陸山会を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が19日に他の地検から応援検事を集め、捜査態勢を拡充することがわかった。

 特捜部は土地代金の原資にゼネコンからの献金が含まれていた可能性があるとみており、小沢事務所が受注業者の選定に影響力を持っていた国土交通省発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)関連工事を中心に、ゼネコンの担当者などから集中的に事情聴取するとみられる。

<人事院>事務総長に吉田氏が就任へ(毎日新聞)
総務相、政治資金規正法の論点整理必要(読売新聞)
裁判員「言い分違い大変」=3被告審理、懲役7~8年-横浜地裁(時事通信)
日本一早咲きの桜、沖縄の寒緋桜が見ごろ(産経新聞)
「大寒」なのに体感は春、早くも梅が開花(産経新聞)