クラン戦中毒〜クラクラ攻略日記

クラッシュオブクラン鬼将会のブログです! クラン戦動画を中心にクラクラの攻略情報を書いていきます(´∀`*)! 鬼将会はメンバー大募集中です!

クラン鬼将会のリーダーをやってるナベザルともうします。
クラン戦動画を中心にクラシュオブクラン(clash of clans クラクラ)の攻略情報を書いていきます(´∀`*)!未熟者ですが、よろしくお願いします^^
鬼将会はメンバー大募集中です!
メンバー募集の詳細や、動画、配置等々、HPに遊びにきてください^^
http://kishoukai.jimdo.com/

第1回鬼将会オフ会レポート

こんばんは。鬼将会のcosです。

平成28年12月5日、当クランは歴史的な一歩を踏み出しました。

そう・・・


オ フ 会 敢 行

off3
(2次会・カラオケ店)


12月5日って月曜日なんですよね。

社会人ばかりの当クラン、12月のクソ忙しい時期ならどうせ週末も平日も忙しさは変わらないだろう、

ということで九州のクラメンが出張上京するのに合わせて開催しました。


12月にやること自体は夏前から決まっていたのですが、

その途上一つ問題が。

リーダー失踪

当ブログはもといTwitterにも出ていなかったので気づいた方は気付いていたかもしれませんが、

クランのリーダーが失踪するなどクランの沽券に関わる問題であり、

我々サブリーダーは必死に隠蔽してました(嘘)。

仕事の都合が主な理由だったようですけどね。



最終的にはオフ会の具体的な話が出たあたりから顔出しはじめたので事なきを得まして、

11月半ばまでに出欠を確定、会場確保。

場所は東京・新宿。


まず、0次会と称して私を含む4名が、クラチャで時折話題になる激辛ラーメン店・中本へ。

私は集合時間遅れて行った為、感慨深い初顔合わせも何もなく合流後ラーメン屋まで皆でダッシュ。

新宿西口方面のその店より、大人の力でタクって東口方面の1次会会場へと向かいました。


1次会はとりあえず語らいましょう、ということで少々シャレオツな個室居酒屋へ。

集合時間に来たのは8名。

0次会組はもとより、他のメンバーは初対面同士という場。

私は買い忘れた名札を求めて新宿を疾走してた関係で、少しだけ遅れて到着したのですが、

その際誰が誰かを当てるゲームをさせられてイメージで答えたらモロ外ししました。

イメージ通りの方もいればそうでない方も。まぁそりゃそうだ。

off1

その後は遅れて来た方に誰が何歳かを当ててもらうゲームをしたのが盛り上がってました。

年齢不詳者多数。

更に明かされるクラン誕生の秘密。

秘密を知りたければオフ会へ…


さてその後2次会のカラオケ店に移動しまして、

そこでは事前に2次会の時間に開戦時間を合わせてあった紅白戦をモニターで。

この時点で計11名でした。

off2

これは放っておいても盛り上がりますね。

開幕ダッシュ失敗して2次会中ずっと死んでる方

全壊して名前コールが沸き起こる方

モニターとマイクを使用してミスった攻めの反省をする方

クロークまだいらない!と叫んで攻めてる他の方のアチャクイを殺す方

星3取れなかったらブログ書きまーす!と言ってミスるリーダー

等など…

2次会中に開幕し、2時間で11名前後が1回攻めるって結構時間的に厳しいですね。


まぁそんなこんなで本当に飲み会単体としても滅茶苦茶盛り上がりました。

私含め数名が終電まで3次会に出て、閉幕。


早速第二回をやろうという声が出ております。

平日ということもあって、11名中地方在住者が2名しかいなかったので、

次回はもう少し地方の方も参加できる日程にしようかな、と考えてます。


ついでに。


当クランには女性メンバーもいてオフ会に参加を希望していたのですが、

参加表明できたのが1名ということでその方も見送りになってしまいました。

女性の新規メンバーもジャンジャカ募集していますので、是非に

加入即オフ会!


次回はオフ会全壊に失敗してブログを書く宣言していた、

リーダー・ナベザル氏が執筆予定です。


以上です。

クラン鬼将会はTH9~TH11メンバー大募集中です!
クラチャやHP使って、みんなで話し合いながらスキルの向上をはかっています!
まだまだ発展途上のクランなので、みなさん是非一緒に戦いましょう♩
申請の際は、以下のいずれかから、条件やルールの確認をお願いします。申請の際にはwikiみたとかブログみたとか一言付け足してください!
その方が承認されやすいです(´ω`)ゞ
練習クラン・支部の「鬼将会ビル」でも募集中です!

鬼将会HPはこちら 



 

【内部限定】知ってた? フレチャレのクールダウンタイマーを発動させない村の変更方法

内部限定記事です。 続きを読む

クラン戦の勝ち方

お久しぶりです。鬼将会のcosです。

まず当クランの近況
clan

前節でクランレベル12へ。

本部の対戦メンバーは4割超がTH10以上になりました。

次いで当クランの戦跡
Screenshot_20161130-165343

434戦345勝79敗10引き分け 勝率(勝利/総数)79%

勝率80%まであと一息ですね。

連勝はたまに途切れて現在11。

Screenshot_20161130-165405

TH10上:TH9が4:6で大体は全壊率9割超えます。

本部の通常クラン戦ではここ1年ほど日本クランに負けたのはわずかに二回、

はぐれメタルの城さん と アナリストさん のみ。

もっともイベント戦では1,2負けてます。

後者の理由は後述。

海外に負ける時も基本的には白いTHズラーな早上げ調整クランですね。


さて

対戦を勝つには。

1.エースを集める
まず思いつきますね。

が、エースなんてもんはそんなにポンポン育つものでも入ってくるものでもありません(一部のクラン除く)。

そしてエースを集める≒結果が出てない者を切る、というちょっとシビアな面が出てきます。

その他諸々の理由で、当クランではこの方針は取ってません。

2.調整村・戦略的早上げ村を複数投入
極力同戦力(≠防衛≒係数)同士でやりたいという方が多いです。

まぁ当クランも例えば強豪相手にはTH10序盤を温存して終盤に残ったTH9に使う等は当然しますので、

程度と好みの問題ですけどね。

3.勝つクランルールの策定
結論から言えば当クランの取っている方法です。

当クランは(私をはじめとして)エースもいますが、そうでない方も勿論います。

また、社会人が9割超占めているため、ゴレの置き場所に数時間もチャット議論することもできません。

そこで事前に勝てるルールを作り、それに従って勝ちを重ねる方針に自然となりました。

では勝てるルールとはどんなルールか。

詳しい点は特に部外秘ではないので、鬼将会HP(クランルール→クラン対戦)を参照して いただければと。

以下では主要点をピックアップしてみます。

■呪文工場、アチャクイ工事中の参戦禁止
これはメジャーですね。単純な戦力低下を嫌ってのことです。

ババキンや闇呪文まで禁止にすると出られないパターンが多くなってしまいますので、

その点はバランシングとして許容。

出られない方の受け皿として支部では何ら縛りなく参戦可能としています。

■対戦相手の予約 
これもメジャーな部類ですね。

全壊には何よりも考察!考察中に攻められちゃったわー、というリスクを回避します。

同時に大体の星勘定が読めるので、これから予約する方は各自行くべき村(後述)を選定しやすくできます。

■事前・事後のアドバイス推奨
説明するまでもなく。

当クランではアドバイスは割と盛んなのと、後述の村選定に相談が必要になってくるので、

ご新規の方がコミュニケーション取れない方だと、いかに上手くても残念ながら退出頂いています。

■やや詳細な攻撃対象の限定
当クランのコアです。

TH9はもとい、TH10も狙うは全壊のみ。

・一回目は同格や、やや格下で手堅く星3取れる村
勇み足禁止。対戦は個人戦ではなくチーム戦

もっとも一回目成功しての二回目や、どうみても余裕な時には一回目から、

チャレンジングな村や戦術ウェルカムです。

・TH9対戦番号が下目、スキル不安、不調、ババキン工事中の方は12時間以内に二回攻め推奨
及び
・攻撃対象がなくなってしまった主にTH9メンバーによるTH10上位超の偵察 
いわゆる星を確実に計算できないメンバーです。

彼らをいかに有効に使うか。

これがもっともデカいですね。

彼らが最後まで残っていても何ら意味がない(星を重ねられないし、偵察にもならない)ので、

早めに動いてもらいます。

TH8を募集していた時は開戦初日に二回などよりシビアな縛りを入れていたのですが、

これではあまりに大変だしTH比率的に偵察に回るケースが多くなったので、当クランでは募集対象から外しました。

■得意戦術の分散
これは特にルールには書いてないんですが、傾向として。

TH9はバルキリーからラヴァル、ゴレホグ、ペッカの何かとか

TH10は重バル、ラヴァル、オリジナル?戦術(いつかブログで紹介したい)、ベビドラッシュとか。

やはり村によってベストな戦術って変わりますからね。

新戦術研究に熱心な方も揃っているのでキャッチアップも容易です。


―――

と、主要点はこんな感じです。

若干細かくて面倒ですが、いい大人であればすぐ慣れるし覚えられる範疇です。

もちろんリアルの事情で上記ルールにのっとることが困難になる場合もありますが、

そんなのはリアル優先に決まってますので一言お伝えいただければ皆快く受入れております。


チームで勝つ

それが鬼将会であります。

必然、ベクトルが個の力に向くTH限定の少人数イベント戦はちょいちょい負けますけどね。




あ、ちなみにそんな感じでチーム(クラン)の結束?も強くなってきたので

12月頭に当クラン初めてのオフ会やりますよ。


以上です。



クラン鬼将会はTH9~TH11メンバー大募集中です!
クラチャやHP使って、みんなで話し合いながらスキルの向上をはかっています!
まだまだ発展途上のクランなので、みなさん是非一緒に戦いましょう♩
申請の際は、以下のいずれかから、条件やルールの確認をお願いします。申請の際にはwikiみたとかブログみたとか一言付け足してください!
その方が承認されやすいです(´ω`)ゞ
練習クラン・支部の「鬼将会ビル」でも募集中です!

鬼将会HPはこちら 
 
Amazonライブリンク
楽天市場
クラクラログ
Amazonライブリンク
記事検索
クラン鬼将会のリーダーをやっているナベザルです( ´ ▽ ` )ノ クラン戦中毒クラクラ攻略日記の管理人もやっております! http://t.co/wTJBOzZBNR 遊びに来てください( ´ ▽ ` )ノ
相互リンク及びRSS
相互リンク及び相互RSSをして頂ける管理人の方大募集中です。

当サイトのリンクの掲載及び、RSSの掲載をした上で、ご連絡いただけると助かります。
クラクラ関連のサイトの場合は100%お受けしますので、よろしくお願いいたします!

リンク
http://blog.livedoor.jp/nabezal1/
RSS
http://blog.livedoor.jp/nabezal1/index.rdf

連絡先
nabezal.kishoukai@gmail.com
お問い合わせ

ご要望や、ご指摘、相互リンクのお誘い等ありましたら、こちらからお願いします。

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