2019年7月19日公開予定の新海誠最新作「天気の子」の聖地巡礼に行っていきました。
現在のところ判明している聖地はほぼ東京都内と言う事で比較的巡礼はし易すかったです。

ちなみにPV第二弾が公開になった5月29日現在は主人公である「帆高」の出身地までは判明していません。
離島出身であることは明言されており、さらに大型旅客船「さるびあ丸」に乗って上京していることから「大島」、「利島」、「新島」、「式根島」、「神津島」のどれかとの推測がされていますが現状では不明です。
新たに聖地が判明したら巡礼目的の観光客も増えるのではないかなぁーと。

それではPV第一弾、第二弾の聖地を紹介していきたいと思います。
撮影日は2019年6月1日。(撮影日に記事を投稿してます。)

※7月17日にSP予報のカットとコラボCMのカットを追加しました。

天気の子、PV第一弾&第二弾マップはこちら。


不動坂

山手線田端駅南口から歩いてすぐの場所です。
PV02(004)PV02(004)
PV02(014)PV02(014)
PV02(029)PV02(029)
PV02(030)PV02(030)

のぞき坂

「冴えカノ」の聖地としても有名の場所。
PV02(018)PV02(018)

セブンイレブン新宿築地町店前

この場所が一番特定が難しかったのではないでしょうか?
ツイッターの情報を頼りに巡礼しました。
PV02(015)PV02(015)
PV02(036)PV02(036)
02_ミサワホーム(003)02_ミサワホーム(003)
おそらくここが帆高がお世話になるバイト先?のモデルでしょうか?
SP予報(014)SP予報(014)

代々木会館

PV第一弾に登場。
PV01(006)PV01(006)

新宿周辺

天下一品歌舞伎町店。
PV02(006)PV02(006)
こちらは天下一品から少し北に行った辺り。質買ドットコム前。
PV02(009)PV02(009)
都庁駅前より撮影。正面に見える特徴的な建物はモード学園です。
PV02(016)PV02(016)
ホテルSERIO前。
PV02(037)PV02(037)
アタミビル。質買ドットコムのすぐ近くです。
SP予報(005)SP予報(005)
SP予報(007)SP予報(007)
SP予報(008)SP予報(008)
マンボ―新宿靖国通り店。
SP予報(002)SP予報(002)
新宿大ガード西。
SP予報(019)SP予報(019)
SP予報(020)SP予報(020)
ビックカメラ新宿東口駅前店。
05_バイトル(001)05_バイトル(001)

気象神社

こんな神社あったんですね。初めて知りました。
場所は少し離れて中央線高円寺駅近く。巡礼した6月1日はちょうど気象記念日だったみたいです。
PV02(019)PV02(019)

渋谷スクランブル交差点

MAGNET by SHIBUYA109の屋上からのカットになります。
この屋上に設置されているカメラですが、スマートフォンを使用することで100秒間1000円で操作することができます。
PV02(013)PV02(013)
05_バイトル(002)05_バイトル(002)

六本木ヒルズ森タワー

森タワーの屋上スカイデッキ。入場料は東京ビューシティー1800円に追加料金スカイデッキ500円とやや高め。
PV02(034)PV02(034)
PV02(035)PV02(035)

芝公園

東京タワー近くの公園。ベンチの形が若干違うかな。
PV02(025)PV02(025)

さるびあ丸(竹芝フェリーターミナル)

さるびあ丸は東京~神津島を結ぶ航路を運航している東海汽船所有の大型旅客船になります。
(時期によっては東京~八丈島航路を運航していることもあります。)
夏季限定で17時40分から23時00分までの空き時間を利用して東京湾をクルーズする納涼船として利用されており、乗船料金2600円(ネット予約だと2400円)を支払えばだれでも乗船することができます。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
PV02(001)PV02(001)
PV02(012)PV02(012)

お台場海浜公園

バイトルとのコラボCMのカット。東京テレポート駅。
05_バイトル(005)05_バイトル(005)
同じくバイタルCM。こちらはお台場海浜公園自由の女神像近く。
05_バイトル(007)
05_バイトル(007)
サントリーとのコラボCM。
03_サントリー(001)03_サントリー(001)

以上、天気の子、天気の子 PV(第一弾、第二弾、SP予報)&コラボCM聖地巡礼でした。
なお、ブログ内で引用しているアニメの比較画像は研究目的で使用しています。画像に関しては著作権を侵害することを目的としていません。
著作権は、東宝、新海誠、他にあります。
著作者からの申請があった場合、直ちに画像の使用を停止いたします。