2008年04月27日

PSP購入

9890dc4e.JPG

唐突ですが、新型PSPを買ってきました。
ゲーム機としては今ひとつな成績ですが(それでも凄いセールスだけど)
マルチメディア機としては超高性能なハードです。
あと「パネキット」がプレイできるのも無茶苦茶大きい点。

音質もiPodより優れているというのですから相当なモノです。
CFW(Custom Firm Ware)を導入することにより、自作アプリも動かすことが出来るんだとか。
その自作アプリを見るとVNCなんかがあって、
すっげー、ミニPCレベルじゃん。なんて感動してたりします。

PDA、DS、PSPとすっかりモバイルの虜だなぁ。
さて、そのCFWですが、導入するのに何と「既にCFW導入済みのPSP」が必要らしいです。
もう一台買えってか・・・。

流石に初任給を頂いたとは言え、そこまで無駄な散財は出来ないので幾つかの方法を考えました。
1・同僚で導入している人を探す
2・大阪の友人を頼る
3・書き換えサービスに出す

3は胡散臭すぎるのでひとまず除外。スキルも身に付かないし。
という訳で1か2になります。
私が大阪に戻るのは5/16なので、2は後回し。
つまり消去法で1が残りました。
幸い同僚の人にPSPを持っている人が居たのでお願いしてみることにします。

ただ、モンスターハンターのプレイ仲間を激しく求めていらしたので、おそらく勧められるでしょう。
ハイリスク・ハイリターン

メディアはソニーらしく、今時メモリースティックDuoです。
ですが、microSDの変換アダプタが動作するという噂を聞きつけ、迷った末、今回は購入にいたりませんでした。
どうせなら4GB行きたいモノです。(でもどーせ2GBだろうなぁ。)
となると機能が著しく低下します。
ファイルを保存できないわ、RSS出来ないわ、音楽も動画もダメだわ、
それ以前にゲームでセーブ出来ないわ。

セーブするのに別売メディアが必要って・・・だからDSに水を空けられてるのよ。
PSとSSが戦っていた頃、FF7が決着をつけましたが、
本体内蔵式でセーブが死にやすいSSに比べてメモリーカードのPSという点も決着に関わったと思います。
SFCみたいにボタン電池でSRAMを生かしてる訳でもなく、今はフラッシュメモリなのに・・・。
UMDはDがつくとおりディスクですが、本体にセーブ領域持っても

要するに貧乏人のひがみっすね。

メタルギアのコミックっぽい奴と、極・魔界村改とどちらを買うか迷いましたが、
前述したとおりMSは見送ったので、セーブは出来ません。
よって
1.極・魔界村は極難しい。
2.たぶん1面もクリアできない
3.じゃあセーブする必要ないじゃん!
という非常に論理的な思考により、極・魔界村を選択しました。
ソフマップのポイントを使って1000円で入手しました。
ポイントって偉大ね。

あと、安かったので一緒に保護フィルターを買いましたが、帰って見てみると「本体」保護フィルターでした。
やっちまったとばかりに、近所のYAMADA電機にフィルタを買いに行きました。
こちらも安かったが、合計850円。
フィルタだけで。

典型的な安物買いの銭失い
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
    • Edit

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/n_tin/51325838 

トラックバックはまだありません。

コメントはまだありません。

コメントする。

絵文字
 
星  顔