September 17, 2014

パイオニア 2200人削減

 パイオニアは16日、来年3月までにグループ従業員の10%に相当する約2200人の人員削減を行うと発表した。ダンス音楽で使うDJ機器事業を売却し、AV(音響・映像)機器事業をオンキヨーと統合、希望退職も実施して、組織をスリム化する。カーナビなどの車載関連事業に経営資源を集中し、生き残りを図る。  この日の事業方針説明会で、小谷進社長は「(車載事業の強化には)盤石な経営基盤を確立する必要がある。パイオニアが大きく変わる最後のチャンス」と述べた。同社は2009年にもプラズマテレビからの撤退を発表、人員削減を行った。  パイオニアは現在、カーナビやカーオーディオなどの車載事業を成長の柱と位置付けているが、スマートフォンの普及などで競争環境は厳しくなっている。  一方で、800億円以上の有利子負債を抱えているため、積極的な投資が難しい状況で、DJ機器や不採算のAV機器は「外部パートナーを入れて投資を行っていくことが最適」(小谷社長)と判断した。  人員削減に合わせ、国内拠点の再編や、シャープ株や不動産の売却も進める。  DJ機器事業は米投資ファンドのKKR(コールバーグ・クラビス・ロバーツ)に約590億円で売却。DJ機器の開発や製造を行う事業会社がKKRが新設する持ち株会社の傘下に入る。持ち株会社にはパイオニアも一部出資し、ブランドは存続させる。  ブルーレイディスク(BD)プレーヤーなどAVやヘッドホン事業については、オンキヨーと来年3月までに統合することで基本合意。パイオニアはオンキヨーの株式を取得し、大株主となる。

カーナビは将来生き残れるだろうか?プラズマテレビ、有機ELの失敗などで悪化した財務をどうやって立てなおすのだろうか?

nabesholtd at 11:40|Permalink

September 16, 2014

中国のビジネスは酒のみ

 昨日は酒を飲みすぎである。
白酒(42度)を3人で5本飲んだ。
いくら私でも飲みすぎである。中国でのビジネスは戦いだ。
酒のみは勝つか負けるかだ。
とんでもない。でも現実だ。
酒が飲めて良かった。


nabesholtd at 08:22|Permalink

September 15, 2014

ジンバブエで超常現象

ジンバブエのGokweで、睡眠中の女性26人のパンティーが盗まれる事件が起こった。この事件は地元の政府当局者の重視を受けている。UPI通信社が10日に報じた。

今まで合わせて26人の女性は「睡眠中にパンティーが盗まれた」と訴えた。その後、彼女らは付近の茂みの中で盗まれたパンティーを見つけた。地元のある政府当局者は「この事件は超自然的な力に関わるかもしれない」との見方を示した。

地元の警察当局によると、この事件の調査は簡単なことではない。2012年にも類似した事件があったが、逮捕された容疑者が化け物に取り付かれたと言いふらしたので、この事件は未解決のまま棚上げされたという。


「アニキダヨ~」のジンバブエである。

今回の事件は、寝ている女の履いているパンツが盗まれたということであります。

寝ている間に干してあったパンツが盗まれたわけじゃございません。履いていたパンツであります。

UFOの仕業かもしれません。



nabesholtd at 18:03|Permalink

中国 精子を頻繁に提供していた学生 心筋梗塞

中国の名門大学の学生が、精子を提供するために度々訪れていた「精子バンク」の研究室で心臓発作を起こし、死亡した。精子の提供があまりにも高頻度であったことが伝えられている。

2012年2月、中国・湖北省の武漢市にある名門国立大学のひとつ、「武漢大学(Wuhan University)」の医学部に通っていた当時23歳のゼン・ガン(Zheng Gang)さんという学生が、ドナーとして精子を同大学の不妊治療研究施設に提供するにあたり、入室した“個室”で無念にも心臓発作を起こして亡くなっていたことを英メディア『metro.co.uk』が伝えている。

精 子バンクではガラス瓶やストロー容器などを手渡され、アダルト本やDVDなどが完備されている個室に入る。プライバシーが尊重されるため、他人の気配のな い気の散らない場所で自慰行為に没頭してもらうが、これが災いしたのであろう。2時間経っても部屋から出てこないゼンさんを不審に思ったスタッフが駆け付 けた時には、すでに心肺蘇生法もかなわない状態であったという。

