2010年07月11日

『ブログのお引っ越し』

この度、アメブロにブログをお引っ越しする事となりました

お気に入り等ございましたら、ご変更をよろしくお願い致します。

ハルヤマシタオフィシャルブログ

ブログで大きく、ツィッターで細かく書いてまいりますので
よろしくお願い致します。



nadabanoffice at 23:25|Permalinkclip!

2010年07月09日

『感謝のお礼&御報告』させていただきます。

00111



この度、6月30日付で
WFP国連世界食糧計画の顧問の任を拝命致しました。

私は、料理人として食に携わる者として社会に対して「何が必要か?」
「何が出来るのか?」と常に昔から自問自答していました。

地道にコツコツと自分の出来る範囲内で、少しずつ日々の営業活動とは別に

世界の飢餓や病気で苦しむ子供達に、支援を行い続けてまいりました。

WFPとは、飢餓の撲滅を掲げ、世界規模で任務する国連の食糧支援機関です。
そして私は国連のその考えに賛同しました。そして「食に携わるの者」として
飢餓とは、あまりにも無残な事だと日々考えておりました。

世界では、紛争や災害など多くの問題があります。その地域の子供達に
少しでも「食」への不安を解消してあげたいと思い始め

そして、その地域の子供たちの就学を促すための給食を!
その様な事を支援活動したかったのです。

世界で6秒に一人、5歳未満の子供が尊い命を飢えで無くしているのです。

私は少しでもこんな状態が解消できればと、思い始動しました。
それは多くの方々の温かい支援がないと、なしとげなかった事柄です。

私は「食に携わる者として」この国連の「食の支援活動」を行える事を
本当にうれしく思います。

そして、更なる熱い使命感に燃え、日本国内のみに留まらず、世界でも活動を伝え、
頂いた職務に恥じない様に、誠心誠意この問題に取り組みたいと考えております。

頑張りますので、これからも御協力をよろしくお願い致します。

その壁は、大きく高く非常に困難だと思われます。
その壁に「ノミ1本」で挑むかもしれません。
多くの方々のお力添えなければ、成し得ません。

よろしくお願い致します。

そしてありがとう御座いました。

山下春幸





nadabanoffice at 01:18|Permalinkclip!

2010年06月30日

『これで大丈夫なのか?日本人?』

なんか、とんでもなくレストランに関係ない表題で開始しましたが、なんか感じているので少し書いてみます。

私は最近、東京・神戸・アジア各地で仕事をしていてこんな事を感じます。

日本って大丈夫かな?

料理人的視点ですが・・・・。
私がお店を始めた8年前とは、完全に自然が変わってきている?
取れる魚が取れなくなっている。

それは先ず始めに、温暖化で時季が微妙にずれる・・・。
最初は、そんなに気にならない感じだった、ところがここ数年
「完全に時季がずれている」そして・・・ドンドン昔と海が変わってきている。
それは、海が一番わかりやすい

畑も同じように、時季が変わってきてる

確実に気象変化だ・・・。

地球の長い歴史上、こんなに早く物事が、進むのはおかしいと思う

日本の環境問題もっと真剣に考えるべきである。

食材もドンドン早くなり、その早いものを「良し」とする傾向にある

野菜や果実もドンドンと成長する、ハウスの中で・・・。

ただ気温調整のハウスは良いが、電気に燃料をバンバンたいて作る、それらは
それ自体が、温暖化の原因だと思う。

そしてそんなに変化してきてるのに気が付かない部分も多い

それは「日本の食糧自給率」
ドンドン変化していき、諸外国が輸出を止めたら、いきなり日本は干上がる

私は、そんな日本に食の面からみて危機を感じる。

勿論、ミサイルや戦争ばかりが危機ではなく、日本の食文化の崩壊も
なんらか危機である。

自然の法則に従うと、何かの歯車の少しのバランスの変化で、大きく物事が変化していく・・・・。

温暖化・自給率・日本食文化の崩壊

アジアの経済は大きく中国に傾いている、厨房からでもよく解る
日経新聞、日経ビジネス、プレジデント、トップリーダー、Newsweek
日本産業新聞等 私は時間があれば、経済動向を見る
それは食と経済、自然は密接な関係があるからだ・・。

