NABEGONの金魚のあぶく

赤い 金魚は あぶくをひとつ  昼寝うとうと 夢からさめた

昨日の速報通り 日曜日は 西脇まで 加杉野おどりに行ってきました。 頼まれたら NOと言えない性格で 審査員を性懲りもなく引き受けて 審査だけすればいいのかと思ってたら ステージで講評までしゃべるハメに(^_^;) ただ今回は 予選のみの審査(5人の審査員による ...

兵庫県西脇市でおこなわれた 加杉野おどりで 丹波篠山楽空間が大賞を受賞しました。 演舞曲は 先週 おの恋で連合チーム 縁心として踊った 宴 今回は 楽空間だけで踊っての受賞!!!! まっちゃんの動画をお借りしました。 でかんしょ に こだわって活動してきた ...

バサラ祭 1日目 県庁前のメインステージを見て 特に紹介したいと思ったのは この2チーム 奈良市役所チーム 八重桜 昨年の踊りがあまりに良かったんで 今年も引き続き踊るのかと思ったら 新曲を初披露 なんでも メンバーの自作の曲とのこと レベル高っ(驚) バサラ ...

昨日は 奈良バサラ祭に行ってきました。 県庁前のメインステージには 車で30分ちょっと 県庁裏の駐車場に駐車して 一番手軽に行けるよさこい祭です。 楽しみにしてたのは おの恋の記事で書いた 虎拍会と奈良今村組の連続演舞 リーダーのさやの出身チームである 今村 ...

斑鳩町 イオン前にある ファミレスみたいな そばやさん 天風 前から気になってたんですが 先日やっと行ってきました。 いろいろメニューがある中 豚しゃぶ梅おろしそばを注文しました。 天ぷらと五穀米がついて 1000円 なかなか美味しいそばで 天ぷらも揚げたて ...

この暑さの中 マクドナルドに入る機会が多くなった。 とにかく 冷房のきいた場所でクールダウンしたいと思ってね アイスコーヒーだけで 済ますことも多いが 今回はランチに オリンピックも終わったんそろそろ終了しそうで 早く食べときゃなと 必勝バーガー ビーフ&パ ...

おの恋の帰り 宝塚あたりで大渋滞 この前のすずフェスの帰りも渋滞にあって 最近 続いてます。 トイレと食事休憩に寄ったのが名塩SA フードコートは いっぱいの人 ここでしかないものはないかとメニューを探すと ありました 名塩レモンラーメン 醤油ラーメンにレ ...

5月に加古川で行われる 踊っこまつり ここ数年 翌日に名古屋で夢よさこい行きを予定しているので 加古川から深夜帰りの翌朝 1番の高速バスはキツイなと行けずにいます。 今年は 一日中 YOUTUBE LIVE中継され自宅で祭見物 便利な世の中になったものです。 昼間の一般演舞 ...

高知よさこいで ひとひらのメンバーとして踊った さや 虎拍会では 彼女だけでなく 5人のメンバーが いろんなチームに分かれて 高知よさこいで踊りました。 そして 1週間たっての おの恋 最初のメインステージ ステージには さやの姿はなく 確かさっき顔を見たんだけど ...

昨日は 兵庫県小野市まで おの恋おどりを見に行ってきました。 今年の一番の目的は 縁心from楽心歓 丹波篠山楽空間と一心貫の連合チーム どんな踊りになるのか 楽しみに見に行ってきました。 総勢約100人という札幌遠征でもなかった大人数 でかんしょのない楽空間 ...

餃子の王将に行ったら こんなメニューが クックパットと提携して開催されていた 餃子レシピコンテスト 1位に選ばれた 餃子フライボールが 天津飯とセットでランチメニューになってました。 餃子をチーズで巻いて フライにするとは・・・・・ 中華が洋食になってる ...

高知よさこいレポート 最終日は グルメレポートです。 高知に来て 必ずといっていいほど食べるのが せいろのうな丼 ひろめ市場のすぐ近くにあるんだけど ゆっくり食べることが出来て 美味しいお店 うなぎが 川魚だということが よくわかるあっさり味 生ビール+う ...

高知よさこいレポート まだまだ いい踊りのチームがいっぱいあるんですが キリがないので このへんで 今日は 演舞以外で楽しかったことを いろいろ 全国大会の朝 演舞がはじまるのは13時からで ホテルを10時にチェックアウトして 帯筋を歩くのが 大好き 中央公園か ...

高知よさこいに 行くようになって 約10年 最初は ただただ本番高知のチームの踊りを見たい という一心でしたが 年を追うにつれ 関西から参加するチームが増えてきて ここ2.3年は 関西のチームの踊り子が 高知のチームで踊ることが多くなってきて 高知のチームを見るよりも ...

今年6年目の逢坂夢帆 立ち上げ前から 聞いてて ずっと見てきたんで 毎年 ここだけは見とかなきゃ と 後回しして 結局見れなかった ということにならないように と いつも 着いて一番最初に夢帆を探して見にいくんだけど 今年は いろいろとタイミングが合わなくっ ...