ゼンさんは勉学一筋の真面目な男性で、アダルト本の刺激が強すぎたという 見方もあったようだが、彼が精子バンクにドナー登録をしたのはそれより1年も前のこと。実は大変なハイペースで精子を提供していたベテランドナーで、亡く なる前の1週間ちょっとの間に4度もの精子提供があったことが分かっている。

医師を目指す自慢の息子を失った遺族は、当然ながら損害賠償 金を求めて大学を提訴した。一審で大学は、日本円にして471万円相当の賠償金を遺族に支払うよう命じられたが、これを不服としたのは遺族。二審では1億 7500万円を要求したのであった。研究室側からの無理強いの有無が争点となったが、裁判官は「本人の意思で提供を続けていた」と判断。遺族の主張は却下 されてしまった。

勉学一筋のまじめな学生?
オーブシャンシン(信じられないね) 
刺激が強すぎて心筋梗塞?ありえない。


nabesholtd at 17:14|Permalink

回転ずし業界に再編成の動き

ジャスダック上場で持ち帰り寿しチェーン展開の「小僧寿し」は、2014年12月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が8億4700万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2014年12月期通期連結業績予想:小僧寿し

売上高営業損益純損益
前回予想 144億3900万円 7400万円 4700万円
今回予想 125億6200万円 △6億8100万円 △8億4700万円
前期実績 156億9400万円 △6億1400万円 △16億8400万円

原材料価格の高騰に伴う利益性の低下に加え、過去の不適切な資金支出や回収困難な債権などについて貸倒引当金繰入額として約8000万円の特別損失を計上したことから、営業損益・純損益ともに従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。


もう寿司だけではだめだ。

お酒も出す、普通の鮨屋と同じではだめで、今度は居酒屋のようになるだろう。

もう回転する必要はない。

板前にイケメンを配置し、愛想をふりまくようになる。

そうしないとみんなつぶれてしまう。



nabesholtd at 17:04|Permalink

まだまだ続く

 カラオケからまたバーに帰った3人であった。
入り口のところで中の様子を見たら、満員であった。バンドも演奏している。
店の中からジンバブエが入口まで来て、ぶつぶつ言いながらドアを開けた。
「みんなジンバブエは貧乏だと思って、僕を奴隷のように扱うんだ。さあどうぞ王様」
などとたわけたことを言っている。馬鹿かお前。
中に入ると中央の席に座らされた。
突然、バンドがバースディソングに変わり、おめでとうの嵐。
ママの旦那(イギリス人)がテキーラを持ってやってきた。何杯飲んだかわからない。
ジンバブエめ、喫茶店の後、バーにもどってママに言ったな。
逆に嵌められてしまった。
アパートに帰ったのが何時だか覚えていない。
でもかえってキャラメルを食べた記憶はある。


nabesholtd at 16:55|Permalink

続きである

 バーのママ、ジュリーがいなかったので、電話をかけてくるように伝えた。
「すぐ戻るから」
20分経っても、30分経っても来ない。
また電話をかける。
「あと5分で到着」
でも10分経っても20分経っても来ない。
そこで、トニーとジンバブエと話し合って、私はママが来ないので、怒って帰ったということにした。
すぐそばの喫茶店にいく。ジンバブエはこの喫茶店で週1回アルバイトをしているそうだ。
コメントのしようがない。喫茶店にジンバブエがいたらびっくりするだろう。まあ、外人が多いので英語を話せる人がいたほうがいいということだろうか。
ワインを2本、ビールを3本飲む。
エストニアが来たので一緒に飲むことに。
店の前をジェリーが通る。
みんなテーブルの下に隠れる。でも180センチ近くの4人がテーブルに隠れるといっても、無理がある。
ジュリーは見たのだろうか?いや、見たら入ってくるだろう。
さて、ワインも飽きたし、カラオケに行って歌でも歌おうかと言うことになり、なぜかジンバブエはいかず、3人で行くことに。シェラトンホテルの中式に行く。
歌は中国語ばかり。小一時間いたのだが、面白くないのでバーに戻ることに。
何時か不明と言うより、もうすでに泥酔状態である。時間など見る余裕もない。



