IMG_0804
はちみつレモンマフィン⚐





マフィンの作り方って色々あると思うのですが

一番一般的なのが

室温に戻したバターに砂糖を擦り混ぜ卵を少しずつ加えて乳化させる方法

いわゆるシュガーバッター法というやつ。


しかし何を隠そうこの私、

このシュガーバッター法がとにかく苦手なのです。


なぜなら結構な確率で分離させてしまうから。


常温になるまで待てないし、

分離しないように卵をちょっとずつ入れるのもムズムズ。

せっかちなんです。私。


というわけで、

卵やバターを常温に戻す手間も省け、

なおかつ分離の心配もない初心者でも簡単な

溶かしバターを使ったレシピにしました。


レシピはこちらからどうぞ。↓





今回は生地とレモンのシロップ漬けに

デカイパー シトロンジュネヴァを使用しています。

すっきりとした香りのレモンリキュールです。

スイーツに入れてもそのまま飲んでもOK。


こちらのリキュールを使った様々なスイーツが

紹介されてます。

IMG_1121
今なら10%OFF!


型は気になってたこちらを使用。


しかしなかなか思うようにきのこ型に焼けなくて

気付けばレモンマフィンが12個も家にあった日もあれば

6174592576_IMG_1695
/ やぁ! \


中から生地がこんにちはしちゃった日もあったり。




もうイヤってほどレモンマフィンを食し、

とうとう夫も手をつけなくなった頃に

6174591456_IMG_1736



きのこ、なった!


きのこ、なってるよね?
え。違わないよね?

6241688080_IMG_1764


焼きたてはふわふわもちもち〜。

一晩寝かせると今度はしっとり。

レモンの甘酸っぱさの中にはちみつの風味が香ります。

レモンのお菓子が好きな人はきっと好きな味だと思うのでぜひ作ってみてください。





Instagram
インスタグラムやってます♪

IMG_0502

良かったら応援ポチッとよろしくお願いします♡

6241716880_IMG_2191


待てど暮らせど一向に当たる気配のない千代田のマドレーヌ型。


一途に待てない私は

とうとうしびれを切らして浮気してしまいました。

浅井商店のスーパーシリコンマドレーヌ型に。

値段は千代田より安いのに、引けを取らないほどの型離れと噂のスーパーシリコン型。

( 千代田より安いといっても結構なお値段はします。)



そのスーパーシリコンのお手並み拝見ってことで

いつものマドレーヌを焼いてみました。



今まで何度も申し上げてきたように、

我が家のオーブンは

230℃で余熱したら180℃までしかあがらないし、

240℃で余熱したら250℃まであがってしまう

というポンコツ中のポンコツ。


つまり、ほんとは200℃くらいで焼きたいところ、

我が家の場合

180℃か250℃の二択しかないってこと。空白の温度帯。

6241716880_IMG_2193


で、

焼き菓子においてフォルムを重視する私にとって、

マドレーヌのおへそはなくてはならない存在。


最優先事項がおへそだから

確実におへそが出る250℃をいつも選ぶんです。

その代わりちょっと焼き色が濃くなっちゃうんだけど。

おへそのためなら仕方ないって思ってたんだ。

少々濃くたっていいんだって。



でもね?









6241716880_IMG_2197


…いくらなんでも濃すぎやしないか?




並べてみても…
6241716880_IMG_2201

黒い。




それっぽくスタイリングしてみても…
6241716880_IMG_2199

黒い。




寄りで見たらなおさら
6241716880_IMG_2200

黒すぎる。

ツヤっとピカッと美しいマドレーヌを焼くために

この型を買ったけど、

不気味なほどの黒光りを放つこの物体。

え。なんなのこれ。マドレーヌなの?


6241716880_IMG_2202


その衝撃的な見た目とは裏腹に

中はふんわりしっとり美味しいんだこれが。

焦げたとこだけ剥がして食べれば問題ナシ。←問題大アリ。



てわけですぐさま次の生地を仕込んで一晩寝かせて

本日テイク2。

6174568896_IMG_2204


う〜〜ん、

ナシ寄りのアリ。か?

6174568896_IMG_2205

…やっぱりアリ寄りのナシかも。


でもコキーユ型は想像以上に可愛いし

スーパーシリコンは素晴らしい型離れとツヤでした。

スーパーシリコン型オススメです。




はぁ…今日もまた生地を仕込んで寝よう。






Instagram
インスタグラムやってます♪

IMG_0502

良かったら応援ポチッとよろしくお願いします♡

6243746512_IMG_2189

衝撃の初焼きからのデジャブ事件を経て

先日作った3回目のセントル角食。




前回からちょっと間が空いてしまいました。

が。

断じて修行を放り出したわけではありません。



久しぶりにあのべちゃべちゃ生地を捏ねていたら

あぁ…もうやめたい。

って思ったけど。思ったけれども。

まだやめない。まだ。




いやでもほんとに今回べちゃべちゃが過ぎて、

たぶん生地の50gくらいは飛び散って失ったと思う。
キッチンで捏ねてんのにダイニングテーブルまで生地が飛んでた件。

6243746512_IMG_2185


前回の失敗で1.5斤型で4分割ってのがまずダメだったんだとようやく気が付きました。

…というかそれまで自分が持ってる型は2斤型だと思ってたんだ。

思い込みって怖いよね。


てわけで。

今回はちゃんと3分割。

うん。飛び出てないしいい感じ。

さぁあとは余熱完了を待って、フタをして焼くだけ。


と思ったら。



6243746512_IMG_2186


…閉まらない。
フタが。



…フタが閉まらない!!




とにかく余熱に時間がかかるあの子。

それをじっと待ってる間に気がつけばすっかり型の淵より上まで膨らんでしまったこの子。


当然フタが閉まるわけもなく。

それでも無理やり閉めるしかなく。

もうこの時点で焼き上がりのドキドキワクワク感なんてあるわけもなく。


6243746512_IMG_2187


で、

焼きあがったのがこれ。

まぁ想像通りだよね。

てかホイロ完了した時点ですぐにフタしとけば良かったんだよね。

悪いのはあの子でもこの子でもなくこの私。


悔しい。悔しい。

悔しいけど、美味しい。

こんな見た目なのに、美味しいんだよ。

完璧に焼けたらもっともっと美味しいはず。


ってことで。

めげずにまた湯種仕込みました。

頑張れ私!!




Instagram
インスタグラムやってます♪

IMG_0502

良かったら応援ポチッとよろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