2008年04月21日

ユーズドゲーム

日曜日に友人と会ったので秋葉原に出かけてきたところ、この前コカコーラ・キッドを買ったレトロゲーム屋さん、「フレンズ」に3Fのフロアがあることに気づきました。
行ってみるとPS2やDSなど少々新しめのソフトと一緒にサントラと本が。

げ、スペランカーの攻略本なんて置いてあるのか。国会図書館くらいにしか無いと思ってたのに。(2,000円)
裏ゼルダやゼルダコレクションの攻略本なんてあったのか。
おおっ、ゼルダのゲームブックとか。
あ、たけしの挑戦状の攻略本まで・・・

と驚きっぱなしでいると、GAME SIDEの前身であるユーゲー(ユーズドゲーム)がありました。
複数刊がまとまった愛蔵版が売られていたので1500円で購入。

サントラ類も相場以上で売られていましたが、アクトレイザーのサントラを発見。
裏ジャケットに古代様の写真が並べられていて、「うわー、格好いいー」とか見とれている間に4,000円の値札に気づいて棚へ
ちなみにスーパーマリオRPGは4万5千円くらい。
確かに神曲だらけだけど流石に・・・。

友人が、とらのあなやメッセサンオーとか行っている間に、自分の買い物も済ませてきました。
今回の目当てはBlueToothのホスト。
どこかにWiiリモコンでドラムが出来るという記事があったので、喜んで挑戦してみようって訳です。
モバイル専科でプラネックス製のBT-MicroEDR2という、ふざけたぐらい小さなホストが2080円と安値で売られていたので買ってきました。
しかし普及しない規格は安いなぁ・・と書こうと思ったら、AGPとかPC3200とかのボッタクリ値段を見るに前言撤回
東方のアルバムなどを3枚ほど発掘していた様子。

そういや、安値と言えば同日ソフマップで4GBのUSBフラッシュメモリが1,480円。
2GBのmicroSDが980円とまさに破格でした。
とまあ、10時半から4時までという強行軍でしたが、お宝グッズ溢れる遊園地みたいなところですね。ホント。

あ、でもドンキホーテのゲーセンの一角は酸っぱ臭かった。
あれはいけない。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |