IMG_3738
⚐バレンタイン@2019


今年の目標、

『チョコレートと友達になる』

と宣言してから早ひと月半。


この間私がやったことといえば

お高い教科書を買ったことと

安物の赤外線温度計を買ったことくらいのもので。

お友達どころか自己紹介すらできてないのが現状ですが、

時はチョコに浮かれチョコにまみれチョコに追われるバレンタイン。

この機を活かさずしていつチョコレートと友達になるというのか。

というワケでまずはお友達への第一歩。

基本中の基本 “テンパリング” をマスターしていざお名刺交換と参ります。


作るのは教科書に載っているレシピから5つとマイレシピから1つの計6種類。


なんせ顔見知りですらないチョコレート。

ボンボンショコラなんて作ったことあるわけないので、

焦らず急がず作業は数日に分けて少しずつ進めました。


IMG_3698
ある日はナッツをキャラメリゼしたり、

ある日は土台を仕込んだり。
IMG_3721
時にはガナッシュを分離させ、

時にはテンパリングに失敗し、

さらには仕切り直しのテンパリングにも失敗し、

もう楽になりたいと思わず白い粉に手を出したこともありました。


IMG_3723
それでも最後の力を振り絞り、
ついにテンパリングに成功したときはどんなに嬉しかったことでしょう。

そのあと待ち受けていた、
“せっかくテンパリング成功したのにコーティングした後チョコフォークから全然外れない事件”
もどうでもいいと思えるほどの喜びでした。

(どんだけ引きずり回しても外れなくて、もたもたしてたらチョコフォーク上でみるみるうちに固まっちゃうから↑もチョコフォークから外せないままトッピング乗せてます。)


私、頑張った!!



IMG_3725
(ドロドロのボウルとひん曲がったチョコフォークは努力の勲章。)


IMG_3727
決して美しいとは言えない仕上がりだけど、
自分でちゃんとテンパリングして作ったんだと思うとこみ上げる愛おしさを隠しきれません。

あぁ可愛い。


IMG_3729
先に作ってた2つも加えてこちらが作った全6種類。

ラインナップは左から、

チョコレートのチュイル
(ほんとは刷り込み型で型どりしてカーブを付けるんだけど出来なかったので伸ばして丸く抜いただけ。)

レモンとホワイトチョコのトリュフ
(レシピはこちら☞レモンとホワイトチョコのトリュフ)

ボンボンショコラ(コアントロー風味のガナッシュ)

マンディアン

ボンボンショコラ(キャラメルバニラガナッシュ)

ボンボンショコラ(プラリネ&フィアンティーヌ)

となっております。


IMG_3746
断面はこんな感じ。

私的ヒットは一番左のプラリネ&フィアンティーヌ。

このために奮発して買ったプラリネペーストがもう絶品!

そしてフィアンティーヌ代わりのルマンドがまたいい仕事してくれてました。


ちなみに夫の一番お気に入りはチョコレートのチュイルだそうです。

(一番手間暇かかってないやつだけどね。
なんならこれに関してはテンパリングすらマイクリオ使ったけどね。
そういうとこあるよね。別にいいけど。)



IMG_3745
夫にはこんな感じに生チョコケースに詰めてプレゼント。

特に詰めたときの想定はせずに作ったので隙間だらけだし蓋もきちんと閉まらないんだけど、

箱に入れるだけで手作り感満載なチョコもなんとなくそれらしい雰囲気になるものです。

毎年バレンタインは生ケーキばかりでこうしてチョコを渡すのは初の試み。

でも意外や意外。
とっても好評でパクパク食べてくれたのでこれからは毎年頑張ってみようかなと思います。


さて無事お名刺交換も果たしバレンタインのミッションも完了。


今年も晴れてホワイトデーをポチる権利の獲得に成功いたしました。(重要)





というワケで、














IMG_3722

もう開けてもいいよね?


(まさかのバレンタイン渡す前にホワイトデーのお品が届いちゃった件。今年も安定のジャイアン健在です。)




更新通知はこちら↓


Instagram
インスタグラムやってます♪

IMG_0502

良かったら応援ポチッとよろしくお願いします♡