ボクは ご主人様が大好きです。
no title
ご主人様も ボクの事好きだよね。
0a
こんな髭面には ご主人様は 渡さないよ。
1
2
だから
いつでも ご主人様のそばにいたいのです。
4



なので
ご主人様が お仕事に行くの とっても悲しい。
3
実は 浮気しているんじゃないかと 心配してしまいます。

だからね
5
ちょっとした悪さをしてしまいます。