先日も、ある大きさの貝柱を大量に必要となる
メニュー変更前には、市場の状況を確認する。

勿論、大切な事はその「質」にある

今まで、私のお店がなぜいい商品を揃えたかと言うと、小さくて小回りが利いたからいい食材が、存分に手にはいった。

ところが近年、中国に高値で売れるから、いい商品がドンドン海外流失している
私は自分の好みのものが、入手できなかった。

勿論、メニューから除外した。

私は、白い白衣を着た「料理人」そんな料理人が、厨房を通して経済をみる
そして日本の将来を本気で心配してる。

「危惧」私はこの言葉を、最近よくつかう

大丈夫か?日本人?

これからも自分のできる事で、少しずつでは、あるが身の丈にあった思いを伝えたい。










nadabanoffice at 00:31|Permalinkclip!

2010年06月17日

『毎日充実!パッションをもっていこう』 

こんばんは、久しぶりのブログ更新で申し訳,無い!と、いつもの決まり文句で
始まりました。

連日、ランチ&ディナーに本当に多くのお客様に来ていただいております。

ありがとうございます。

私は忙しさに気を抜く事のない様に、いつも以上にがんばっておりますが、
気力だけで、体力がついていけてない気もします(先日誕生日でした)

そこで、最近「筋トレ」ならぬ!成人病撲滅(勝手に名づけて)トレーニングなるものを
はじめました!

これが、きつい!かなりきつい!でも、まだ週に1日なので気休めですが

がんばっております。

RIMG1025



職場でも
体育会系の私には、礼儀正しくはきはき!根性もの語り!って感じのタイプです。

仕事も普段も区別があまりありません。どちらも元気に情熱をもっています。

よくメリハリを付けて仕事に打ち込める人は、素晴らしいって思います。
なかなか器用にいきませんが、思いっきり遊んで思いっきり仕事ですかね。

でも今は、年齢的に思いっきり「仕事しています。」仕事が人生の大半です。

来年新卒で入社する社員には、大学生の今のうちに「思いっきり遊んでおけ!」って指導しています。

先日私の、もっとも尊敬する ノブ松久氏にご来店いただきました。

そして約2時間程、一緒に貴重なお話を伺いました。

私の考えていたことをお話すると、同じようなアドバイスをいただきました。
とても勉強になりました、そして世界に向けて店を出す、ご指導を頂き
嬉しくて嬉しくて感謝致しました。

思い起こせば、今から数十年前に私は、NYのノブ氏に一通の手紙を書きました
乱筆で何を書いたか忘れましたが、ただひたすらノブ氏の下で働きたいと
コネがない私には、それしかありませんでした。
世界のNobu氏に向かってなんて無謀な事を・・・・。
それから、1ヵ月後ノブ氏ご本人からお電話をいただきました。
NYで働いてみないか?と・・・。

私は今でもその話を思い出して、多くの若い料理人たちに私がしてもらったように多くのチャンスを与えています。

そして今でも私が面接で可能な限り、お話を伺うようにしています。

そんな情熱を大切にしたいからです。

仕事に関して

私は自分ではかなりの「わがまま」だと思っております。
無理無茶を言うわがままでなく、自分を本当の意味で貫き通す、わがままがですが・・・。

皆さんは?わがままですか??

私の
このわがまま、なかなか手ごわいのです・・・・。

私は今出版をしようかな???って考えています。
多くの方は、「料理の本」って思われるかも知れませんが、料理人が書く
私の食や料理に他する姿勢、お客様に対して私が考えていることを
多くの若者やお仕事をしている異業種の方々に読んでいただける本を執筆しようかとたくらんでいます。出版社が決まっておりませんので、何方かよろしくお願いします。

私は総てにおいて、パッションが必要だと思います。
なんとなく仕事をしている訳ではなく、意味があって仕事をしてるのだ!
って強く思います。

最近シリーズで「日本大丈夫か?」って悶々として考えおります。

情熱を持って毎日を生き抜いている
私たちのスタッフは、将来もっと大きな夢と情熱を持つことでしょう。

何気なく、日常化?していませんか?仕事が???

さて今日も頑張ります

人は情熱を忘れたら何もないかもしれません。どんな過酷な状況下でも
自らを見失わず、情熱を持ち続けることがとても大切だと思っています。

ノブ氏も私に情熱のお話を情熱的に語って頂きました。

パッションそれは、総ての原動力の一つではないでしょうか!



nadabanoffice at 00:52|Permalinkclip!

2010年06月11日

『重ねてありがとうございます』

wfp感謝状



日に日に暑くなり、もう直ぐ「夏」を感じさせてくれますね。

テレビをご覧になったお客様+常連のお客様で連日お店は大忙しで
仕事をさせていて頂いております。

幸せな事です。多くのお客様にお声がけいただき・・。

毎日、多くのお客様とお会い出来る様に可能な限り調整をして
お店に専念しております。

お知らせが御座います。

この度、WFP国際連合世界食料計画より

私達の今までの功績に対して、感謝状を頂戴致しました。

本当にありがとう御座います。

賞状には、私の名前が書いてありますが、そこを二重線で消して
「多くのお客様、そして御賛同者様」に変えたいと思っております。

私だけが、いただいたのではなく、今まで応援して賛同して下さった皆様方の
その幸せな気持ちに対して頂けたと深く深く感謝致しております。

これからも、このあたたかい幸せをもっと多くの子供達に
「愛のある給食」として、提供し続けていければ料理人として
とても幸せな事だと思っております。

本当にありがとうございました。

頂いた感謝状に恥じないように、これからも精進を重ねて頑張りたいと考えております。

よろしくお願い致します。

国連の会長は、次期 中国大使のあの丹羽氏です。恐縮してしまいました。
(感謝)






nadabanoffice at 01:01|Permalinkclip!

2010年06月01日

『ソロモン流に出演させていただいて』

こんばんは、先日は、本当に多くの方々にソロモン流をご覧いただき
真にありがとう御座いました。

私は仕事中で、ライブでは見れませんでしたが、録画で見ました。

先ず、始めにこの場を借りて
「ソロモン流のスタッフの皆様、本当に本当にお疲れ様でした。」

シンガポール・成田・大阪・神戸・畑に青山のクラブまで、そして福岡経由まで・・・。あと少しで名古屋ロケにもなりそうでしたね。いったい飛行機を何度のったのか?(かなりの部分はカットされていますが、それはそれは凄い移動距離だったと思います。)
シンガポール日帰りもありましたね〜

根性が取り得の私にあれほどアクティブに密着されて、数百時間の録画時間から
見事に1時間の番組に仕上げる苦労は、大変な労力だと思います。
いい記念になりました、本当にありがとうございます。

サッカーが裏番組にも関わらず、こんなに多くの方々がご覧になってくれているとは本当に嬉しく思いました。ある意味、恥ずかしくもありましたが・・・。

番組を部屋で見ながら、身が引き締まり胃が上がってくる緊張感が再び体を駆け抜けました。

サミットまでは、正直「無我夢中」ただその一言に過ぎません。

私の友人が「楽しんできて!!」と声をかけて
くれましたが、正直、最初はがちがちでした!

ステージ上に上がる時も、自分に気合を入れるべく「手を振ったと思います。」

連日、2時間の睡眠と極度の緊張を10日程経験して、世界の凄さを体験しました。

料理人として本当にいい機会を与えて頂いたと、本当に周りの人々に感謝します。

お蔭さまで、「幸せだな〜と毎日考えながら、仕事をしています。」

世間では、政治が景気がと言っていますが、彼らも一生懸命なのじゃないですか?私は人がどうだこうだなんて言ってられませんから・・・。

私はあのサミットで経験した事を胸に、日本人!!本気なれば凄い民族なんだ〜

と改めて感じました。(すいません、多少、自画自賛的な部分もありますが、お許し下さい)

テレビのお蔭で多くの方々にご来店いただいております。
宮崎や九州全域、四国や北の方の方も多く着ていただいております。

料理人として、またまたこんな機会を頂いて(全国の方々に食べて頂ける!機会)・・・と本当にありがとうございます。

幸せです。本当に幸せです。毎日が健康で自分のやりたい事に没頭できるのは
ありがたいことです。

今回は、多くの方々から、(特に男性の方々から)
「勇気をもらった!!」「元気をもらった!!」とメールやお電話そしてお声掛けいただきました。

嬉しい事です。

私も皆様に多くの元気を頂いております。

お店をやってて今は、良かったな〜と改めて実感しています。

私はこれからも変わらず、人生マジで生き方もマジで毎日を楽しんで(生)行きたいと考えております。

本当に多くのお客様に支えられ、あの様な世界に出られたと感謝いたしております。

ありがとうございました!

連日、予約が相当困難になってきております。
(通常で80%以上のご予約を頂いております上に更にテレビ効果で申し訳御座いません)

お詫びもうしあげます。

さて!!お店で頑張るぞ〜って、初心にかえり気合を入れた私でした



nadabanoffice at 21:11|Permalinkclip!

2010年05月30日

『感謝 感謝』

顔淵、仁を問う。子日く、己を克めて礼に復るを仁と為す。
日己れを克めて礼に復れば、天下仁に帰す。仁を為す己れに由る。
而して人に由らんや。
               古川幸次郎著「論語(上下)」朝日選書より

顔淵が孔子に、「仁」について、このようにたずねた。
それに対して孔子は、「私欲をに打ち勝ち、社会的な模範に立ち戻る事が
すなわち仁であると解いた。1日でもそれを実践できれば、世の中もその方向に向かっていくだろう。仁というものは、あくまでも自分自身の心構えが問題である。相手によって変えるものではない。答えた


私は本当に日々感謝をしている。自分の好きな仕事を仕事にできて
毎日多くの人々に出会える。

多くの夢と希望と情熱を持ち、今の道を歩んでいる

40歳!人生まだまだ半ばである

日々自分を戒め、そして反省をして、感謝を忘れず夢に向かい続けたい。

多くの若者が、夢と希望を持ってまた、その道を歩んで欲しい。

私は多くの人々、多くのお客様、多くのスタッフ達に恵まれ

自分のレストランを通して

人生を歩んでいる、それは本当にありがたいことである、感謝である。
私はどの様にこの気持ちのお礼を述べたらいいのだろうか?

ただ我武者羅に毎日を行きていく、その日その日を大切に・・。

そして何より感謝を忘れず生きていきたい。

これからも、もっともっと自分に厳しく、自分自身が自分の模範になれる人生をおくりたい。

美味しい料理をもっともっと作り続けたい。
多分、その道は平坦ではないだろう、でもそれを楽しむ心を持ち合わせたいものでる。

勉強は一生続きそうである・・・。

この状況に感謝である

「仁」を学ぶ事、これまた奥深い

皆様に感謝です。ありがとう御座います。




nadabanoffice at 18:55|Permalinkclip!

2010年05月28日

『私が感じて伝えたい事は?』

最近、Twitterなるものを始めたせいで、
ブログの書く内容がどんどん重量級になった感じがする。

今週末、遂に『ソロモン流』(5月30日午後9時54分〜)の放送である

楽しみ!そして不安半分って感じがする。

このブログで、何度もお伝えしたWGS2010の密着取材である

小生の海外密着は、このソロモン流さんが初めてである。

放送前に少し裏話をお話すると、密着取材とは最初は、実に違和感を感じる
だってテレビカメラと音声さんが、いつも一緒にいる訳で
素人の私には、何だかとても気になる存在になる
何処を見ても!その存在が目に入ってくる。

ところが、不思議と数ヶ月一緒にいると(密着期間は約5カ月程)彼らも上手にその存在を消していく

まあ、消していくというか完全に私の意識の中に「カメラ」を感じなくしてくれる。
(流石、ドキュメンタリーのプロ集団である)

そこからが、彼らの腕の見せ所である、実に見事にそのタイミングで
カメラを回し続ける。

なので・・・・!! 

どんな状態で私は仕事をしているか?私ですら想像がつかない
そこは、見事に写してくれているはずである
60分テープ460本ぐらいらしい・・・・!
とんでもない編集量だと思う

ソロモン流スタッフの皆さん、本当にありがとうございます。
そして、お疲れ様でした。

私の一生の思い出になります。

さあ、どんな放送内容なのか?誰も知りません!

私が何を伝えたいかと言うと

私が最近アジアをまわって感じた事は、その急激な成長の速さと
人々が夢を持って、未来を感じながら真剣に仕事をしてるな?と強く感じる

日本ってこれで良いの??

数年前に講演先の料理専門学校の先生からある質問を頂いた

「山下シェフ!どの学科が一番人気ないかご存知ですか?」と
私は、何だろう?と考えた??

答えは「日本料理(和食)だった!」

えっ!日本なのに?日本料理が人気が無いの??
正直、かなり驚きました。

これでいいのか?

私は若いころ、「料理の鉄人」や「料理天国」を見て料理人にあこがれた
諸先輩方のお蔭で日本での料理人の社会的地位が著しく向上した。

そんなか!日本の食文化が崩壊しかけいる!食が豊かになり過ぎて移り変わりが早く
数年前から、私は本気で危険信号を感じていた。

でも・・・・何もできない・・・・。

そんななかこんなお話をいただいた
そこで、TVを見た若い料理人達やこれからの若者に何かを感じてほしい

そして日本の文化・風習・世俗などを「食」を通じて世界に発信する
若者が多く増えてきて欲しいと考えている。

実際お鍋で白いご飯を炊けない 料理人がどれほど多いか・・。(驚愕である)

私達の主食である「お米」ですら、その食文化が変わってきている!

10年後20年後の日本を見て、何が私にできるのか?そんな思いでソロモン流の
密着取材を受けさせいただいた。

家庭内の食事、日本の食文化が今、大きく音を出して崩れていく感じがする。

私は「日本の食文化」を真剣に大切にしたい
そして「made in Japan」をもっと、大切にしたい
一人の料理人として何もできないかもしれないが、何か少しでも感じて
もらえたら嬉しいと思う。

世界から見たら、日本は本当に素晴らしい国だと思います。
そしてそれは、客観的に外の国からみれば、更によく感じます。

こんな素晴らしい国だからこそ、是非とも「大きな夢」をもって
真剣に取り組んでもらいたい。

私はそんな気持ちである・・・。








nadabanoffice at 02:06|Permalinkclip!

2010年05月27日

『国連WFP領収書』

wfp領収書


先日の振込みの国連サイドの領収書を画像にて、お知らせいたします。

本当に、ありがとう御座いました。

皆さまの素晴らしい「愛」が多くの子供たちの給食として贈られました。

nadabanoffice at 03:23|Permalinkclip!

2010年05月18日

『2010チャリティー領収書』

wfp


こんばんは、本日、先日行われました、チャリティーイベントの
皆さまからお預かり致しました、金額を東京ミッドタウンの郵便局より
WFP国連世界食糧計画あてに、指定給食費として振り込みを
させていただきました。

本当に毎年ありがとうございます。これで今年も多くの子供達が、給食を得る事により、勉強ができ、きちんとした教育を受ける事により、その国の発展も促進されます。

私は、これからも自分達の出来る範囲で、少しでも良いから続けていきたいと考えております。
今回は、総勢200名近い方にご協力頂きました。

本当にありがたい事です。昨今、日本は景気の低迷を続けています。

多くの企業は、社会貢献から目をそむけ、なんだか知らんふりをしています。

こんな時だからこそ、金額の多い少ないじゃない「先ず、やる事が大事!!」
だと、私は更に頑張りました。

そして私の意見に賛同をしていただき、多くの方々にご協力頂きました。
そして多くのお取引業者の方々に、ご協賛頂きました。

本当にありがとうございます。

年々、少しではありますが、確実にこのイベントの規模は大きくなっていっています。時には小さくなるかもしれませんが、そんな事は気にせず、必ず「名物」イベントぐらいにして、これからも「子供達に給食を!!」を思い
続けていきたいと考えています。

今年も、多くの方々にご賛同頂きまして本当にありがとうございました。

ハルヤマシタ東京・ナダバン神戸元町  山下春幸

nadabanoffice at 23:53|Permalinkclip!

