November 2012

November 27, 2012

古宇利島

サンゴ岩 at 古宇利島
 約7年前に橋が開通し、新たな観光地として有名な隆起サンゴ礁の島です。いろいろ書くより写真を見てもらった方が良い。とても美しい島です。ここはまた絶対に行きたいところ!
古宇利島 橋
 写真上のこの橋が古宇利大橋。しかし本島から来るには屋我地島(ヤガジシマ)という島を経由して、そしてこの島なんですよ。
籔を抜けると
 写真上は島の裏側にある、映画の撮影などでも良く使われている海岸だとか。さっそく行ってみましょう!ちょいとした籔を抜けると・・・
古宇利島 珊瑚礁跡
 ・・・目の前には綺麗な海岸が・・・
古宇利島 隣の海岸
 ・・・続く・・・続く・・・
古宇利島 海岸
 ・・・思わず靴を脱いで入ってしまいました。きもちいい!!
古宇利島 with スミス氏blue seal
 写真上左は今回の行き先案内人「スミス氏」と。彼の事はもう何度も紹介しましたね(笑)そして上右の写真は、沖縄ではどこに行ってもこのアイスクリーム屋さんに当たる『ブルーシール』まさかこんなところにまであるとわ!そして美味い!!お気に入りはスミス氏に教えてもらった「ウベ味」これはマジ美味い!!!
海鮮丼
 最後は島の入り口にある、とてもお洒落な、2階から古宇利大橋が一望できる食堂で食べた『海鮮丼』初めて海ブドウたるものを食す・・・う〜ん、食感のみ(笑)あと嫁シャワさんが食べた『島豚』も食べたが・・・う〜ん、美味いか?この島は雲丹が密かに(?)特産らしいが・・・以下省略・・・まあ、せっかく行ったんやから記念に食っとけ!ってところか。しかし、この島には何度も行きたいな〜

≪地図・MAP≫

November 23, 2012

沖縄の海特集

 まあ勿論、特集と言いましても全部ではありませんので・・・ごめんなさい・・・
牧港湾
 写真上は宜野湾(ギノワン)市にある牧港湾。この日の東シナ海は波が荒かったです。近くの『宜野湾トロピカルビーチ』に行きたかったのですが、間違ってココに辿り着く・・・笑
新原ビーチ
 お次の写真上は南城市にある『新原(ミーバル)ビーチ』太平洋側です。こっち側はタイで見られるビーチっぽいです。ここの途中の『斎場御嶽(セーファウタキ・読めるか〜!笑)』に行こうとしましたが、なんと休みでして・・・今回は何かとついてない旅です(免許の件を知っている人のみ笑ってください)
真栄田岬
 お次は真栄田(マエダ)岬。上の写真は嫁シャワさんを「ウォーリーを探す」感じで見つけてください。するとここの規模の大きさが実感できるとおもいます。巨大なサンゴ礁の壁です。下の写真も同じく真栄田岬で、国頭(クニガミ)郡、恩納村(オンナソン)にあるダイビングで有名なところです『青の洞窟』があるのですが、海をちょいと泳いで行かなければならないところにあるので無理でした。ついてない・・・
真栄田岬 3
 さあ、食事の時間です。近くの『ゆんたく亭』という喫茶店?みたいな食堂で。沖縄そばは食べ飽きたので、ゴーヤ・チャンプルーとトーフ・チャンプルーを(写真下右)しかし量が多い!しかもご飯おかわり自由!できるか〜笑。ゴーヤはいつもスーパーで買う九州産とは違い、しっかりと苦味があっておいしかったです!あと「島とうがらし(コーレーグス)」をココで初めて試しましたが、これは酒ですわ〜酔いました。
真栄田岬 2ゴーヤちゃんぷる
 お次は米軍施設がたくさんある(笑)北谷町(チャタンチョウ)の安良波(アラハ)ビーチを(写真下3枚)
アラハビーチ
 もう外人だらけで(アメリカ人・笑)日本のビーチとは思えないところ。この時期はさすがに泳がないが、大きな胸があちらこちらで日光浴しているので目のやり場に困りました。
 写真下左はネットで調べてみると、東インド会社の英国船インディアンオークが昔(1840年8月14日)に座礁し、ここで修理、そして乗組員を世話し無事帰国させたのだそう。それの記念に作られたそうです。今では子供の遊び場になっています。写真下右はメインの入り口にある階段型噴水。これを目印に来てください。
アラハビーチ 2安良波ビーチ
 お次はビーチではないが・・・慶佐次(ゲサシ)川河口にある慶佐次湾のヒルギ林(マングローブ)ここは北太平洋側ですが国頭(クニガミ)郡、東村(ヒガシソン)になります。
慶佐次湾
 なんと、この村はゴルフで有名な宮里兄弟の出身地だそうです。おまけにここのマングローブ林は日本国指定の天然記念物だとか。大事にしましょう。
 しかし沖縄の言葉・・・琉球語?難しアルね〜
マングローブヒルギ林


November 17, 2012

はいさい!

