私はディズニープリンセス物の映画やディズニークラシック物の映画がとても好きです。
今まで見た映画で一番好きなのは「美女と野獣」です。



前に公開した撫子のディズニーDVDコレクションw


そんな私が久々のディズニープリンセス物の映画を見逃す訳はなく、
(ディズニーにあまり関心がない)連れに「見たい見たい!」と何かしら連呼してたら
ホワイトディーのプレゼントとして、前売り券と
「しょうがねえから一緒に観に行ってやるか権」をいただいたので見に行ってきましたw

天然さんもこの映画観たらしく感想を書いてらしてたので
あらすじはそっちで詳しく書いてあったので割愛wwww

撫子の感想としては、「ディズニーのおとぎ話と現実がまじるとああなるのか」と
「ずーーっと疑問に思っていた事はディズニーも疑問に思っていたのだな」でしたw

ほら、今までのディズニープリンセス物って出会ってすぐに恋に落ちる系がとても多いのね。
クラシック作品は特にそうなんだけど。 あ、美女と野獣は別だけどね。
「えーwww」とか思っちゃいながらもときめいちゃうんですが、
やっぱり疑問だったんですよ。で、今回お姫様がNYに行ってNYの人と触れて
だんだん変わっていくのね。これ以上書くとネタバレになるからかけんが、、

結末は、、、、意外な物でしたw

こういう終わり方も嫌いじゃないし、ディズニーにしてみれば斬新でしたね。
だけどね、、だけどね、、、
プリンセス物としてはちょっとときめきが足りません!!!!
まぁ、、DVDでもいいかなー、、、とか、、
もう観なくてもいいかなーとか思ったりも、、、したり、、、www

あと、完全なパロディ映画なので結構ブラックな部分もあったりしたのはよかったかな。
お掃除シーンは、、、、G虫に掃除手伝わせるのは、、なんというか
アメリカンだなぁ〜〜っと、、、そっか、、NYのG虫は茶羽根なんだなぁとか、、、
ポップコーン食べてなくて正解だったかなぁとかwwww

ああ、あとリスが可愛いです。とても♪♪リスは重要です。かなりw

そんな感想ですが、見に行ってすっきりはした映画でしたw
ジゼル(お姫様)はとっても可愛かったよ♪