SRT-Suphanburi

July 21, 2009

ヤーン・パサート停車場

YANG PRASAT Halt - 71.60 km
 ここには線路職員達の宿泊施設があります。が停車場はご覧の通り草ボーボーっす。一応写真右のサーラーっていう待合所がありますが、草が通せんぼして列車に辿り着けません。
ヤーンパサートヤーンパサート2


n785jp at 02:37コメント(0) この記事をクリップ!

July 16, 2009

ドン・クーン・ウィセット停車場

DON KHUN WISET Halt - 80.50 km
ドンクーンウィセット ご覧の通りホームには雑草が覆い茂っています。駅というか停車場としての機能もございません。事実上廃駅です。
 500m程行ったところにある国道と交差する踏み切りで、手を上げれば停まってくれます&検札の時に申告すれば降りられます。が車掌の話によれば、そんなの年に一人いるかいないかとか。
 しかし、この写真を撮るのにも一苦労でしたわ。

n785jp at 02:13コメント(0) この記事をクリップ!

May 13, 2009

カンペーン・セーン停車場

KAMPHAENG SAEN Halt - 85.30 km
カンペーンセーンカンペーンセーン寺

 駅前は文字通り『タノン・ナー・サータニー・ロットファイ=駅前通り』という洒落た名前の畦道があり、都会なのか田舎なのか良くわかりません(ド田舎じゃ!)
 近くには同名のお寺があり(写真右)前の広場では夜店で賑わいます。僕も良く買出しをしに行きます。

n785jp at 08:14コメント(0) この記事をクリップ!

May 11, 2009

トゥン・ブア停車場

THUNG BUA Halt - 87.86 km
トゥンブア ご存知のとおり(?)この路線には終点以外、駅というものがありません。すべて停車場です。そしてここがこの路線で一番チンケな場所で等級ランクも最下位の停車場です。
 かろうじて駅標は1本あるものの、ホームは『土』です。そぐ脇にはランシットからカンチャナブリー市へ抜ける346号線が走っているので栄えてそうなんですが...ド田舎です。

n785jp at 03:09コメント(0) この記事をクリップ!

May 09, 2009

ノーン・ファーク停車場

NONG FAK Halt - 93.00 km
ノーンファーク パンラヤーの最寄り駅。線路と3040号線が交差する所にニヨム・ターンマー・ワララム寺があり、ほんの少し栄えているが、そこからちょいと(だいぶ)スパン寄りへ行かなければいけない。なんと不便な停車場だ。
ここにはバンコックなどの都会からゴミが集まり、山を切り開いてできた穴に処分する、という場所がある。たまにゴミが発酵した悪臭が風に乗って漂い、気分が悪くなる。そしてその近くでは主にバンコックの人の飲み水(ペットボトル用?)を溜めている人工の運河がある。ゴミ投棄や遊泳禁止ではあるが、さっきのゴミ処理所の近く『目には目を』....か?
 

n785jp at 04:26コメント(0) この記事をクリップ!

May 08, 2009

ローン・リアン・カンビン停車場

RONG RIEN KANBIN Halt - 96.46 km
カンビン1カンビン看板1

 『カンビン学校』と名付けられたこの停車場。地図を見ると近くには空港があってそこのある学校。恐らく軍隊関係だろうか?(空軍学校?)
 駅は道を挟んで2つに分かれている。現在ここに停まる列車はバンコック〜スパンブリーの1往復だけだが、バンコック寄りの駅看板には「カンチャナブリー〜スパンブリー」反対のスパン寄りの駅看板には「スパンブリー〜トンブリー」とそれぞれ書かれている。バンコックに行くにはどちらの停車場で待っていればいいのか?
 その駅標は古いもので、昔10年以上前にその列車は存在しました。1996年12月5日、スパン(マライメン)行き第1号列車がDAEWOO5両編成で走りました。その翌日からは2両編成で運行。列車番号は978&979。なぜか臨時列車扱いの番号ですね(たまに日本のキハ58の3両編成も走ったようです)トンブリー、カンチャナブリー行きもありました。トンブリー行きは機関車+客車2両だったと思います。カンチャナブリー行きが今あれば乗りたいな〜ノーン・プラードゥック駅で機関車付け替えが面倒でしょうね。
カンビン2カンビン看板2


n785jp at 06:07コメント(0) この記事をクリップ!