実は国内旅行で飛行機に乗るのは初めて。しかも伊丹空港。いつもの癖で、おもわずパスポートを持ってきてしまうほど緊張しました。しかし、やはり日本語が通じる国内線はいいですね〜何の問題もなく出発&到着!もちろんパスポートは要りませんでした(恥)
伊丹空港波布 with スミス氏
 到着してスミス氏がお出迎え。空港を出て海底トンネルを抜けると5分もせずに『波上宮』そしてその横の『波の上ビーチ』が見える!近い!そして我々の泊まるホテルを少々過ぎ、まずは腹ごしらえと『波布食堂』へ。安いし大盛り、いや、ドカ盛り!どれもこれも山のように皿に盛られてくる・・・あとでわかったことは、どこで食べても量は多い。そして遅い(笑)滞在中、同じテーブルの食事が同時にでてきたことは一度もありませんでした。
波上宮
 観光一発目は先程の『波上宮』&『波の上ビーチ』こんな市内に素敵なビーチがあるなんて!しかし目の前におもいっきり高速と陸橋が見えますが・・・まあ、エメラルドグリーンが我々の心を穏やかにしてくれます。
波の上ビーチ波上宮 シーサー
 拝殿だけ見れば、あんな絶壁の上に建っているとは思えません。沖縄らしくシーサーがお出迎え。シーサーは恐らく、タイもそうですが獅子(ライオン)ですね。
波上宮 境内
 写真下左のこちらはおなじみの『国際通り』那覇市最大の繁華街です。ホテルの近くなので何度もウロウロしました。ちょいと横道を入ると何通りも商店街があり、行けば行くほど値段の安い店が。時間のある人は行ってみる価値あります。その中には『牧志公設市場』と呼ばれる市場があって、その2階はタイを彷彿させる場末の食堂がズラリ。ここで初めて「異国に来た」という感情が生まれ、夫婦でずいぶん盛り上がってしまいました。だって映画やテレビのイメージと違って、那覇ってめちゃくちゃ都会だったから・・・
国際通り 那覇おまけ
 最後はおまけ。飲みそびれた『琉球コーラ』の自販機。そして『くにんだなかみち』のドラゴン。沖縄に来た!と思える瞬間です。

November 16, 2012

やばい!

万座毛 象の鼻の形の岩
 まじでやばい!こんな綺麗な海の色、見たこと無い!!タイより綺麗です!初めて沖縄に行ってきました。変な倒置法・・・とりあえず『万座毛』を。上の写真は象さんです(笑)みなさん、ここしか写真&観光してませんでしたが、僕らは隣の漁港を越えて『万座ビーチ』までいきました。それが下の写真。
万座毛ビーチ
 シーサーが「メンソーレー」とお出迎え。シーズンオフなのでガラガラの貸切状態。ちょうどポツポツと雨が降ってきたんですが、それでも海の色はエメラルドグリーンに発光してます。
万座毛ビーチ
 あ〜この年にして沖縄デビューです。もっと早くに知っていれば・・・
万座毛
 そう、今回のガイドさんは日本で知名度トップを誇るテクニカル・デスメタルの重鎮「DEFILED」のギタリスト「スミス」氏で、同じギタリストとして長年リスペクトし合う仲です。わざわざ空港まで迎えに来てくれて今回の旅が始まり、帰りの空港までずっとサポートしてくれました。大変感謝しています。この日は沖縄名物『タコライス』を食べに。ちなみに沖縄で食べるご飯はどこの店も超大盛り!それが普通なんですよ・・・余ったのを持って帰るのが。自分達は意地でも完食しましたが。日頃、そうた店長に大食いを鍛えられているので助かりました(笑)
タコライス with スミス氏


