沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、鳩山首相は23日午前10時過ぎ、自衛隊機で沖縄入りした。

 午前中に仲井真弘多(ひろかず)知事と会談し、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)への移設案など、日米両政府の合意内容を伝えるとみられる。

 首相の沖縄訪問は今月4日に続き2回目。首相は知事との会談後、名護市を訪れ、稲嶺進・同市長を含む県北部の12市町村長とも会談する。

パスザバトン 粋なセンスでリサイクル(産経新聞)
「辺野古」日米合意、社民は反対方針(読売新聞)
裁判員制度 裁判官も「良い経験」…東京高裁で意見交換会(毎日新聞)
新潟の遺棄事件、胴体に刺し傷4か所(読売新聞)
水島信金職員、1億円超着服=発覚後連絡取れず―岡山(時事通信)