かつて 独身貴族を満喫していた彼。
1
湯水の如く自由気ままな浪費生活。
https://imgur.com/SBartt3

そんな彼が ちょっと下心を出した結果
3
新婚生活を満喫することに。

でも いつしか火事炊事洗濯全てを 彼が行うようになり
4
それでも 愛する妻を思えば 辛くはなかったと云います。

しかし
そんな彼が ちょっとトイレで
5a
便座を上げずに用を足したことで激怒され
ショックを覚えた彼は 家を出ることを決意する。

夜逃げ屋さんのアドバイスで 
意表を突いた お昼の家出は 新しい世界への期待で
心浮かれ
https://imgur.com/bAkyyfj
マンガ足で飛ぶように 家を離れるのでした。
6

『今頃 妻は 私を失ったことに悲しみを覚えているのであろう。』
7
少しは反省してくれると 思っていましたが 
違った。。。
8
彼が走るよりも早く
妻が 爆走して追走してきたのです。
9

『助けて!』
必死の抵抗を行う彼でしたが
その後 彼の姿を見た者はいないと云います。
0f463dfac4bc89da20d30ad2be084020