2010年05月14日

『チャリティー総額1,007,000円』となりました。ありがとう御座います。

WFP国連世界食料計画 給食支援プログラム

先日は、ありがとう御座いました。
集計に時間がかかり、ご報告が遅れました事、お許し下さい。

多くのお客様にご来店いただきまして、心より感謝いたします。

1周年2周年と東京ミッドタウンのお店で行っていましたが、今年は少し
面白い事が出来ないかな??と考え「海外へ向かう飛行機の中で!」
クラブでやってみよう!と考えました。
そして、現地から指示を出し日本で準備をすすめました。

毎年、ご来店される
人数が多くなり「お店では入りきれなくなってしまいました」それも大きな理由の日一つです。

そこで青山にあるクラブベロアを貸しきりました。

RIMG0378


すいません!時間が無くて多くのスタッフが車の移動中で写っておりません


RIMG0374


開店前は、本当にバタバタでした!

RIMG0400



こんな感じで、お料理がならべられました。その数17品
ワールドグルメサミットのお料理と言う事もあり、270人分が
瞬間移動したみたいでした!
多くのお客様から、お料理に対してお褒めの言葉を頂きました。
喜んでいただけて何よりです。

RIMG0412


お料理が追いつきませんでしたが、何とか何とか頑張らさせて頂きました。
総枚数4,790皿 厨房スタッフ12名で大慌て!!

この日は、遠方にも関わらず、過去最大数のお客様がご来店していただきました。


RIMG0445

私の昔からの友人DJ DAIZO GWSに話をして、大阪から来てもらいました。
この日は、イベント的に初の  「DJ yamashita」登場しました!

本当にありがとうございました。

私が毎年この様にしたかったのは、前にも述べましたが
「こんな小さな店でも出来るんだ!」
「多くの皆様に、きちんとしたチャリティの提案を」
と思い自分達でそのやり方を作ってきました。

そこで何よりも大事に思って頂ける、「お客様」のありがたさに
感謝、感謝、感謝の連続です。

3年間本当にありがとうございました。

私はこれから、今まで以上に物事に真摯に取り組み
「原点回帰」「基本に忠実」「お客様への感謝」「業者様への信頼」
を更に認識して

マスターシェフになって、今一度、再スタートをする心構えで
総ての物事に取り組んで行きたいと思います。

本当に皆様の「お蔭様です。ありがとうございます。」

これからはスタッフ達と、少しずつ飛躍の前進を行っていきます。
私達の仲間は、多くの夢と希望に満ち溢れています。
本当に手前味噌ですが、誇らしく思います。

そして彼らの活躍が今後の私の「使命」として、考えています。
日本は今、アジアの経済成長の中で、
「少し取り残された感じが私は感じ取れます」

なのに多くの企業は、この景気で「チャリティーの活動も自粛」
私は人の「いのち」に「待った!!」は無いと思います。

少しでも今年の方がよくなれば、と毎年成長を続けているこのチャリティー
本当にご来場者様、業者様、そして仲間たちに本当に感謝したいと思います

本当にありがとうございました。

              山下春幸



2010年5月10日チャリティー総金額のご報告

■参加入場費         580,000円
■オークション売り上げ&エステ売りあげ
                  347,000円
■その他協賛現金        80,000円
_____________________

2010年度 チャリティー金額 1,007,000円となりました。

当日の会場費等につきましては、私が個人的にお支払いしております。
お客様からお預かりした、金額は「全額」チャリティーとさせて頂いております。

早々にWFP専用振込用紙にて、私が皆様の温かいお心を責任を持って
週明け火曜日以降にお振込みさせて頂きます。

その用紙を領収受領印を押してもらって、「画像として」アップして
ご報告させて頂きます。






nadabanoffice at 03:19|Permalinkclip!

2010年05月03日

『3周年記念チャリティーパーティ』のご案内

こんばんは、遂にゴールデンウィーク突入ですね
天候に恵まれ、絶好の行楽日和となれば良いのですが。

お蔭様で3年の月日が、東京店で経ちました
これもひとえに多くのお客様のお蔭と日々感謝をしております。

今年も周年記念パーティーを開催したいと考えております。

今年は、3周年と言う事もあり、少しゴージャスに行いたいと

例年よりも、指向を変えて行いと思いました

例年のチャリティーでは、店舗の大きさの問題もありましたが
今年は、青山のクラブを1件まるまる貸しきって

例年通りにチャリティーを行いたいと考えております。

普段は、お名刺を交換させて頂いたお客様、当店のwebメンバー様に限定して
行っているイベントですが、(ごめんなさい多くの方々にきていただきたいのですが、お店が狭くて入れなかったのです)
今年は会場にも余裕があるので
一般のお客様にもご参加していただける、チャリティーイベントとなりました

こちらよりお申し込み下さい
昨日、改めて
チャリティーってとても意義ある事なんですよ!って友人から教わった

その人も、とても多くのチャリティーを開催している。

私はついつい遠慮しながら、お伝えしていたが
やはり、社会にはこの様なシステムは、必要不可欠だと強く思う

私は最近特に強く思う(このご時世だから)

特に若い世代の人に感じてもらいたい、「幸せなの?」と言う質問に
「わからない?」と答える人が多い!
間違いなく「その人は、幸せです」私はそう思う

私達が何かしないとと思う人は、そんな事すら考える余裕もないほど
貧困である、学びたくても学べる環境にない
(私は2月のインドネシアのイベントで、空港に車が迎えにきた、空港からホテルに
向かう時に、信号に止まった、その時に少女が車の窓を拭きに来た!7歳ぐらいに見えた、その顔が目に焼きついた。)

これでいいのか??と私は日々疑問に思う?

偽善者ぶる気はない!自分の身の丈にあった事を、私はしたい

そしてその意見に毎年多くの方々賛同してくれる。

毎年、毎年このチャリティーが意味を持ち、大きくなっているのが
感じられる!「全額チャリティー」とは、無謀な考えだったが
お蔭さまで間もなく3回目を開催することができる。

そしてこれからもっと多くの人々に、少しでもその喜びを感じて欲しい
まず身近な「社会貢献の意思」「国際人としての日本人の価値」を再認識してほしい!

そんな思いで、私は今年もまた、チャリティー活動を始める

多くの方々に参加していただきたいので、是非お待ちしています。



nadabanoffice at 00:18|Permalinkclip!

2010年04月23日

『山下よりお知らせです』

こんにちは!

お待たせしました

今日からミッドマーケットが始まりました!

毎回毎回多数のお客様にご来店頂き感謝しております。

ドレッシング!カルパッチョソースなども!!

今回は特別な玉葱もご用意しています。

是非お越し下さい

東京ミッドタウンミッドマーケット

よろしくお願いします

テレビ出演のご報告

5月2日  うちごはん!!
5月23日 ソロモン流

是非、ご覧下さい!!取り急ぎご報告まで!!


nadabanoffice at 11:30|Permalinkclip!

2010年04月13日

『いよいよ、WGS2010シンガポールの始まりです。』

RIMG1864


RIMG1868



街はワールドグルメサミットで、盛り上がってます!!



この日は、翌日、日本に仕事があったので、またまた
数時間滞在のシンガポール!!

「オープニングセレモニー」

マスターシェフが世界中より集まりました

RIMG2014


壇上に上がるので、少し緊張している私!!



RIMG2068



頂きました、ありがとう御座います。
このシェフコートは「マスターシェフジャケット」として
大会中、何処にいても着ています。

F1のウェアーみたいでしょ!
本当に多くのスポンサーが付いてくれます。

RIMG1849



会場はとても広く、生演奏でクラブ??状態のガンガンサウンド
(1000人以上と200以上の報道陣)

RIMG2384
RIMG2146


完全に嬉しそうでしょ!

RIMG2378


私のホストレストラン、トンロックグループのアンドリュー氏と
東京の銀座に「マイハンブルハウス」ってお店があるでしょ
あのお店のオーナーで世界中にお店がるのです。





nadabanoffice at 09:53|Permalinkclip!

2010年04月12日

『一度、日本に帰国』

RIMG1697



少し時間は、違うが一度、日本に戻る
このときのシンガポール滞在は3日程

日本の桜が美しい時だったので、思わずパチリ

nadabanoffice at 09:41|Permalinkclip!