4年ぶりの華鹿 全国大会参加 前回は 2012年 ディズニーテイストのド派手な曲 プリズムで 河内連 さい メンバーを巻き込んでの連合チームで参加 いやぁ あの時は 楽しかったなあ 今年は 真逆の静かな独特の空気感を持った 華澄風月 独特なメイクで 表情をおさえた演舞 2 ...

夢源風人は 以前から気になってたチームですが 今年の曲 あふさかんシンフォニーの初披露を 3月の大東での祭で見て どハマり それから 関西のいろんな祭で見てきて この踊り 高知よさこい 帯筋では どんな感じになるんだろうと 楽しみにしてました。 高知に高速バスで ...

なべごんの高知よさこいレポート恒例のAZUKIの記事です。 高知に行く 一番の目的は AZUKIを見るため 毎年 帯筋での撮影を楽しみにしているんですが 今年は 追手筋の時間の関係で 帯筋は 1日目だけ 今年の予定をにらめっこして さえんば はりまや橋の2会場で見るこ ...

高知よさこいから 帰ってきました。 たくさんの素晴らしい演舞を見ることができましたが 一番は よさこい塾 ありがた屋! 全国大会の受賞式には 出なかったんですが ありがた屋が 優秀賞睦 を受賞したとのこと 昨年に 続き 帯筋で 地方車の下からのビデオ撮影をさせて ...

昨日は 高知よさこい 1日目 といっても 本祭2日目 今年の高知よさこい 関西の仲の良いよさこいチームのメンバーがたくさん 高知のチームで踊ることになり それぞれのメンバーに 高知で踊ってるの 見にいくわ って 事前にスケジュールが発表されない高知よさこい どこい ...

ネットでレシピを見つけて 作ってみました。 包まないフライパンしゅうまい ぎょうざの皮を切って フライパンの底にひいて しゅうまいの中のミンチをのせ またその上にぎょうざの皮 グリンピースがわりに 枝豆をちりばめて 水を入れて 蒸し焼きするだけ 包む手間なく ...

すずフェスからの帰り 名阪国道がいまだかつてない大渋滞 いつも2時間で帰れるところ 4時間もかかってしまい 自宅に着いたのは 日付が変わった頃 疲れてて おなかをすかせたままベッドに 審査員席は 冷房がきいてて快適でしたが それでも汗だくで 1日で 1.5キロもダイエッ ...

日曜日は 鈴鹿フェスティバルに行ってきました。 毎年 見に行っているこの祭ですが 今回は 審査員やってくれへん と 頼まれて 2日目の白子駅前会場の審査員を引き受けました。 この会場は 静止パレードを正面から見る形で審査 毎年 審査員席の下を陣取って 撮影 ...

夏に食べたいのは 冷たいラーメン 冷やし中華は 結構あるんだけど 冷やしラーメンを出しているお店は 奈良では まだまだ ほとんどない。 冷やしラーメンを食べたくなった時 頼りになるのは コンビニ 盛岡冷麺 冷やし担々麺 等 コンビニごとに いろんな商品をだしてて の ...

スーパーの冷凍食品コーナーで見つけた新商品 おしゃれなパッケージに惹かれました。 汁なしカレーうどん 汁なし担々麺はあるけど カレーでやるとは アイデアやね レンジで5分30秒あたためるだけで 出来るのが嬉しい! 一口で言うと うどんにレトルトカレーをかけたよ ...

イオン大和郡山店は リニューアルが進み 新店がいっぱい。 そんな中 既存店も頑張ってます。 フードコートに 人気の いきなりステーキが出店したのに対抗してか 1階のすてーき松屋もランチメニューを一新しました。 人気のハラミも食べたいし ホルモンも食べた ...

情熱うどんはるりんでランチ 日替メニューに 魅力的な一品 鶏天梅おろしぶっかけ 夏にぴったりのトッピングが集合 ぶっかけに梅干って よく合うね! 一気にいただきました。 ...

かつやの期間限定メニュー やはり 鶏肉シリーズ 甘辛唐揚げ丼 どんなんかなと 注文! たっぷり白髪ねぎ と あるけど たっぷりは キャベツ 丼の上にてんこ盛りなんで 食べにくいこと(^_^;) たれは コチジャンが入っており 甘辛というより 辛々 これでもかと から ...

ぱわーあっぷよさこいに行く途中 乗換駅の京橋でランチ 暑い日は 辛いカレーが食べたいなと 5年ぶりくらいに印度屋に 薬膳をいっぱい入れた辛いカレー 今回は 銀すじをトッピング めちゃ辛いけど 美味しい 一気に平らげて ごちそうさん ギリギリの移動だったの ...

ぱわーあっぷよさこいに 初参加したのが 丹波篠山楽空間 ドラえもんと中君の友情から実現したもの 今回は 他に 鳥取のチーム満天星も 隣町の門真に大阪支部が出来たことを記念しての出演 ぱわーあっぷよさこい 6年目にして なかなか豪華なラインアップになりました。 ...

↑このページのトップヘ