カテゴリ: 山のキロク

6241724320_IMG_2937


あぁ…
のどか…のどかすぎる。



今日は今が見頃のミヤマキリシマを一目見ようと

早起きして阿蘇へ行ってきました。

6241724320_IMG_2936

震災の影響で一部通行止めになっていたので

来た道を戻るルートで烏帽子岳山頂を目指します。


6241724320_IMG_2886

見渡す限り緑が広がり風も心地いい。

雄大な阿蘇の自然を伝えたいのに

全然伝わらないもどかしさ。新しいレンズ欲しい。

所々に見えるピンクがミヤマキリシマです。


ちなみに今日の登山コーデは

ミヤマキリシマを意識してピンクでまとめてみました。
ウソです。
たまたまです。
上下ユニクロです。


6241724320_IMG_2920

6241724320_IMG_2911
【 ミヤマキリシマ 】
(深山霧島、Rhododendron kiusianum)はツツジの一種。九州各地の高山に自生する。( Wikipediaより抜粋 )


ツツジっぽいなーと思ってたら正真正銘ツツジでした。小ぶりなツツジ。

鮮やかなピンクがとっても映えます。

キレイだった〜。

6241724320_IMG_2919

インスタのストーリーに投稿したまさにその場所。

電波悪くてなかなか投稿完了されんわ〜って思ってたまさにその瞬間がこちらです。


IMG_1840

山頂は団体さんで満員だったので

山ごはんは諦めて早々に引き返しました。

明日のお昼ご飯は食べ損ねたカップヌードルに決定。

6241724320_IMG_2943

約1時間くらいでサクッと登山を終え

名物?の高菜めしとだご汁をペロッとたいらげたら

車を走らせ黒川温泉へ。

立ち寄り湯で汗を流して帰路につきました。



阿蘇はとっても素晴らしいところなので

一刻も早く復興が進むことを願うばかりです。


来年もまた見に行こうと思います。




Instagram
インスタグラムやってます♪

IMG_0502

良かったら応援ポチッとよろしくお願いします♡

6241711600_IMG_1498


この土日はとっても天気が良くてポカポカ陽気だったので

出不精スイッチをポチッとオフして

今年初の登山へ行ってきました。


体慣らしに軽めでってことで選んだ山は

福岡県田川の 英彦山


日本三大修験場らしく、道中には色んな歴史的な建物(?)とか神社とか色々ありました。


6241711600_IMG_1507



修験道らしくこんな鎖場とかもあったり

結構キツめ。


中腹で出会った団体のおっちゃんには


「キツイよね〜〜ここからもっとキツイよ〜〜〜僕だったらここで引き返すな〜〜〜(笑)」

なんて有難いお言葉をいただきつつ
すれ違いざまの会話は山の醍醐味!

なんだかんだ順調に登り進み

6241711600_IMG_1514


途中で雪だるま作って遊ぶ余裕もあるほど。


6241711600_IMG_1529


山頂には結構雪が残ってて、

キーンと冷たい空気が心地よい。


着いたらお待ちかねのランチタイム!

お昼はもちろん
6241711600_IMG_1531
/ カップヌードル \



バーナーを買ってからというもの

登山弁当なんて作る気にもならず。

6241711600_IMG_1533


だって山で食べるカップヌードルは

神がかり的な美味しさなんだもの…!


1分ほどで完食してささっと写真撮ってささっと退散。

動いてないと寒すぎた…


本当は来た道を帰って下山する予定が

別ルートにある鬼杉が見たいと夫が言い出し

その場のノリで別ルートで帰ることに。
↑絶対こういうことしちゃダメ。笑

これからが本当の修験道であることをこの時の私たちはまだ知らなかったのである…


6241711600_IMG_1528


軽いノリで踏み出した道のりは

一歩踏み入れると

ツルツルに凍ってすこぶる悪い足元

かなりの急勾配に断崖絶壁、そして

鎖場に次ぐ鎖場に次ぐ鎖場。


…か、帰りたい(泣)


安全が保障された高いとこは平気だけど
危険が伴う高いところは苦手なんだよ私。



へらへらおしゃべりしながら楽しかった行きがけとは打って変わって

帰りの道中は始終無言(笑)


多くの難所をどうにか乗り越え無事下山したのは
入山からおよそ6時間後のこと。

マジで疲れた。

もう二度と途中でルート変更をしないと
誓わせました。

6241711600_IMG_1537


その日の感想



夫「 楽しくなかった。」





Instagram
インスタグラムやってます♪

良かったら応援ポチッとよろしくお願いします♡

↑このページのトップヘ