2011年09月25日

iPhoneのアンテナ/キャリアロゴをレトロゲー仕様に

この記事はVer4.3.xについての内容です。
iOS5以降はこちら↓
iPhoneのアンテナ/キャリアロゴをもっとレトロゲー仕様に (for iOS5)


iPhone買ってきて速攻で脱獄しました。

色々いじれるようになったのですから、前の携帯のようにアンテナピクトとか触りたいものです。
キャリアロゴも「NTT DOCOMO」と全部表示されてないので微妙な感じ。

って訳でレトロゲーなやつを作って見ました。

▼ステータスバー改造
IMG_0296


うん。携帯変わってもやることは内容まで同じです。

アンテナ(ゼルダの伝説より「ルピー」)は5本なので強度順に
緑→青→赤→紫→黄→黒にしました。普段は青な事が多いです。
電波が悪くなっても嬉しいピクトって中々良いものですよ。

キャリアロゴ(NTT DoCoMo)は、現在のロゴではなく、今のロゴとしました。
今のロゴもnamcoっぽくて好きなのですが、昔のが格好いいとか思ってます。

▼作り方
作り方の手順です。いろんなブログ様の手順を寄せ集めただけですので、今回は(も)手抜きです。
アンテナピクトはWinterBoardのテーマから、キャリアロゴは画像追加で変更します。

ゆーまでも無いですが、この手順に基づいて出来なかったらといって知ったこっちゃありませんし、
あなたのiPhoneがどーなったとしても私は責任を一切負いません。
反映にrebootを伴うので、設定値のスペルミス等で起動しなくなる可能性は少なからずあるでしょう。
それは試してないから知りませんが。

1)脱獄
作業の前提として必須です。
ついでにキャリアロゴ変更に必要なのでiFileもインストール。

2)WinterBoardインストール
アンテナ変更に必要なので、Cydiaからインストールして下さい。

3)素材の準備
別に後からでもいいですが、とりあえず透過の使えるpng画像を用意します。
特に大きさに制限はないようですが、縦20px位だとはみ出さずに済みます。
参考

4)CommCenter Patch 4.3.1-1インストール
キャリアロゴ変更に必要なので、以下のリポジトリを追加し、インストールして下さい。
「cydia.iphonemod.com.br」(参考

5)アンテナピクトファイル転送とWB設定
WinSCPとか使ってファイルを転送します。
・アンテナピクト
WinterBoardテーマとして作るので以下のファイル構造を準備します。

任意のテーマ名/
 /UIImages/
  /Black_0_Bars.png 〜 Black_5_Bars.png
  /Silver_0_Bars.png 〜 Silver_5_Bars.png

準備ができたら以下のディレクトリへバイナリ転送
/private/var/stash/Themes.ランダム
これでWinterBoardに出てくるようになるので選択すればアンテナが反映されます。

6)キャリアロゴ転送とplist編集
以下のディレクトリへキャリアロゴを転送します。

/System/Library/Carrier Bundles/iPhone/Unknown.bundle
→FSO_CARRIER_任意の名前@2x.png
→Default_CARRIER_任意の名前@2x.png


以下のファイルをバックアップし、その後、iFileのプロパティエディタで開きます。
/System/Library/Carrier Bundles/iPhone/Unkown.bundle/carrier.plist
参考」の通りに作業しますが、一部設定の表示が欠けていたり、型指定が曖昧だったりしたので、
以下を参考に新しいエントリを作成しました。
参考
最初の項目のみBoolean、他は全てStringsです。

設定完了後、rebootすればロゴが差し変わっています。

作ったピクトとdocomoのキャリアロゴを置いておきますので、
欲しいとか言う奇特な人はどうぞ。
http://kishiwada.orz.hm/blog/file/rpy.zip
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2009年12月29日

ゼルダの伝説 大地の汽笛

ゼルダの伝説 大地の汽笛

ついにDSゼルダの新作が到着しました。
やたっ!
発売日から数日遅れてますが、早期購入限定のルピー型ケース&羽ペンもゲット出来たので何ら問題ありません。
ありがとう、1983!
早速部屋のリンク君人形の隣に飾っておきました。(使えよ)

今作のリンク君は前作とは別人で、木こりでも森の妖精でも、
海の剣士でもなく、なんと機関士(というか運転士)という超現実的路線。
しかも最初はあの緑の服ではなく黒い制服を決めてるってんですから、
まあいったい誰を狙ってるんでしょうか。
時系列的には夢幻の砂時計や風のタクトの100〜150年後くらいのようです。
詳細な設定を決めないって良いことづくめだよな。

前作では精霊シエラがナビゲータとしてリンク君をサポートしましたが、
今作はとある事件で魂のみとなったゼルダ姫自らがナビゲータを務めるという豪華仕様。
ゲームブック「蜃気楼城の戦い」や乱丸氏の漫画「リンクの冒険」のような前線に赴くゼルダ姫です。(霊体だけど)
ゼルダの伝説のナビゲータは一切喋らないリンクに変わって解説の一切を取り仕切る大役ですが、
加えて過去にない程おてんばなゼルダ姫(外見おしとやか)というキャラ立ちもしているので、もはや独壇場です。最高。

列車に乗り込む度敬礼してくれたり、氷床でバランス取ったり、シリアスシーンでもアイテム貰えば必ずポーズとってくれる
リンク君なんか見ているとまるでカービィでもやってるかのような幸せな気分に・・。

・・・とあまり変な方向に突っ走るのもあれなので、少し真面目に。
前作の非常に作り込まれたタッチペンインターフェースを更に改良した操作性も勿論ながら、
音質含めた楽曲のレベルも相当高くなっています。
スタッフロールでサウンド担当の名前をみると・・・いました!
近藤浩治様!
汽車のテーマとか草原フィールドのBGMはなんとなく民族調でもう惚れ惚れ。
もちろん汽車のテーマは速度に応じて曲の音数が増減する任天堂仕様。
最高速でポーズして、効果音消して録音に励むことにします。
買った人は絶対にクラブニンテンドーのアンケートでサントラを熱望するようにっ!

真面目にやるつもりがやっぱりフザケてるので、毒を食らわば皿まで。
冠アイテムの一つとなる「大地の笛」。
リコーダー(無印)、七種の楽器(夢島)、オカリナ(神トラ/時オカ/ムジュラ)、竪琴(木の実)、タクト(風タク)、と来てケーナ(竹笛?)だよ!
もう心の琴線触れまくりだよ!前作が楽器無かったので、なお幸せ。
で、これだけ興奮して最初に吹いた曲が「チャルメラ」なんだから、
これはもう殴られても文句言えまい。(誰に)

事あるごとに夢幻の砂時計のサントラを主張していましたが、
正直これのサントラが出るならば諦められる気がする。
出して、近藤浩治様!!

ちなみにまだ3時間ほどしかプレイできてません。
よって上の文章はすべてファーストインプレッション
そのうち1時間は詰まりです。
原因は「壁のレリーフを疑い過ぎた」事であり、ただ単にタッチして調べれば進めるのですが気付かず、
無駄に草刈り尽くしたり敵皆殺しにしたり、あちこちで笛吹きまくったり
さあ、正月中にクリアできるのでしょうか。

いや、先に録音か。

とりあえず正月休み中に録音だけは出来ました。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2008年06月29日

ゼルダの伝説 キャラクター(?)タッチペン

休みの日なのに、祖母のお中元選定に付き合うため、トークタウン(要するにサティ)でブラブラしているとガチャガチャがありました。
見たことある絵に惹かれ、この年でガチャガチャに挑戦。(200円)
すっげー恥ずかしい

ゼルダ タッチペン

ご存知神ゲー、「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」のキャラタッチペンです。
キーホルダーとかストラップとかと思って衝動買いしましたが、ちょっと後悔。
ちなみに種類はこんだけあります。

ゼルダ タッチペン取扱説明書
・夢幻の砂時計
・ハートのうつわ
・赤ルピー(緑もあるでよ)
・復活の薬(復活って赤だっけ?)
・ボムチュウ
・バクダン


私は薬を引きましたが、どうせならルピーとかバクダンとかボムチュウが欲しかった・・・。
あと全種類に盾が標準装備されてるのがGood。
こんなデザインだったのかー。
デザインされているのは勇気の神殿のボス、「甲殻巨大種 レヤード」なんだろうか?(しかし奴はどう見てもヤドカリ)

この盾、クリーナーにもなります。

しかしこのキャラタッチペン
キャラが一人たりとも出てこねぇ!!!
リンク君とかシエラとかラインバック船長とか出さないなんて酷いや!
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2008年06月15日

ゼルダの伝説 ハンドブック


表紙から何とも物凄い殺気

さて、先月に秋葉原で450円で買ったこの本。
初版が平成4年とまさに16年前の本です。
内容は『神々のトライフォース』の攻略を筆頭に、『ゼルダの伝説』、『リンクの冒険』まで攻略しちゃってるという豪華な内容です。
カラー部分は『神々のトライフォース』の説明書から引用したのか、威光を放つトライフォースと司祭アグニムが2ページずつ使って掲載されており、
『神々のトライフォース』の攻略も続けて掲載されています。
この攻略本は主人公の名前を「リンク」ではなく「勇者」と記載しています。
恐らく筆者が主人公の名前は自分で付けられるべきだという考えを持っているのでしょう。
ただ、『神々のトライフォース』以外の2作品では、「リンク」がよく使われており統一は出来ていないようです。

