皆生の疲れも抜けて、そろそろ身体を動かしたくなってきたな~と思っていた矢先に、先週の金曜日から猛烈に身体がダルくなってきて、金曜の帰宅ランは途中であまりにもしんどくて歩いてしまいました。

家に着いてもダルくて仕方なく早寝したんですが、土曜日も起きてから猛烈な気だるさに襲われて結局動けず。

嫁さんと息子が仕事と保育園で昼過ぎまで不在なので、練習に行きたかったんですがもうどうにもならなかったです。

とりあえず、昼過ぎからも少しだけ自転車の整備をしたけれど、その後は息子の水遊びに付き合ったり買い物にいったりして土曜日は終了。


日曜日は気を取り直して朝から自転車で軽めに動こうと思っていつもの京田辺周回コースへ向かったんですが、清滝峠の直前でまさかのDi2バッテリー切れ。

しかも、何故だかインナーローで止まってしまったので全然前に進まずでどうしようかと思ったんですが、とりあえず目の前に清滝峠があるのでそこだけ登って引き返すことにしたんですが、途中や最後の緩斜面区間ではもうどうにもならずでストレスが溜まりまくりでした。

引き返して山を降りてからはさらに悲惨で、回しても回してママチャリに追い付くのも一苦労な状態で、罰ゲームのような帰り道でした。


帰ってからロードに乗りなおして出かけようかと思ったんですが、思ったよりも時間が掛かってしまってたので断念。

結局、ほとんど何もせずに過ごした悶々とした週末になったんですが、昨日の夜はトライアスリート4人でシーズン前半終了のお疲れ様会だったので、悪い感じを引きずらずに週末を終えることが出来たので助かりました。



さて、問題の気だるさの原因なんですが、症状とかを調べてるとどうも鉄不足っぽい感じです。

気力・集中力・スタミナの低下、心拍数の増加等々。金曜日の帰宅ランのときはホントにダルくて、その場で寝転んでしまいたくなったぐらいでした。

思い返すと金曜日の午後から貧血っぽい感じもしてたので、とりあえずは食事やサプリで鉄不足を補うように気をつけようかなと思います。

この時期は汗で鉄分も流れてしまうみたいなので、気をつけないといけませんね。(かといって過剰摂取はいけませんが)



そんなこんなで7月も終わってしまいます。

そいえば、マルちゃんが僕の練習量が分からんと言っていたので7月のトータル練習量を書いてみます。

スイム…23km
バイク…472km
ラン…228km

でした。(皆生大会含む)

ホントはこの週末に自転車乗って、もう少し距離が伸びるはずだったんですが、25kmしか走らずだったので仕方なし。

意外だったのは、ランが思ったよりも走っているなという感じでしょうかね。

これは、皆生翌週に嫁さんの田舎に帰省したときに、やること無くてLSDで距離稼いだってのも大きいかなと。


体重は69kg前後を推移しているので、8月中にもう少し落としたいのですが、ダイエットは永遠のテーマなのでどうなるか自信はありません。

体脂肪率も安定の18%なので、これを65kgの13%ぐらいにすればもう少し速くなるのかな?でも、食べるの我慢する自信はないので難しいな~

やっぱり、自分に甘いのは変わらないので、まずはその辺りを見直さないといけませんねぇ。。



とりあえずは、身体を動かしたくて堪らん!となるまでは、無理せずにボチボチと運動を楽しもうかなと思います。

焦っても仕方ないしな~と自分に言い聞かせませう。


と、マルちゃんの要望にもお応え出来たので、今日はこの辺で。