タイ〜南部

June 30, 2014

カオ・ジェーディー寺院

ワット・カオ・ジェーディー
 『ジェディ・レムソー』から、とても車が通れるとは思えない山道を登って行くとココに辿り着きます。しかしネットでタイ語で検索しても引っかからないほど無名なお寺の割には、しっかりした大仏などがあります。
カオ・ジェーディー寺院
サタデーナイトフィーバー!
ワット・カオ・ジェーディー


≪地図・MAP≫

n785jp at 19:01コメント(0) この記事をクリップ!

June 23, 2014

プラ・ヤーイ寺院

ワット・プラ・ヤーイ
 サムイ島で一番有名な観光寺院であるとおもいます。しかし到着してすぐに豪雨・・・退散
プラ・ヤーイ寺院


≪地図・MAP≫

n785jp at 16:05コメント(0) この記事をクリップ!

June 04, 2014

ジェディ・レムソー

ジェディ・レムソー
 海辺に建ったジェディ(仏塔)美しい・・・それだけ。

≪地図・MAP≫

n785jp at 21:07コメント(0) この記事をクリップ!

May 14, 2014

ラート・コ

ラーッドコーラーッドコー
 「ラート=斜面」「コ=島」で合わせて「島の斜面」という意味ですね。一応、この島一番のビューポイントだそうです。下の石畳の海岸まで綺麗な階段で降りられます。
≪地図・MAP≫

n785jp at 10:43コメント(0) この記事をクリップ!

May 13, 2014

サムレット寺院

サムレット寺院 全然有名ではないお寺『ワット・サムレット』突然の大雨で入り口の写真を撮ったところで終了。また行かないと・・・
≪地図・MAP≫

n785jp at 19:56コメント(0) この記事をクリップ!

May 12, 2014

クナラム寺院

クナラム寺院クラナム寺院
 さびれた寺ですが、なぜかロシアのツアー客がたくさん押し寄せる。それはグラサンをかけたミイラが展示されているからです(写真下左)ちょっと光の反射で見えませんね、すみません。
クナラム寺院クナラム寺院 船
 タイでは良く坊さんのミイラが保存されているのですが、本物でしょうかね?亡くなる前に何ヶ月か絶食をするとかで・・・普通は内臓や目玉を取り出したり、薬品を使ったりするようですが、タイではやっていないとか・・・ここのミイラも目玉が腐ってきて、さすがに気持ち悪いということで、グラサンを・・・というのが真相のようです。
≪地図・MAP≫

n785jp at 18:35コメント(0) この記事をクリップ!

January 29, 2014

シ・ラー・ングー寺院

シラーングー寺院
 国道から目をやると飛び込んでくる赤い礼拝堂が美しい『ワット・シ・ラー・ングー』
シラーングー寺院 中
 中に入ると、中まで赤い!そして彫刻も美しい・・・
シラーングー寺院 中
 奥には仏塔があり、裏側へと周ると・・・
シラーングー寺院 祠
 コブラの階段があり、そこを降りると綺麗な海岸が広がっていて、いつでも泳げます。しかしこの日は大雨が降ってきて撮影が大変・・・海が綺麗なことで有名なサムイ島ですが、それも濁っていて残念・・・
シラーングー寺院 階段シラーングー寺院 裏手

≪地図・MAP≫


n785jp at 00:01コメント(0) この記事をクリップ!

January 27, 2014

ヒン・ター・ヒン・ヤイ

ヒンターヒンヤイ1
 サムイ島で有名な観光地といえばココかな?訳すと「ヒン・ター、ヒン・ヤイ=ジジイの石、ババアの石」ととんでもない名前の場所。写真を見ればだいたい意味がわかるとおもいますが。
ヒンターヒンヤイ商店街ヒンターヒンヤイ入り口
 国道から車がすれ違うことが困難な細い道を入り、約1キロほどで写真の商店街が見え、そして突き当たりに小さなゲートが見える。脇にある駐車場に車を停め、いざ突入!
ヒンヤイ
 こちらはババアの方。この日は雨季の為、普通の割れ目ですが、普通はクリちゃんまでハッキリ見えます。お下劣です。あと、みなさんはババアの石がコレとは気づかない人が多いみたいですね。写真撮ってる人がいない・・・ネットにも無い!笑
ヒンター
 こっちはジジイ。わかりやすい。一番上の写真でも確認できます。写真下は入り口から石までの間にあるバー。大麻吸い放題って雰囲気。捕まらんようにご注意を。
ヒンターヒンヤイ丘

≪地図・MAP≫

n785jp at 18:34コメント(0) この記事をクリップ!

May 23, 2011

ムーニティ・チャンポー・コン

ムーニティ・チャンポー・コン(ルアン・ポートー・トゥンソン)1
 トゥンソン市に行けばここしか観光地がないんではないか?泊まったホテルにもこの大きな観音様の写真が飾ってあった。
 サブタイトルは『ルアン・ポートー・トゥンソン』と言って『ルアン・ポートー』というのはコラート県のシーキウにあるお寺(行ったことあるけど写真が見当たらない・・・)のお坊さんの名前。仏教の中でも「マハー・ニカーイ」という宗派?だそうだ。中にはその仏像が鎮座してある(写真下右の中央奥)中国系の寺院です。
ムーニティ・チャンポー・コン(ルアン・ポートー・トゥンソン)ムーニティ・チャンポー・コン(ルアン・ポートー・トゥンソン)2


≪地図・MAP≫

n785jp at 22:05コメント(2) この記事をクリップ!

April 14, 2011

A Happy New Year Thailand

 『サワッディー・ピー・マイ・タイ!』
 タイのお正月『ソンクラーン』別名『水掛祭り』僕が名付けた『WATER WAR!!』
 今年は友達の結婚式でバンコックから南へ約760キロも離れた「ナコーン・シー・タマラート県、トゥン・ソン市」へ行きました。バンを貸し切って行ったんですが、ま〜遠い遠い・・・トイレ&飯休憩しながらも約11時間・・・こういう距離は寝台列車の方がいいな〜横になる方が疲れないし。
タイ南部洪水チュンポーンコーヒー
 連日テレビで取り上げられている「タイ南部洪水情報」行ってみると拍子抜け・・・スラータニー市内の手前で未だに水没している地域が少しあった(写真上左)くらいでその後は何にも無し。テレビでは水没地帯真っ赤っかなんですが・・・テレビって怖いね〜
 写真上右は引き出物と、帰りのパーキングで買った『チュムポーン・コーヒー』バンコック市内でも最近ショップ(カオ・タル・コーヒー)を見かけるので気になって購入。聞くとチュムポーン県はタイで一番のコーヒー生産地で有名だそうだ。狭い県なのにね〜飲んでみるとスーパーなどで売っている他社の「3in1」よりもコーヒー感があり美味い!是非見かけたらみなさんにも買って欲しい一品。というよりタイのコーヒー自体が不味すぎるんですが・・・缶コーヒーなんて原材料はコーヒー豆じゃないでしょ?飲むと舌がしびれます。何やってんだ味の素タイランド!
カヌンジャックフルーツ
 写真左は前にも書いたフルーツ「カヌン」友達の実家の裏庭にタヌキの金玉状態でゴロゴロとぶら下がっている・・・圧巻です!早速パクって試食(写真右)香りも良く甘くて美味い!!バクバク死ぬほど食べると糖尿病ハイウェイ爆進間違いなし。ご注意を!!

n785jp at 21:42コメント(4) この記事をクリップ!

November 09, 2006

クラビーその2

クラビ2 孤島の浜で、今から泳ぐために裸になるところを盗み撮り?された。フルチンでも大丈夫なくらい誰もいない綺麗な砂浜、かすかに青く広がる澄んだ海、すぐ後ろは切り立った岩山。写真でしか見たことのなかった、自然に作くり出されたとは思えないくらいの絶景!でも興味のない人にはこの場所は何も感じない。価値観とはそんなものだ(ちなみに下の写真はメインの砂浜なので髪金がいるけど...たまらんね)

 今日は新しい事に向け、たくさんの人と話し、また激励の言葉やアドヴァイスまでもらった。そして自分の道が正しい事も再確認した。
アオナン バンドについては、やれるだけの事はメンバーの中で一番やったと思います。しかしこのままいても僕の本当の実力を理解してもらえないのは正直辛い。上を目指すにはそれなりの実力、努力、センスが必要、それを真っ向から否定されたら、いくら強引な性格の俺でも上には引っ張っていけません。ちょっと酔った勢いでぶっちゃけました〜(笑)

ただいまチェンマイで開かれているオーキッドの展覧会(11月から来年1月まで)何度かここでもチラッと書いたことがあるが、一年かけて展開してきた僕の新しい事業の一つでもある。

n785jp at 07:10コメント(3) この記事をクリップ!

November 05, 2006

[11/04]の訪問数: 58 ?

クラビ1 なんだ、この訪問数は?エラーかな??

 ORANGEからTRUEに会社が変わって、タイの携帯事情は大混乱でした。でも、それほど気にしていないところもタイ人らしいな〜

 空港に着いて電話をかけるも繋がらない。期限切れかな?と思って新しいカードを購入&入金。繋がらない。あ、そういえば前回の時、電話会社が変わるとチラッと聞いたような...と思い電話番号を新規購入。かかったかかった...しかしオレンジを使っていた人の番号は全部通じない(これが一番こたえた。半分以上消えた事になる)あと電話番号が足りなくて一桁増やし「8」を付けなければならなくなった、というのも。

 近所で会える人は聞きに行けるけど(だからあんまり意味なし)遠くの人は連絡がつかんやんけ!お互い電話番号が変わったわけやから。よってモモはここに「連絡が取れません」とコメントを書いたわけだ。モモの番号はオヤジが出たよ(笑)早い!もう新規で使ってるやん〜
 自分はオレンジ300バーツほど残っていたのに当然使えない(悲)もったいない〜シアダーイナー

 写真はクラビーの海岸にて。人は少ないし、景色は綺麗し、さらにここはヨーロピアンばっか(重要!)タイとは思えない。髪金マニアにゃたまらんわ〜津波の爪跡も感じさせないほど...

n785jp at 08:34コメント(7) この記事をクリップ!

September 26, 2006

計算...

機関区1 いつもは海外発送や工具をいじったりと肉体(?) 仕事やけど、月末はデスクワーク、数字が苦手ですばい...

 タクシンのおっさん、クーデターを知ってたみたいやな。早々と資産を持ち出し済みやとわ。その量スーツケース114個やて...バンコクには帰る気が無いとか。
 しかし各店の経営者達は口を揃えて「首相が変わると(タクシン以外)売り上げが下がる」と嘆いている。なんでや?そんなに裏稼業がまかり通っていたのか?うちも心配...
機関区2
 写真はハジャイ機関区!いい響きや!もう一回言うたろ「機関区(!!!)」ボロボロやけど立派に現役。

 しかしポールは早いな〜運指が追いつかない以前にスピードが追いつかない...(苦労) 次の東京、新曲はちょいとポール節(武士)でも披露できれば、とおもい必死でコピーしとります!

n785jp at 20:19コメント(2) この記事をクリップ!

September 16, 2006

真っ黒け

山々 日焼けです。会う人会う人みんなに言われます...

 だだっ広い平野に聳え立つ、夕暮れに映し出された美しい山。感動しました。

 昨日の補足:スワナプーン空港(Suvarnabhumi Airport)
 これが正式な表記でした。タイ語の日本語およびローマ字表記は難しい。普通に読むと「スヴァーナブーミ」ですからねえ〜〜〜

n785jp at 02:26コメント(1) この記事をクリップ!