あと、この本、『神々のトライフォース』のプロローグ部分の漫画が載っています。
岩本松徳という人が描かれましたが、何故かリンク君がナルシストな外見をしています。
劇中では全くそんなことはないですが、まあ、漫画ってそんなもんだよね。

しかしリンク君。

原作から思ってたんだが、ズボン履いてるのだろうか?(時のオカリナ以降は確認できるけど)
しかもギリギリなアングル。
幾ら何でも厳しすぎる。
ちなみに左のコマ、リンク君の右膝の辺りに居る人はゼルダ姫です。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2008年03月18日

今更ゼルダの伝説

ファミコンミニのゼルダの伝説が急に欲しくなったので、
祖母の付き添いで天童よしみコンサートに行くついでに、日本橋に行きました。

安価な裸ソフトを狙いましたが・・・無い。
というかゼルダの伝説自体無い

レアでもないのに毎回毎回探し物が無いのはどうしたものか。
誰かに呪われているとしか思えない。

結局箱・取説ありを見つけて1380円で入手。
これなら岸和田で裸を980円を買った方が・・・箱と取説は偉大ですね。


さて、家に帰ってカセットをミクロにセット。
「リンクの冒険」はちゃんと拡張音源でしたが、
果たして音はディスクシステムなのか・・・。
特に特徴的なタイトル画面のビブラートとあの鐘の音。

しかし、気になるのがタイトルが「ゼルダの伝説」な事。
そう、
これは無印であるディスクシステム版と区別するためのです。
ということはファミコン音源なんだろうか・・そういえばカセットも赤と白だしなぁ。
まあ百想は一聴にしかずという事で起動してみます。

タイトルにはやっぱりが。
で、音楽もやっぱりファミコン音源じゃないかあああ!
まあ堂々とってついてるのに変な期待する方が悪いんですけどね。
任天堂のケチ。。

ただ、説明書はたいしたものでディスク版のそれを紙1枚にまとめ上げていました。
もちろん小さいながらも当時の描き下ろしイラスト入り。

それに比べて、バーチャルコンソールの説明書き再考すべきだ。
いくらなんでも。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2008年01月08日

ゼルダの伝説 時のオカリナ10

e0dae4fd.png井戸の底が怖くて停滞していた時のオカリナプレイ日記。
8ヶ月ぶりの更新ですが、実際そのくらいやってませんでした。
きっかけが久々に友人が来たことであり、一人じゃ怖かったからであります。
てか遂に10つ目とは良く続いてるな(8ヶ月間の間プレイせず)。


さて、ハイラル湖の平和を取り戻し次の目的地を探すことになったリンク君。
とりあえずカカリコ村に寄ってみます。
村が燃えている!?(写真) つーかビンゴかよ。
燃えさかる炎の前に、火山で焼死した過去を持つリンク君に戦慄が走ります。
村の井戸の前にはシークがポツンと立っていました。
敵か味方か分からないシーク。ひょっとして彼が村を滅ぼした・・・?

とか考えながら近づくリンク君。
感づかれたのかシークに「下がっていろ」と制止されます。

その時、何かが井戸から飛び出しました。
シークいきなり空中浮遊、そのままリンク君の元へ吹っ飛ばされてきました。
中々衝撃的。
あわてて気遣うリンク君の元に何かが(主観視点で)襲いかかります。

急いで抜刀し構えるリンク君ですが、何かと接触した瞬間画面が暗転。
ガッシ ボカッという効果音とリンク君の悲鳴が響きます。
要するに瞬獄殺

暗転が明けても気絶していたリンク君はシークに起こされます。
何でもシーカー族が井戸の底に封じていた怪物が復活したそうです。
闇の神殿にインパが向かっているとも同時に教えられます。ついでに
闇の賢者は彼女だ」とか言われます。

な、なんというネタバレ・・・。
まあ9年前のゲームにネタバレもクソもないですが。
むしろスマブラDXをやりこんでいる身なのでこのゲームの最大のネタバレっぽいのも知ってるのであります。
大事なのは答えよりも課程です。算数の教師も言ってました。
ナビィに「井戸の底から怪物が出てきたわよね、調べてみたら?」とか言われたので探りに入ります。
ていうか村滅びたと思ったら普通に人がいた。
相変わらずのテンションで・・・。

・・・・と、ココまでが8ヶ月前にプレイした内容。(実質ムービーだけ。)
自分でも良く覚えていたなぁと感心しています。
だが、もうちょっと実用的なことを覚えていたいモノです。

さてさて、井戸の底に探りに入ったリンク君ですが、井戸は岩盤があるだけで何も見つけられませんでした。
「岩盤→ぶち抜き」と安易な発想で爆弾による強行突破を試みましたが結果はありません。
困ったときのサリア頼みってことで、サリアの歌を演奏して聴いてみました。

子供と大人を行き来しt(ry
オーケー、もう分かった。
子供で来れば良かったんですね。
という訳で子供になって舞い戻ってみると、井戸には水が張られています。
風車小屋の中で以前教えて貰った「嵐の歌」を演奏すると風車が勢いよく回り出し井戸の水が涸れました。
少しアップテンポなBGMになり、貴重なので録音
この曲、確かサントラにも入ってません

・・・あれ、確か大人の時にオジサンが井戸の前で「今は涸れてしまったが」みたいな事を言っていました。
カカリコ村を衰退させたのはシークでも復活した怪物でもなく、リンク君だった
とんだスクープを手に入れた所で、早速井戸の底へ。

あれ、何も無いぞ?
相変わらず岩盤が陣取っているので、とりあえずブーメランでも投げてみました。
あれ、すり抜けた?
もしかすると・・・入れました。岩盤は幻影?

井戸の底のダンジョンに進入したので、調査を開始しました。
狭いダクトを進んだ先には壁に寄りかかった骸骨が。
ナビィが魂の声やらを聞き取って「まことの目を」とか言ってくれたので、壁を総当たりで調べて嘘壁発見。
水路がある大きな部屋に出ました・・・って、うわぁ・・キモ怖い絵が飾ってる・・。
何々、「頭上注意」?
うわっ!スタルチュラが降ってきた!

しかもバブルが飛び回ってる・・・。
みるみる勇気が萎んできましたが、探索を続けます。

しかしこのダンジョン、落とし穴の多いこと多いこと。
7回くらい落ちました。
まるでロンダルキアの洞窟です。(ドラクエ)
アキルンダロ」とかいう古いネタをやっている間に何やら怪しい部屋へ。

えんぎでもない!!このへやには ひつぎが はんダースも!!」とシャドウゲイトネタをやってくれと言わんばかりに、棺桶が6つ置いてあります。
中央には「こ これは・・・ミイラをみるのは はじめてだ!」とシャドウゲイトネタをやってくれと言わんばかりにミイラ男のギブドが。
流石に燃えませんでしたが。
それぞれの傍らには消えたタイマツがあり、中程には火がついたタイマツが。
ディンの炎を使う所と考え、メニューを開くとデクの棒がありました。
火を付けて回ると、ミイラ男が出てくるわコウモリが出てくるわ散々です。
一つの棺桶のなかに小さな鍵が入っていました。
しかしリンク君が嵐の歌を演奏するまでは、ここは水につかっていたはず。
何で生きてんだよ、こいつら。
あと、ミイラ男やリーデッドは組み付いて攻撃しますが横に居ても捕まる。
ザンギエフ並みの吸い込み能力を持っているようです。

水路に戻って歩いていると隠し部屋発見。
うわっ!?
入った瞬間つい声をあげてしまいました。
小部屋の壁一面にドクロの模様が・・・気味が悪いので宝箱を回収して外へ。

ぎゃああ!!
更にデカい叫び声をあげてしまいました。
隣で大笑いしながら私のプレイを見ていた友人も私の声にビックリ。
水路を巡回していたバブルのドアップが画面に・・・。

水路を歩き回ると大変に悪趣味な石像がありました。
前には、かのハイラル王家の紋章が。
早速ゼルダの子守歌を演奏すると水路から水が退いていきます。
新しく通れるようになった通路を進んでいくと、何やら地面から長い手が・・・。
しばらく調べても何も出てこないので近づくと捕まりました。

その瞬間、BGMが切り替わり中ボスが出現!デドハンドとかいう奴らしいです。
背丈は大きくリンク君の4倍はあります。
ナビィは「頭を狙って!」と言っていましたが、届くわけありません。
逃げ回りながら飛び道具を取りだして、パチンコ・ブーメランを投げるも効果はなし。
操作ミスして周りの手に捕まってしまいました。
あれ、頭を下げたぞ?
あ、回転斬りしたらダメージ通った・・・。

