【ホノルル時事】クリントン米国務長官は12日(日本時間13日)のハワイでの岡田克也外相との会談で、日本のエコカー減税について「日本の制度が排他的ということで、米議会で懸念が高まっている」と述べ、米国車の排除につながりかねないとの懸念を示した。 

【関連ニュース】
【動画】電気スポーツカー「テスラ・ロードスター」
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

次期衆院選、「公約議論は尚早」=菅氏の消費税発言に-鳩山首相(時事通信)
<人事院>事務総長に吉田氏が就任へ(毎日新聞)
交差点に重傷女性、トラックで何度もひく?(読売新聞)
土地疑惑、強制捜査 小沢氏「国民は理解」 政府・与党に緊張 (産経新聞)
「気負わず、職責全う」=白木新判事が就任会見-最高裁(時事通信)