nabesholtd at 10:02|Permalink

September 14, 2014

夜である

 まず一人でイタリアンレストランへ。
ハイネケンの生ビールとビーフカルパッチョを注文。なに、ビーフカルパッチョがない?
しょうがない、ツナタタを注文。ビーフカルパッチョなんか注文するの、俺とドイツ人くらいなものだろう。
隣の若いカップルはいきなり、ピザである。ピザハットと勘違いしてるな。
ジンのソーダ割りを注文。その後はテキーラ。
メインデッシュにチキンコンド、ブルーを注文。まあ、チキンカツである。
テキーラを6杯。そろそろバーに行くことに。
バーに入ると、客はちらほら。
「アニキダヨ~」と大きな声。恥ずかしいからやめてほしいんだけど。
エストニアの離婚女と、ジンバブエ、パキスタン人と飲むことに。
ママがいないことをいいことに、ウィスキーの竹鶴を飲む。当然ただである。
半分あったのに、すぐなくなる。
トニーが来る。誕生日プレゼントで「のり玉」と「キャラメル」。変な組み合わせである。
俺はお子ちゃまか。
まあいい、テキーラとイグマイスターで乾杯。

この後に死のロードが待っていようとはだれも気づかなかった。


nabesholtd at 22:02|Permalink

さて誕生日のことである

 土曜日は私の満59歳の誕生日であった。
ほんの一握りのストーカーみたいな読者は、どんな誕生日であったのかと気をもんだかもしれない。
では、土曜日の朝からのことを書いてみよう。
朝、6時に起きて「孤独のグルメ4の10」を見ながら朝食を作る。プロレスの藤原が出ていたので、悪い予感がしたのだが、まあ、いい。テレビのドラマの話だ。しかし、料理を作るつくるもつもりがなくなった。レトルトのカレーを温めて食べる。イチローのような出だしだ。
さて9時になったので、ユニクロに行って厄除けの赤いトランクスでも買おうと思いつき、アパートを出た。
今日はハードボイルドに決めるので、ジーンズに黒いワイシャツ、レイバンのサングラスである。(ヤクザか?)
「ゲゲゲ」 アパートの前の喫茶店にジンバブエとトニーがコーヒーを飲んでるではないか。あんな連中が喫茶店の前にいたら怖くてはいる人もいないじゃないか。
見つからないように、木に隠れながら歩く。
「アニキダヨー」 ジンバブエが叫ぶ。見つかった。「ゲッ」
「グッドモーニング」とトニーが言う。
近づいて「なにしてんの?」と挨拶。
「コーヒー飲んでる」(見りゃわかるでしょ)とジンバブエ。
「何してるの?」とトニーが聞くので、うっかり誕生日であることを言ってしまった。一生の不覚である。
「おめでとうさん」
「でっ、なにしてるの?」
「ユニクロに行って服買おうかなと思って」
「パンツとか買うのか?」
なんで知ってる?
「いや、秋物のシャツとか」と言ってごまかす。
「今夜飲もうよ」(今夜はハードボイルドタッチのはずだが)
「後で電話する」
「OK」
じゃ、と手を振って別れる。
「アニキダヨー」とジンバブエの声が背中に刺さる。
(あいつの知ってる日本語はそれだけだな)

バスに乗っていく。
町は久しぶりである。バスに乗って45分で平海路に。
そこから歩いて20分でユニクロに着いたが、円安のせいで凄い高く感じる。パンツ一枚が1200円である。
ふむ。しかし、ハードボイルドは文句を言わないものだ。

夜に備えて昼寝をする。




nabesholtd at 19:02|Permalink

September 13, 2014

今日は何の日?

 1955年9月13日火曜日。
この日の重大事件は砂川事件である。立川基地の拡張で衝突があった。
この日生まれた有名人を探してみた。
伊藤 比呂美 、詩人、作家。藤野浩一、作曲家、デレクター。その二人しかいない
ではこの日生まれの人の運勢を見てみた。
九星占いでは、
「この年の九星は九紫火星でした。九紫火星の年に生まれた男性は、頭脳明晰で決断力があるので組織のリーダーに向いています。ただし熱しやすく冷めやすいの で、中途半端に投げ出してしまうことも多いようです。 恋愛においても勢いで関係を持ってしまうことがあるので、女難に悩む人も少なくはないでしょう。」
ガーン。当たっているのだろうか?

 今日は私の59回目の誕生日である。
来年日本では還暦と言うが、これは中国でも同じで数え61歳で還暦である。
中国では
花甲といい、最も重要な本命年である。12支の倍数の年は凶年である。したがって、盛大にお祝いして、魔よけの赤を着て無病息災を祈る。

 さて、と言うことで、今年は前厄である。
大厄の前厄でもないし、59歳の前厄はあまり意味がないかもしれない。まあ、あまり無理をせず過ごすということか。

 ということで、今年の誕生日の祝いはひっそりと、ハードボイルドに一人でウィスキーでも傾けるか。しかし、トレンチコートを着るような天気でもないし、バーボンはそれほど好きじゃないし。
ところで、ハードボイルドとは固いゆで卵のことだ。温泉卵のようなドローとした軟弱なものじゃなく、非情で沈着冷静な性格、ゴルゴ13のような男のことだ。
それと比べれば、自分は優しすぎだ。(自分勝手にそう思っているのかもしれない)
しかし、優しいだけでは生きていけない。

何を言っているのかわからないが、さて、さて、59歳の誕生日は女抜きでいこう。と朝は思うのだが。


nabesholtd at 09:12|Permalink

September 12, 2014

韓国 なにが儒教の国だ

OECD(経済開発協力機構)と韓国企画財務省が発表した資料によると、65歳以上の高齢者に占める貧困率は2011年時点で48・6%で、 OECD加盟中ワースト1位だった。この数字はOECD平均12・4%の4倍に上る。2位のオーストラリア(35・5%)を10ポイント以上引き離してお り、韓国が圧倒的な“老人貧困大国”であることを裏付けた。

 前出のコラムは、保険研究院の資料をもとに、日韓の公的年金を比較している。 日本で65歳以上の高齢者の公的年金受給率は2012年で96・4%、1人あたりの月平均受領額は160万ウォン(約16万4000円)だが、韓国では受 給率が34・8%(12年)で、受領額は36万ウォン(約3万7000円、13年)に過ぎない。

 敬老精神も怪しい。

 韓国の保健福祉省によると、13年の高齢者に対する虐待件数は3520件で、05年から72・7%も急増した。75歳以上の自殺率は、日本では10万人あたり14・6人であるのに対し、韓国では160・4人に上っている。

 新著『ディス・イズ・コリア』(産経新聞出版)がベストセラーとなっているジャーナリストの室谷克実氏は「韓国でも以前は、高齢者を大切にしていたが、1998年の経済危機以降、状況が変わってきた」といい、こう続ける。

  「自分の親を大切にしたくても、子供世代にお金がない。息子たちに面倒を見てもらえない高齢者は低年金で暮らさざるを得ず、『老人=貧しい人』というイ メージが社会に定着した。高齢者向けの交流施設を作ろうとすると、周辺住民が『不動産価値が下がる』と言って反対する始末だ」

 昨年5月には、酒に酔った37歳の男性が、「日本の統治時代はよかった」と語った95歳の老人を殴殺するという痛ましい事件が発生した。老人を大切にしない韓国人は、日本統治時代の良い面を知る高齢者の話にも耳を傾けないようだ。


 韓国の老人の自殺率は高い。国は弱者に味方しない。出てくる政治家も弱者の敵である。

どうしたらいいかって?どうしようもないね。国外移住すれば?



nabesholtd at 21:21|Permalink

GREE 田中良和 女性から訴えられる

女性は目元のパッチリしたあどけない表情の美人。白いブラウスに黒いタイトスカート、黒のフラットパンプスに淡い紫色のタオルハンカチを持ち、証言台の前に座る。時折涙ぐみ、ハンカチを目元にあて、声を詰まらせながら、小さな声でたどたどしく当時の様子を語った。

 訴状や準備書面によれば、ふたりは平成22年9月、あるパーティで知り合い、その翌年である平成23年に交際を始めた。女性が妊娠したことを田中氏に告げたのは平成24年11月。「被告から避妊しない性行為を求められた」結果だったと女性は主張している。

