法律に記載された罰則。
それは 過去の犯罪や間違いを正すために
わざわざ明文化された その国の悪の歴史でもあります。

聖書でいうところの モーセの十戒。
つまり それぞれについて 神を信じている人ですら
正しい行いをしていない事への 忠告であるかのように。
no title
さて
北朝鮮の挑発活動が活発化する中
解散総選挙で国会が一時停止するなんて。。。 ってことを言われたのに
未だモリカケ問題を口にする人たちには
国家の存在危機を感じない
平和ボケに見えてくるのは 投稿者だけなのでしょうか?

かつて
永世中立国を宣言したベルギーなどの国家が
ナチスドイツに 簡単に蹂躙されたのは 歴史の事実。
現在 永世中立国を守っているスイスは 
国民皆兵を是とし 徴兵制度を採用して 
国民が大型の銃器を持ち 侵略者に対して一歩も引かない
強力な軍事力を示すことで 国家を守っているのも 同じく周知の事実です。
戦いに 巻き込まれないようにするには
我が身を守るだけの 力が無ければならないのだから。
01
身を守る術を持たないモノは
世界で地位を保つことなどできないのです。
1
戦後 対共産国の一員として
ドイツの再軍備・NATOへの加盟にフランスなど周辺国の大反対がありましたが
現在 NATOにとってドイツの存在の平和維持軍の欠かせない国の一つとなっています。
2

日々 訓練された正規の軍隊による軍事的示威活動が
いざという時のための予行であると同時に
乱立した軍事力・テロ・暴力を潜在的に抑える力もあるのでしょう。
2a
力を持たない国・人は
暴力の前では ただ 滅びを待つしかないのだから。
3

隣国同士 互いに信じられる関係?
もしも そんなことが可能であれば
むしろ 隣国ではなく 同一国家となっていたでしょう。

でも 同族であろうが 人は競わずにはいられない。
それは 大きな集団となった国家になれば 
なおさら自国の発展を願うため 争わざるをえないのです。

5
一つの凶弾が
世界を 滅亡へと導くかもしれない。

そうならないためにも
凶弾を打たせない そんな努力が
国家には必要なのでしょう。
6