今日は秋葉原で通り魔事件が発生しました。
自分の本当に目の前数mで起きた事件でしたので忘れないようにメモを残したいと思います。

事件が発生したのは12時32分。
ソフマップ本店前の交差点でした。
待ち合わせしていた友人に秋葉原についた連絡をメールで送ったのが32分。
場所は愛三の前手すり側、ダイビル方面からまさに事件の起きた交差点に向かっているところでした。

この時悲鳴を聞き顔をあげるとまさにトラックが次々と人をはねて文字通り吹き飛ばしながら交差点をほぼ真っ直ぐに通過。そのまま走りソフマップ本店脇で停止しました。
少なくとも4〜50キロのスピードはでていたように思います。

この時点でトラックから目を離し、交差点に目を送るとあちらこちらに吹き飛ばされた人達に警官をはじめとして数人が声をかけていました。
ここで我にかえって少し手が震えながら110番に電話をしはじめたのが33分。
3コール目ほどで女性が「誰か救急車を呼んで」と言うような内容を絶叫し、それに答えるように別の女性が「今かけてます」と言うような内容を叫んでいました。
ここでまだつながらないし何人も110番をかけてもと思い電話を切ったのです。この時点でほとんどの人が自分も含めて唖然呆然で身動きとれずにいたのですが、
視界に突然、事件の起こった交差点に向かって車道の真ん中を小走りにスタスタと走る男が目に入りました。
メガネをかけた30はいってなさそうなクリーム色っぽいジャケットを着たこざっぱりした印象の男です。
正直この時点ではバカな目立ちたがりやのおかしな男がいると思っていました。他に目立って動いている人はいないので吸い込まれるように見ていると・・・


→秋葉原通り魔事件、目撃内容の続き