2017年08月20日

OTTOMANIA トルコ文化圏マニア① ODALIKLAR 大バコの女たち

この暑い中、コッテコテの海外ドラマが始まりました!
『オスマン帝国外伝』(@チャンネル銀河)。
女奴隷がスルタンの寵を得てハレムで高位に登りつめる、
言うなればトルコ版『大奥』です。
肉食系のかの国ならでは、トルコアイス
のやうにくどい
(氷菓なのに、デンプン入りで伸びーる。濃ゆいのでチェイサーに水が必要)
ですが、生のトルコ語が聴けるめったにないチャンス。
月~金の深夜0時-1時。ひー。
睡眠学習というか、寝落ち学習というか。
でもがんばる。

muhtesem










家族や恋人と引き裂かれ、奴隷としてイスタンブールに連れて来られた
ロシア娘・アレクサンドラ。人一倍きかん気が強く

「帰せー戻せーいっそ死んでやるー」
などと悪態をついていたのに
「后になれば、世界が手に入る」
とハレムの教育係が入れ知恵したとたん眼がギラリ★
これは単なる権力欲だけでなく、運命を狂わされたことへの復讐を
夢枕に立った家族に誓ったためでもあるのですが・・・
さっそくスルタンを挑発的にガン視したのち、
気絶のふりして腕の中に飛び込んで捨身のアピール。
で、第2話でお召し、というスピード展開。
番組の進行上とはいえ、チョロいな! スルタン!

刺激→欲望→繁栄の直結ぶりは、
ネイチャー・ドキュメンタリーで取り上げられる
アリ塚やハチの巣といった昆虫コロニーにも似て・・・
まあ、女王アリ・女王バチと、こっちの頂点はメスですが。
今宵は誰が宴でスルタンに舞をおほめいただいたとか、
寝所にお召しがあったとか、宝石を賜ったとか、
男皇子を生みまいらせたとか、ライバルに毒を盛られたとか、
こんなハードな環境でしのぎを削るなんて、私にはとうていムリ。

   ●   ●   ●   ●   ●

近頃すれ違いぎみの彼女と、それでも前々から予定していたバカンスに
出かけるというサル弟に
「旅先なら、気分も変わって盛り上がるかもよ」
とアドバイスしたら
「・・・ヤキモチとかはないわけ?」
ずいぶん、しょってるじゃないの。
他のひとと踊ってるの見ても、なーんにも感じないし。それと同じこと。

サル山で上手な男性を見つけたら、独占せずに、女友達に
「あのひとに踊ってもらいなよ!」
って薦めて、楽しみを共有したいのです。
「彼のワザって・・・アレよねえうふふふ」
「わかるわかるうふふふ」
(※いたって健全な会話をしております※)
ただし、スルタン然としたタカビーな殿方はパス。
そんな奴にクラブのVIPルームに呼ばれるより、大バコのほうが楽しい。
アリやハチから見たら、平和裡に退化した生物と映るでしょうが。


商品HP:
http://www.japan-bachata.com/shopping.html#ncy 

★出店のご案内:
9/19(火)バチャータ天国@六本木Lex Tokyo Red Carpet 


nadiecomoyo at 00:00|PermalinkComments(0)

2017年08月15日

♪靴がない 行かなくちゃ靴を買いに行かなくちゃ 靴がない♪

「普通のパンプスを買うぐらいなら、ダンスシューズを買うわ」
などと数年間うそぶいているうち、市販の靴が合わなくなりました。
最近の規格、すなわち最近の若い層の標準サイズは、
よっぽど足の甲が薄いのでしょうか?
店で恐る恐る試着すると、爪先からかかとまでの長さは合うのに、
甲がキツくて入らない。誰も見てないのに

「ですよねー。私の足にはきゃしゃ過ぎてムリかなって
ダメモトで試したんですけどやっぱりねー」
と早口で弁解しつつ、ダッシュで売場を去るのです。
対面販売ではそれがストレスなので、
デカ足を誰にも見られず済むように
返品無料の靴通販で申し込み。
が、やっぱり自分の部屋で

「ですよねー!」

と歯ギシリしつつ、届いたばかりの靴を3分で梱包し直す。
そもそも、長年だましだまし履いていた(やっぱりキツかった)
フラットシューズ、先日よく見たら足指の両端が!
指の幅で突き破られてて、そして果てたのです。

それに比べたら、サルサシューズはオープントゥなので
多少の誤差はチャラになります。
動いても脱げないように、甲の押さえがちゃんとしていれば・・・

   ●   ●   ●   ●   ●

職場での、U女史との昼休みのヒミツ特訓も早や2ヶ月。
いちどGT午後の部に同行したおりは、
まだシューズの用意のないU女史に
「手持ちの中で一番動きやすく、かつスッポ抜けない靴を」
と指定しました。
本格的に片足突っ込む始める覚悟が決まるまでは、
なかなか購入をためらうシロモノなので。
お値段もそこそこするし、
「辞めたら普段履きにするからいいや」とはならないし。
だから、私から買えとは一度も言いませんでしたが、
意外や意外、今やU女史のほうが買う気満々です。
買っちゃったらいよいよ、退路を絶つ感じでしょうか。
醤鬼||ジャンキー(醤=ソース=サルサの鬼)
への道まっしぐら、でしょうか。
こういうのを「教唆」っていうんでしょうか (◎▲◎ ;) ブルブル
もいちどGTに行ってみて、それでも決心が揺らがなければ
いよいよシューズ専門店にご案内する予定。
で、履いてみてヒールの高さを実感していただいて、
でも実際注文するのは割安のネット通販で。
本来なら、何足か履きつぶしてからそうしたいところですが。
これもやっぱり「教唆」でしょうか (◎▲◎ ;) ブルブル


商品HP:
http://www.japan-bachata.com/shopping.html#ncy 

★出店のご案内:
8/15(火)バチャータ天国@六本木Lex Tokyo Red Carpet 


nadiecomoyo at 00:00|PermalinkComments(0)

2017年08月11日

CHISPA 火花

ワイヤー・チョーカーNo. 14: Chispa  火花
2,500円(税込)。

chispa


夜空が鳴り、空気がふるえて静まるころには
閃きはもうそこにない。
華やかで、はかない、打上花火。
けれど、導火線が燃え尽きても、
火薬の粉が宙に散った後も、
消し去ることのできない残像。
大きな爆弾 bomba なりと、
小さな火花 chispa なりと、
寝つかれぬまぶたの裏に。

   ●   ●   ●   ●   ●


ひときわ大輪の花火を見送った今年の夏です。




商品HP:
http://www.japan-bachata.com/shopping.html#ncy 

★出店のご案内:
8/15(火)バチャータ天国@六本木Lex Tokyo Red Carpet 


nadiecomoyo at 00:00|PermalinkComments(0)