交際がスタートする時期、女性は住み込みで働いていた会社を辞めたため、住むところに困っていたところ、田中氏から「借りているホテルがあるから、 もしよかったらそこに来れば?」と言われて住むようになったという。さらにその後、田中氏が借りた港区高輪の物件に引っ越しをした。ここには田中氏が生活 用品も全て揃えて女性を住まわせたと女性は述べている。

「ちっちゃな食器や、お箸とか...全て揃えてくれていました。すごく嬉しかったです」

 そして肝心の「避妊しない性行為」に応じた理由をこう述べた。

「やはり、好きだったのもありますし、長く一緒にいて、生活してきて、結婚を意識していました。朝起きて、田中さんが起きる前に、お風呂を入れて、起きた らコーヒーを淹れて......って、日々の生活リズム、できてたので、結婚って意識が出てきたので、ためらいはなかったです。避妊せずに、ってこと、受 け入れたいな、と。
 田中さんの性格的に、厳しい人だし、あまり人を信用しない中で、一緒に過ごせてて、家族の話をしてくれたり、お互いくだらな いことを言い合ったり......(泣き始める)。日々の生活の中で、結婚を...。そういう、普段人には見せないところ、そういうのからも、私に対し て、少しは考えてくれているのかな、と感じていました」

 女性は妊娠した。それを電話で報告すると田中氏は「いまから出張があるから、また電話する」とあっさりとした反応。出張から戻り話し合いをしたが、

「妊娠した、って話して病院からもらった写真を見せたり......。でも田中さんは喜んでくれてないです。『誰のためにもならない』と。意味が分からな かったです。なので、どうして?っていうのを聞いても、納得できる回答はなく、ずっと『誰のためにもならない』としか言ってくれなかった」

 その後もメールや対面で話し合いを続けるが、田中氏は、30万円を女性の住む部屋の前に置いていった。

 代理人「メールや話で、これは何のお金と言われました?」
 女性「堕胎の金だ、と......」

 女性はその後堕胎した。田中氏と女性のサインのある同意書が、証拠として提出されている。また女性は話し合いの中で「2億円払って」と要求したともいう。田中氏からの当時のメールにはこうある。

「自分としてはすでに最低限のお金を渡した上で、何億円も要求されるのは、はっきり言って恐喝にも近い」

 女性はこう弁護する。

女性「田中さんに......もういちど、産んでいい、って考えを変えてほしくて......」
 代理人「気持ちが変わらなくて、悲しくて、困らせたい気持ちもあったんじゃ?」
 女性「はい......。やっぱり田中さんは私の体を気遣ってくれる言葉もなく、淡々と、ちょっと冷たいメールを送ってきたりして、怒りが日増しに......」
 代理人「本当に2億取れると思ってた?」
 女性「いえ......」

 2人は『結婚』という二文字を実際に言葉に出して語り合ったことはないという。また女性は交際時「半同棲だった」というが、田中氏は書面において「善意で一時的に部屋を貸していただけ。訪問はしていたが、半同棲ではない」と素っ気ない。

 ここまでは原告である女性の代理人からの質問だったが、被告である田中氏の代理人からは、女性の生活状況などについてたたみかけるように質問が行われた。

 代理人「被告と付き合う当時、あなたは勤務していた会社のオフィス兼住宅に住んでいましたね。一般的ではないと思いますが社長は男性ですか、女性ですか?」
 女性「男性です」

 代理人「当時被告から仕事を問われた中で『社長にご飯を作ったり一緒に映画に行ったりするのが仕事』と言ったことはありますか?」
 女性「ありません」

 代理人「あなたの実家の父親は破産宣告を受けたことがありますね?」
 女性「...すごく前に......ちょっとそこは分からない......」

 代理人「学生のころはどんなバイトをしていましたか? 被告には『お金がなかったので池袋で水商売のバイトをしていた』と言ってなかったですか?」
 女性「いってないです」

  代理人「被告と付き合ってる時期に外泊があったり遅く帰ってきたことがありますね。妊娠の相談をしている中での被告からのメールには『散々注意しても、○ ちゃん(原告)は夜遅くまで帰って来なかったり、時に外泊をしていたので、君の周りには様々な男がいると認識していましたし、それを理解した上での人間関 係だと思っていました。些末なことですが、ルームサービスを頼まないでくれ、と言っても、隠れて頼み嘘をつき、払わせようとする、そういうところを取って も、信頼できないと思いました』とありますが?」
 女性「そのようなことを注意されたことはありません」
 代理人「では違うというなら反論していないのはなぜですか?」
 女性「妊娠していて......それに反論する気持ちにもならなかった...なんで、こんな、酷いことを言うんだろう、と...」

田中氏が女性にあてたメールには「信頼できない」とある。ならばなぜ「避妊しないセックス」を女性に求めたのか。そもそも本当に求めたのか。その点 は法廷で明かされることはなかった。この日、田中氏は出廷はしなかったが、書面などでは「30万円は、どんな選択をするにせよ一定の費用がかかると思った から」置いたといい、「認知をしないと述べたことはないし、中絶しか選択の余地がないともう仕向けたこともない」と主張する。さらに「交際は順調ではな かったし、別の男との交際の可能性があると認識していたので、父親が誰なのかについて疑問がないでもなかった」とも。

 田中氏は2005年11月に『僕が六本木に会社をつくるまで』(KKベストセラーズ)という本を出している。株式会社を立ち上げイケイケの時期だ。

「そもそも、人生において最も大きなリスクというのは、挑戦してみたいことがあるのに、自分に言い訳をして、挑戦せずに一生を終えてしまうことだと僕は思う。」

 だが、今は当時と立場や社会的責任が違う。双方がここまで対立している以上、中絶トラブルの真相は不明だが、東証一部上場会社の社長としては別の対処の仕方もあった気がするのだが......。

女性は3000万円の損害賠償を請求しているという。
裁判になる前にそのくらいあげればいいじゃん。高いけど授業料だと思って。


nabesholtd at 21:13|Permalink

昆明無差別殺人に死刑判決

 中国雲南省昆明市の中級人民法院(地裁)は12日、昆明駅で3月に起きた無差別殺傷事件で殺人罪やテロを組織した罪などに問われた4人の初公判を開き、3人に死刑、1人に終身刑を言い渡した。氏名から4人はウイグル族とみられる。中央テレビが伝えた。

 検察当局などによると、4人はほかのメンバーと犯行を計画。うち3人は2月末に警察に拘束されたが、残る1人は別の仲間と共に3月1日、昆明駅で、刃物で通行人らを切りつけ、31人が死亡、141人が負傷した。犯行グループのうち4人は現場で射殺された。

 これまで事件による死者は29人、負傷者は143人とされていた。

ウイグル族に対し、徹底した厳罰主義で望む中国。
これで解決するのだろうか?


nabesholtd at 21:00|Permalink

機内で日本人死亡

インターファクス通信によると、ドイツのフランクフルトから大阪に向かいロシア上空を飛行していたルフトハンザ航空の機内で12日、日本人男性乗客の体調が悪くなった。

 同機はロシア中部エカテリンブルクの空港に緊急着陸したが、男性は脳出血のため死亡した。

ふむ。脳出血でしたか。



nabesholtd at 18:00|Permalink

iPS細胞を使った世界初の再生手術実施

人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使って目の難病治療を目指す理化学研究所などのチームは12日、iPS細胞から作った網膜細胞を患者に移植する手術を先端医療センター病院(神戸市)で実施したと発表した。iPS細胞が臨床に応用されたのは世界初で、再生医療での実用化に向けて大きな一歩となった。  同病院の平田結喜緒病院長、理研の高橋政代プロジェクトリーダーらが同日夜、神戸市内で記者会見し、手術の結果などを説明する。  理研などによると、移植手術を受けたのは「滲出(しんしゅつ)型加齢黄斑(おうはん)変性」という目の難病で、既存の治療法では効果がなかった患者。自分の皮膚細胞から作ったiPS細胞を使って、網膜の働きを助ける網膜色素上皮細胞を作り、シート状に加工して病変部に移植した。  移植は高橋氏らが進める臨床研究として実施。安全性の確認が主な目的で、1年間の経過観察と3年間の追跡調査で腫瘍ができないかなどを調べる。  チームは昨年2月、厚生労働省に臨床研究の実施を申請し、同7月に承認。厚労省の審査委員会は今月8日、使用する細胞の安全性に問題はないとして移植を了承した。  iPS細胞は体のさまざまな細胞に分化できる万能細胞の一種。京都大の山中伸弥教授が平成19年にヒトで作製に成功し、24年にノーベル医学・生理学賞を受賞した。  別の万能細胞である胚性幹細胞(ES細胞)が受精卵を壊して作るため倫理問題を抱えているのに対し、皮膚から作れる利点があり、病気やけがで損傷した組織を復元する再生医療への応用が期待されていた。  加齢黄斑変性は、網膜の中心にある黄斑という部分が老化により機能低下を起こし、視力が低下する病気。患者数は近年、急増している。iPS細胞を使った移植治療でも視力はやや改善する程度だが、チームは根治療法になる可能性があるとみて研究を進める。

この分野で日本は一気に世界トップになってほしいものだ。

nabesholtd at 17:55|Permalink

中国 VWに罰金

中国の独占禁止法当局は11日、自動車や補修部品の価格を不正につり上げていたとして、独フォルクスワーゲン(VW)と米クライスラーに対し、合計で約3億1千万元(約54億円)の罰金を科すと発表した。日本の完成車メーカー1社に対しても広東省で調査を進めていると表明した。

 北京市内で記者会見した商務省、国家発展改革委員会などの担当局長は「われわれの独禁法運用は公正で透明だ」と強調した。一連の処罰は外資を狙った「外資たたき」との見方を否定した。

 独VWについては傘下の高級車「アウディ」や補修部品の価格を不正につり上げて、消費者の利益を損なったと認定した。販売子会社と湖北省の系列販売店8社に対し、合計2億7854万元の罰金を科した。


中国・独禁法当局の摘発・調査対象になった外資企業
社名違反行為処罰・調査状況
独アウディ・系列販売店部品価格の不正つり上げ約2億8000万元の制裁金
米クライスラー・系列販売店約3400万元の制裁金
独メルセデス・ベンツ近く調査・処罰内容を公表
日本の完成車メーカー部品価格つり上げの疑い広東省の1社に調査を進めていることを明らかに
米クアルコムスマホ向け半導体で支配的地位の乱用近く調査・処罰内容を公表
米マイクロソフトソフトの抱き合わせ販売の疑い調査中
スウェーデン・テトラパック商品抱き合わせ販売の疑い調査中

 米クライスラーに関しては、上海市の販売子会社などに合計3382万元の制裁金支払いを命じた。独ダイムラーに対しても近く調査と処罰内容を公表するとした。

 中国当局は8月、日本の自動車部品メーカーなど12社の独禁法違反を摘発し、このうち10社に合計12億3500万元の罰金支払いを命じた。完成車大手への制裁は今回が初めてで、監視の網は広がっている。

 IT(情報技術)分野では、スマートフォン(スマホ)向け半導体で高いシェアを持つ米クアルコムについて「支配的地位の乱用」の疑いで調査を進めている。当局は12日にクアルコム幹部と最終面談し、近く調査と処罰内容を公表するとしている。

 米マイクロソフト(MS)に対してもソフトの抱き合わせ販売の疑いで調査に入っている。

 進出企業の間では、中国当局が独禁法を国内産業保護のための「外資たたき」に利用しているとの懸念が強まっている。米国や欧州連合(EU)の在中国商工会議所は「進出企業の投資環境は日増しに悪化している。公平性を確保してほしい」との声明を発表している。



nabesholtd at 14:27|Permalink

馬鹿なやつ

 米連邦検察当局は11日までに、成田から米ヒューストンに向かう航空機内で邦人女性(21)の体を触るなどした疑いで日本人の会社員タカハシ・ミツアキ容疑者(36)=漢字不明=を訴追した。

 訴状によると、タカハシ容疑者は8月20日、機内で隣になった女性と世間話などをしていたが、女性が眠りはじめた後、胸や脚を触ったり、衣服や下着の中に手を入れたりしたほか、下着の中の写真を携帯電話のカメラで撮影するなどした。

 女性が客室乗務員に訴え、着陸後に当局の取り調べを受けた。

 タカハシ容疑者は仕事でメキシコに向かう途中だったと説明。当局に対し「自分をコントロールできなかった」などと話したという。有罪が確定すれば最大で禁錮2年に処せられる可能性がある。

 有罪でしょ。死ぬまで刑務所に入ってろ。



nabesholtd at 13:35|Permalink

中国 養殖業 深刻な汚染源

2014年9月10日、仏国際放送ラジオ・フランス・アンテルナショナル(RFI)によると、中国の近海養殖業で抗生物質などさまざまな薬品が投与されている影響により、エビがほぼ全滅するなど食物連鎖が断絶する事態が起きている。

中国の官製メディアは、中国の近海養殖産業が経済的な利益のため、養殖の過程で抗生物質などの薬品を大量に投与しており、それによって他の近海生物がほぼすべて絶えてしまっていると伝えた。渤海湾全体を含む遼東半島から山東半島へと至る広範囲で、養殖しているナマコの生育率を上げ、病気の発生を抑制することを目的に、さまざまな薬品が使用されている。

ナマコの養殖に多量の薬品を投与していることは公然の事実となっており、養殖の害となる他の生物を排除する目的でも薬品が投与されている。その影響で水質が悪化し、汚染水は養殖場から直接自然に排水されているため、他の魚や鳥の生存を脅かしている。渤海湾の生態環境は海水のミネラルバランスが失われるなど、すでに深刻な状態に陥っている。

結局、食物連鎖の頂点にある人に戻ってくる。


nabesholtd at 13:13|Permalink

画期的避妊法 実用化間近

コンドーム不要の男性向け避妊法「ベイサルジェル」が2016年~17年に実用化にこぎつける見込みだ。この技術の普及を支援しているパーセマス財団によると、ヒヒを使った実験では有効性が確認されている。

 パーセマス財団は製薬業界が取り上げない「埋もれた先進的医学研究」を支援し、低所得層や途上国の人々が利用できる低価格帯の医薬品を開発する目的で設立された。

 ベイサルジェルはホルモン剤を使用せず、効果が長続きする避妊法として注目されている。パイプカット(精管切除)と同様の永続的な避妊法だが、画期的な利点がある。生殖機能を簡単に回復できることだ。

「メ スを使わないパイプカットのようなものだが、精管を切断するのではなく、精管にゲル状ポリマーを注入する」と、パーセマス財団は説明している。精管内のポ リマーを通過すると、精子が破壊される仕組みで、「何カ月、あるいは何年か後に子供が欲しくなったら、再び注射してポリマーを流し出せばいい」という。

 ヒヒを使った実験では、ベイサルジェルを注入した3頭のヒヒをそれぞれ10~15頭の雌と一緒にして6カ月間観察したが、今のところ妊娠した雌は1頭も確認されていない。

 次の段階として、ヒヒの精管からポリマーを流し出し、生殖機能が回復することを確かめる実験が近々実施される。

 ヒヒを使った実験が順調に進み、デービッド・アンド・ルシール・パッカード財団から助成金が下りたおかげで、来年初めまでには人間の男性を対象に臨床試験を実施できる見通しになった。

 ベイサルジェルの価格は、途上国でパイプカットなどの避妊法を受ける場合とほぼ同じレベルに設定し、アメリカでの相場より安くしたいと、パーセマス財団は述べている。


 精管を結ぶ代わりに、ジェルで詰まらせるということか。

でも料金がパイプカットと同じって、高すぎるように思うが。あとは感染症に対する対策をどうするかだ。性病が蔓延したりするかもしれない。新たな致死率が高い性病が出てきたら人類は絶滅の危機に瀕したりするかもしれない。



nabesholtd at 06:29|Permalink

太平洋セメント 中国事業を断念

太平洋セメントは8日、中国の化学メーカー「新疆天業(集団)」(新疆ウイグル自治区)と進めていたセメント製造販売の合弁事業について、契約を解消する ことで同社と合意したと発表した。中国政府が生産能力の過剰な業種に対する設備抑制策を強化しており、合弁会社設立の批准を取得できるめどが立たなくなっ たため。 
 合弁事業では、太平洋セメントの中国子会社と新疆天業が2013年4月に製造販売会社を設立し、14年11月からの生産開始を目指していた。太平洋セメントでは、「合弁解消に伴う業績への影響はない」(IR広報グループ)としている。

今更中国進出とは。
ちょっと遅すぎだったんじゃないか。


nabesholtd at 06:14|Permalink