September 13, 2006

HAT YAI - Part 4

滝縦 ま、とりあえず今回の興奮を忘れないうちにパート4まで連続します。
 滝マニアお待ちかね!ハジャイといえばここ「トンガー・チャーン」もうほとんど県境のどえらい山奥まで来ました。こういった国定公園は入場料が必要になります。外人は200バーツでしたがタイ人になりきり(バレバレだろうな〜)40バーツで検問を突破!以前の施設がしょぼかった為、新しくバンガローなどを新設している最中でした。これからは観光客がバンバン来そうな予感です。
 ここには7つの滝があります。しかし遊べるのは下の2つの滝のみ。3つ目の「トンガー・チャーン」以降はどうやって行くのだろう?道がない。。。
滝横 一つ目の「トン・バーの滝」は子供連れ用、事務所やバンガローからすぐに行けます。よってかわいいもんです。ちょいと険しい山道を登っていくこと450m、写真の二つ目の滝「トン・プリョの滝」豪快だ〜満足満足。骨折覚悟の滝打たれも堪能、遊びに来ていたギャル達と水遊び、写真・ビデオを撮ったりして遊んだ後、下へ行くと。。。帰りの手段がない!しかし、とっても優しい事務所の人の配慮でここに一泊。翌朝も滝で遊んだ後(バルブ系の魚がウヨウヨいます)車で送ってもらいました!おおきに!!たまにはこういう親切にも巡り合わないと。世の中、俺に対して不公平すぎるからな。

n785jp at 00:15コメント(0) この記事をクリップ!

September 12, 2006

HAT YAI - Part 3

寺全体 ここはハジャイ市内のお寺「ハジャイ・ナイ寺」観光バスがたくさん停まっていて、この仏像の裏にある秘密の部屋で、寺の偉いさんに拝んでもらたり、お土産を買わされたり... 坊主に見つかり連れ込まれそうになったが、おっかないので遠慮しました。

 タイの仏像はなんでみんな寝ているのだろう?いろいろ説があるみたいだが「技術的な問題で縦(座る形)には作れなかった」が正しい気がする...
 そうそう、撮ってきたビデオやテレビのニュースを観ていて、よく質問されるのが「なんで皆、黄色の服を着てるの?」答はタイ人はバナナが大好きだから。
かお 本当はタイでは曜日別に色が決まっていて、黄色は月曜日の色です。そして今年はプミポン国王の即位60周年の年。でプミポンさんの誕生日が月曜なので、みんなが黄色の服を着て祝福をする...と、まあこんな感じですかね。
 そう、タイの人はみんな生年月日と曜日も知っている、そこからニックネームを付ける人もいる(タイでは本名は正式な所以外は使わない。長いからか?)知り合いには「ソム〜オレンジ=木曜日」が多い。モモは火曜日生まれか?僕は自分の生まれた曜日は知らないな〜(悩)

*調べたら「赤」でした。

n785jp at 08:36コメント(1) この記事をクリップ!

September 11, 2006

HAT YAI - Part 2

hatsamila
 写真はHAT SAMILA(直訳=サミラ浜、いわゆるサミラビーチ)ソンクラーといえばここですね。水はまずまず透明で、砂浜が素敵なビーチです。撮影場所はKHAO TANG KUAN(タンクァンの丘?)にある山のてっぺんの灯台&展望台から。ケーブルカーに乗って行きますが、なんかエレベーターみたいです。確かにケーブルで引っ張っていましたが...?そういやエレベーターもケーブルか?

 その麓はたくさんの猿が野放しでいます。それもそのはず「Monkey's Fun Park」と看板がありました。猿は凶暴ではなく餌をねだりに寄ってきます。その仕種などはかわいいですが、顔がかわいくないから猿は嫌い、シッシッ...そう、僕は犬好きです。

 と、砂浜以外は、あまり日本人には観光名所として紹介されない場所みたいです。自分は、この町に着いた時に、この丘が最初に気になった場所だけに不思議。たぶん儲からない(外国人が金を落としようがない)からでしょうか?

n785jp at 16:16コメント(3) この記事をクリップ!

