大阪府東大阪市の葬儀関連会社で、元社員の浜地通栄(みちえ)さん(39)とみられる遺体が見つかった事件で、上司で交際相手の川上敏彦容疑者(52)=死体遺棄容疑で逮捕=が、殺害場所とみられる浜地さん宅から遺体を車で運び出した後、半日近く遺棄場所を探し回っていたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。川上容疑者は浜地さん宅から靴などを持ち出し、外出を装っていたことも判明した。

 捜査関係者によると、川上容疑者は殺害についてもおおむね認めており、1月4日未明、遺体を残したまま四條畷市南野の浜地さん宅を離れた。しかし、「どないしてごまかそう」と考えた末、「このままではいかん」と思い、数時間後に浜地さん宅へ引き返したという。

 当時帰省していた浜地さんの長男が5日、自宅に帰ってくる予定だったため、発覚を恐れたとみられる。

 さらに午前6時半ごろ、浜地さん宅で遺体を段ボールに梱包(こんぽう)し、遺体を隠す場所を探すため車で現場を離れた。浜地さんの携帯電話や靴、財布などが持ち出されており、川上容疑者が浜地さんの外出を装った可能性があるという。

 その後、川上容疑者は半日近く車で周辺を走り回り、午後7時ごろ、浜地さん宅から南へ約10キロ離れた東大阪市加納の勤務先の事業所の倉庫に遺体を隠した。川上容疑者は、この事業所の担当常務だったが、主な勤務先は大阪市中央区の本社。しかし、事件後は頻繁に事業所を訪ねていたという。

【関連記事】
法廷で精神鑑定、結果をプレゼン 母遺体放置・詰問の父殺害
「年金もらえなくなる」 庭に母の死体遺棄容疑の50歳無職男
自宅敷地内から白骨遺体 無職男を逮捕 
公園のトイレで生後間もない女児の遺体みつかる 東京・足立
ミイラ化した子供に寄り添う母 チンパンジーの愛情 京大チームが発見
中国が優等生路線に?

ゾシンなど新製品の拡大で増収―大正製薬・医薬事業(医療介護CBニュース)
新規国債発行額上回らないよう歳出削減-民主マニフェスト企画委(医療介護CBニュース)
首相動静(5月16日)(時事通信)
許可区域外で介護タクシー業=容疑の70歳男逮捕-警視庁(時事通信)
旬の食材に舌鼓…人気の懐石料理列車 千葉・小湊鉄道(産経新聞)