May 07, 2009

ノーン・ワーン・プリアン停車場

NONG WAN PRIANG Halt - 104.97 km
ノーンワンプリアン1ノーンワンプリアン2

 ナコーン・パトムからスパンブリーまで行く国道321号線と交差する停車場。国道はここで一旦それて、ユートーン市を経由してからスパンへと繋がっているが、列車はそのまま直進でスパンを目指す。
 停車場には駅標がない。写真左でミス・マンゴーが何やらゴソゴソしている『ここにあるよ〜』と写真に収める為にゴミや草を除けていてくれていた(写真右)この娘に決めて良かったと思った。ちなみに手前の道路標識みたいに立っているのは「警笛鳴らせ」の標識。

n785jp at 01:48コメント(0) この記事をクリップ!

May 05, 2009

シー・サムラン停車場

SRI SAMRAN Halt - 113.30 km
シーサムラン 国道が集中し、大きな専門学校があったりと、ちょいと小さな町になってます。しかし停車場はサーラー(待合所)は辛うじてありましたがしょぼいです。前は大きな広場になってます。
 しかしこの路線は一日一往復しかないのに、どこの停車場も長いです。4両対応かな?こう長いと写真を撮るのに疲れます。走る時刻も早朝&夜なのに利用客がいるんでしょうか?廃線になりませんね。

n785jp at 00:53コメント(0) この記事をクリップ!

May 04, 2009

ドン・サングワン停車場

DON SA-NGUAN Halt - 118.97 km
 ここも何の目印もなく、何度も何度もすれ違う人に聞きながら、ジワジワと到着しました。停車場はちょいと小高い丘にあって、なんと待合所には列車到着時刻看板までありました。同名のお寺がありますが、道で行くとかなり遠回りになりますので、線路をスパン方面へ歩いてワープした方がいいです(すぐの鉄橋の手前の踏切を右へ)って毎度ですが「誰が行くか〜」ですね
ドンサンガンドンサンガン2


n785jp at 01:32コメント(0) この記事をクリップ!

May 03, 2009

ドン・トーン停車場

DON THONG Halt - 122.31 km
ドントーン 細っそい細っそい畦道を地元民に道を聞きながら到着。同名のお寺があるくらいで周りには何も無い。この路線には消えかけ直前の停車場が2つ(こことトゥン・ブア停車場)あります。しかしサーラー(待合所)もあるし、いまいちこの停車場の等級基準がわかりません。
 こんなド田舎は目印がないので、聞いてもどこを曲がっていいのか、なかなか難しい。おまけにタイ人は地理が苦手。というか地図を見られる人が非常に少ないのが現状(学校で習わないのか?)コツは若者よりおっさん・おばはんが良いらしい。若者は駅を利用したことがないので場所を知らない。知っていても行き方が不明慮。おっさんらは昔利用したと思われ、列車到着時刻までも知っている。しかし「今日は列車は来ないよ」とか「何しに行くの?」って必ず聞かれ、それの対応で時間が無駄になります(笑)あと「誰の家に行くの?」まさか駅の写真だけ撮るなんて思いもしないですから

n785jp at 01:03コメント(0) この記事をクリップ!

May 02, 2009

ノーン・パクチー停車場

NONG PHAKCHI Halt - 125.50 km
 すんげ〜田んぼの畦道をひた走るが駅標が見えない。と、線路と交差する踏み切り(もちろん遮断機はない)に出た。ここでキロポストを発見。無事駅に辿り着く。駅はもう誰かの畑。ホームにも網を張って何か作物を栽培していた。駅名を見て僕はてっきりパクチーが咲き乱れているだろうと思っていたが全然ない。周りも見渡す限り家一軒ない。なんじゃここは。。。駅標も一つ無くなっているし、こりゃ簡単に見つけられんわ。
 ここで駅の探し方を伝授しよう。必ずといっていいほど線路沿いには電話のケーブルが併設されていて、その鉄柱にはきちんとバンコック駅からのキロ数が書かれている(1キロに16本均等に立ってます)これを見れば駅の場所が右か左か(行き過ぎたか、まだか等)がわかる。当然僕の様に駅の名前、キロ数が書いたメモが必要(僕は自作で全線全駅すべてのデータをファイルにしています。これに訪れた時の色々な事を書きとめて、この漫遊記が無事に出来上がります)これに時刻表、無線機があれば完璧だ。ただこの路線は1日1往復なので(下記参照)途中駅で列車に乗せてもらう事は不可能。無線があっても意味はありませんね。

列車番号355 バンコック発 16:40 −  スパン着  19:40
列車番号356  スパン発  04:50 − バンコック着 08:10

ノーンパクチー1ノーンパクチー2


n785jp at 00:15コメント(0) この記事をクリップ!