September 10, 2006

HAT YAI - Part 1

hatyai
 読み方は「ハジャイ」タイ南部のマレーシア国境近くの大きな都市です。今回はこの街と周辺に旅して来たのでバンコクには3日しかいませんでした。

 へこんだ事は南部の方言がぜんぜん理解できなかった事。こっちの言葉は通じる(標準語?)ので何とか乗り越えましたが。天津甘栗が名産なんかな?あちこちで売っていた。ボッタくりもヒッタくりも無く、栗をしがみながらの5日間の優雅な珍道中でした。

 行きは飛行機で。タイ航空のマイレージがメッサ貯まっているので無料で往復チケットが貰えますが、安い弱小航空会社がしのぎを削っている中、今回はAIR ASIAを選択、どう考えてもそっちの方がお得。しかし何の案内もなく30分遅れ...Buua jing jing ruui...行きは1時間半、帰りは寝台列車で17時間!!車窓からは美しい景色がたくさん見れる/撮れるから列車の旅はやめられません。


n785jp at 08:03コメント(6) この記事をクリップ!

August 18, 2006

Hurricane eyes

1d5e2c39.jpg 外に出ると台風の前触れ、風が気持ちいい(不謹慎)

 次回のチケットも届き、もう一ヶ月経ったんだな〜電話、メール、チャットとタイ各地の友達から、天候や今日あった出来事なんかを教えてもらえます。逆に僕を情報の拠点にして「バンコクではどう?」とか「ハジャイからあれを取り寄せて」なんていう事も聞いてきます。仕事でも瞬時に相場が確認できますし、レートの高い日に両替してもらったり etc...(あとは企業秘密の為)ネットも上手く利用すれば確実に利益は上がります。
 しかし案外現地にいる日本人は情報不足で使えません。何をやってんだ、あいつらは?ダラダラに憧れてタイに行き、適当に就職して、ばか高いめし食って、でもツマラナイところでセコさを自慢したり、チンプンカンプンです。転勤組みは女&薬に沈没が大体の相場。タイ男と結婚を目的なんて女は終わっています。ただでさえタイ女性はタイ男を嫌がっているのに>金ない、仕事しない、たばこ、酒による暴力、SEX下手、そして浮気 etc... 現地人に「コンバー(馬鹿な人)」と言われないようにしてよね斬り〜他の真面目な現地日本人が迷惑ですから〜残念!

 写真は南の楽園、クラビーで撮った川。緑は青々と、水は透明を通り越して薄く青みがかって、全体が箱庭のようにかわいい。こんな写真じゃ実物にこれっぽっちもかないませんが。だからまた行きたくなります...

n785jp at 07:55コメント(0) この記事をクリップ!
WARZY Work Information
【WARZY OFFICIAL WEBSITE】
logo

jhm-logo

【FACEBOOK 参戦中!】


【 Supported WARZY by 】

NEW LOGO

EB

パンティップ店
MUSIC EXCHANGE PANTHIP

tuimusic
TUI MUSIC RACHATEVEE

WARZY DRIVE 発売中!
mini


『THE EFFECTOR BOOK VOL.6』

にWARZY本人による『WARZY DRIVE』製作についての独占インタビューが掲載されています。


jode head

liszko

- - - - - - - - - - - - - - - -
Copyright 2004-2016 WARZY
All rights reserved


livedoor プロフィール

ワージー

コメントは御自由に
My Release


RUTHLESS AGGRESSION (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2018


VERGE OF DEATH (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
RUBICON MUSIC 2017
JACKHAMMER MUSIC 2016


FATAL-Deluxe Edition-(CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
DIVEBOMB RECORDS 2016


BONDED IN HELL (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2015


CAGE OF THE SORROW (CD)
HATE BEYOND (演奏)

フルレンス・アルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2012

solo-cd
STATE OF WAR (CD)
WARZY (演奏)

初のソロアルバム

USA-comp
VD Records Vol.2 (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・God Cries! World Dies! (未発表)

Licenced by VD RECORDS 2009

tc
ULTIMATE METAL Vol2
- Asia united - (CD)
GRIM FORCE (演奏)

・G.T.G.T (未発表)
・GENE (未発表)

Licenced by
ULTIMATE MUSIC Co.,Ltd 2008

kaientai-new
KAIENTAI DOJO 3 SUPER BEST (CD)
WARZY (演奏)

