2007年02月13日

2000万円以上稼ぐことができる現金製造機

もしあなたが、ネット上にいくつもの


“現金製造機”を持っていたとしたら


どうしますか?




宮川明のInfoSecret2007

ホームスタディ講座


“2007年度以降も着実に給料の10倍稼ぐ


情報販売ビジネスの秘密”




現在、”誰でも1億稼げます!!”という、


誇大広告や


”これを使えば客が集まる”などの


テクニックばかりを追求している


情報商材がはびこっています。


そんな中、基本を忠実に、ゼロから丁寧に


また、ちゃんとしたステップごとに


教えてくれる人が


この宮川明さんです。


情報起業で、成功を収めるためには


ちゃんとしたステップが必要です。


商材を作るためのアイディアの

出し方、



その商材に需要があるかどうかの

市場調査、


同業者がいればどうやって売っているか

ライバルチェック、



同業者とは違う切り口で売る

方法、



などなど情報起業で成功するための


基本的な流れがあるのです


それを無視すると、必ず、


見当違いの方向に行けでしょう!


また、単発のテクニックをいくつか


知っていても


全てのステップを知らないために


自分がどこを失敗してるのか


何が足りないのかさえ


分からないでいるのです。


逆を言えば、この基本のステップさえ、


ちゃんと押さえていれば


それを知っている人が、例え、


初心者であろうが、


成功してしまうのです。



自動運転で毎月お金が印刷され続ける


“現金製造機”のような


ホームページを


ネット上にいくつも持つことは、


あなたの人生にとって、



どんな意味があるのでしょうか?


ぜひ、覗いてみてください。
     ↓↓

宮川明のInfoSecret2007

ホームスタディ講座

“2007年度以降も着実に給料の10倍稼ぐ

情報販売ビジネスの秘密”








2007年02月11日

日本トップの情報起業家セミナー

私達がたった1日であなたを

月100万稼げる人間に変えます!


2007年03月17日(土)に

この言葉を堂々と言える、菅野一勢さんを始めとした、

日本トップの情報起業家の集団による

素晴らしいセミナーが開催されます。

全員、毎月、コンスタントに1000万以上を稼いる人達です。



彼らは、自分たちが成功した最新のノウハウを

セミナー参加者に教え、

たった1日で100万円稼げる人間に変えてみせる

と豪語しているのです。


この自信はすごいですよね?


更には、満足できなければ

全額返金してくれるという

保証付き。


このことからも、

絶対的な自信があることが、分かりますよね?



情報起業というものは

24時間、ホームページが営業して、成約も行ってくれます。


これが何を意味しているか分かりますか?


そうです。

一度儲けるシステムを作ってしまえば、


自分は何もしなくていいのです!


要するにお金だけではなく、時間も手に入れることができます!


私はこのセミナー案内がきて1秒で申し込みを決意しました。


月に、100万円稼げれば、仕事を辞めて、

自分の大好きな旅行が、行き放題だからです。

しかも、旅行で贅沢に100万円、使いきっても、

家に帰ってみれば、

「あれ?100万使い切ったのに、

また100万円入ってきてるよ〜」


という状態なのです(笑)


一体、どんなものなのか、

見るだけでも価値がありますよ!
     ↓↓
こちらをクリック!!


彼ら、ひとりひとりに、

今の地位や成功がなくなったとき、

ゼロからどうやってスタートしますか?

という問いに、最高の知恵を出し合って練り上げた

「インターネットを使ってゼロから月100万稼ぐ方法」

その全てのステップを、

一つ一つ、丁寧に、語られます。

簡単に言えば、このセミナーで聞いたことを

家に帰って、実践するだけで、月100万円稼げるのです。


もちろん、それなりの努力を必要とします。


ですが、よく考えてみてください。


毎日、あなたが働いている努力と比べてみてください

あなたは何のために働いていますか?

会社のためですか?家族のためですか?


あなたが、一生懸命、会社のために働いて

例えば、5億の商談をまとめたとしても、

あなたに入る給料はたかが知れています。

ほとんど、会社の利益です。


毎日朝から晩まで残業して、

退職するまで働き続けても

たいていのサラリーマンの生涯収入は3億円です。


一方、朝から晩まで、自由な状態で25年で3億円。

それから先も、毎月100万の収入があるのとでは


どちらがいいですか?


何十年も、満員電車にもまれ、遅くまで残業する努力

情報ビジネスで起業する最初の間だけにする努力


あなたはどっちを選びますか?



何度も言いますが、全額返金保証付きです。

ぜひ覗いてみて下さい。
   ↓↓
お金と時間を手に入れよう!



インターネット起業家道場

2007年02月10日

「あるある」捏造、再発防止のため法改正も…菅総務相

菅総務相は9日の衆院予算委員会で、フジテレビ系の情報番組「発掘!あるある大事典2」の捏造(ねつぞう)問題に関連し、「
(捏造などの)再発防止策として、新たな法改正が必要ではないかと考えている」と述べた。
放送法に違反した事業者への行政処分を規定した電波法の改正などを検討する方針を示したものだ。


 番組捏造などで放送法に違反した場合、放送法では文書や口頭による厳重注意、警告などの行政指導しかできない。


 一方、行政指導より重い行政処分には、電波法に基づき、一定時間の放送を差し止める「電波停止」や「無線局免許の取り消し」
などの厳しい罰則がある。


 ただ、電波法の罰則は、放送局の経営面への打撃が大きいうえ、言論・表現の自由にもかかわるため、過去に発動したケースはない。


yahooニュース




権力というものは、常に、表現の自由、特に、報道の自由を


狭めようとしたいのが、分かります。


なぜなら、報道を規制したほうが、


自分達のやることが、不透明になるためです。




そうすると、過去の歴史のように


政治は、一部の人々の恣意的なものによって


支配されてしまう恐れがあります。




我々はただ無知に、


あるある発掘大辞典が、悪いから改正は正しいよ。


と単純に流されては行けません。




電波法の改正を検討すると言っていますが、


その内容が表現の自由を規制するものであるかどうか


我々は監視する必要があります。