相手の方も頭を下げないと攻撃できないようです。ガッカリ
手で殴ってくると思ったのに。

潜って隠れたりするのでわざと捕まっておびき寄せます。
倒すと、まことのメガネ入手。
嘘壁を見破れたり、箱の中のアイテムを通し出来たりします。

・・・じゃあ、ここ最初に来れば良かったじゃん!?なんて後悔先に立たず。
図らずもマゾプレイを選択してしまいました。

ここまで大体1時間半です。
次は闇の神殿?
友人が来たらやります。
    • 4 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年08月31日

ファミコン待受

43f8decb.pngさて、以前掲載したFlashの待受ですが、
DiscSystemではなく、DiskSystemでした。
素直に違う文章に修正するついでに全部にギミック仕込んだり、色々追加。
http://kishiwada.orz.hm/keitai/mati_view/retrogame.swf

さらにそういえば、ゼルダの伝説夢幻の砂時計 リプレイを一気に更新しました(#005〜#010)。
これは屋久島で書いた物ですが、夜が暇なので必然的にそうなります。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年07月22日

結婚式

従兄弟の結婚式に出席してきました。
物心付いてから結婚式に出るのは初めてですが、チャペルに入り厳かに式が始まりました。

新郎の父より、親族の紹介が行われます。
私の番まで来て、なんと名前をド忘れされました。
ちょくちょくは顔を見せないとこう言う目に遭います。

その後披露宴で両親に花束を送る場面で目頭が大変熱くなりました。
どんな映画よりも素晴らしいものです。

ところでゼルダの伝説 夢幻の砂時計リプレイを更新しました。
結局コレが言いたかっただけです。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年07月07日

世界の古代文明とモンスター

そういえば、夢幻の砂時計リプレイを更新しました。
今現在は#002。
ラインバックのテーマを堪能できました。

さて、eonet.ne.jpが規制される前に、ニュース速報で+で勧められた本を買ってみました。
・「世界の古代文明」がよくわかる本
・よくわかる「世界の幻獣」事典
・世界の「神獣・モンスター」がよくわかる本

激しく偏っていますが、ゲームのスレで勧められたので何ら問題はないのです。

「世界の古代文明」がよくわかる本
孔子は実は尊敬されていなかった、とか、
ガンジス川が聖地である理由の説明で、「6万人の王子を目から光線を放って全員焼き殺した仙人」という話が出てきたり、
真面目ながら、ぶっ飛んだ本で面白いです。


よくわかる「世界の幻獣」事典
ドラゴン、ゴブリン、ケルベロスなどゲームなんかに良く出てくるモンスターが、
マジックザギャザリングを思わせる綺麗な絵とともに解説されています。
言い伝えなども載っていて、海外の人がどのように幻獣を見て信仰しているかを読み取れるかもです。(と言っても書いたのは日本人なのですが。)

世界の「神獣・モンスター」がよくわかる本
実は上記のよくわかる「世界の幻獣」事典と結構被っています。
被っていますが、より神に近い神獣(太陽を飲み込んでしまう蛇の神:アペプ等)が多く掲載されています。
天狗や鳳凰など、アジアな神獣も絵付きで掲載されています。
2冊で補完すれば、なお面白いかもです。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年06月26日

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計 クリア

という訳で夢幻の砂時計をクリアする事が出来ました。
ハッピーエンドながら、やはり切ないエンディングでした。
やはりラインバック船長は最高に格好良い。
それぞれのキャラも建っていて良かった。

なんとゼルダシリーズ初クリアです。
ゼルダシリーズは、ことごとく詰んでましたが、これを機会にまずはオカリナから再挑戦してみるつもりです。

今回の難易度はそれほど高く無かったと感じます。(私がノーヒントクリア出来るんですから。)
とはいえ、まだ謎解きや宝探し、魚釣りは残っているので、猫目リンク君の冒険はもう少し続きそうです。
久々の大当たりソフトでした。
いわゆる神ゲー。

「考えたら一度も死んでないな、今回。」
回復薬は10回ほど使いましたが・・。

とりあえず今回唯一、後悔した点は風のタクトを後回しにしたことです。
オカリナを先延ばしにしたツケがこんなところで・・・。

    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年06月24日

ゼルダの伝説(説明書)

初代ゼルダの伝説のディスクを相当前に買いましたが、
夢幻の砂時計を買って変にテンションが上がっているので、
唐突に、無駄に、今更ながらストーリーを転載します。
7ページ近くもある「リンクの冒険」と違って2ページしかなく、背景絵も2ページ使った一枚絵ですが綺麗な油絵っぽいハイラルの光景です。
また漫画調の絵は、ストーリー部分でなく巻末の攻略ヒントで描かれています。



 遠い昔、世界がまだ混迷の時代

 ハイラル地方にある小王国には、神秘の力を持つ”トライフォース”と呼ばれる黄金の三角形が、代々伝えられていた。
 が、ある日、世界を闇と恐怖によって支配しようと企む大魔王ガノンが率いる魔の軍団がこの国に攻め込み、”力”のトライフォースを奪った。邪悪な支配を恐れた小王国の姫ゼルダは、もう1枚残された”知恵”のトライフォースを8つの小片に分け、各地に隠した。と同時に最も信用のおける自分の乳母インパに、ガノンを倒してくれる勇気ある人物を探すよう命じ、密かに脱出させた。これを知ったガノンは怒り、姫を捕らえてインパに追手を放った。
 森を抜け山を越え、必死の逃走を続けたインパだが、ついに力尽き、ガノンの手下たちに囲まれてしまった。絶体絶命!・・・・・・と、その時である。一人の少年が現れ、巧みに手下達を混乱させ、インパを救い出したのだった。
 彼の名はリンク。旅の途中でこの事態に出くわしたのだ。インパは彼に事の一部始終を話した。正義感に燃えるリンクは、姫の救出を決意したが、”力”のトライフォースを持つガノンに対抗するためには、ぜひとも”知恵”のトライフォースの小片を集め、完成させなくてはならない。さもなくば、ガノンの住む”デスマウンテン”に侵入することすらできないのだ。
 果たしてリンクはガノンを倒し、姫を救うことができるだろうか。それは君の腕にかかっている。

 ディスクシステム「ゼルダの伝説」取扱説明書 6〜7Pより転載

なお、このあと「リンクの冒険」が続き、インパから”ゼルダの伝説”の詳しい中身を聞いた後、
リンク君は最後の”勇気”のトライフォースを手に入れる冒険に出ることになります。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年06月23日

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計 購入

予約していた夢幻の砂時計を購入してきました。
同時にパチスロ北斗の拳DSを売ったので3280円でした。
が、クラブニンテンドーの予約ポイントをもらい損ねた・・・。
早速説明書から読んでいきます。
※青字はプレイ後の追記分

・ストーリー

青い大海原の上を自由に翔る白い海鳥たち
波をかき分け颯爽と突き進む海賊船
この船に乗っているのは
海賊のお頭をしている女の子テトラと、その手下たち
そして、緑衣の少年リンク
テトラとリンクの出会いは、ほんの少し前のことでした

あるときテトラは
いにしえに滅びた国”ハイラル王国”の王女ゼルダ姫であるとわかり
魔王にさらわれてしまいました
しかし、リンクが退魔の力を身につけて勇者となり
魔王を倒して彼女を助け出したのです

その後も一緒に冒険を続けていた彼らは
大精霊”海王(うみおう)”が治めているという海域に偶然さしかかり
幽霊船のウワサを思い出します

そこへ深い霧の中から現れた、怪しいボロボロの船
勢い勇んで乗り込んだテトラを乗せ、”幽霊船”は再び離れていきます
飛び移ろうとしたリンクはあえなく海の中へ落ち、気がつけばそこは見知らぬ島
この島で偶然出会った妖精シエラとともに
幽霊船を探す冒険が始まります


ゼルダの伝説の舞台は毎回違う世界なので、特に何も言いませんが、

あるときテトラは
いにしえに滅びた国”ハイラル王国”の王女ゼルダ姫であるとわかり
魔王にさらわれてしまいました
しかし、リンクが退魔の力を身につけて勇者となり
魔王を倒して彼女を助け出したのです

できりゃあ、こっちもやりたかったというのが本音。
と思いきや、これは『風のタクト』のストーリーだと聞いてビックリ。
ということは『風のタクト』の続編ですぐ後のお話ってことになります。
なんというネタバレ・・・とは言うが、まだ『風のタクト』やってない自分が悪いのでこれは
当たり前。
だいたい時のオカリナやるまえにスマブラDXやりこんでるのでシークの正体(ry
しかし動揺が収まらない。

あと、

飛び移ろうとしたリンクはあえなく海の中へ落ち、気がつけばそこは見知らぬ島

だめじゃん!
今回リンク君は本当に泳げない様子。
が今までも「イカダ」、「ゾーラの水かき」、「金・銀のウロコ」とか要ったんだから特に問題はなし。(?)
でも落ちるとライフがハート半分減る

・操作とシステム
すべてタッチペンで行うようです、LRボタンでサブ装備かまえ。
操作に関しては相当作り込んであるようで、不便を感じることはない。
むしろ想像以上にスイスイ動かせて快適。
タッチペンでここまで出来るのかと驚かされたのが本音。
ブーメランと剣が相当に快感。
「どうぶつの森」のインターフェースを大幅に向上させた感じか。

マップを表示させてメモを書き込むことも可能なよう。
ダンジョンから出ると仕掛けを解き直すことになるので、激しく推奨。
ダンジョン以外でも激しく推奨。

冒険を進めると釣りができるようになる。
説明書に載ってる魚は「カッツォ」、熱いゲームだ。
フォントはフォントワークスのフォントと(ああややこしい!)、シャープのLCフォント
どっかで聞いたことあるなと思ったら、この文章を書いているPDAのフォントでした。>LCフォント
あとイベントシーンはスキップ可能、でも飛ばすとストーリーが分からないので2周目推奨。
あと、思ってたよりリンク君しゃべります。
言葉までは喋りませんが、「うん(うなずきながら)」「あちゃちゃちゃちゃっ(炎食らった時)」「きゃははっ(イベント)」などなど。
結構豪華です。
アクションの動きも細かく、見ていても飽きません。

音楽ですが、あのメインテーマはゲーム開始のデモと、
航海中のワンフレーズでしか出てこないようです。(今のところ)
少し寂しい気がしないでもないですが、今回の音楽も相当良いです。(ラインバックのテーマとか格好良すぎる。)
近藤浩二様万歳。

・ダンジョン

呪われたダンジョンの中には、「ファントム」という敵が現れたり、「聖域」と呼ばれる特殊な場所があります。
・ファントム
ファントムはダンジョンの中を守っている敵です。
攻撃しても倒すことはできず、逆にリンクが攻撃されると必ず倒れてしまいます
ファントムの視界に入らないように隠れながら進みましょう。
見つかってしまった場合は、聖域に逃げ込むと姿をくらますことができます。

そ、即死!?ではなく、ペナルティを食らってその階からやり直し。
結構相手は遅いので十分に逃げ切れる。
が、モノを運んでいるとリンク君はそれ以上に遅く・・・
メタルギアのスネークみたいにステルスを心掛けましょう。
そういえばファントム初登場時、妖精ナビィ シエラが「蛇みたいにこそこそ行けばいいのね」とか言ってたが意識しているのだろうか?
あと「分かった?」系の問いに「ぜんぜん」を答えると「脳をきたえてないな」と言われたり、占い師に「ガブリ言うわよ!」と言われたりします。
思わず笑ってしまうネタが今回はてんこ盛りな様子。

・対戦
ファントムから逃げつつ、トライフォースを自分の陣地に持ち替えるゲーム。
勝敗が決まるまでに切断するとマナーマークであるリンク君の顔がどんどん険しくなっていくらしい。
ようするに、切断厨涙目wwwwwwwww
ただ、それによる罰則があるのかは不明。

以上ですが、これでも説明書の一部です。
バイアスかかってるけど、もう神ゲー認定っすよ、コレ。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年06月22日

ゼルダの伝説 夢幻の砂時計 予約

夢幻の砂時計を予約してきました。
トゥーン、いわゆるネコ目なリンク君が出てくるゲームは初めてプレイしますので、大変に楽しみです。

が、今までのゼルダシリーズは壮絶に詰(積)んでいます。
・ゼルダ詰(積)み具合リスト
初代:LEVEL2ダンジョンがムズくて放置
リンクの冒険:サリアの町から進めなくて放置
神々のトライフォース:闇の世界のダンジョンがムズいので音楽聴いてる
夢を見る島DX:LEVEL1ダンジョンがムズくて放置
時のオカリナ:井戸の底に入るのが怖いので停滞中
風のタクト:未プレイにつき、オカリナクリア後に購入予定
トワイライトプリンセス:未プレイにつき、風のタクト入手後に購入予定

凄まじいリストですが、果たして今回は無事に冒険を終わらせることが出来るのでしょうか。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年05月11日

ゼルダの伝説 時のオカリナ9

26b0cb9b.jpg前回シークから水の神殿の手前にワープできる「水のセレナーデ」を教わったリンク君ですが、
存在をすっかり忘れていたので、わざわざ時の神殿から移動しました。
水の神殿に到着したものの、入口の扉は閉じています。
10分程考えた結果、扉の上の怪しいスイッチをフックショットで射れば良いと気づき、無事入ることができました。

中へ入ると神殿のメインフロアは外郭と中央部分以外が吹き抜けになっていて、水が満ちています。
とりあえずヘビーブーツで吹き抜け部分を降りてみました。
水底ではフックショット以外使えないという事を忘れて、敵に突撃。
ボコられました
急いで離れてフックショット攻撃。さすがに威力は強いです。

探索を進めると何か見たことあるお方を発見。
一足先に水の神殿に入っていたルト姫でした。


リンク、リンクじゃな!
そなたのフィアンセのルトじゃ。
わらわを7年間も放っておくとはヒドイ奴じゃ、喜んでいる時間はない。
この神殿は水位を切り替えるポイントが3つある。
悪い奴をわらわと一緒に倒すのじゃ。とっととついてまいれ!(超要約


という、ダルニアそっくりのお言葉を賜り、ルトは上に昇って行きます。
突っ込みどころがいくつか見受けられましたが、リンク君は一番最初の「わらわはルトじゃ!」にワンテンポ遅れてビックリしただけでした

ダルニアと状況が著しく似ているので、「どーせ水の賢者も(ry」という邪推をしながらリンク君も上に昇って行きます。

上にたどり着くと怪しげなハイラル王家の紋章と、扉があったのでとりあえず扉に入ってみました。
すると閉じ込められて雑魚敵が登場。
リンク君は慌てて回転切りを連発し、雑魚敵を掃討します。
全員倒すと大宝箱が出現、ダンジョンマップを手にいれました。
先程の怪しげなハイラル王家の紋章の前で「ゼルダの子守歌」を演奏すると、水位が減少しました。
ちなみに、ほぼ密着状態で吹かなければならない事に気づかず、30分ほどさまよってたのは秘密。

程々進んだところで部屋に入ると、いきなり霧に包まれた湿原に出ました。
仕方が無いので進むと木があり、そのさきに扉がありました。
扉にはカギが掛かっています。
カギを探そうかと引き返すと木に黒い何かがもたれかかっていました。
注目した瞬間音楽が変わり、黒い何かはリンク君に襲いかかります!

このカッコイイ演出で登場する黒い何かの正体は、なんとディスクシステムの「リンクの冒険」のラスボスを務めたダークリンクでした。
こちらの剣撃をすべて弾き、回転斬りの衝撃波も爆弾の爆風もすべてバック宙で避けます。

ナビィは「自分自身に打ち勝つのよ!」と言ってましたが、明らかにリンク君より性能は上です。
ジャンプ斬りをするとサイドステップで避けられ、逆にジャンプ斬りを食らいます。
突きなんて繰り出そうものなら、突き出した剣の上に乗られ、後半は殴られます。
剣の上に乗ってる間、リンク君はダークリンクを支えてる訳です。
あっけに取られて動けないというのなら分からなくもないですが、何度も支えて殴られてます。
最早わざとやってるんじゃないの?プロレスみたいに。

激しすぎる戦いは続き、ロンロン牛乳の消費も激しくなってきました。
ディンの炎を撃ってみると、ダークリンクはダメージポーズで下に落ちて行きます。
このポーズ、どこかで見たことあると思ったら「リンクの冒険」でリンク君がやられた時のポーズでした。

うーむ、凝ってるなあ・・・。

などと、感心している場合ではなく文字どおり血みどろの戦いは続きます。
対中ボス専用アイテム「デクの実」を使ったところ、ダークリンクは怯むどころか、リンク君の懐に飛び込んできました。
すぐさま回転斬りを放ちダメージを回避しましたが、再び距離を取られます。
小細工は効かないようです・・・と思ったら一度だけダークリンクが硬直しました。
「大チャンス!」とジャンプ斬りを放ちますが、リンク君も疲れていたらしく、見事に外してくれました。横に。

デクの実でおびき寄せ続けた後のディンの炎がとどめとなり、ダークリンクは「ウワー」と低い声で叫び、20ルピーを落としながら落ちていきました。

気づくと湿原は普通の部屋に戻っていました。

鉄格子が開き、死闘を制したリンク君は奥の部屋へ進みます。
奥の部屋では大宝箱が。開けると「ロングフック」が入っていました。
「フックショット」の2倍の距離を移動できますが、この大変長い鎖をどうやって持ち運んでいるかは不明です。

その後ろに時の扉(床)を発見、「時の歌」を演奏するものの、開きません。
5分ほど「時の歌」を吹き続けた後、時の床の上に乗って吹いてはいけないと気づき、無事に床は開かれました。

床から落ちた先は川になっていて、ところどころに渦があります。
そーっと移動しては吸い込まれてもがくリンク君
10秒くらいもがいた後あきらめて自分から渦に入ります。

そんなこんなで豪華な宝箱にたどり着き、ボスのカギゲット。
ボスの部屋へ続く道は坂になっていて、通路を往復する敵が3匹います。
停まったり曲がったりぶつかったりするとやり直しです。
7回ほどやり直して無事にボスの部屋にたどり着きました。
ボスの部屋に入った途端、ルトから「気をつけるゾラ、それはただの水ではない。」とのお言葉を賜ります。
今まで行方不明だったのにいきなり登場です、しかも声だけ

