今回はゴールデンウィークの10連休を利用し自身初のヨーロッパ遠征へ行ってきました。
もっぱらアニメ関係の巡礼はせず普通に観光をしていたわけですが、少しだけ色づく世界の明日からの巡礼をしてきましたので詳しい行き方などを記事にしていきたいと思います。
巡礼してきたのは10話の絵本の中の世界に登場するイタリア南部の都市アルベロベッロ。
作中に登場する三角形の特徴的な建物はトゥルッリと呼ばれるイタリア南部では伝統的な建物です。

色づく世界の明日から聖地巡礼マップ。



バーリ中央駅へ

アルベロベッロへ行くにはまずイタリア南部の都市バーリに向かう必要があります。
ほとんどの人が鉄道、もしくは飛行機でアクセスするかと思います。
鉄道の場合ローマから約4時間、飛行機の場合バーリ空港から私鉄で約20分ってところでしょうか。
前日までクロアチアのドブロクニクを観光していた関係で今回私はなんと船でバーリ入りしました。
初のフェリーでの国境越えと言う事でなんだか少し緊張しましたが、入国審査は結構あっけなかったです。
ドブロクニク⇔バーリのフェリー予約はこちらから。

こちらがバーリ港。バーリ港からバスでバーリセントラル駅へ向かいます。
最寄りのバス停まで少し歩きます。(マップ参照。)
001
路線バスのチケットはドライバーさんから購入することができます。
バーリ港からバーリセントラル駅まで片道1.5ユーロ。
002
車内はこんな感じ。日本と同じように降りたいバス停でボタンを押すシステムです。
003
バスに揺られること約20分、バーリセントラル駅へ到着です。
こちらが駅北口。ザ・ヨーロッパって感じの駅ですね。
004


バーリセントラル駅→アルベロベッロ駅

アルベロベッロへは私鉄のSudEst線になります、乗り場は駅の南口側になりますので注意が必要。
まずバーリ駅北口に着いたら、下記画像の地下道を通り反対側の南口へ向かいます。
005006
こちらが駅南口。んーなんだか印象ががらりと変わりますね。
007
チケットは自動券売機でも買えますが私は無難に窓口で購入。
バーリ→アルベロベッロまで片道5ユーロ。
008
少し見づらいですが時刻表も載せておきます。(2019年5月現在のものです。)
バーリセントラルからアルベロベッロまでは行く午前中の便は、
 ① 5:04バーリ発→6:28プティニャーノ着、6:48プティニャーノ発→7:20アルベロベッロ着
 ② 5:47バーリ発→7:11プティニャーノ着、7:23プティニャーノ発→7:54アルベロベッロ着
 ③ 6:24バーリ発→7:48プティニャーノ着、7:58プティニャーノ発→8:29アルベロベッロ着
 ④ 10:09バーリ発→7:48プティニャーノ着、11:33プティニャーノ発→12:06アルベロベッロ着
DSC_6447
いづれもプティニャーノで乗り換える必要があります。(プティニャーノ止まりの列車は他に数本あります。)
ただしこのSuEest線、めちゃめちゃ遅延します!!!!日帰りでアルベロベッロ訪問を考えている方は余裕を持った行動を心掛けた方が良いです。
011
少し不安だったので9時36分発のプティニャーノ止まりの列車に乗車。
(それでも20分ほど遅延して10時に出発しましたが・・・。)
012014
乗換のプティニャーノ駅。ここでなぜか駅員にバスに乗れと言われます。
016
なかなかバスが来なくて不安になりましたが20分ほど待ってバスへ乗車。
プティニャーノ-アルベロベッロ間はバスで移動。
017
アルベロベッロへ近づくにつれて特徴的な建物が増えてきます。
018019
1時間ほどバスに揺られてアルベロベッロに到着。アルベロベッロ駅から少し離れたガソリンスタンド近くのバス停で降ろされます。(マップ参照)
ちなみに各バス停でちゃんとアナウンスをしてくれるので降り間違え心配はあまりないかな。
(というか、ほとんどが観光客のようでアルベロベッロで降りてましたが。)
020
で、こちらがアルベロベッロ駅。閉鎖されとるやん!!!
バーリ駅で切符を買った時には駅員にそんなこと一言も言われなかったよ・・・・。
021022
バーリからアルベロベッロまでの所要時間は約2時間30分ほどでした。

アルベロベッロ→トゥルッリの街並み

バス停から南西へ徒歩10分ほど歩き念願のトゥルッリの街並みへ到着。
024
作中のカットと全く一緒の場所は見当たりませんでしたが、雰囲気が似ていた場所を撮影。
(マップ緑ピンの場所です。)
025026
027028
3時間ほどの滞在で再びバーリ駅へ・・・。(ちなみに帰りもプティニャーノ駅まではバスで向かいました。)
短い時間でしたが色づくの世界を少しでも堪能できたかな。

以上、色づく世界の明日からイタリア、アルベロベッロ聖地巡礼でした。
なお、ブログ内で引用しているアニメの比較画像は研究目的で使用しています。画像に関しては著作権を侵害することを目的としていません。
著作権は、P.A.WORKS他にあります。
著作者からの申請があった場合、直ちに画像の使用を停止いたします。