2006年12月12日

ファームピクニック オータム

12月9日、神奈川県二宮町にあるふるさとの家で
ファームピクニックオータムがありました。

あいにくの雨でしたが子供達の元気な声がひびき渡って
それはそれは楽しい空間

古民家ならではの広いお部屋を走り回ったり
囲炉裏のまわりをぐるぐる歩いたり。
その中に落ちてしまう子もいたり。(わが息子
あ、でも火はついてませんので安心安心。

実はいつものように写真と一緒にご紹介したかったのですが
アップロードしようとしたらあらら〜
ファイルサイズが大きくて載せられないのです

いつもと同じ設定だったはずなのにどうして?

申し訳ありません。
ちょっと調べてみますので報告はもうしばらくお待ちください。
がんばります

2006年12月10日

カフェピクニックオータム準備♪

カフェピクニックオータムが12月9日土曜日にありました!

お天気はあいにくの雨
でもでも、ふるさとの家というところで今回は開催だったので
ワイワイとにぎやかに楽しめました。

今回のテーマは落ち葉。
その中でもメインイベント!?は落ち葉君の一生の物語を紙芝居にして
上映!?すること。

落ち葉ってどんな風に畑では活躍するの?
なんとなく分かっていたもののあまり深く考えたことがありませんでした
というわけで子供達にも分かりやすいように落ち葉くんの一生を
昌代さんを中心にピクニックチームで仕上げました。
といっても私はほんのちょっと「こんな言葉がいいかも!」なんていっただけでした(^^;
絵は美大卒のかおりさんにお願いし、そのほかにも貴重なアドバイスを
多くの方からいただいて、大人も子供も楽しみながら学べる!傑作!が
完成しました。


このために11月23日に昌代さんの畑で打ち合わせピクニックをしました。

とっても寒い日だったのですが、本当に子供達は元気元気!!!
4〜500mはあるだろう原っぱのトラックを8周も走ったそうです
さすが子供は風の子!

駆けまわる子供たち





昌代さんが作ってきてくださったサラダや純子さんのミルクティー
私のスコーンを頂きながら「ここはこんな表現がいいんじゃない?」
ここは子供達には難しいかもね・・・」なんて手を加えながら
どんどん紙芝居はよくなっていきました
さえさんのパンもゲットできて幸せ


スコーン&サラダ
サラダ




知らなかったのですが、子供に聞かせるお話は
途中でハプニングがあるといいんですって。
たしかに「え???どうなっちゃうの?」って興味がグンと増すかも!


さて明日は本番!カフェピクニックオータムの報告をいたしますね。
これまた素敵なひと時でした
お楽しみに〜

秋の畑から





2006年11月07日

簡単アップルパイでおうちカフェ

最近の私の楽しみといえば
家族でお食事に出かけた時のデザートタイムだったりもします


やはりおいしいものをみるとワクワク♪


日曜日は夕食が自宅でパスタだったので
食後はアップルパイを焼いてクロスをかけてデザートタイム
にしてみました。
アップルパイ




小さい子がいるとクロスもなかなかかけられないのですが
1才の子でもテーブルがきれいになるのはうれしいようです。
いつもは子供用カップですが
今回は特別ウェッジウッドのピーターラビットのカップ&ソーサーに
4歳の娘にも大人と同じウェッジウッドにしてみました。
2人ともご機嫌に
大人と同じ扱いって子供にも必要なんだなぁ、って感じました。

oneピースのアップルパイ 






レシピをご紹介します♪

今回は子供も一緒だったのでナチュラル系にしました。
お砂糖の変わりにメープルシロップを使いました。
頂く前にメープルを好きなだけかけていただくのも幸せ
型は使わずにオーブンシートの上にまるくのしてつまんで模様を付けました。

パイ生地(約直径23cm)

強力粉       1.5カップ
薄力粉       1.5カップ
塩         小さじ1/2
紅花油       1/2カップ
メープルシロップ  大さじ3
冷水        大さじ4

