March 2012

March 31, 2012

『CAGE OF THE SORROW Vol,1』

ちらし松原会
 あちこちに我々のイベント『CAGE OF THE SORROW Vol,1』のちらしを配布してもらったり、ポスターを貼らせていただいている。是非成功させたいので、当日はみなさんドンドンお越しください「また今度でええわ〜」って言っている人は必ず後悔します。そんなライヴになると思います。
 未発表音源CD−Rもありますので、こちらも是非同時にゲットしてくださいね。あと近日、驚きの「ヘイト・ビヨンド」新体制のメンバー写真を撮る予定です。絶対に腰を抜かすと思います(笑)のでこちらもお楽しみに!写真上右は「松原会」メンバー。先輩、後輩関係なくみなさん僕に協力&サポートしてくれるので大変助かっています。ありがとうございます。

March 28, 2012

ウッタヤーン・ヘンチャート・サイ・ヨーク

 『ウッタヤーン・ヘンチャート・サイ・ヨーク』とは『サイ・ヨーク自然公園』です「戦場へ架ける橋』でお馴染みのカンチャナブリー県にあります。自然が一杯、人はいない、静かな時が流れます。よって本日は「写真多め」でお届けします。
サイヨーク・ヤーイ
 一番上の大きな写真がメインの「サイ・ヨーク・ヤーイ滝」です。流れる河は「クワイ河のマーチ」でお馴染みの「クウェー河」であります「クワイ」と日本語表記でタイ人に言うとド変態と思われますので、是非「クウェー」と発音しましょう。
看板サイヨーク・レック

橋 おっと、ちなみに行き方は、カンチャナブリー市内からミャンマーへ向けての一本道(国道323号)をひた走ると写真上左の大きな木があるので簡単です。これを左折すると料金所が見えてきます。ちなみに自然公園なので入場料が発生します。外人は200バーツ(約540円)タイ人価格は40バーツ(約108円)今回は僕は車を運転してきたので、疑われながらもタイ人価格で突破。しかし車を乗り入れるのも別料金(1台30バーツ=約81円)
 施設の中にはバンガローなどの宿泊施設もあります。テントを張るところも。売店もありますし、泊まりで遊びに来ても面白そうです。売店前に車を止め滝へ。写真横のセメント橋(ちょっと前までは木製でした)を渡ると・・・あれ?あれがメインの滝か?(写真上右)またもや「行ったらがっかりする名所100選」なのか・・・と思いきや、こちらは「(ナーム・トック)サイ・ヨーク・レック(の滝)」ちなみにナーム・トックは滝のことなので以後省略。橋の反対側(下流方向)を見るとラフト・ハウスと呼ばれる水に浮かぶ家とか、遊覧船(っていうほど豪華ではない)が泊まっている。なかなか優雅である。思わずラフト・ハウスにあるコーヒー屋(っていうほど豪華ではない。2度目〜笑)で一休み「あ〜コレコレ、大きな滝とやらは、どこにあるのかね?」と店員のジジイに尋ねると「もう少し歩くと見えますよ〜」とのこと。よって再び歩き出すと・・・見えました!というのが一番最初の写真です。がっかり?笑
サイヨーク・ヤーイ 川
 さてお次は、この敷地内にある史跡を。これは「Japanese Troop Stoves=日本軍(隊)のストーブ」で「第2次世界大戦中、ビルマへ作られた対面鉄道(デス・レイルウェイ)を建設中にここで食事を作った」とこんな事が書かれていました。この辺りはこのような戦時中の史跡が色々と残っています。
飯炊き場飯炊き場 アップ
 ここは「ターム・ケーオ=ガラスの洞窟」どこから入るのであろうと良く見ると写真右の穴から・・・入れるかいな!よく見ると「入る時はお電話ください。スタイリ〜スタイリ〜♪」と書かれてあった。電話をすると係りの人が案内してくれるようだが、蚊とコウモリだらけ・・・ちなみに中には2つほど部屋があって鍾乳洞が見られる。
ガラスの洞窟洞窟の入り口
 さらに進んでみよう。綺麗な小川に沿って、その源流へと近づいてみる。それはどこも箱庭のように美しい。日本兵達も家族から遠く離れたこの場所で、傷付いた体と心を癒したであろう・・・と思うと・・・
小川