とりあえず飛び込んで出てみたところ、デモシーンに突入。
変な赤い奴が登場。
水棲核細胞という、相変わらず物凄い肩書を持ったボス、モーファです。

今までずっと思っていましたが、もはや中国語にしか見えない

プールから触手を伸ばしてくるので逃げつつ、核をロングショットで引きずり出して斬るのが基本的な攻略です。
こうやって文章に直すと簡単に見えますが、無理です。
触手に触れただけで捕まり、持ち上げられます。
持ち上げられてる間、連続でダメージをくらい続け、最後は針の壁に投げられます。
1回食らうとライフを半分持っていかれるという凶悪さですが、レバガチャで軽減できると気づかなかっただけです。
2回目以降キチンとレバガチャで軽減しました。

核を何とか引きずり出し、剣で斬りつけていると触手が二本に増えます。
具体的には、触手から核を引きずり出してから斬ろうとするともう一本の触手に捕まる事になります。
リンク君は攻撃モーションに入っているので避けられません。
まるでチーズを食べようとしたら挟まれるネズミ取りです。
こうなると凶悪というより卑怯です。

なんとか離れたままロングショットで引きずりだして斬る攻撃を繰り返し、撃破しました。
実にウザいボスだった

そのまま賢者の間に移動、予想どおり水の賢者はルトでした。
「これでゾーラの里も元通り」とのお言葉でしたが、現在確認できるゾーラ王族はゾーラ王こと、ドボン16世とルト姫だけです。
ルトはリンク君をフィアンセと呼んでいますが、仮にそうなればリンク君はドボン17世となる訳であります。
しかし、この時に子供時代に言われた「父上にはナイショゾラ。」と言う言葉が効いてきます。
人間、何が幸いするか分かったもんではないですね。
と、くだらないことを考えていても仕方ないので、次に進みます。
別れ際に「シークに礼を言ってくれ」と頼まれました。
直後のイベントシーンではシークが、呪いが解け水が満ちていくハイリア湖を眺めています。
そこに降り立ったリンク君は早速無言で事を伝え、
彼女のためにも平和を取り戻さないといけないな。」
と返されます。

ハイラル湖の平和を取り戻せたリンク君は次なる目的地に向かうことになります。
ところで それどこ?

ここまで3時間半。
実は2chでのアクセス規制に巻き込まれたので、ストリーミングしながらプレイしました。
見ていただいた方にこの場でお礼申し上げます。
ほんと、オバカプレイで申し訳ない。
本気でやってるですけどね。。。
    • 0 Comment |
    • 1 Trackback |
2007年05月04日

ゼルダの伝説 時のオカリナ8

9f02020c.jpgさて、著しくストップしていたゼルダの伝説、時のオカリナですが、
前回リンク君はナビィから「ゾーラ川から冷気が流れている」と教えられたので、向かうことにします。

ゾーラ川に到着、相変わらずオクタロックが鬱陶しいですが、チャッチャと上流へ昇って行きます。
無事に滝にたどり着き、子供時代と同じように「ゼルダの子守歌」を演奏して中に入ります。

凍ってます。
何もかも凍って人気がありません。
ゾーラ王は居ましたが、赤いオーラに包まれて動きません。

剣で斬っても、爆弾で爆破する強硬手段をしても反応せず。
横にどいた状態だったので遠慮無く水源地におじゃますることにしました。

水源地は雪に包まれ、ジャブジャブ様も姿を消しています。
奥の方にくるくる回る床があったので、ジャンプで伝っていくと「氷の洞窟」に突入しました。
何とも綺麗な洞窟ですが、所々に赤いオーラがあります。

奥へ奥へと進んでいくと、たくさんのゲームに出てくる、もはやお約束の「滑る床のパズル」が登場しました。
一度滑ったら止まらない融通の効かなさですが、今回はブロックが止まりません。
リンク君は力加減を知らないようです、全力って良いですよ。

30分くらい掛かってようやく突破、奥に青い炎の台座を見つけます。
炎のくせに瓶で持ち運べるらしいので、急いでロンロン牛乳を飲んで瓶を空けます。
何でもこの「青い炎」で「赤い氷」を溶かすことが出来るようです。
ってことは赤いオーラじゃ無かったみたいですね。

要地の赤い氷を溶かし、ゾーラ王用に青い炎を確保した後、更に進むと行き止まりの部屋に宝箱がありました。
入るとシーク登場。
ほぼ一本道でしたが、この人は一体どうやって入ったんでしょうか。
「呪いからルト姫だけは救い出したが他は無理だった。」とリンク君が寝ている間の状況を語った後、
ハイリア湖にワープできる「水のセレナーデ」を教えてくれます。
「森のエヌエット」、「炎のボレロ」共に現地で教えて貰ったのですが、今回は やっつけのようです。

シークが消えたあと、大宝箱を開けるとヘビーブーツが入っていました。
これで水の中を歩けるようになります。

その後、ゾーラの里へ戻り、王様を助けました。
リンク君の名前は出なかったので、王様、リンク君を覚えていない様子

「お礼にコレをやろう」とゾーラの服をくれました。(子供時代での販売価格:200ルピー
その後、「そうか、ルト姫は水の神殿に行ってしまったか。」とぼやきます。
既に諦めているらしく、ジャブジャブ様の時の用に救出の依頼はされません。

とはいえ次の賢者が居る目的地ですので、リンク君はハイリア湖に向かうことになります。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年03月16日

ゼルダの伝説 時のオカリナ7

d37c1f4a.jpgさて、ようやく重い腰を上げ、きち○いじみたダンジョンに挑戦する気になったリンク君。

とりあえずゴロンシティに入ってみると、相変わらず誰もいません。
そういえば「ゼルダの伝説 時のオカリナ4」で、ゴロンシティに立ち寄った後、
シナリオ矛盾が起きそうだったので先に森の神殿に向かったのでした。

ゴロン族の長、ダルニアがいた後ろの石像を動かすと隠し通路が登場。
潜るとあの忌々しい火口に出ます。
が、ゴロンの服着用のため、カウントダウンは始まりません。
これで堂々と炎の神殿に向かう一本橋を渡る・・・とシーク登場。

つり橋の上で「炎のボレロ」を教えてもらい、炎の神殿に侵入します。
奥に進むと、なんとダルニア登場。
「リンク?大きくなったな!色々話したいがそうもいかない。伝説のハンマーが無いのが心残りだが、俺が邪竜を封じるからつかまってる兄弟を助けてくれ(要約)」
と言われ、ボスの部屋に一人で入っていきます。
このダンジョンは捕まったゴロンを救出しながら謎解きしていくことになりそうです。

少し進んだ所で助けたゴロンに「叩いた音が違う壁は破壊できる」と教えてもらった後、詰まりました。
仕方が無いのであらゆる場所を剣で叩いた後、
ブロックを炎の間欠泉の上に乗せれば先に進めることを知りました。
たぶんこの詰まりで2時間は費やしているはずです。
ちなみに違う音がした壁は1つだけしか発見できませんでした。

少し進むと後ろから炎の壁が迫ってくる部屋に到達。
逃げながら中ほどにある、鍵扉への行き方を1時間ほど考えたあと、普通に飛び移るという大胆な解答に衝撃を受けました。

さらに進むとフレアダンサーという中ボスが登場。
炎のバリアを纏いながら円形のマップを高速で走るという迷惑極まりない相手です。
高速で走るというパターンを利用して、爆弾で爆破する強硬手段
炎のバリアを剥がされ、逃げる本体を追いかけたり待ち伏せたりして殴るという手段で撃破しました。
最後自爆しやがりました。
往生際の悪い

そういえばこのダンジョンにはライクライクがいます。
食われると盾もも剥ぎ取られるという器用な敵ですが、
この神殿でゴロンの服を取られると、試してませんが間違いなくカウントダウンが始まるでしょう。
返してもらえなかったとすれば、きち○いじみた神殿になるわけです。
悪い冗談は程ほどにしていただきたい。

さらに進むとメガトンハンマー入手。
自爆したはずの往生際の悪いフレアダンサーを再び倒した後、
ボスの扉を阻む壁を上から落としてボスの部屋への道を確保します。

セーブした上でボスの部屋に突入。
既にダルニア行方不明

突入すると9つ程の穴が開いた正方形フィールドでイベント発生。
灼熱穴居竜という、相変わらず凄い肩書きを持ったボス「ヴァルヴァジア」がお出ましします。
ナビィによると「弱点は不明」だそうですので、自力で倒すことになります。
ブレスを回避し、頭を出したところをメガトンハンマーの一撃でピヨらせる→斬るのパターンが基本になりますが、
このブレスは、喰らうと通常の3倍くらいの特大ダメージを受けます。
満タン近かったライフが10秒くらいの間に警告音が鳴るくらい減らされます。

おかげでビン2本に入ったロンロン牛乳が瞬く間に無くなりました。
魔法は一切使用されない、殴り殴られの死闘を繰り広げ、最後の妖精を使った後に、
弓矢でもダメージを与えられる事に気づきました。

そんなこんなのうちにイベントシーン、ボスが雄たけびを上げて穴に飛び込みました。
一瞬倒したかと思いましたが直ぐに飛び上がり空中を舞うボス。
そうだよな、こんな簡単に倒せるわけ無いよな。それでこそボス!
リンク君が一人で盛り上がっていると、ボスが骨になっていきます。(写真)
そのうち頭蓋骨だけになり、ハートの器になりました。
どうやら倒してしまったようです。

やりきれない感情のまま、賢者の間に。
炎の賢者は何とダルニアでした。
ゆっくり話せる機会ですが、炎のメダルをもらって終了。
サリアと違って通信手段が無いため、しばらく話すことは無いでしょう。
それより、長をいきなり失ったゴロン族の行く末が大変心配であります。
親であるダルニアがいきなり消えたリンクも不憫。

そういえば別れ際にダルニアに「忘れるなよ、オメェとオレは本当の兄弟だ!」みたいな事を言われました。

そうだとするとリンク君はリンクの叔父にあたることになります。
例えると「磯野カツオ(叔父)と、タラちゃん(甥)」の関係ですが、
いつまでも馬鹿なことを考えているのも何なので、切り上げて次にいきます。

次の目的地がわからないのでサリアに連絡を入れると、森の神殿をクリアした後と同じ台詞を言います。
・・・もしかしてこの先ずっとこのセリフ?