フィリング

りんご   2個
メープルシロップ お好みの量
またはお砂糖


☆クランブル(なくてもOK)
  まとめて作って冷凍しておくと便利

全粒薄力粉   50g
強力粉     50g
くるみ(ロースト)大さじ3〜4
自然塩     ひとつまみ

紅花油       (30cc)
メープルシロップ  (25cc)
紅花油とメープルをあわせて耳たぶくらいの柔らかさに
調節してください。


作り方

●クランブル
粉類、くるみ、塩をボールに合わせて泡立て器で混ぜ、紅花油・メープルの
順に加え混ぜる。
冷凍庫に入れておくと使いやすい。



●パイ生地
(瓦髪をふるいボールに入れる。

紅花油を加えフォークで混ぜ合わせ、さらに手でこすりあわすようにして
サラサラの粉状にしていく。

N篆紂Ε瓠璽廛襯轡蹈奪廚魏辰┐悗蕕農擇襪茲Δ砲△錣擦襦

ぅ薀奪廚吠颪滷械以以上冷蔵庫で寝かせる。

ゥーブンペーパーの上でのし、ナイフで円に切る。
まわりをつまんで模様を付ける。
200度で15〜20分ほど空焼きする。



●仕上げ
空焼きが出来た生地の上にりんごをのせ、
手でほぐしながら全体的にクランブルをちらせる。

200度くらいで20分焼く。


クランブルもパイ生地も多めに作って冷凍しておくと
思い立ったときにお好みのフルーツさえあればすぐにパイが焼けます。

ササッとデザートも簡単簡単






2006年10月31日

まあるいお菓子を作りたくて。

ここのところ私のお菓子のスタイルについて
ちょっと考えてみていました。

私の、今、一番落ち着く落ち着くお菓子ってなんなんだろう・・・。

それは欲張りだけれど時々正統派!?なグラニュー糖などを使った洋菓子。
いつもは安全な卵や小麦粉、ブラウンシュガーなどの
自然派素材で作るナチュラル系なお菓子。
ロハス系ってことかなぁ。
おやつは出来るだけお砂糖控えめな優しい甘みのお菓子。
そしてお砂糖の変わりにメープルを使ったりする
ナチュラルスイーツも時々焼いてみたり。

こんな感じかも。
まあるいお菓子、ってイメージ
なぜまあるいかって言うと・・・。
自然派な方、グルメな方、だれもが幸せで
おいしい!って思っていただけるさまざまなタイプのお菓子を
焼きあげていきたいから。。


「お菓子は人なり」
って誰か言われていたけれど、本当にそうかも。
今までの、とくにこの10年間の私が
いくつものスタイルのお菓子を、作らせてくれているような気がするのです。


あ、その10年ってこんな感じでした。
ご紹介させてください


独身のときから出産前までは正統派ヨーロッパ伝統菓子
を焼いていたんです。
今田美奈子さんや小嶋ルミさん、高木康政さんから
それはそれは洗練されたお菓子を習いました。
ちょっとリッチなおいしさ

お菓子教室もしていたので試作を繰り返し・・・
出来上がったお菓子で皆さんでお茶をし・・。
楽しかった


しばらくして赤ちゃんを授かり母乳を上げるようになってから
食べ物を気をつけるようになりました。
もしかしたら娘にアレルギーがあるみたい・・・
ということもあり卵をやめてみたり乳製品をやめてみたり。
でもでも、このときに知ったのは自然な甘み
小麦粉ってこんなに風味があるんだぁ〜と
初めて気がつきました。ドライフルーツたっぷりのお菓子もおいしすぎ!
今、ひそかにブームのナチュラルスイーツにはまりました。


子供も大きくなってさあ、おやつの出番。
毎日のことなので出来ればお砂糖は控えめにしたいなぁ〜
というのが私の思い。
自然にある優しい甘さに気がついて欲しかったから。
メープルシロップを使ったり、
レーズンを入れてみたり。


4歳になった娘。
アレルギーも気にならなくなったので
安全素材でケーキ作り。
ふわふわのスポンジケーキがよっぽどおいしかったんでしょうね。
遠足のおやつはケーキがいい!というリクエスト。
先生曰く「ほんとうにおいしそう〜〜に食べていましたよ」



色々なお友達と私もお付き合いさせていただくに連れ、
心から「おいしい!」って頂けるお菓子を作りたいなぁ〜って
思うようになってきたのです。


TPOにあわせてまわりの方が幸せになれるお菓子、
そんなお菓子を作っていきたいな、と思っています。
そろそろ洋ナシのタルトもおいしそうですね。


あ、ヨーグルトケーキが焼きあがりました。
只今こちらは試作中。
おいしく出来たらレシピアップいたしますね

では!

これからもどうぞよろしくお願いします








2006年10月30日

バザーのお菓子を焼きました♪

今日29日(日)は娘の幼稚園のバザーがありました。

そんなわけで金曜日はお菓子を焼いてみました。
ちょうどパンが上手なさえさんも
お子さんの行かれていた幼稚園のバザーが1日ちがいの土曜日。

タルトの敷きこみのお手伝い〜という口実で!?
さえさんのキッチンの大きなオーブンをお借りして
私も一緒にお菓子を焼かせていただきました。

日持ちがしやすいバナナケーキとバターケーキの2種類。
それぞれ色々な型で焼いたので違うお菓子に見えるかも


ちょうどオーブンから焼きあがったのがこんな感じ
焼き上がり




私のお菓子




お家に帰ってラッピングしました
バナナケーキ




ラッピング





さえさん、幼稚園から功労賞が贈られるのでは?と思うほど
おいしいパンプキンパイやパンをたくさん焼き上げられていました
さすがプロです

これはパンプキンのフィリングを流しているところ。
さえさんタルト




こちらのパンはパンプキン&レーズン。
本当にくるっくるっくるっと手際がいいのです!
パンプキン&レーズン





さえさんの幼稚園ではもう彼女のシュトーレンは定番なんですって!
頂いてみて納得!フルーツの甘くてさわやかな香りが口の中にふんわりと広がるんです
シュトーレン



他にもライ麦のパン(きちんとした名前を忘れちゃいました)にイングリッシュマフィンやアップルロールも作ってらっしゃいました。
もうキッチンは香ばしいパンやお菓子の香りでいっぱい


どんなにたくさんのパンがあったかというと・・・
ダイニング



とても素敵なダイニングにもうっとり
パンが一段とおいしそうに見えます!


クリスマスにはさえさんのシュトーレンを注文させて頂こっと


では皆様、楽しいハロウィンをお過ごしくださいませ



2006年10月15日

ピクニック♪

井上昌代さんの畑のおとなりの原っぱでピクニックをしました。

こちら丹沢の山々が見渡せる心も広々&ワクワクする飛び切りの
隠れ?ピクニックスポット!

純子さんがケータリングでランチを作ってくださいました
そのお野菜は昌代さん
パンはさえさん
お菓子は私

純子さんのケータリングは本当においしいのです。
今回は有機野菜を作ってくださっている昌代さんのお野菜が
ほとんどでしたのでもうそれはそれはとびきりのおいしさ。
純子さんはスパイス使いの達人でもあります。
もう幸せ
サラダ

・オクラのザブジ・マッシュポテト・根菜サラダ・グリーンサラダ フレンチドレッシング

お肉

・豚肉のハーブローストスライス・グリーンサラダ フレンチドレッシング

マカロニサラダ

・菜園風のパスタ(パプリカ、アンチョビ風味)

トマト

・トマトのサラダ・さつまいものヨーグルトサラダ・いんげんのおかか和え

ひじき

・根菜サラダ


そのほかにも・さつまいもごはんのミニおにぎり・人参サラダ・パプリカと人参のトマト煮込み最後にコーヒーがありました。お見せしたかった〜・・・

純子さん、ご馳走様でした

パン

さえさんの天然酵母のおいしいパン
味わい深くて息子も私にあげたがらないほどやみつき!

