商品を作り上げるにあたって 
何も考えずに作り上げている訳では無さそうです。

例えば コーヒーのカップが
コースターにもなるのを ご存知でしたか?

1
缶飲料のプルタブをくるりと回せば
ほら ストローがさせるんですよ。
2
世の中
あったら便利が どんどん実用化されています。
3
例え それが 名刺サイズの紙一つでも
納得の便利グッズに 大変身。
4

もちろん 遊び心も忘れていません。
5
一体 どんな風味なんだろう?
ドキドキ感が たまりません。
6

商品の開発者って
頭の回転が 私たち凡人とは 全く別次元なのだろう って
皆さんも思いませんか?
7
もっとも 下の商品なら
立派な(?)皆さんなら いらないかもしれませんけどね。
8

投稿者が ネットで探していて
渋谷が 世界を驚かしている商品がありました。
(ネタは 英語圏のサイトから 拝借しています ハロウィン用らしいですけど)

10

おそらく 日本語は読めない管理人がアップしたとは思うのですが
分かっているのかな?
11
また HENTAIが 世界に広まった感がありますが
9
自分の役回りを理解しているのかな? 萌えないゴミの女性は。