その後、ナビィが「ゾーラ川から冷気が流れている」と教えてくれたので、リンク君はゾーラ川に向かうことになります。

本日プレイ分は3時間ですが、合計は5時間くらい掛かっているような気がします。
ダンジョンの名前は「○○の神殿」ですが、「○○の迷宮」に変更するべきです。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年03月12日

ゼルダの伝説 時のオカリナ6

きち○いじみたダンジョンに入る前に、色々イベントを片付けようと思ったりしたので、
時の神殿にいきました。
シークから光のプレリュードを教わり、マスターソードを台座に刺すと子供時代へ。
しかし、子供→大人になるのは7年間倒れていたからなのですが、大人→子供になるのは原理が解せません。
時の神殿というくらいですから、時の神様がいるんでしょう。

とりあえずお面屋のイベントをサクッと終わらせてまことの仮面を入手し、再び大人へ。

コッコを見ているお姉さんから、「兄が居なくなってから鳴かない」という青いコッコ”コジロー”を預かり、迷いの森へ。
どうみても大工の親方のNEET息子が居たので、鶏を使って起こします。
「俺にしかなつかないコジローを・・・」とか言っていたので、恐らく兄妹なのでしょう。
良い奴と見込まれ、ブツをカカリコ村の薬屋のババァに渡すよう頼まれます。
ブツとは怪しいきのこでしたが、NEET息子の見た目はどう見てもヤク中だったので、たぶんマジックマッシュルームか何かでしょう。
いきなり3分のカウントダウンが始まるので、急いで村へ。
50秒くらい残して到達、薬屋のババァにあやしいキノコを渡します。
「あのバカ・・森にはいったのかい・・・バカにつける薬は無いというけど・・ねえ・・」
意味ありげな言葉とともに、万能薬と銘打った怪しい薬を渡されます。
キノコは傷みやすいとのことですが、リンク君に渡す直前まで寝てたのだから大丈夫なのでは?とか思ってしまいます。
リンク君が起こした時点で残り3分だったのかも知れませんが、もしリンク君が起こさなければキノコは傷んでいたでしょう。
まあ、薬屋のババァに渡してしまい、もうキノコは無いので、忘れることにします。

帰りのカウントダウンは無かったので、ふらふらと迷いの森に帰るとNEET息子はおらず、代わりに女の子が立ってました。
話しかけると、
あのヒト、もういないヨ。
森に入ったヒトは、みぃ〜んな いなくなる。
みぃ〜んなスタルフォス。
だからいないの、あのヒト。
残ったのはノコギリだけ、フフッ!


と、笑顔で恐ろしい事を言い出します。
仕方が無いので怪しい薬を見せると、「森から作ったものでしょ?返して!」と促されるのでおとなしく返します。
「密猟者のノコギリ」を代わりにくれます。
返さない選択肢もありましたが、恐ろしかったので、リンク君素直に返します。

その後、話しかけると「フフフッ。あなたも・・・なっちゃう?
脅迫されます。

スタルフォスが森に入った人間の馴れの果てだとすると、森の聖域や神殿で戦ったスタルフォスもそうなんでしょうか。
そもそもリンク君もそれらと同じハイリア人だったわけですが、リンク君がスタルフォスになる気配はありません。
恐らくNEET息子は密猟したから罰としてスタルフォスにされたのでしょう。
何か聞いたことある話だなと思いきや、トールキン先生の小説なんかで出てくるエルフの話で「木の枝を折った者は腕の骨を折ってあがなうとする」なんていう掟の話を思い出したりしたのであります。

その後、子供時代に友達になったスタルキッドがいましたが、大人は嫌いらしく攻撃してきます。
戦闘に突入しましたが、仕込み笛を駆使するスタルキッドは無茶苦茶強いので撤退
サリアの歌なんか聞いてもくれません。

撤退ついでにハイリア湖に立ち寄ってみました。
なんと水が涸れてます。
天才カカシに話しかけ、カカシの歌を覚えました。
この歌は子供時代に吹いた任意のメロディですが、分かりやすくするために「↓←↑→ ↓←↑→」と、
ザンギエフのファイナルアトミックバスターみたいなメロディになりました。

このメロディで呼べるカカシは、フックショットの的になってくれるので、大変重宝します。
早速みずうみ研究所の上のハートのかけらをGET。
ついでに7年ぶりに、みずうみ博士に会うと7年前と同じことを言われます。
奥のプールは相変わらず並々に水が入ってます。
あれ?ハイリア湖は涸れてるのに・・・。

その後、再びカカリコ村に行き的当てゲームをクリアしました。
一回20ルピーで、340ルピー程払って景品の大きな矢立を入手。
プレッシャーには弱いのです。

ここまで2時間弱。
今回ストーリーは全く進んでいないのですが、きち○いじみたダンジョンから逃避しているわけではないです。
たぶん。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年03月07日

ゼルダの伝説 時のオカリナ5

a10f4ce4.jpg大人になったリンク君は、とりあえずロンロン牧場へ向かいました。
小屋の中にマロンを発見、タロンは追い出され、牧場がインゴーに乗っ取られたという情報を得ます。
インゴーに話しかけると乗っ取った経緯を説明され、乗馬体験が10ルピーで出来ます。
同じ10ルピーでコッコ探しをさせるタロンより、よい人に見えます。

二回ほど乗馬を体験すると、「腕を上げたな、50ルピー賭けて勝負」なんてことを言われます。
一匹色違いの馬がいて、どう見てもエポナでしたが、近づくと逃げるので、
エポナの歌を吹くとエポナが寄ってきます。

エポナにのってレーススタート。
スタート直後に追い抜いてそのまま逃げ切りました。
するとインゴーが怒って、今度は馬を賭けて再戦を申し込んできました。
再びレーススタート、執拗な進路妨害を受けて負けてしまいました。
「ハーハッハ」とインゴーは嬉しそうにリンク君から50ルピーを奪っていきました。

その後、150ルピーを納めてやっと勝利しました。
勝利した後、約束どおり馬を貰える事になりましたが、こんなことを言い出し、門を閉めてしまいました。

加速をつけ、門を飛び越えようとしたところ鶏が足元に・・・
明らかな不可抗力で、リンク君は鶏に追い掛け回されます。(写真:鶏から馬で逃げ惑うリンク君

その後、馬に乗っていれば鶏の攻撃は受け付けないことに気づき、悠々と門を飛び越えました。
これでイベントクリア、無事にエポナを入手することが出来ました。
その後マロンに話しかけると、「エポナはリンクを覚えていたんだね」なんて言われますが、
最初近寄ったら逃げられました。

そのまま草原を疾駆し、次の目的地、カカリコ村に向かいます。
そういえば時の神殿の台座にマスターソードを刺せば過去へ戻れるのですが、
現時点では台座をシークが塞いでいて「しゃべる」になってしまい、台座にさせません。
そこをどけ!

カカリコ村の墓守の小屋に残された日誌を読むと、「これ読んだ人、オラの墓へおいで」と生前に書いたとは思えない文章が綴られています。
墓がどこか分かりませんが、花が添えられた墓石を動かすと穴が開いていました。
穴に入るとダンペイさんの亡霊が・・・

戦闘にはなりませんでしたが、いきなりレースをすることになります。
が、思いっきり炎を撒いて進路妨害をしてきます。
避けつつ閉まる扉に滑り込むと、ダンペイさんが宝箱を出してくれました。
中身はフックショット、墓の出口は何故か風車の中でした。

再びシークに会うと、「新しい力を手に入れたね・・・」と言います。
正しくは新しい「道具」です。

新しい目的地、森の神殿に向かうことになります。
サリアを助けるのが目的なようです。
ゴロンシティ→迷いの森という、せこいショートカットを駆使して迷いの森へ。
途中、ミドが通せんぼしているのでサリアの歌を演奏して納得させます。
初回の迷いの森は、BGMが大きい入口を探せば抜けられましたが、次からは全部一緒です。
ただし入口の光の有無で、正しい道かどうかを判別できます。
が、最後だけは判別できません。
3回ほど追い出されて、やっと森の聖域にたどり着けました。
途中、どうみてもモリブリンな奴が突き飛ばしてきますが、フックショットで刺しながら前へ。
やたらと強いですが、フックショットなら一撃です。

最後の一本道に差し掛かると、でかいモリブリンが登場しました。
地響きから衝撃波を飛ばして攻撃してきます。
剣を振り上げて特攻すると、触っただけで一本道の端まで吹き飛ばされます。
らちがあかないので、爆弾で強行突破。無事成功し、奥に入ることが出来ました。

奥に入るとリンク君が、サリアの座っていた切り株を見つめるイベントシーンが発生。
イベント中にシークが登場し、
時の流れは残酷なもの、人それぞれ流れる速さは違う。それは変えられない
と、なんとも思わせぶりな台詞のあと、「森のエヌエット」を教えてくれます。

フックショットを使い、神殿に侵入します。
侵入した直後の大広間で、オバケが登場。4色の火を持ち出し、広間は闇に包まれます。
中ボスが出てきたり、捻じ曲がった廊下が出てきたりと中々に面倒なダンジョンですが、どうしてもカギが1つ見つかりません。
ロンロン牛乳3つも尽きたので、一旦引き上げます。

ロンロン牛乳を補充して、再び戻ったところ入口にツタを発見。
よじ登ると木のアーチの上に宝箱がありました。
中身はカギ。

ダンジョンの最初の部屋にキーアイテムなんて聞いてないです。
勢いづいたリンク君は、幽霊4姉妹のうち3匹をサクッと倒します。
倒したあと大広間に戻ると中央に幽霊が。
近づくと分身して取り囲んできます。
回転切りで正体を暴くと、攻撃してくるので反撃・・・するも効きません。
その後、MPが尽きるまでディンの炎を連発したり、攻撃してくるのを射ようとして殴られたりし、
散々ボコられました。

やっと最初に動いた時点で射ればよいというのに気づき、サクッと倒しました。
エレベータで下に下りるとボスの部屋へ。
円形の画廊が舞台です。
中に入るといつの間にか出口が消えています。

しばらくすると黒王馬に跨った宿敵ガノンドルフがいきなり登場。
と思いきや仮面をはいで正体を現します。
異次元悪霊という凄い肩書きを持ったボス「ファントムガノン」が登場しました。
絵から飛び出してきて電撃を放つ攻撃を繰り返してきます。
ロックオンして矢を放っても当たってくれません。
仕方が無いので手動で狙撃。
数発当てると馬から降り、プカプカ飛び回りながら光の玉を放ってくるので剣で打ち返します。
するとファントムガノンがまた打ち返してきました。
あっけに取られている間に、リンク君痺れます

なかなかタイミングがつかめず、10回ほど連続で痺れたあと、
早めに剣を振れば良いと気づき、コツを掴みます。
ファントムガノンが打ち損ねると痺れて地面に落ちてきます。
そこで嫌がらせのように回転切り連発。3回くらい繰り返すと倒せました。
どこからともなくガノンドルフの声が聞こえ、腕を上げたな。と称えられます。
その後、「それにしても情けないやつよ。次元の狭間に消えるが良い!」と、哀れファントムガノンは処刑されてしまいます。

賢者の間に移動し、サリアと会話。
何も言わないで、ワタシとアナタは同じ世界では生きられない運命だもん」と言われ、実質ここで二人の関係に終止符が打たれることになります。
時の流れは残酷なもの、人それぞれ流れる速さは違う。それは変えられない」というシークの言葉を思い出したりしながら出口へ。
デクの木の前に芽が見つかり、リンク君はじっと見つめます。
いきなり芽が飛び出し、リンク君絶叫しながら卒倒
ばつの悪い空気のまま、出てきた新デクの木からリンク君の生誕について語られます。

その後、ミドと会話すると「ずっとサリアはアイツ(リンク君)を待っていた」と告げられます。
あまり泣かせんで頂きたい・・・。

7年も待っていたのか、と思うと悲しくなりますが、その割にはオカリナを上書きするリンク君ですので、彼の心境は分からないのです。
そう言えば時のオカリナでサリアの歌を演奏すると、「音色変わったね、上手くなった?」とか言われました。

その後、デスマウンテンの雲が変と言われます。
今度はあのキチ○イじみたダンジョンに行くことになりそうです・・・。

ここまで6時間。
休みってのは本当に恐ろしいものです。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年03月05日

ゼルダの伝説 時のオカリナ4

さて、リンク君は最後の精霊石を手にいれるためにゾーラの里へ向かうことになりました。
マップの最南西にある、ハイリア湖へ向かいます。
みずうみ研究所の中のおじいさんがいろいろ実験しているらしいので、ビンを見せればなにか貰えるかも!と甘い期待をしてビンを使用しましたが、
ビンは空しく宙をきりました。

湖をすみずみまで捜し回るものの、ゾーラの里への行き方は分かりません。
途中、またあのフクロウが出てきました。
会話の後飛び立ち、足に触れるとハイラル城へ連れて行かれました。
またトラップか!

ゾーラの里は上流にあるという情報を仕入れ、再びハイリア湖へ。
川の上流を伝っていくと、ゲルドの谷にたどり着きます。
音楽が無駄に格好よいですが、自殺の名所らしく「飛び込み禁止!死んで花実が咲くものか。」という看板が立てられています。
死ぬ可能性など考える暇無くダイブ、リンク君飛び込む気満々なポーズで飛び込みます。

無事着水し、どんどん流されていきます。
お、マップが切り替わった。これでゾーラの里に・・・

ハイリア湖のほとり

・・・アレ?
軽く混乱しつつも、再びフクロウを使って城へ帰還。
なんとなくカカリコ村に行こうとしたところ、別な道がありました。
看板を見ると「ゾーラの里」。今までの時間は何だったんでしょうか。
「上流」の意味を捕らえ違えていたのが敗因と分析。

とっととゾーラ本拠地へ乗り込みます。
ゾーラの姫であるルトが行方不明になったそうです。
ビンに入ったルトの手紙を見つけ、王の前で使うも反応せず。
王の後ろにダンジョンがあるのですが、このままではドツボです。

たいまつに火を付けてみたり、王に爆弾を仕掛ける強行手段に出てみたりするものの効果はなし。
ゼルダ姫が「ゾーラの王は王家に伝わる歌で心を開く」とか言っていた気がするので、オカリナを吹くもイベントは発生せず。
念のためもう一度手紙を見せて見たところ、「ウィッ ウィッ」と声を出しながら横にどいてくれました。
そういえば追伸には「父上にはナイショゾラ」と書いてありましたが、他に方法はないので無視。
ちゃんとロックオンせずに手紙を使ったのが敗因と分析。

これで、ダンジョンとなるジャブジャブ様の顔を拝めるようになりました。
ルトはお腹の中にいるとの事なので、口を開けさせねばなりません。
クシャミを狙って飛び込む作戦で、パチンコを鼻に撃ってもノーリアクション。
爆弾を仕掛ける強行手段も通用せず、斬っても全く怒りません。

その時手紙が入っていた空き瓶を貰ったことを思い出しました、
で、ついでに店でめちゃくちゃ高いサカナが売っていることも思い出す。
これらの事をつなぎあわせ、サカナを目の前に出せば口を開くのではないかと推測。
試したところ、予想どおり口を開き、吸い込まれていきました。

なお、上記のことはゾーラの人に選択肢で聞けますが、選択肢のためダンジョンクリア後に初めて情報入手しました。
しかし「サカナを供えると幸せになれる」みたいなことを言っていましたが、実際に供えたリンク君は食われるはめになります。
神様に食われて死ぬのなら本望!」とか考えてるんでしょうか、なんたる見上げた信仰心。

という訳でダンジョンに突撃を掛けますが、攻撃の聞かないシビレクラゲが大量に出現。
久しぶりにボコボコにされます。
一度撤退し、再び態勢を整えて入るとルトを発見しました。
「捜し物がある」とかいって出る気にはなってくれません。
その後穴に落ちてらしたので、追いかけると再び帰れとのお言葉。

仕方がないのでダンジョンを探索しはじめたところ、スイッチ式の扉がありました。
が、離れるとすぐに閉まります。
ああ、これはもうルトを使うんだなと直感で感じ、話しかけたところ「運ぶ名誉を与える」というありがたいお言葉を頂きました。
避けて運んでいるうちに、ルトが水没し、消えてしまいました。
「やべっ!ゲームオーバー?」とか考えて戻って見ると何事もなかったかのようにルトが立っています。
「無礼者!置き去りにするとは何事か!男なら責任を取れ!」というお叱りを賜り、再び運ぶことになります。

そのうち現時点で子供時代の最強武器と思われる、ブーメランを入手。
これでシビレクラゲもサクサク倒して一気にダンジョンを進んでいきます。
そのうちに精霊石を発見、ルトが入手。とは言え、もともとゾーラの物だから当然であります。
すると床が競り上がり、巨大なオクタロックが出現。
さぞかしマグナムキラー並の岩を吐くと思いきや、突進してくるだけでした。