さえさん




あれれ?忘れてしまいました。私のお菓子の写真
作ったのはメープルスコーンとおからのロックケーキ。
またレシピ等アップしますね。


で、いつもながら不思議の思うのはこの原っぱ、
不思議なほどに素敵なご縁があふれていること。
初めてお目にかかるのに、そんな感じがしない。
そして今回この5名で手をつなぎました

ピクニックチーム(仮称)!のご紹介をします♪

5人




これから季節ごとに楽しむピクニックをご紹介しますね。
ちょっと5人で計画していることがあります♪お楽しみに。

最後においしいから撮れたこんな写真。
どんどん出てくる手&笑顔
手手笑顔





2006年10月13日

ノンオイルシフォンケーキ

お久しぶりの投稿となってしまいました。
みなさんお元気ですか?
 

シフォン焼き上がり








早いもので季節はすっかり秋。
焼き菓子が恋しい季節がやってきました

シフォンケーキってとても膨らみやすいのに
みなさん「なかなかふくらまないから・・・」と
あきらめていたりするんですね。

絶対にふくらみますよ!
ポイントさえきちんと守れば。
有名お菓子店のパティシエに教えていただいた
取って置きの方法もご紹介しますのでお楽しみに。

ではスタート

材料

卵白    4個
砂糖    30g

卵黄    4個
砂糖    30g

レモン汁  25ml
水     35ml

レモンの皮の摩り下ろし  1/2個
薄力粉           75g


準備
●ボールは油分、水分ともにないように気をつけましょう。
卵黄も油分となりますので卵を割るときは気をつけてくださいね。

●卵白をボールに入れて冷凍庫でまわりがシャリシャリになるまで
 卵白をつめたくします。


シフォン卵白








●型には油は塗りません。型にくっつきながらふくらみますので
 油があったら型からはがれてしぼんでしまい
 きれいなシフォンの形にはならなくなってしまいます。



作り方
 .棔璽襪僕馭鬚鯑れて少し凍らせた卵白を取り出し、
  砂糖を最初にほんの少し加えて泡立てます。
  途中2〜3回に分けて砂糖を加え泡立てます。
  
  お砂糖を加えるタイミング(ポイント!)
   ・最初にほんの大さじ1くらい加えます。レモン汁も少々加えます。
   ・ふんわりとしてきたら1/3加えます。
    砂糖が溶けて水っぽくなった卵白が
    またふんわりとしてきたら次の砂糖を加えます。

   これを繰り返します。ピンと角が立つようになったらOK!

シフォン卵白あわ立てハンドミキサー


  
  






 
◆〕馭鬚しっかりと立ったらハンドミキサーから普通の泡だて器にもかえて
  もう一度立て直します。
  ハンドミキサーの泡は荒いので、手であわ立てて上げることで
  きめ細かいしっかりとしたメレンゲになります。

シフォン卵白あわ立て手












 別のボールに卵黄と砂糖をいれ、ハンドミキサーの低速で白っぽくなるまで
  泡立てます。

  ここにレモン汁と水をあわせたものを加えます。
  さらにふるった粉を加え、泡だて器で混ぜ合わせます。


ぁ.瓮譽鵐欧3回ほどに分けてゴムベラで大きく混ぜ合わせる。
  最後はメレンゲのボールにすべてを戻しいれて大きく混ぜる。

ァ\乎呂魴燭卜しいれ160度のオーブンで30分焼く。
  途中6分ほど経ったらいったんオーブンからケーキを出し、
  4ヶ所表面に切込みを入れる。
  (均等にふくらませ、きれいに仕上がる)

焼きあがったらビンなどの上に逆さまにおいて冷まします。

 型からはがすのにはナイフを型に沿うようにナイフを入れます。

シフォン型はずし









完成!お好みでデコレーションしてくださいね。
もちろんそのままでもおいしいですよ

















2006年07月29日

フルーツ&クラムパイ レシピ

フルーツ&クラムパイ
クラムタルト








【材料】
☆パイ生地(23cm)
全粒強力小麦粉  100g
薄力粉       80g
       (   →   〈中力粉180g+ふすま少々〉 でもOK)
自然塩       少々
紅花油      65cc
冷水       約50cc

