無許可で性的不能治療薬バイアグラの模造薬を販売したとして、愛知県警生活経済課などは18日、薬事法違反などの容疑で、愛知県甚目寺町甚目寺、指定暴力団山口組弘道会系組幹部西川和光容疑者(49)を逮捕し、所属する名古屋市中村区の暴力団事務所などを家宅捜索した。同課によると、容疑について黙秘しているという。
 逮捕容疑は昨年6月、名古屋市の男性(62)に、バイアグラの模造薬5錠を計6000円で販売。同年10月には、愛知県内の別の男性(54)に同模造薬10錠を計1万2000円で販売した疑い。
 同課によると、販売された偽バイアグラは、「シルデナフィル」という医薬成分が規定量を超えて入っていた。同成分を多量に摂取すると死亡する可能性もあるが、これまでのところ、健康被害の報告はないという。 

【関連ニュース】
体内に覚せい剤隠す=機内で苦しみ発覚、組員逮捕
未承認ピルを無許可で保管=販売目的、比国籍の女と夫逮捕
無許可で医療機器販売=容疑で実質経営者逮捕
コンビニ強盗、おでん食べ居座る=「通報すればいい」と店員に
山本死刑囚が病死=組長ら5人射殺

名古屋中央卸売市場で火災、事務所の男性重体(読売新聞)
小沢氏問題で民主激震…首相は強気? 党内に「答えるな」の指示も(産経新聞)
ターミナルレーダーに障害=発着便に影響-羽田空港(時事通信)
NHKのエスカレーターで転倒、中学生8人軽傷(読売新聞)
大仁田氏、小沢問題に便乗失敗 嘆願書持参も門前払い(スポーツ報知)