April 30, 2009

バーン・マカーム・ロム停車場

BAN MAKHAM LOM Halt - 131.35 km
バーンマッカムロム
 終点スパンブリーから2つ戻ったこの駅、昔は鉄道職員や乗務員がここで宿泊したと言っていた、この沿線で珍しく宿舎のある駅。現在も保線工事のおっさんが多数の犬と共に暮らしていた。
 車で来たのですが、沿線に車道が無く、前の駅からかなり遠回りして到着しましたわ。

n785jp at 01:28コメント(0) この記事をクリップ!

April 27, 2009

サケー・ヤーン・ムー停車場

SAKAE YANG MU Halt - 135.35 km
 国道3460から車が通ると落ちそうな木造橋を渡れば1軒お家がある。線路はあるが駅らしき物が見当たらなかったので、そこで場所を聞くと運良く「家の脇の道を200m程まっすぐ行くと停車場だよ」と言われたが。。。写真下左の様に草むらだ。タノン・ラーン・サタニー・ロットファイ(駅裏通り)ってとこか?(笑)駅標も2つとも根元から折れかけて、草もボーボーと合わせて見えない。こりゃ発見できる訳がないわ。
サケーヤンムー2サケーヤンムー


n785jp at 01:29コメント(0) この記事をクリップ!

April 30, 2008

スパンブリー駅

SUPHANBURI Station - 141.60 km
SUPHANBURI
 この路線唯一の駅(3等)駅舎は少々立派に見えるが、ほとんど無人駅状態。一日一往復だから仕方がない。通過列車も無いので隣に住んでいる駅長はいい稼ぎだね〜バイトできるぜ(笑)しかし早朝5時前の出発はきついかな?

 市内へ向かうにはここからが距離的には近いが、交通手段の確保が難しいので、次の停車場「マライ・メン」で降りたほうが無難。実は非公式の停車場なのだが、みんな次で降ります。1キロほど行ったドン突きにあります。お寺などの観光地も近いし、ソンテウなどの交通手段もある。と言っても下りは夜の8時頃着なので観光は無理ですね。寝るだけか。

 実は昔、ここ(マライ・メン)と北線の「ロッブリー駅」とを結ぶ環状路線の計画があったのだが、実現せずに現在に至ります。

n785jp at 00:06コメント(0) この記事をクリップ!

April 27, 2008

マライ・メン停車場

MALAI MAN Halt - 142.66 km
マライメン
 すんまへん、営業キロは非公式です。ここはどういう扱いなんや?一説によると車庫らしいが。。。
 地元の人いわく、こちらがスパンブリー駅だと思っているくらい、メインな停車場なんですが、SRT的には非公式なんです。ちゃんと駅標もあって、屋根の付いた待合場所もありますが(キックが座っています笑)SRT的には非公式なんです(しつこい?)唯一対抗しているのが列車番号や時刻が違った、古い時代の時刻表看板。これを見る限り「もう廃駅ですよ」と遠回しに言っているのかな?
 一度、早朝に出発する上り列車を見学したいですが(たぶん無理やろな。。。その為にわざわざ起きる元気がない)

n785jp at 00:04コメント(0) この記事をクリップ!
WARZY Work Information
【WARZY OFFICIAL WEBSITE】
logo

jhm-logo

【FACEBOOK 参戦中!】


【 Supported WARZY by 】

NEW LOGO

EB

パンティップ店
MUSIC EXCHANGE PANTHIP

tuimusic
TUI MUSIC RACHATEVEE

WARZY DRIVE 発売中!
mini


『THE EFFECTOR BOOK VOL.6』

にWARZY本人による『WARZY DRIVE』製作についての独占インタビューが掲載されています。


jode head

liszko

- - - - - - - - - - - - - - - -
Copyright 2004-2016 WARZY
All rights reserved


livedoor プロフィール

ワージー

コメントは御自由に
My Release


RUTHLESS AGGRESSION (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2018


VERGE OF DEATH (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2017
JACKHAMMER MUSIC 2016