泉
 最後は源流へ。降った雨が集まってここから湧き出ている。飲んでみると自然の甘みがあっておいしい・・・が下痢が怖い(笑)看板には「綺麗で自然に造られた味で美味しい」と書かれていましたが。ちなみにお腹は壊していません。その源流湧き出るところで体を清めるワルシャワであった(写真下右)「下々の民達よ、俺を敬いたまへ〜」ってか 敬えよ、お前ら、マジで。
泉湧くおっさん修行


≪地図・MAP≫

March 18, 2012

トッピング・バス追加情報

 古いフォルダを整理してたら撮りためていた写真がボロボロと出ていたので一気にご紹介・・・
citra 1citra 2
 まず写真上は『Citra』スキンケア・クリームの会社です。これを塗っていると「肌が白くなるよ」という誇大広告も甚だしい(笑)一品です。タイ人はこのフレーズに弱い。それと塗るといい匂いがするので若い女性に人気です。
EURO カスタードケーキ2色EURO カスタードケーキ

HTC 2 お次は『EURO』というお菓子メーカーの「カスタード・ケーキ」箱に入った、少しお高い感のあるパンケーキ。起きたてでなかなか食がすすまない朝なんかは、これがあるとなんとかお腹を膨らますことができます。噛んだ瞬間「もわっ〜」アルコール臭が漂う感じはなんなんでしょうか・・・?
 でバスに乗っているケーキをよく見ると2台とも向きとか色がちょっと違うんですね。そうです2種類あります。最初は排気ガスで汚れているだけかと思っていたんですが、ところがどっこいですよ。必死で見分けて撮影しました。褒めて。

 次は携帯電話会社『HTC』の広告。iPhoneのバッタもんを出しています。っていうか、そういうのは「スマートフォン」っていうんですね。ずっと「iPhoneのバッタもん、iPhoneのバッタもん」って言ってました。でもiPhoneのバッタもんですよね??
 このバスは172番線を走っているのでなかなか発見できずに、撮影に時間がかかった・・・おまけに人形が小さいし・・・しかし見つけたときの喜びはひとしおなのは言うまでもありません(写真下左もそうです)
HTC 1エンジン?
 お次、写真上右は車のエンジンオイルの会社『CAR TECH』こちらも504番線と管轄外なので、結局上記の中途半端な写真しか撮れませんでした。ちなみにシーロム通りのパッポンの前です。
PURE THAI.タオケーノーイ 韓流?
 次、写真上左は『Purethai.』という会社のカップヌードルの広告。低カロリーなんたらかんたらと書いてあって、麺は春雨かなんかでしょう。新しい会社でしょうか?あまり見かけない・・・
 写真上右は以前から良く紹介している海苔メーカー『タオ・ケー・ノーイ』今回は「FTIsland」という韓国の若手アイドルバンド(わざと古い言い方なんやで笑)が広告塔に。っていうか前からこの会社主催でバンコックに呼んでコンサートを開いたりとかサポートは古くからのようです。へ〜
シャンハイ 1シャンハイ 2
 こちらも以前紹介した『ユナイテッド』社の「上海(เซียงไฮ)」というウェハー菓子。ゴレンジャーやウルトラマンのように「商品勢揃い!」ってな感じの広告。

March 12, 2012

海鮮ムーカタ

海鮮焼き鍋 ムークラタ
 良く行くムーカタ屋。「ムー=豚」「カタ(クラタ)=鍋」という意味で、合わせると「豚鍋」になるかな?豚肉がメインだが野菜や魚介類、デザートなどなど全て食べ放題で一人日本円で約300円くらい。飲み物は別なので、お店はそれで儲けるんでしょう。あとこの店みたいに海鮮網焼きと2種類の炭鍋を頼むと料金が倍になります。タイの海鮮は日本のと比べると、身も小さく、味も淡白なのでいまいち・・・
ムーカタ 1


