homeless_furousya
212: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/11(土) 18:57:34.44 ID:QPCiOJxr
十数年前姉が病死、姪っ子は私達の母親の養子になった。
そんな姪っ子は当時幼稚園児。
両親は自営業だった為、事実上私が母親代わりになり、
仕事を辞め姪っ子のケアに専念。
そんなある日、姪っ子の誕生日プレゼントを買いに出掛けた。
しかしふと足を止め、お茶が欲しいと言い出した。
夏でとても暑い日だったので、喉乾いたのかな?と
思い、自販機でお茶を買い姪っ子に渡すと走り出してしまった。
慌てて追いかけると、姪っ子はある人の前に行き、
『どうぞ』とお茶を差し出してた。
最近この辺に居るようになった、40代と思われるホームレス。
元々ホームレス自体少ない地域だったので、姪っ子は気になってたようで
いつも座ってるホームレスが喉乾いてると思ったらしい。
ホームレスは戸惑い『貰っていいのかい?』と私の方に問い掛けてきた。
姪っ子はホームレスにあげたいからお茶を欲しがったので、
『良ければ貰ってください』と答えるとホームレスは泣いてしまった。
『こんなゴミに優しくしてくれるなんて…』泣きながらお茶を受け取ってくれた。

213: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/11(土) 19:00:15.47 ID:QPCiOJxr
しかし姪っ子は『おじちゃんはゴミなんかじゃないよ?』と不思議そうだった。
ホームレスは泣きながら何度もお礼を言って居なくなり、
次の日からホームレスの姿は消えた。
そして数ヶ月が経ったクリスマス間近のある日、姪っ子と
幼稚園の帰り道、ある男性に声をかけられた。
男性はあのホームレスで、あの日姪っ子に優しくされ、
家族を思い出し一念発起し、再就職して家族にも土下座し復縁したらしい。
何でもリストラで家族を養えず、再就職も上手く行かず、
自暴自棄になり家を飛び出しホームレスになったらしい。
今では家族同士交流する仲になりました。

姪っ子が結婚する事になり思い出した、私の中での武勇伝でした。

214: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/11(土) 19:04:10.07 ID:Qjp7rcpt
GJGJGJ!!

216: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/11(土) 19:05:54.82 ID:IQ+wuzCk
ええ話や・・・・!

234: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/11(土) 21:03:26.75 ID:MOReFLDw
>>212>>213
すごい姪御さんだ
人ひとり、いやその人の家族の運命も変えてのけた
彼女とかかわる人間はきっと何かを感じたりするだろう、新郎がうらやましい

子供からゲームを奪い返したら、母親「何ですか!子供から物を取り上げて、恥ずかしくないんですか!」

まだ学生の私に「借金があるから200万円貸して欲しい」と言ってきた彼氏と別れた。その後、借金が嘘だと分かった。

娘にポケモンの着ぐるみ着せてたら、少年がちょっかい出してきた。私「やめてね」少年「このポケモンを庇うとバチが当たるんだよ」

保育園の役員になってしまい名簿作成中。笑いが止まらないwwww

近所の奥さんが泣きながら駆け込んできた。「救急車呼んで!旦那が切腹した!」

古本屋に売りに行く本を彼氏に持って貰ったら、雨に濡れて買い取り不可になった。

映画館で彼氏が障害者のおっさん相手にキレた。どっちも悪いと思う。

お金がない兄彼女が、兄のお金で350万円の結婚式を挙げたがってる。身の丈に合わない式をするのはおかしい。

彼「今日は、激しくしちゃうからね」私「うん…(ドキドキ)」→結果www

娘の名前は「絵里」に決めていたのに、夫が出生届に「光子」と書いて勝手に提出しやがった。全てがどうでもよくなり…

合鍵で元彼の部屋に侵入して電気・ガス・水道を使いまくってやったら、光熱費が30万超になっててワロタwww

・胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(97)