2度の世界大戦でも 本土は被害を受けず
ただただ 進軍あるのみであった強国アメリカ。
1
しかし今 平和の恩恵がこの国の姿を変えてきています。
2
軍需景気を含め 国の そして個々の金儲けにしか興味を失った
弛みきった資本主義が
3
まるで 麻薬のようにこの国を蝕んでいます。
5
高邁な理想を忘れて
4
大統領が変わる今年。
この国の姿が より強硬的になるかもしれません。
6
自国の儲けしか念頭にない 風雲児。
7
先日も
『アメリカに工場経てないのなら 高い関税を欠けるぞ!』
NO WAY という激しい言葉を ツイッターで発進したトランプ氏。
8
ハゲしい発言が 人気アップにつなげるための
仮面であって欲しいと 願うばかりです。

9