憧れの階段。
1
二つ目は無理としても
一家に一つは欲しいですよね。
2
でもね
エレベーターが出来てから 乗るのがちょっと怖いです。
3
でも
エレベーターの魅力にひきつかれるように
4
人は エレベーターに吸い込まれていく。
5
6
恐るべし エレベーター。
危険と知りつつも
人は階段の昇り降りを嫌がり
エレベーターとともに 堕落の一歩を辿る一方です。
8
エレベーター そんな存在は 人に必要なのか?
7
必要なのです。

https://imgur.com/ytnMnEm