並縫い日記

手しごとのかばんとこもの n-stitch /kuroの並縫い日記。 ちくちく縫いながら考えた、 あんなことやこんなこと。

SAJOUの糸

n_stitch-SAJOU糸
4年前のロンドン・パリ旅行の時、
ネットで探し当てたフランスの革屋さんへ行きました。
そこで出会った『SAJOU』のワックスのかかったリネンの糸。
とにかく色もキレイだし、ラベルもかわいい、お気に入り。
以前見に行ったエルメスの「フェスティバル・デ・メティエ」でも
職人さんが使われるようで、沢山並んでました。

Indigo frowers

n_stitch-インディゴ花

藍色一色の濃淡で色んなパターンの
『Indigo flower』のブローチを制作中。
作っていても楽しいです。
手がどんどんブルーになっていくことも
楽しんでいます。

ちいさいモノのゆくえ

n_stitch-小丸の革

小さすぎると思う革片が
とても役に立つことがあります。
細かい仕事にはありがたい小さい革達。

Indigo Flower

n_stitch-インディゴ花1つ

咲き続けるこの花が色あせた時、
その美しい時間の流れに
あなたは気づくのでしょう。

インディゴブルーが大好きです。
経年変化する素材が好きだから。
劣化ではなく、育っていく素材。
革も同じ。

Flowering

n_stitch-不思議の花

アクセサリー制作では、
ワタシのずっとココロにある
蕾に花を咲かせ、実のらせて、
カタチにしていきたいと思っています。


革以外の素材の使用しているパーツは、
長年n-stitchがアチコチで集めた
お気に入りのものばかりです。

豆の部分はホントの豆『カショウクズマメ』

ネックレス

Red - putit

ネックレスは初めて...かな?
5月のイベントのためのアクセサリーを
アレコレ作っていきます。

時間を忘れてしまうほどの細かくて楽しい作業。
お気に入りの革達の小さなピースを使います。
インディゴのデニムやダンガリーにも
ちょっとしたこだわりがあります。

藍染めヘンプ

ステッチには糸が大事。
場所や強度を考えて使い分けますが
使う糸の9割は麻糸です。
ワックスをかけて使います。
画像はずいぶん前に見つけてワクワクして購入した
徳島の藍を使った藍染めのレアな麻糸。
大好きな藍のブルー。

プロフィール →

双葉豆

あったはずのパーツがなくなったりすることがあり、
今だよくわからない楽屋のしくみではありますが
サイドバーのプロフィールの写真が行方不明になって
もうどのくらい経ったのでしょう.....(汗)
あるはず修正ページもなくなって、
開かずの部屋のようになっていた
プロフィール部分の画像がようやく復活。
いつまでたっても、わからないままのHTML。
これだけでかなり四苦八苦です。トホホ。

更新がなかなか出来ずにいた『並縫い日記』
すこしづつ復活させようかな....と。

みーつけた!

くまちゃん

あ!あんなところに!
ウチに来て十ン年になるのに、同じ姿で売り場で発見!
すごいねくまちゃん!

夏の恒例行事

503778567270981563_2157326

なつのおもひで
鉄人ビアガーデン
下戸でもやっぱり最高です。

ブルーベリー

ブルーベリー

今年はブルーベリーが豊作です。

いちご氷

いちご氷

働きもののシロくまちゃんは
毎日がんばっています。

らくだとうし

牛ーらくだ

問題. らくださんはどちらでしょうか?

ラクダの革は砂漠の寒暖差など、過酷な環境に適応するために
強くしなやかに進化して、革の強さは牛の2倍もあるそう。
それは鍛えられ方が半端じゃないからなんだけど、
過酷ゆえに傷も多く、流通する革はコブのあたりだけで、
思ったより小さなサイズで、見かけることも稀です。
そんな、ワイルドな革と向かい合う日々。難しい。
名前はクロだけど、黒い革を扱うのは滅多にないワタシ...


答え
ラクダさの革は右。
左は牛さんです。


土用の丑の日

うなぎ

本日、土用の丑の日!
鰻を食べて、夏を乗り切るぞ!
というありがたい口実で(*≧∇≦*)
いただきまーす!

夏のシロくまちゃん

くまちゃん

かき氷の季節がやってきました。
十ン年ものの「手動クマちゃんかき氷機」がまだ現役。
今年もガンバレ!くまちゃん!

"THE POTS"

kit 中本純也展

中本純也くんの作品展"THE POTS"
河原町通丸太町の"Kit"にいってきました。
洋品店を改装した面白い作りのお店で、
無造作に並べられたポットが
みんな同じ方向を向いているのがキュート。
白い器達のそれぞれの存在感はみんな違っていて、
「この器には何が似合うかな?」と
妄想して楽しんできました。
やっぱり彼の作品は魅力満載!

粉々バジル

バジル

そしてパリパリバジルは粉々にして、
瓶で保存。
あんなにあったバジルも粉々になると
メローハバネロ瓶で2つ分にしかなりませんでした。
さて、どれだけもつかな。

パリパリバジル

バジル

バジルのその後。
家中バジル臭になる覚悟をして、
新鮮なうちに、少しずつレンジでチン。
市販のドライバジルよりグリーンが濃く仕上がります。

コワイキュウリ

コワイキュウリ

網戸を突き破りそうな勢いで、
先端恐怖症のワタシに向かってくるキュウリ。

.....丸いアナタは怖くないですからっ!

美味しいカレーと器

ハバネロマンカレー

今日のお昼は"ハバネロマンカレー"
中辛ですが、結構辛い!
けど、やっぱりオイシイ。
お皿は馬岡智子さん、カップは中本純也さんのもの。
あぁ、ワタシのシアワセ。
Profile

n-stitch/kuro

Profile

Archives
Thanks! 最新コメント
Thanks! 最新トラックバック
≒舟越桂 (あっぺちゃんの雑記帖)
≒船越桂
廃線 (カモもすなる日記といふもの)
線路
Today
//-->
Hello!
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