ありがた屋と夢源風人
どっちも仲がいいんで どっちを先に書こうか 迷った結果
同じ田村千賀さん振付だし チーム同士も仲がいいんで 一緒に 書くことにします。

まずは よさこい塾ありがた屋
image


高速バスで JR高知駅前に着いて いきなり 代表のめちゃさんに会って やあやあ と

昨日は 地区演舞場賞を目指して いろんな演舞場をまわりまくったんよ って

一度 地区演舞場賞を受賞して 翌年の前夜祭の出場権を得たんだけど 台風で中止
もう一度 地区演舞場賞を受賞して前夜祭から 全国大会まで 4日間踊る と いうのが 現在の目標とのこと

image

image

バサラカーニバルのコスプレで ダンボールを使い続け ダンボール職人の別名を持つめちゃさん
遠目に見たら 木製ですが 近くで見たら 確かにダンボール しかも雨に備えて 防水加工もされてて!
image

高知新聞が記事にしてました。


わたしが 高知のよさこいに目覚めて わたしの行く祭の中で 1番の高知系がありがた屋でした。
当時 三重の祭は 札幌系が主流で なかなか入賞出来ないことに おかしいやん って ブツブツ
高知で高い評価を受けるようになって 流石に 最近はやっと上位入賞するようになりましたが

めちゃさんは きっとうちも試行錯誤の繰り返しですよと言いそうですが
わたしの中で ありがた屋は いつ見ても 安定してて 新曲になっても 安心して見てられる 数少ないチームのひとつ

すずフェスには 今年の狭いステージには 乗り切れないということで 不参加だったので 新曲は犬山の祭での動画を見てるだけで 生目は今回が初めて

ここ数年 全国大会の帯筋 地方車の横から撮影させてもらってて



いやあ 素晴らしい
ダンボールの地方車同様(笑)実に細かなところまで 丁寧に作られている。
初めて見るにもかかわらず どう見て欲しいかが わかって 自然と どう回り込んで撮影すれば いいか 迷いなく撮影することが出来る。

そして 中央公園でのステージ
壮大なスケールの演舞で 確かに これは 今年のすずフェスのステージでは 出来なかっただろうな と 納得!

最終 入賞はなかったけど まあ それは 巡り合わせのもの

今年も素晴らしい作品で これから 地元に戻ってのステージも楽しみにしてます。
image


次は 夢源風人

昨年から 一気にはまってしまったチーム
なんで このチームにはまったのかと 改めて考えてみました。
今回 ありがた屋と並べて見ることが出来て わかったような
ありがた屋のいつ見ても安心して見てられるチームの域に 1番近い位置にいて
でも 届かなくて ありがた屋ほどの器用さは ないけど 逆に
不器用に頑張る姿って とっても美しい!

初披露からずっと見てきて 見るごとに いろんな挑戦をやってみて 試行錯誤を繰り返し 作品を作り上げていった。
出来るだけ 見に行って 行けない時は youtubeでチェックして ホント 真摯にこの踊りに向き合ってきたのがよくわかった。

image


衣装の背の のし に 続いて 地方車にも大きなのし デザイナーでもある かなみさんのセンスは 素晴らしい
運転手の季節外れのサンタクロース
暑かっただろうな(^-^)
image

初披露で2人の踊り子をセンターに 抜擢
最初 どっちが この演舞に向いてるかな と 迷ったが 結果 どっちも 向いていた。
昭和コンビの2人との 流しの4人トップ
素晴らしい先導力でした。
image

風人の1番の魅力は 踊り子の笑顔
みんなの心がひとつになって 今 このメンバーで一緒に踊れてるのが嬉しいって気持ちが ストレートに伝わってきた。
image

いろんなチームの流しを見て 最後尾をちびっこが踊るチームはいくつかありました。
めちゃ うまい子や やたらかわいい子はいたけど 風人の2人ほど 力強い子はいなかったね
まだまだ続く 帯筋の先を睨む目に おじさん ぞくっとして かっこいい!



本祭2日目の夜の帯筋を撮影
少し前に 追手で見て もう20:30過ぎてたので 後はないだろうと 夜 飲む相手を探そうと ひろめの前でぼんやり座ってて 不意に振り向くと 風人の地方車
追手から帯筋 どれだけ早く回り込んだんや!
その勢いままの流し 素晴らしかったね

もう9時前だったので 沿道も昼ほど人はいなくて 昨年と同じように 最後まで追っかけて見ました。
昨年の帯筋は 昨年度 忘れられない名演でしたが それを上回る出来でした。


全国大会の中央公園
全メンバーがズラリと並んだ姿は実に壮観でした。

本祭の夜 全国のよさこいウォッチャーが集まっての飲み会
あなたが選ぶよさこい大賞とか いろいろな話題があった中のひとつに 入賞しなかったけど ここ良かった ってチームは どこ?って 問があり みんなが 県内のチームを言う中 わたしが選んだのが 夢源風人
16年高知に来ているんだけど まだ入賞してないんだよね 全国大会の賞って 絶対評価だと思ってないけど 今年こそは 取らしてあげたいな って言うと
渋いチーム選ぶね とか 風人って まだ入賞してなかったの とか みんな 風人を高評価してたみたいで なんか嬉しかったな(^-^)

結局 今年も入賞出来なかったけど いい作品に仕上げることが出来たと思う。
次は 初参加の原宿よさこい
見に行けないけど 頑張って来てね!

image



ネットから拾った 高知城ステージ

何?この完成度!
まるで 映画のセットみたいな素晴らしいステージですね(^-^)

見に行かなかったことを激しく後悔(>_<)