lgf01a201411181900
242: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/07/04(木) 23:40:19.26
今年24になる娘がいる。
スレチもあるかもしれないが許してほしい。

うちの嫁はもともとヒス傾向があったが、娘の5歳下に障害持ちの息子が生まれてから、かなりひどくなった。
それまでも完璧主義の片鱗は見せていたんだが、それがどんどん娘のみに偏っていった。
息子がなにかできると、褒める。ほめちぎる。
けど、娘がなにかできても、できて当たり前。すこしでもゆがんだり失敗したら、責める、怒鳴る。
殴る蹴る家の外に引きずり出すの虐待もあった。

そんなんだから、娘はどんどんおかしくなった……というか、自分を出さなくなった。
嫁が自分のしたいように娘をコントロールするから、娘は自分の意思というものを持たなくなった。
それが、娘が大学に入るまで続いた。
(それまでも不登校とかいろいろあったが割愛する)

243: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/07/04(木) 23:41:39.51
大学に入り、いろんな人間と接して、娘は自分の親と自分自身がどこかおかしいと気づいたのだろう。
でもその事実をうまく受け入れられなくて、娘は病んだ。解離性人格障害だった。
大学卒業までひきずり、自殺未遂やパニックでKのお世話になったこともあった。

が、大学卒業間際で今の彼氏と出会い、娘はどんどん落ち着いた。
卒業してからも何度かパニックはあったが、今はほとんどない。
彼氏が娘の話を辛抱強く聴き、受け入れ、些細なことでも褒めたからだ。

今、娘は契約社員ではあるが毎日元気に働いている。
「おとん、今度二人で飲みに行こうよ」と誘ってくれている。
こないだ娘の誕生日には、「産んでくれてありがとう」とメールが来た。
思わずにやけ、そして泣いた。

244: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/07/04(木) 23:44:13.23
ずっと守ってやれなかった。嫁から。
当時激務で、自分のことで精一杯だったのはあるが、言い訳だろう。
どれだけ悔いても、娘の心の傷はなかったことにはならない。

娘は、俺とはわりとメールを交わすが、嫁とは最低限、敬語でしかメールしない。
顔を合わせるときは普通に話しているが、まだ娘の中で、嫁は警戒すべき存在なのだろうと思う。


これからでも信頼関係を築けるだろうか。
嫁から守ってやれるだろうか。


長くなった。わけのわからない文ですまない。
昨日娘の顔を見に行ったら(実家と同じ市内で一人暮らし)元気そうだったのでカキコ。
聞いてくれてありがとう。

247: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/07/05(金) 21:17:40.73
娘さんが立ち直れたのは良かったけど
嫁や息子はどうなったんだ

245: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/07/05(金) 00:35:04.10
嫁さんは改心したの?

249: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/07/06(土) 08:53:03.08
>>245
嫁もいまは一応落ち着いてる。
娘が嫁から離れて自立しようとしたのに気づいて、あれやこれや世話をやいていたが、
娘に嫌がられて嫌がられて拒否されまくって、やっとやめた。
最近やっと、「子どもを見守る」ということを覚えたようだ。
未だにとんちんかんな発言はあるけど、だいぶましになったんじゃないかな。

246: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/07/05(金) 07:49:13.04
息子のその後も気になる

249: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/07/06(土) 08:53:03.08
>>246
息子はいたって元気だ。3月に養護学校卒業して、今年から社会に出た。
中度の知的障害だが、娘とも仲がいい。
嫁は息子の障害を少しでもよくしたいがために方法を探しまくり、
結果として息子本人の世話に手が回らなくなっていたんだが、
娘と義母がフォローしてくれた。
娘は小学校3、4年の頃から息子を風呂に入れてくれていたよ。
自分が嫁にタゲられる原因になった弟なのに、とても可愛がってくれた。
今でも、息子の一番の理解者は娘だと思う。

面接落ちた会社に理由を聞いたら、人事「君のそういうところだよ」俺「え?」

嫁「双子を産むのは怖い。今回は諦めたい」俺「俺たちの子なんだぞ!」→嫁を説得しようとしたら・・・

今まで聞いたこともない娘(生後1ヶ月)の泣き声がして慌てて戻ると、義父が寝ている娘を爪楊枝で刺してた!

遊びで盗聴発見器を試してたら、夫婦の寝室から反応があった。私「え?何の冗談・・・?」

新歓で酒飲み強要されたので、学長に告発した結果wwww

タクシー運転手の俺「みえ?三重県って事?」客「はいみえです」俺「4万はするよ?」客「はいみえです」→出発したら…

アパートに帰宅したら、彼氏が私の祖母(86)をガンガンに蹴っていた。

女性「ベース弾けるんですよね?一緒ライブしましょ!」→手を水膨れと豆だらけにして練習したら…

小料理屋をやってた祖母から譲り受けたレシピ本を探してたら、彼「あれなら捨てたよ(ニヤニヤ」私「は?」

結婚式の際、プロ司会者「新婦からご両親への手紙を書いて」新婦「そういうの嫌いなので」→当日、司会者はなんと…

・【昼でも】娘が可愛い親父の酒場 8【夜でも】