November 07, 2012

チョン・ロム寺院

 サムット・ソンクラーム県の寺めぐり第2弾は『チョン・ロム寺院』この辺のお寺は日本人には人気がないのか検索数0件。
チョン・ロム寺院 入口チョン・ロム寺院 礼拝堂
 325号線通り沿いにある写真上左のジェーディー(仏塔)型の門が目印。中に入り、学校前の広い駐車場に車を止め、ウボーソッド(礼拝堂)へ(写真上左)最近建てたばかりなのか、外観も含め、なかなか綺麗な礼拝堂である。最近はこの礼拝堂の中の写真ばっかり集めている気がする・・・どこのお寺にも壁には仏教絵画と呼ばれる壁画が描かれていて、360度展開される壮大な絵画(時には彫刻)は、いつ見ても圧倒される。その迫力は写真で伝えるのは無理です・・・が頑張って撮っています(写真下)壁には絵画にところどころ青く光るサファイアを埋め込んだりと手が込んでいました。
チョン・ロム寺院 礼拝堂 中
 さて、あまりにも背が低かったので境内に入るまで気付かなかった「巨大」大仏さんを(写真下2枚)この坊さんはタイ南部のお寺で良く見かける有名なお坊さん「ルアンプートゥアット・ポーティサットー」という人で「東シナ海を船に乗っていた時に(なんで乗ってたんでしょうか?)エンジンが故障、皆が飲み水が無くて死にそうな時に、このお坊さんが足を海面に付けると、海水が飲めるように淡水に変わって皆が助かった。ほいで坊さんを拝んだらエンジンも直り(エンジンがある船ということはそんな古い話でもなさそう・・・)無事に帰れた」という話が有名だそうです。うそ臭い話満開ですね(笑)みなさんコレを崇拝しているんだとか・・・
チョン・ロム寺院 大仏チョン・ロム寺院 大仏 アップ
 しかし個人的には、その裏手にあるこちらが興味深い(写真下3枚)「ジェーディー・ハイ・ボラーン」=「古い壷を使った仏塔」と訳すのか?なんか面白いですね「2445年製作」とありますので1902年(明治35年)にここの住職が作ったようです。中で瞑想して仏の道の修行を積むところなんだとか・・・
チョン・ロム寺院 古い方

チョン・ロム寺院 看板チョン・ロム寺院 ジェーディー

≪地図・MAP≫

November 04, 2012

ジュ・ラー・マ・ニー寺院

ジュ・ラー・マ・ニー寺院

ジュ・ラー・マ・ニー寺院 嫁シャワさんが珍しく「サムット・ソンクラームの寺めぐりに連れて行って!」とせがむので行ってきました。しかし今の時期、タイは雨季で(去年の大洪水を覚えていますか?)アンパワーあたりは地盤が低い(?)ため、洪水かも知れないね〜というのを念頭に置いて出発!
 まずは『ジュ・ラー・マ・ニー寺院』から。上のウボーソッド(礼拝堂)内の写真、どうですか?綺麗でしょう。普通は1年そこらでできるんだそうですが、ここは約6年もかけて製作されたようです。床石はなんとパキスタンから取り寄せたのだとか。写真下左はその外観です。外はボロいですが中は綺麗でした。
 しかし予想通りの大洪水。近所の家は家財一式を高いところに移動させ天日干ししていました。牛を飼っているお宅は、お寺まで非難させていました。この辺の牛は人に馴れているのか、触っても逃げないし、えらく懐いてました。イイコ、イイコ(写真下右)続く・・・
ジュ・ラー・マ・ニー寺院ジュ・ラー・マ・ニー寺院 放牧

≪地図・MAP≫

WARZY Work Information
【WARZY OFFICIAL WEBSITE】
logo

jhm-logo

【FACEBOOK 参戦中!】


【 Supported WARZY by 】

NEW LOGO

EB

パンティップ店
MUSIC EXCHANGE PANTHIP

tuimusic
TUI MUSIC RACHATEVEE

WARZY DRIVE 発売中!
mini


『THE EFFECTOR BOOK VOL.6』

にWARZY本人による『WARZY DRIVE』製作についての独占インタビューが掲載されています。


jode head

liszko

- - - - - - - - - - - - - - - -
Copyright 2004-2016 WARZY
All rights reserved


livedoor プロフィール

ワージー

コメントは御自由に
My Release


RUTHLESS AGGRESSION (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2018


VERGE OF DEATH (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2017
JACKHAMMER MUSIC 2016