・SHOOTING STAR
【円華(マドカ)選手】

・フューチャーキル
【MIYAWAKI選手】

・STRONGEST-Kテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2008


孤城悲闘 (CDR)
モノノフ (演奏)

4曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


我に七難八苦を与え給へ (CDR)
〜尾張先行発売限定版〜
モノノフ (演奏)

3曲入りCDR

Licenced by モノノフ 2006


大阪プロレス The 3rd. IMPACT! (CD)
HATE BEYOND (演奏)

9. The Tactical Violence
ブラックバファロー 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2005


KAIENTAI DOJO (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" 再収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


KAIENTAI DOJO (CDR)
~ Theme music collection vol,7 ~
NARCOTIC GREED (演奏)

上越たく選手のテーマ
"COMBINE" (未発表曲) 収録

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2004


大阪プロレス 物(ストーリー)語 (CD)
HATE BEYOND (演奏)

4. ULTIMATE PAIN
"ビッグボス" MA-G-MA 選手のテーマ

10. MADNESS
ゴア 選手のテーマ

8. KING OF TERROR
大王 QUALLT 選手のテーマ

Licenced by
KING RECORD Co.,Ltd 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東南アジアのみ販売。ボーナス2曲プラス

Licenced by
NORTH POEM RECORDS 2003


PERPETUAL PAIN (CASSETTE)
HATE BEYOND (演奏)

東ヨーロッパのみ販売。ボーナス3曲プラス

Licenced by
ROCK EXPRESS RECORDS 2003


REMASTERING OF "RUIN" (CDR)
NARCOTIC GREED (演奏)

2nd Cassette Album
"CRISIS OF RUIN"のCDR化

Licenced by STUDiO FACE 2003


PERPETUAL PAIN (CD)
HATE BEYOND (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by
JACKHAMMER MUSIC 2003


TWICET OF FATE
~運命のふたひねり~ (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

セカンドアルバム

Licenced by
WORLDCHAOS PRODUCTION 2001


INITIATION (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"IMMORTAL GERM" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1995


FATAL (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

ファーストアルバム

Licenced by LARD RECORDS 1994


TO LARD... YOU WILL DECAY (CD)
NARCOTIC GREED (演奏)

"FUTURE KILL" (未発表) 収録

Licenced by LARD RECORDS 1994


CRISIS OF RUIN (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1992年発売 2nd Cassette Album


ABSURED WAR (CASSETTE)
NARCOTIC GREED (演奏)

1991年発売 Debut Cassette

訪問者数

    一人一日一カウント!毎日「ワジ漫」見てね!

    SHARK EFFECT JAPAN

    NARCOTIC GREED, HATE BEYOND / WARZY

    WITCHES / LIENJ

    JAYRADIKAL / DISINTEGRATOR

    SxAxT / MATTCHANG

    CHAIN DISASTER / HISASHI

    BKK31 / POP

    VOIDD, CLANDESTINED / OKAZZY

    RAGING FURY / ZAP-T

    RAGING FURY / HELL WAR

    DARK FOREST / YOU

    THE UNCROWNED UNION / KANADE

    THE UNCROWNED UNION / SIN

    ギャルメット / あやの

    DEFILED / YUSUKE SUMITA

    ROSENFELD / SDGY

    ROSENFELD / SHINJI

    ∀NTI FEMINISM etc... / YAYOI

    ROSENFELD, ∀NTI FEMINISM, UNHOLY THE 13TH PREACHERS, 紅番区-RedbronX , HATE BEYOND etc... / LINA

    GRIM FORCE / CHU-RIN

    モノノフ / 富樫 刑部少輔 雄親

    モノノフ / 明石 式部法印 智玄

    ICONOCLASM

    HATE 77, THE JIZZ MONKS / 山内圭哉

    ヴァリアンテ / ISAO

    UNHOLY THE 13TH PREACHERS / アキ

    モノノフ / 尼子 民部少輔
    過去
    注意事項

    ※このブログに掲載の文書・写真・コメント
    などの無断使用・無断転載を禁じます。
    ご使用の場合は、コメント欄もしくは
    メールにてご連絡ください。

    こちらから


    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)