コメが無くとも

面白画像をそのまま貼り付けしてもつまらない。 そんな投稿者のわがままで 適当な物語風にしています。 真実を隠して 嘘で固めたこのサイト。 生活の種にはならないが 笑いのネタになれば幸いです。 なおコメ(コメント)が無くとも頑張っておりますが、 コメ(コメント)があれば嬉しいです。 (米が食いたい。。。) なお老舗面白ネタサイト pya! に転載しています。

タグ:スポーツ

神技。ゴルフ。その頂点を極めることができるのはほんのわずかな人だけなのでしょう。個人の技量だけでなく様々な要因が プレイヤーの邪魔をする。虫の羽ばたきですら ボールの行方を左右する。ましてやイレギュラーな存在が 現れた時にはなす術もない。生死をかけた 激 ...

選抜高校野球に続いて プロ野球も開幕。 長い冬を何とか乗り切ったアスリートが私たちを 驚かせる季節にもなりました。もう 大興奮です。陸上競技の花形といえば 長距離走。先日 中国でマラソンの途中に自転車に乗って 警告 出場停止を貰っていましたがゴールにたど ...

いや~ 気が付いたら東京五輪まで500日を切っていたのですね。まだまだ先の事と思っていたら結構 近づいていたんですね。乗り越えなければいけない壁は多いけど一つ一つ乗り越えて無事に突っ走ってほしいものです。以前から オリンピックに間に合うのか?とか言われながら ...

『勝負に絶対はないのだから』『まだ慌てるような時間じゃない』冬になれば きっと蜂もいなくなるだろう。『負けたことがある ということがいつか大きな財産になる』きっと これをバネに成長できる。 だが 慢心はいけない。『チャンスの時こそ平常心だ』『勝ちたいとい ...

まさに神技。正確無比な動きを繰り出す超一流の技は私たちに感動を与えでくれます。超一流になるには 厳しい努力が必要なのです。https://imgur.com/haJfIrk ※リンク先から見てねそのために 命を危険にさらすことを厭わない 強い意志が必要。なぜなら 目標とする世界は ...

体を鍛えることは 大切である。ただ 肉体は日々の鍛錬無くして保持できないのです。昔 セルジオ越後さんは 年を取って体力は衰えても技術は衰えない と言っておりましたがそれでも 年をとっても鍛えることができるのが 筋肉の素晴らしいところです。みなさんは 体を ...

いや~ サッカーワールドカップの最中は野球の事なんて すっかり忘れ去られていましたがようやく会社での話題の中心が 高校野球になって気がしませんか?お子さんが高校球児だったりしていると尚更 話題が尽きません。お子さんにとっても小さなころから 甲子園を夢見て ...

ボールさえあれば どこでも競技ができる。そんなコンセプトの元 世界各地で人気を博すサッカー。サッカーを単なる遊びと思っていては ケガをしています。そんな危険なサッカーですがもしも一流の選手になれば欧州で高額で雇われる可能性があり貧困が問題となっている国家 ...

ワールドカップが終わった途端会社での話題の中心は 高校野球に切り替わった気だする今日この頃。4年ごとの解説者になるのではなく これを機に もっと国内・国外のサッカーを観戦してサッカーの素晴らしさを知ってほしいものです。素人は なんであんなに大きなゴールに ...

メッシやロナウド。サッカー素人でも 聞いたことのある名選手たちが大きな活躍をするまでもなく 次々と大海を後にしました。そんな中 思わぬ現象が世界を圧巻しています。同じく世界的に有名なネイマールに感激し新しい現象が生まれているようです。いかに上手に 痛がる ...

気がついたら ワールドカップ終わっていました。だって 体調 まだ完全復活していなくて気を許すと 悪化しそうなんだもん!~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~サッカー ワールドカップ。皆さんは ご覧になっていたのでしょうか?FIFA発表の視聴率には嘘があると ...

フットボールと一言に行っても 国によって対象のスポーツは異なるようですね。今 スポーツとしてではなくスポーツマンシップが問われているアメリカンフットボールはアメリカでは 単にフットボールと呼ばれていますし欧州などでは (アソシエーション)フットボールと云 ...

ロッキー・バルボアはアポロとの再戦を前にニワトリを追いかけるトレーニングを行いました。そしてミスターT演じるグレバーとの戦いの前にはアポロとともに 足場の悪い浜辺でのダッシュ競争。走る事。それは 様々なスポーツの基本なのでしょう。さて皆さんは 普段 運動 ...

サッカー。それは 芸術的なプレーやパワフルなプレーで 私たちを興奮させる世界で一番と言っていいほど 愛されているスポーツです。愛されるが故プレーヤーは 観客のため そして国家の威信にかけ時に 激しい事故が発生してしまうのも仕方ないことかもしれません。そん ...

ゴルフ発祥の地については スコットランド・オランダ・中国など様々な説があり 定説がないのが現状だそうです。現在では 立派なコースが必須条件のように思われますが年間15㎜くらいのほぼ全域がバンカー(あと僅かな人工芝)という過酷な砂漠のコースや室内やトリッキ ...

このページのトップヘ