March 11, 2012

バスガス爆発

 あいかわらずタイトルの早口言葉が言えません。というか早口言葉自体が言えないのであった・・・
 気が付くと溜まっていたバンコック・トッピング・バス事情。前回は6ヶ月という長い期間があいたので、もしかしたら現れて消えていったものもあるかもしれない。かといって他に写真を撮っているマニアもいないので確認のしようがない。自分の撮りためているのが完全版であるといいですが・・・
ワイワイワイワイ ムーサップ
 まずはインスタント・ラーメン会社『ワイワイ』から。現在は写真左上の「カップメン・タイプも出たよ」ってやつで、一つ前のバージョンは写真右上、袋麺タイプの「ムーサップ味〜豚肉のミンチ味」でした。 
タオケーノーイ スリム1タオケーノーイ スリム2
 お次はこのコーナー常連の『タオ・ケー・ノーイ』という海苔のメーカーの新商品「スリム」海苔を食べてダイエット・・・全国どこでもダイエット商品は女性の心をくすぐらせるのでしょう。
TMB クレジットカードENSOGO
 写真左上は再びTMB(タハーン・タイ・バンク)と呼ばれるタイの軍人銀行の広告。今度はクレジット・カードの広告です。金利が9.5%って安いんでしょうか??
 写真右上は『ensogo』と呼ばれる、ネトで予定人数が集まれば割引サービスが受けられるという日本でも一時期あった悪徳・・・もといクーポンサイト。ゴミのようなおせち料理で問題になったアレですね。グルーポ○のタイバージョンがコレ「SALE」の先っちょが少し上に飛び出しているので、かろうじてトッピング広告バスに食い込んでおります。

March 05, 2012

キッチャクッ山

キッチャクッ山 石
 バンコックから約300キロほど離れたチャンタブリー県にある「カーオ・キッチャクッ(キッチャクッ山)」へ行ってきました。ここは一般の人は1年で2ヶ月間しか登れない所です。だからこの時期の週末は写真のように人のゴミです。いきなり山の中腹にある石が立っている写真を見せましたが(写真上)そこまでの道のりは大変です。
ロットカバトーンクンキッチャクッ山 入り口
 今回は僕の運転でバンコックから山の麓にあるお寺まで。もちろん持ってますよ、国際免許(笑)そこまでしか一般車は入れません。みんな専用の4WDに乗り換えます。そのチケットを買い(50バーツ)係員に聞くと「3時間待ち」!!しか〜し、そんなものは関係ないのがタイ。メガホンで番号を呼ばれ、言われた番号の車に乗るのですが、たまに該当者がいない(たぶんどっかで寝過ごしているのであろう。みんな道端や空き地にゴザを敷いて寝ています笑)その時は次の番号かと思いきや、目の前にいる人を乗せてくれるのだ!そのタイミングを見計らい、すかさず乗車!出発進行!!もの凄い崖をアホみたいなスピードで飛ばしていきます。落ちたら後続車に轢かれて死にますので、しっかり荷台に捕まって!(そうです、荷台に乗せられて行きます)1回で登山口まで行けば良いものの、稼ぐためでしょう、もう一度、途中で乗り換えます。再び50バーツを取られ、3時間も待てないので再びセコ乗り。10分ほどで乗車成功!!で、到着した登山口(写真上2枚)
ティーボリカーンナームキンローイパプタバーッ
 車が通れない急な坂の獣道を約3キロほど歩いたところで一番上の巨大石に到着する。その途中にもたくさん仏像やなんやかんやタンブン・ポイントがあって、登山口で買う黄色い花(ドーク・ダーゥルアン〜黄色い星の花〜和名は何でしょうか??)や線香を巻き散らかします。その横ですぐに清掃員がうっとうしい顔してお供え物をゴミ袋に詰めています。こんなんで徳を積めるんでしょうか?後で聞くと、お供え物は使いまわすそうです・・・タイ人の考えていることが良くわかりません。ちなみに写真上左は途中の休憩所。ここで温かい生姜湯がタダで飲めます。写真右はメインの『仏足石(ローイ・プラ・プッタ・バーッ=仏さんの足跡)』と呼ばれているものらしいです(英語では「Foot Print」と書かれていました)花で埋もれていて何が何かわかりませんが・・・帰ってから色々日本のサイトを探すと「大きな石に足跡がある」とありますが、タイ人誰に聞いても「間違い」って・・・誰か調査してください。
キッチャクッ山 仏パーデーン
 まだまだここでは終わりません(ジジババはここで引き返す人もいるらしいですが)この先にもたくさん大きな石が小さな石に支えられて立っているモニュメントが(笑)たくさんあります。終着点が写真上右の「パーデーン=赤い布」と呼ばれる所です。この布に願い事を1つマジックで書いて(笑)下山します。9年連続で来ると願い事が叶うそうです。僕は二度と来たくありませんが
 まだまだ新しい観光地だそうで、以前は4WDの部分も徒歩だったようです。ちなみに上まで行くのがダルいという方は、籠(棒に椅子が付いていて、若い衆に担がれる)に乗って行くことができます。片道2000バーツ(約5345円)です。

≪地図・MAP≫

March 04, 2012

渋谷109 ??

shibuya19 外観
 大阪モンなので東京の事はよくわかりません、おまけにファッションにも疎いので・・・パンティップの前に写真のようなビルがクリスマスにオープンしたらしいです。その名も『SHIBUYA 19』ここまでコピるか・・・ってな具合です。かろうじて「シブヤ・ワン・ナイン」と数字の部分が少し違うが・・・各階「渋谷」「新宿」「銀座」「御殿場」「原宿」と呼ぶそうですが、なんで「御殿場?」となりますよね(笑)テナント応募に3日で売り切れたと噂されているが、いまだに空き店舗がたくさんあるのはどうしてでしょうか?タイは又貸しで儲ける華僑が多いので、それででしょうか。
shibuya19 ペットボトルsibuya19 麻婆豆腐
 6階には食堂があり、プロモーション(タイでは安売りセールの意味)期間だったので少し割引や100バーツにつき20バーツおまけクーポンも。日本食は適当なコピーなんでまずくてパス。写真の中華を。焼きそば、マーボー丼、やきめし。味はまずまず。ペットボトルの水も「SHIBUYA 19」のオリジナル・ペットボトルになっていました。人も少ないし涼しいので、最近の昼休憩はここばっかです。

March 03, 2012

暑いぜ!

エアポートレイルリンク パヤーターイ
 約6ヶ月ぶりのタイ。珍しく昼間着の便を使用。今回はタイ航空だったのです。しかも帰りの便ではテレビが付いてました。しかし見たい映画には日本語字幕がなし・・・やっぱりJALがええな〜
 出発前にレンズを2本購入。早速エアポートレイルリンクを試し撮り(写真上)急いで撮影を迫られる場合など、まだまだ戸惑います

WARZY Work Information
【WARZY OFFICIAL WEBSITE】
logo

jhm-logo

【FACEBOOK 参戦中!】


【 Supported WARZY by 】

NEW LOGO

EB

パンティップ店
MUSIC EXCHANGE PANTHIP

tuimusic
TUI MUSIC RACHATEVEE

WARZY DRIVE 発売中!
mini


『THE EFFECTOR BOOK VOL.6』

にWARZY本人による『WARZY DRIVE』製作についての独占インタビューが掲載されています。


jode head

liszko

- - - - - - - - - - - - - - - -
Copyright 2004-2016 WARZY
All rights reserved


livedoor プロフィール

ワージー

コメントは御自由に
My Release


RUTHLESS AGGRESSION (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2018


VERGE OF DEATH (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2017
JACKHAMMER MUSIC 2016


FATAL-Deluxe Edition-(CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
DIVEBOMB RECORDS 2016


BONDED IN HELL (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2015


CAGE OF THE SORROW (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2012

solo-cd
STATE OF WAR (CD)
WARZY (演奏)

初のソロアルバム

USA-comp
VD Records Vol.2 (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・God Cries! World Dies! (未発表)

Licenced by VD RECORDS 2009

tc
ULTIMATE METAL Vol2
- Asia united - (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・G.T.G.T (未発表)
・GENE (未発表)

Licenced by
ULTIMATE MUSIC Co.,Ltd 2008

kaientai-new
KAIENTAI DOJO 3 SUPER BEST (CD)
WARZY (演奏)

・SHOOTING STAR
【円華(マドカ)選手】

・フューチャーキル
【MIYAWAKI選手】

・STRONGEST-Kテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2008


孤城悲闘 (CDR)
モノノフ (演奏)

4曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


我に七難八苦を与え給へ (CDR)
〜尾張先行発売限定版〜
モノノフ (演奏)

3曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


大阪プロレス The 3rd. IMPACT! (CD)
HATE BEYOND (演奏)

9. The Tactical Violence
ブラックバファロー 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2005


KAIENTAI DOJO (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" 再収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


KAIENTAI DOJO (CDR)
~ Theme music collection vol,7 ~
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" (未発表曲) 収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


大阪プロレス 物(ストーリー)語 (CD)
HATE BEYOND (演奏)

4. ULTIMATE PAIN
"ビッグボス" MA-G-MA 選手のテーマ

10. MADNESS
ゴア 選手のテーマ

8. KING OF TERROR
大王 QUALLT 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東南アジアのみ販売。ボーナス2曲プラス

Licenced by
NORTH POEM RECORDS 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東ヨーロッパのみ販売。ボーナス3曲プラス

Licenced by
ROCK EXPRESS RECORDS 2003


REMASTERING OF "RUIN" (CDR)
NARCOTIC GREED (演奏)

2nd Cassette Album
"CRISIS OF RUIN"のCDR化

Licenced by STUDiO FACE 2003


PERPETUAL PAIN (CD)
HATE BEYOND (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2003


TWICET OF FATE
~運命のふたひねり~ (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

セカンドアルバム

Licenced by
WORLDCHAOS PRODUCTION 2001


INITIATION (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"IMMORTAL GERM" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1995


FATAL (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by LARD RECORDS 1994


TO LARD... YOU WILL DECAY (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"FUTURE KILL" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1994


CRISIS OF RUIN (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1992年発売 2nd Cassette Album


ABSURED WAR (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1991年発売 Debut Cassette

訪問者数

    一人一日一カウント!毎日「ワジ漫」見てね!

    SHARK EFFECT JAPAN

    NARCOTIC GREED, HATE BEYOND / WARZY

    WITCHES / LIENJ

    JAYRADIKAL / DISINTEGRATOR

    SxAxT / MATTCHANG

    CHAIN DISASTER / HISASHI

    BKK31 / POP

    VOIDD, CLANDESTINED / OKAZZY

    RAGING FURY / ZAP-T

    RAGING FURY / HELL WAR

    DARK FOREST / YOU

    THE UNCROWNED UNION / KANADE

    THE UNCROWNED UNION / SIN

    ギャルメット / あやの

    DEFILED / YUSUKE SUMITA

    ROSENFELD / SDGY

    ROSENFELD / SHINJI

    ∀NTI FEMINISM etc... / YAYOI

    ROSENFELD, ∀NTI FEMINISM, UNHOLY THE 13TH PREACHERS, 紅番区-RedbronX , HATE BEYOND etc... / LINA

    GRIM FORCE / CHU-RIN

    モノノフ / 富樫 刑部少輔 雄親

    モノノフ / 明石 式部法印 智玄

    ICONOCLASM

    HATE 77, THE JIZZ MONKS / 山内圭哉

    ヴァリアンテ / ISAO

    UNHOLY THE 13TH PREACHERS / アキ

    モノノフ / 尼子 民部少輔
    過去
    注意事項

    ※このブログに掲載の文書・写真・コメント
    などの無断使用・無断転載を禁じます。
    ご使用の場合は、コメント欄もしくは
    メールにてご連絡ください。

    こちらから


    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)