FATAL-Deluxe Edition-(CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
DIVEBOMB RECORDS 2016


BONDED IN HELL (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2015


CAGE OF THE SORROW (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2012

solo-cd
STATE OF WAR (CD)
WARZY (演奏)

初のソロアルバム

USA-comp
VD Records Vol.2 (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・God Cries! World Dies! (未発表)

Licenced by VD RECORDS 2009

tc
ULTIMATE METAL Vol2
- Asia united - (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・G.T.G.T (未発表)
・GENE (未発表)

Licenced by
ULTIMATE MUSIC Co.,Ltd 2008

kaientai-new
KAIENTAI DOJO 3 SUPER BEST (CD)
WARZY (演奏)

・SHOOTING STAR
【円華(マドカ)選手】

・フューチャーキル
【MIYAWAKI選手】

・STRONGEST-Kテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2008


孤城悲闘 (CDR)
モノノフ (演奏)

4曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


我に七難八苦を与え給へ (CDR)
〜尾張先行発売限定版〜
モノノフ (演奏)

3曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


大阪プロレス The 3rd. IMPACT! (CD)
HATE BEYOND (演奏)

9. The Tactical Violence
ブラックバファロー 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2005


KAIENTAI DOJO (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" 再収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


KAIENTAI DOJO (CDR)
~ Theme music collection vol,7 ~
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" (未発表曲) 収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


大阪プロレス 物(ストーリー)語 (CD)
HATE BEYOND (演奏)

4. ULTIMATE PAIN
"ビッグボス" MA-G-MA 選手のテーマ

10. MADNESS
ゴア 選手のテーマ

8. KING OF TERROR
大王 QUALLT 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東南アジアのみ販売。ボーナス2曲プラス

Licenced by
NORTH POEM RECORDS 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東ヨーロッパのみ販売。ボーナス3曲プラス

Licenced by
ROCK EXPRESS RECORDS 2003


REMASTERING OF "RUIN" (CDR)
NARCOTIC GREED (演奏)

2nd Cassette Album
"CRISIS OF RUIN"のCDR化

Licenced by STUDiO FACE 2003


PERPETUAL PAIN (CD)
HATE BEYOND (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2003


TWICET OF FATE
~運命のふたひねり~ (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

セカンドアルバム

Licenced by
WORLDCHAOS PRODUCTION 2001


INITIATION (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"IMMORTAL GERM" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1995


FATAL (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by LARD RECORDS 1994


TO LARD... YOU WILL DECAY (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"FUTURE KILL" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1994


CRISIS OF RUIN (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1992年発売 2nd Cassette Album


ABSURED WAR (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1991年発売 Debut Cassette

訪問者数

    一人一日一カウント!毎日「ワジ漫」見てね!

    SHARK EFFECT JAPAN

    NARCOTIC GREED, HATE BEYOND / WARZY

    WITCHES / LIENJ

    JAYRADIKAL / DISINTEGRATOR

    SxAxT / MATTCHANG

    CHAIN DISASTER / HISASHI

    BKK31 / POP

    VOIDD, CLANDESTINED / OKAZZY

    RAGING FURY / ZAP-T

    RAGING FURY / HELL WAR

    DARK FOREST / YOU

    THE UNCROWNED UNION / KANADE

    THE UNCROWNED UNION / SIN

    ギャルメット / あやの

    DEFILED / YUSUKE SUMITA

    ROSENFELD / SDGY

    ROSENFELD / SHINJI

    ∀NTI FEMINISM etc... / YAYOI

    ROSENFELD, ∀NTI FEMINISM, UNHOLY THE 13TH PREACHERS, 紅番区-RedbronX , HATE BEYOND etc... / LINA

    GRIM FORCE / CHU-RIN

    モノノフ / 富樫 刑部少輔 雄親

    モノノフ / 明石 式部法印 智玄

    ICONOCLASM

    HATE 77, THE JIZZ MONKS / 山内圭哉

    ヴァリアンテ / ISAO

    UNHOLY THE 13TH PREACHERS / アキ

    モノノフ / 尼子 民部少輔
    過去
    注意事項

    ※このブログに掲載の文書・写真・コメント
    などの無断使用・無断転載を禁じます。
    ご使用の場合は、コメント欄もしくは
    メールにてご連絡ください。

    こちらから


    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)