タコを対ボス最強アイテム「デクの実」でめくらまししながら難無く倒すと、再びすぐに閉じる扉が。
ルトを置いて進むと思いきや、近くの木箱で突破できました。
お陰様でダンジョンをもう一周楽しむことができました。
任天堂が用意した、末恐ろしいバイアス・トラップ

電撃を使いまくるボスに、さんざんいたぶられますが、
ビン3つに入ったロンロン牛乳の前にボスはなす術なく敗れ去りました

「結婚する相手に渡す」といってルトが精霊石をくれました。
はて、面倒なことになったなと考えましたが、「父上にはナイショゾラ」とのお言葉を賜りましたので、
恐らく黙って放置しても平気

ハイラル城へ帰還することになりますが、サリアに連絡をいれると城から不吉な予感がすると言われます。
城へ近づくとオープニングで見たムービーが流れます。
ゼルダ姫が白馬で城を脱出し、ガノンドルフが登場。
「白馬はどっちに行った?」と詰問されるので、違う方向を指差して時間を稼ぐのかと思いきや、
リンク君いきなり抜刀。正義に燃える少年はウソをつかないです。

案の定吹き飛ばされ、「俺の名を覚えておけ」と、遅めの自己紹介をされます。
ゼルダ姫が逃げる際、リンク君をみて託した物は最重要アイテムの、時のオカリナでした。
ゼルダ姫が時のオカリナに託した歌を吹く、大変シリアスなシーンで、2回ほどミスって「カンッ」という情けない音を鳴らしてしまいます。
時のオカリナは、妖精のオカリナのあった場所に上書きされました。

・・・サリアの妖精のオカリナは?

とにかく何が起こったかよく分からないので、入り口の門番に話を聞くと
「ここはハイラル城下町、平和な町だ。」
・・・?
戒厳令が敷かれているようです。
時の神殿で、時の歌を演奏すると奥の扉が開き、退魔剣マスターソードが姿を表します。
取るとホワイトアウトし、イベントへ。

途中、ガノンドルフに泳がされていたことが分かりますが、
すぐに扉が閉まらないという時の神殿の、セキュリティの甘さが露呈しているのであります。
ホワイトアウトから目覚めるとリンクは大人になっています。
子供の方が良かったのに・・・。

マスターソードに相応しいだけ成長するのに7年間眠らされ、
その間にガノンドルフが世界を滅茶苦茶にしたようです。
一見壮大な話ですが、ただの設計ミスです。
シークとかいう人が登場し、カカリコ村へ行くように言われます。

外へ出ると、町の人がリーデットに!
と思いきやカカリコ村に避難したようです。
カカリコ村ではインパが墓に化け物退治に出掛けたとの情報を得ます。

・・・また墓かよ。

そういえばカカリコ村はデスマウンテンの登山口でした。
なんか情報を貰えるのではないかと思い、行ってみると誰もいません。
一人ゴロゴロしているのが居たので、爆弾を仕掛けて停めると、自分はリンクだと名乗ってきます。
話を聞くとゴロンたちは皆「炎の神殿」に連れて行かれたそうです。
最後に熱ダメージを軽減するゴロンの服を貰いました。
あの即死トラップ付きの、キ○ガイじみたダンジョンはこれを使ってクリアするようです。
しかし、シナリオ矛盾が起きそうだったので、とりあえず退却

そういえば大人になってから、いくつかのザコ敵は一撃で倒せるようになりました。
が、受けるダメージ量が大幅に増加しています。

ここまでまた4時間強です。
    • 4 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年03月02日

ゼルダの伝説 時のオカリナ3

相変わらずゼルダをプレイしています。

さて、今回リンク君は火山付近にある洞窟に侵入する事になりました。
何も考えずに突破、セーブしてボスの待つ部屋へ。
バクダンを食わせて斬りつけるというえげつない攻撃で撃破。
今回は特にボコられることなくクリアできました。

そのまま山頂へ。
『火口入口』の看板の上のフクロウが、「知恵を試させてもらう、いきなさい。」とか言われました。
とりあえず怪しすぎる壁を爆破した後、近くの火口に入ると制限時間がカウントダウンされました。
その時間40秒

奥の壁を爆破すれば外に出られると思い込み、実行しましたが、
出てきたのは時刻を教えてくれる岩でした。
急いでひきかえすも当然間に合わず、リンク君焼死
徐々にライフが無くなっていくみたいなペナルティと考えていましたが、即死しました。
という訳でリンク君初死に

仕方ないのでリセットしたところ、ボス倒してからセーブしていないことに気づきました。
さて、今回リンク君は火山付近にある洞窟に侵入する事になりました。(2回目)
何も考えずに突破、セーブしてボスの待つ部屋へ。(2回目)
バクダンを食わせて斬りつけるというえげつない攻撃で撃破。(2回目)
今回は特にボコられることなくクリアできました。(2回目)
今度はきちんとセーブし、再び山頂へ。
あんなキチ○イじみたダンジョンは放置し、怪しすぎる壁を爆破し、中に入りました。

三角のマークがあったので「ゼルダの子守歌」を演奏するとイベント発生。
気づかなければ、また『火口入口』の看板の上のフクロウに即死トラップに誘導される訳ですが、
「知恵を試す」というより「疑り深さを試す」といった感じです。

そういえば今日ここまでだけで5時間もやってる訳ですが、
休みってのは恐ろしいものです。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |

ゼルダの伝説 時のオカリナ2

8fbfc321.jpg引き続きゼルダをプレイしています。
敵がガイコツばっかりなのが大変に怖い。
それがカメラの関係でいきなり画面にどアップで表示されるのがもっと怖い。
あとプレイ再開時、ゲームスタート地点であるコキリの村なんですが、後で移動してくれるんでしょうか。

さて、リンク君はゼルダ姫に会うために城に忍び込む羽目になったのですが、
敵兵(厳密に言うと味方)の目を掻い潜って忍び込まなければなりません。
さながらソリッド・スネークみたいですが、夜を狙って忍び込む事に成功。

牧場の娘さんに「お城へ入れるの?だったら(ry」なんてお願いをされましたが、
その時点では入り方がわからず20分ほど右往左往したのは秘密。

そのまま夜更けのうちに水路から城の中に潜り込みましたが、視点が全く切り替わりません。
兵士の死角は無いし、唯一の死角と思われる画面外に出ると速攻でボコられて追い出されます。
3回ほどボコられて、ようやく昼間に潜入しなければならないと気づき、あっさり潜入することが出来ました。

「この先行き止まり」の看板奥にある怪しげな大岩に秘密があるのではと思い、
剣で殴りまくったり、爆弾を使って破壊するのだと早とちりし、あちこち牧場とか探し回ったのは秘密。

ゼルダ姫の乳母インパが登場しましたが、
ディスクシステム版の「ゼルダの伝説」「リンクの冒険」みたいに、お婆さんじゃないのに衝撃。
パラレルワールドです。

その後カカリコ村に到着、兵士に「盾を安くさせてやるからお面を買ってきてくれ」なんて言われてしまいます。
本当ならありがたい事なんでしょうが、既に盾は買ってしまっています。
メリット無い上に面倒を押し付けられ、さらに安くなるであろう盾の代金分損したわけで、
ガッカリでしたが、5ルピー儲けただけ良しとします。

さて、プレイは夜中にしている訳ですが、次のダンジョンは墓地。
とりあえずビビリながら慎重に進み、王家の墓の前で「ゼルダの子守歌」を演奏してみたところ、墓石が大爆発
いかにもダンジョンっぽい穴が出てきました。(写真)
怖いのはものすごく苦手なんですが、やらなきゃよかった・・・。
それより墓守ダンペイさんに話しかけると10ルピーで穴を掘ってくれるのですが、
全財産はたいて8回ほどやったところ2ルピーが出てきました。
「金返せ!」

その後セーブして突入。
恐怖でビビリつつ、中にいたコウモリと毒の水とリーデットにボコられながら奥まで到達。
リーデットのパラライズは卑怯です。遠くからパチンコでペシペシ攻撃も通用せず。
奥で太陽の歌を覚えて、帰りはリーデットの動きを封じながら脱出。
動きませんが、怖いので戦ってません。

と、ここまで2時間も掛かったんであります。
そういえば家にバイオハザード1(GC),2,3の攻略本があります。
しかし、持っているのは3だけです。
ロケットランチャーデータでプレイしたにも関わらず、夢の中にゾンビちゃんがお出でになられます。

設定好きな自分が悪い。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2007年03月01日

ゼルダの伝説 時のオカリナ

91e8ad57.jpgWiiのバーチャルコンソールで時のオカリナが配信されたので、ダウンロードしてみました。
ポイントは1200ptと、少々割高です。
実はオカリナも、ムジュラも風のタクトも、トワイライトもやったことなかったので、
SFC以降のゼルダとしては初プレイとなります。
ゲーム開始後、2時間掛けて最初のダンジョンのボスにボコられながら倒しました。
死ななかったのが幸いです。

これからも頑張れリンク君。たぶんボコられ続けるだろうけど。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |