2008年11月15日

ZEN

音楽プレイヤーZEN neeonが壊れたので、新しいプレイヤーを購入しました。
ZEN 表
「ZEN」です。”neeon”が取れました。
neeonって何だったのだろう。

さて、このZEN。
フォルダ管理ではなく、タグ管理です。
今まではフォルダ管理だったので、フォルダをそのままドラッグ&ドロップしていましたが、
今回はアルバムやアーティストを統一しないと別の箇所に放り込まれます。
ですのでデータ移行の際に、全てのmp3タグを打ち直す事に。

私はアーティストに「古代祐三」「近藤浩治」「下村陽子」と作曲者名を入れるのが好きでしたが、
そうすると同じ作品内でもバラバラの位置に・・・
ここはを捨てアーティスト名にメーカー、アルバムに作品名を入れました。
なお、ゲーム音楽ありきで話をしているので、こんな無駄な作業が生じます。

アルバムアート(200px × 200px)を入れると、該当の曲の再生時にそれが表示されます。
ゲーム画像とか入れておくと妄想に浸れますが、たまに特定のアルバムが表示されなくなります。
PCから再書き込みしても駄目。というかPCからですら確認できない。
誠にUZEEバグ。

音楽再生以外には写真と動画がありますが、
写真の発色はものすごく綺麗です。
が、SDにいれてたりすると、別管理だからか再生は打ち切られます。
そこまで切り分けなくても・・・。

ZEN 裏
裏にGAME SIDEおまけのメガドライブなシールを貼ってみました。
脳天直撃16t!
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2008年10月31日

ZEN neeon死亡確認

ZEN neeon

10/25〜27と九州旅行に出かけてきたのですが、
途中、mp3プレイヤーのZENがぶっ壊れました。

もとい、ぶっ壊しました。
ホテルで踏んづけた。テヘッ。

さて、自分で自分を踏んづけたくなった訳ですが、
2時間近く掛かる通勤の命綱だけあって、後継機の購入は最優先事項です。
くちゃくちゃ音立ててガム食ってる奴シネ!

という訳で、充電器を使い回せるであろう、ZENシリーズを再購入することに。
今月お金飛びすぎ・・・・・。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000VKB80A
12,800円で購入しました。
ogg聴けないくせに高め、とか思いましたが、考えてみると前のZEN neeonは19,800円でした。
相違点を比較してみると

・購入額
旧:19,800円
新:12,900円

・ビデオ再生
旧:不可
新:可能

・液晶
旧:モノクロ(バックライト7色)
新:1,670万色(壁紙可)

・連続再生時間
旧:16時間
新:30時間

・容量
旧:6GB(マイクロHDD)
新:8GB(内蔵メモリ/SD増設可)

・操作
旧:横
新:表面

・・・すげえ、勝ってる点が操作面だけ・・・。
しかも胸ポケットに入れてるとき限定。
時間の経過は恐ろしいモノです。

しかし前回のZENの記事が
http://blog.livedoor.jp/n_tin/archives/cat_50008912.html
と2年前、タグもこの記事を合わせて現在2個。

買った次の記事が壊れた記事・・・。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2006年04月09日

ZEN

PDAを修理に出している間曲が聴けないので、(というよりCFが壊れたので)
ポータブルなメディアプレイヤーを買いました。
http://jp.creative.com/products/product.asp?category=213&subcategory=214&product=12214
送料込みで19,800円でした。
ZEN

大きさは本当に小さいです。
iPodmini並です。


 




 


音質は腐れな私の耳で聞いても良いです。
重低音がイヤホンでここまで出るとは思いませんでした。

ただ最大の欠点が、

     USBからじゃないと充電されない

事です。
コンセント→USBポートなモバイルクルーザも使用できません。
PCを使わずに充電するには3000円弱の専用ACアダプタを使う必要があります。

専用ソフトを使わずに曲を転送できるのは良いですけども。。

    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |