ー動き出す切っ掛けは、一つ 些細な事ー



一昨日の、12月10日。
いつも毎度の如くの、邪神の宮殿の更新日だった。
フレさん達に声をかけ、いつもの週課消化、で終わるハズだった。

が。

来てしまった。
剣をそして会心を愛好する一人として、見逃す事が出来るハズがない 戦神ベルト。
ベルト














全てが最高値とはいかなかったが、私には十分すぎる神ベルトだった。


凪はこの時点で、動き出す。
3.4後期は、魔戦 もメインと胸を張って言えるレベルにしよう、と。
時は深夜だが、走り出した凪は止まらない。
所持金を確認しバザーに駆け込む、クイックセットを耐性中心で揃え、一段落。




そして、新たなる職業をメインに据えるには、凪にはもう一つ大事な事があった。
そう、ドレスアップである。
装備もスキルも大事だ、が、それ以上に大切な、そして忘れちゃいけない事。
それに取り掛かることにした。


剣のみで生きるバトマスだと、新撰凪組 正装がある、
それと対比し、それでいて凪の和らしさを感じれるコンセプトドレア・・・・。

!!これしかない。


「文明開化 style」
ドレア5ドレア6






















動乱の時代を駆け抜けた新撰凪組 時代から、刻が流れ、
時代の変遷、西洋の流れを取り入れざるを得なくなった時代。
それでも、剣士の魂を手放すことはなかった。

みたいな、ドレアコンセプトでございます。

【各部位詳細】
頭:オフィサーキャップ
体上:名探偵のコート上
体下:前座芸人のズボン
腕:ヴァイパーグローブ
足:ニーハイブーツ
顔アクセ:プリマベーラピアス

相変わらず、凪の基本ドレア構想は、別々の装備を組み合わせながら、
セット装備のように魅せる、を念頭に置いております。
そんなほんと細かすぎて、誰もこんなとこまで気にしないよ!
という点までこだわっております。


そんな点・壱
ドレア7











よく見ると、前座芸人のズボン横の縫い線と、
ニーハイブーツのブーツ線が一直線になるように、
この装備の組み合わせにしてみました。

後、ニーハイブーツを選択した理由は、すっきりとしたシルエットながら、
軽くヒールがある事、ですね。
これのおかげで、女性士官 的を表せたかな、と思っております。



そんな点・弐。
ドレア3











名探偵のコート・上 外套の縁縫い線と、
前座芸人のズボンの腰周りの縁縫い線が同じに見えるんですよね。
ほんと細かいですけどねw
後は、外套がちゃんと切れ込みが入っていて、立ちしぐさ、ポーズ等で、
キャラの動きに合わせて作られているのが好感持てて、
コマンダー装備よりも、こちらを採用した一つの理由です。

こういう点を探し出し、装備を組み合わせる、
これが楽しくて、私の凪のドレアを構築している気がします。



というわけで、
一つの戦神ベルト から始まった凪 魔戦 計画は一段落を迎えました。
3.4後期は、既存の新撰凪組 正装のバトマス、
そして 文明開化style の魔戦 を新たに迎えつつ、
まだまだ、DQ10 駆け抜けて生きたいと思います。


ではでは、粋で鯔背な 和装娯楽を。

それでは、よしなに。








時代は流れ、移ろいゆく・・・・・。
ドレア2














幾星霜の刻が過ぎ去ろうとも 剣士の魂は 此処に 色褪せる事なく。
ドレア1













バナー!ゼクティさん!



よしなに、応援お待ちしていますです。
 ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへにほんブログ村