こんばんは。鬼将会のcosです。

前回記事のとおり、日本戦連敗が続いていた鬼将会。

Screenshot_20170611-031921

前回記事後に話し合った結果、

・配置見直し

・初見星2以上狙い(=全壊or星1戦術を避ける)の徹底

・最新の攻めの研究(幸い上質なリプ多数)

・ガイハジ祭り参加でトレンドに追従


などなどを行った結果…

(ちなみにガイハジ初戦はまた群馬さんでした)

Screenshot_20170611-031712

リベンジ含めて持ち直しました。

もちろんTH比率の有利不利や人数調整で早上げが参加したりした回もありましたし、

各クランの通常マッチへのモチベーションの相違もあります。

ただそれでも前回記事前後の戦況で剥がれ落ちかけていた

対戦重視クラン

の肩書きはある程度持ち直したんじゃないでしょうか。


それにしても恐るべきは上で記連戦が群馬帝国遠征軍TH10戦を除くと

全て野良マッチな点…

あまりイベントに出ずに裏街道を走ってきた我々にはしんどくも楽しい連戦でした。


察するに、TH10主体の15~20人戦だと日本クランのTH10選抜と計数や人数、時間的に当たりやすいんでしょうね。

怖い怖い…

それとなかなかマッチングしません。何とかしてくれ運営


執筆陣が多忙でなかなか時間が取れませんが、

いずれ一連の日本戦で得た防衛や攻めの考察をしたためられたらな、と思います。


あまりドヤ記事を書くのは当クランの空気とは合わないんですが、

前回記事とセットということでここはひとつ。


今回は以上です。


クラン鬼将会はTH9~TH11メンバー大募集中です!
クラチャやHP使って、みんなで話し合いながらスキルの向上をはかっています!
まだまだ発展途上のクランなので、みなさん是非一緒に戦いましょう♩
申請の際は、以下のいずれかから、条件やルールの確認をお願いします。申請の際にはwikiみたとかブログみたとか一言付け足してください!
その方が承認されやすいです(´ω`)ゞ
練習クラン・支部の「鬼将会ビル」でも募集中です!

鬼将会HPはこちら