☆クランブル
全粒薄力粉   50g
強力粉     50g
くるみ(ロースト)大さじ3〜4
自然塩     ひとつまみ

紅花油       (30cc)
メープルシロップ  (25cc)
紅花油とメープルをあわせて耳たぶくらいの柔らかさに
調節してください。

☆お好みのフルーツ
今回はルバーブ、桃、ブルーベリーを使用)



【作り方】
●パイ生地
(瓦髪をふるいボールに入れる。

紅花油を加えフォークで混ぜ合わせ、さらに手でこすりあわすようにして
サラサラの粉状にしていく。

N篆紊魏辰┐悗蕕農擇襪茲Δ砲△錣擦襦

ぅ薀奪廚吠颪滷械以以上冷蔵庫で寝かせる。

ゥ薀奪廚砲呂気鵑任里掘型に敷く。180度で15〜20分ほど
空焼きする。重石はあったらのせる。なくても焼ける。
アルミ箔で土手がなくならないようにしてもよい。

●クランブル
粉類、くるみ、塩をボールに合わせて泡立て器で混ぜ、紅花油・メープルの
順に加え混ぜる。
冷凍庫に入れておくと使いやすい。

●フルーツを切っておく


●仕上げ
空焼きが出来た生地の上にカットしたフルーツをのせ、
手でほぐしながら全体的にクランブルをちらせる。

180度くらいで20〜25分焼く。



           『甘くておいしい!砂糖を使わないお菓子』参照




2006年07月28日

旬のパイでお菓子教室!?

昨日はワクワクなひと時を送っていました。

純子さんのお宅で調理実習!
こんなに素敵な方々の集まりってあるんだぁ
って思うほど学ばせていただくことの多い皆様だったんです。

お料理のスペシャリスト、ドイツ語、収納、パン、パソコン、
もう皆様プロです!
一緒にいさせていただくだけで私のモチベーションはアップ

で、一緒に作らせていただいたのがこちら。
久しぶりのお菓子教室モードでした


焼き上がり
きょうほう入りタルトクラムタルトパイ







レシピはこちらから



おいしかったランチ
ランチランチ風景


感謝なひとときでした。ありがとうございました♪


2006年07月16日

”ペンションまつが”さんのルバーブ畑でルバーブ摘み

ランキングに参加中!どうぞ応援クリックお願いします
      ↓   
    



娘の幼稚園が半日になりました。
ついこの前入園したばかり、と思ったのですが
早いものです


帰ってから「どこかにお出かけしたい〜〜〜!」
としきりに叫ぶ娘。
というわけで思い切って先日お聞きしていたルバーブ畑に行ってみることに
しました。


こちらは私の家から来るまで1時間弱のところにある
自然豊かなこちら
とっても穏やかなオーナーのご主人が笑顔で迎えてくださいました。


畑には見事にルバーブが広がっていました。
葉っぱが大きくて「くまさんやかえるさんの傘みたい!!」
なんて大喜びの娘。

ルバーブ畑



株も大きくて立派。


ルバーブってどうやって植えるのかと思ったら
最初は種なんですね。
で、そのあとからは株分けをするんだそうです。


ここまで大きくなるのには3年もかかるんですって。
同じ種でも茎が赤くなりやすいもの、緑が多いもの、
色々なのでよさそうな株を分けて増やすんですって。


私もちっちゃな畑に植えてみようかなぁ、なんて思ったのですが
3年と聞いてあきらめました
また、ドライブがてらまつがさんにお邪魔することにします。


ちなみにお値段は1Kで500円。
ルバーブ

これで1Kg!
農薬も使っていないそうで安心。
500円とは良心的ですね。
すぐに使えないときは洗ってから切って冷凍すればOK!


これからはブルーベリーも取れるんですって。
フレッシュなブルーベリーでパイ!
おいしそうですね。

ペンションもしっくり落ち着いたたたずまい。
夏の思い出作りにおすすめかも


次回はルバーブのパイのレシピ公開しますね。


ランキングに参加中!どうぞ応援クリックお願いします
      ↓