FATAL-Deluxe Edition-(CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
DIVEBOMB RECORDS 2016


BONDED IN HELL (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2015


CAGE OF THE SORROW (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2012

solo-cd
STATE OF WAR (CD)
WARZY (演奏)

初のソロアルバム

USA-comp
VD Records Vol.2 (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・God Cries! World Dies! (未発表)

Licenced by VD RECORDS 2009

tc
ULTIMATE METAL Vol2
- Asia united - (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・G.T.G.T (未発表)
・GENE (未発表)

Licenced by
ULTIMATE MUSIC Co.,Ltd 2008

kaientai-new
KAIENTAI DOJO 3 SUPER BEST (CD)
WARZY (演奏)

・SHOOTING STAR
【円華(マドカ)選手】

・フューチャーキル
【MIYAWAKI選手】

・STRONGEST-Kテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2008


孤城悲闘 (CDR)
モノノフ (演奏)

4曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


我に七難八苦を与え給へ (CDR)
〜尾張先行発売限定版〜
モノノフ (演奏)

3曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


大阪プロレス The 3rd. IMPACT! (CD)
HATE BEYOND (演奏)

9. The Tactical Violence
ブラックバファロー 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2005


KAIENTAI DOJO (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" 再収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


KAIENTAI DOJO (CDR)
~ Theme music collection vol,7 ~
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" (未発表曲) 収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


大阪プロレス 物(ストーリー)語 (CD)
HATE BEYOND (演奏)

4. ULTIMATE PAIN
"ビッグボス" MA-G-MA 選手のテーマ

10. MADNESS
ゴア 選手のテーマ

8. KING OF TERROR
大王 QUALLT 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東南アジアのみ販売。ボーナス2曲プラス

Licenced by
NORTH POEM RECORDS 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東ヨーロッパのみ販売。ボーナス3曲プラス

Licenced by
ROCK EXPRESS RECORDS 2003


REMASTERING OF "RUIN" (CDR)
NARCOTIC GREED (演奏)

2nd Cassette Album
"CRISIS OF RUIN"のCDR化

Licenced by STUDiO FACE 2003


PERPETUAL PAIN (CD)
HATE BEYOND (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2003


TWICET OF FATE
~運命のふたひねり~ (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

セカンドアルバム

Licenced by
WORLDCHAOS PRODUCTION 2001


INITIATION (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"IMMORTAL GERM" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1995


FATAL (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by LARD RECORDS 1994


TO LARD... YOU WILL DECAY (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"FUTURE KILL" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1994


CRISIS OF RUIN (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1992年発売 2nd Cassette Album


ABSURED WAR (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1991年発売 Debut Cassette

訪問者数

    一人一日一カウント!毎日「ワジ漫」見てね!

    SHARK EFFECT JAPAN

    NARCOTIC GREED, HATE BEYOND / WARZY

    WITCHES / LIENJ

    JAYRADIKAL / DISINTEGRATOR

    SxAxT / MATTCHANG

    CHAIN DISASTER / HISASHI

    BKK31 / POP

    VOIDD, CLANDESTINED / OKAZZY

    RAGING FURY / ZAP-T

    RAGING FURY / HELL WAR

    DARK FOREST / YOU

    THE UNCROWNED UNION / KANADE

    THE UNCROWNED UNION / SIN

    ギャルメット / あやの

    DEFILED / YUSUKE SUMITA

    ROSENFELD / SDGY

    ROSENFELD / SHINJI

    ∀NTI FEMINISM etc... / YAYOI

    ROSENFELD, ∀NTI FEMINISM, UNHOLY THE 13TH PREACHERS, 紅番区-RedbronX , HATE BEYOND etc... / LINA

    GRIM FORCE / CHU-RIN

    モノノフ / 富樫 刑部少輔 雄親

    モノノフ / 明石 式部法印 智玄

    ICONOCLASM

    HATE 77, THE JIZZ MONKS / 山内圭哉

    ヴァリアンテ / ISAO

    UNHOLY THE 13TH PREACHERS / アキ

    モノノフ / 尼子 民部少輔
    過去
    注意事項

    ※このブログに掲載の文書・写真・コメント
    などの無断使用・無断転載を禁じます。
    ご使用の場合は、コメント欄もしくは
    メールにてご連絡ください。

    こちらから


    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)