2020年1月より放送開始の「なつなぐ!」の聖地巡礼記事になります。
記事が長くなってきましたので前編(第一話~第六話)、後編(第七話~第十二話)と分割しました。

前編(第一話~第七話)は下記リンク参照。

いよいよ後半戦、舞台は益城から天草/崎津へと移っていきます。聖地が判明し次第順次カットの追加していきたいと思います。

もくじ(クリックするとリンク先へとびます。)

 【第七話 わたしのなつ】
   秋津川(益城町立益城中学校近く)
   教会の見えるチャペルの鐘展望公園

 【第八話 このまち】
   民宿-繋-
   SAKURAMACHI kumamoto
   天城橋
   崎津協会
   展望公園への階段

 【第九話 でんわ】
   崎津集落
   教会の見えるチャペルの鐘展望公園
   崎津港

 【第十話 つめたいつき】
   崎津港(防波堤)
   国道443号線近く

 【第十一話 わたしのように】
   熊本空港
   米塚
   むすび屋

 【第十二話 みち】
   国道443号線
   崎津港(防波堤)

なつなぐ!聖地巡礼マップはこちら。

第七話 わたしのなつ

撮影日:2020年3月6日

秋津川(益城町立益城中学校近く)

第二話で登場した畑中橋の下流に位置する場所です。
作中では4車線ほどの道路になっていますが、実際は真ん中に秋津川が流れています。
写真奥に見えるのが九州自動車道です。
07話(002)-horz
こちらは上記の写真の反対側。作中同様に工事中でした。
07話(003)-horz
第八話で追加されたエンディングカット。
07話(005)-horz

教会の見えるチャペルの鐘展望公園

第6話にも登場した伊月が残した手がかり。
写真は展望公園から崎津集落方面を撮影したものです。
07話(001)-horz
左手に少し見えているのが崎津協会です。
07話(004)-horz

第八話 このまち

撮影日:2020年3月7日
物語が大きく動いた回でしたね。いつきの描いた絵を手掛かりに熊本から天草へと向かう夏奈。
熊本市内から天草へは車で2時間半程度。作中同様サクラマチクマモトから1日15便ほど出ています。

民宿-繋-

第五話にも登場した夏奈が宿泊している民宿です。
未だ場所は特定できず。(実際にモデルがあるかも不明ですが・・・。)
08話(001)

SAKURAMACHI kumamoto

キービジュアルにも登場している場所です。
08話(003)-horz
奥に見えるのが熊本城。ワンカットで一気にキービジュアル2ヵ所の回収ですね。
08話(004)-horz
サクラマチクマモト内のバスターミナル。
夏奈が座ったベンチはおそらく7番乗り場前にあるものと思われます。
08話(006)-horz
夏奈が食べていた大判焼きは「蜂楽饅頭(ほうらくまんじゅう)」です。
九州の福岡、熊本、宮崎、鹿児島でしか売られていない地元の和菓子になります。
上通りアーケードにある「蜂楽饅頭熊本上通店」にて購入。
白あんと黒あんの二種類ありどちらも100円(税込み)で購入する事が出来ます。
08話(005)-horz
天草行きのバス。作中のものとデザインが違っていました。
天草行きのバスは5番乗り場から出発します。
08話(007)-horz

天城橋

熊本から天草へ向かう道中。九州本土と大矢野島を結ぶ橋です。
公式ツイッターでも紹介されていましたが2018年5月に開通したばかりの比較的新しい橋にまります。
作中ではバスが右から左に向かって走っていることから、おそらく橋の南側からのカットになるかと思います。
(南側からの撮影が困難そうだった為、北側から撮影しています。)
若干分かりにくいですが、並行して天門橋がかかっています。
08話(008)-horz

崎津協会

ついに天草が登場しましたね。
作中に登場したのは崎津協会正面からのカットです。
2020年3月現在外部の補修作業が終わり、内部の補修作業を行っていました。
08話(009)-horz

鐘展望公園への階段

展望公園へ向かう階段。地図上では確認しずらいのですが、
諏訪神社横の階段を登っていくと展望公園へ行く事が出来ます。
08話(011)-horz
500段近くの階段を登らないとならない為、地味にきつかったです。
08話(012)-horz

第九話 でんわ

撮影日:2020年3月6日

崎津集落

国道側より撮影。公式ツイッターにも画像が上がっていましたが、おそらくこのカットは写真手前の防波堤から撮影したものと思われます。
(防波堤は立ち入り禁止の看板がありました。)
09話(001)-horz

教会の見えるチャペルの鐘展望公園

諏訪神社から約500段の階段を登ってたどり着いた展望台。
晴れていれば崎津集落と二浦方面も望める絶景が広がります。
09話(003)-horz
09話(004)-horz
09話(005)-horz
伊月のおばあちゃん登場。
いや老人が普通にここまで登ってきているけどかなりきついかからねw
09話(006)-horz
09話(007)-horz
09話(008)-horz
09話(009)-horz
09話(010)-horz
09話(011)-horz

崎津漁協

崎津漁協。念のため敷地外から撮影しています。
09話(002)-horz

伊月を探しに防波堤までやってきた夏奈。
港に停められている船舶も一致しますね。
09話(012)-horz
09話(013)-horz
防波堤から港方面を撮影。若干改変されていますね。
09話(014)-horz
防波堤自体も改変されています。作中ではテトラポットが設置されていますが、実際は防波堤のみ。
09話(015)-horz
そしていよいよ伊月との対面。さて、この後物語はどのような結末を迎えるんでしょうかね。
09話(016)-horz

第十話 つめたいつき

撮影日:2020年3月27日

崎津港(防波堤)

第九話に引き続き、崎津漁協にある防波堤から話が続きます。
10話(001)-horz
後ろに見えるのが崎津漁協周辺。かなり改変が入っていますね。
10話(002)-horz
崎津漁協から防波堤を撮影。
10話(003)-horz
10話(004)-horz
防波堤の西側から撮影。
一応防波堤付け根部分にはテトラポットが置かれています。
10話(007)-horz
10話(010)-horz

国道443号線近く

国道443号線からそうめん滝へ向かう道より撮影。
奥にうっすら見えるのがデイリーヤマザキ益城赤井店。
10話(011)-horz
この画像、伊月はデイリーヤマザキを描いている構図になりますw
10話(015)-horz

第十一話 わたしのように

撮影日:2020年3月27日

熊本空港

第一話にも登場した熊本空港。
空港正面のカット。歩道から撮影。
おそらく車道に出ないと作中と合わせることはできません。
11話(005)-horz
空港入口Aゲート前。
11話(006)-horz
こちらはCゲート前。
11話(007)-horz
Aゲート前。
11話(008)-horz
再びCゲート前。どんだけ瞬間移動しとるんやw
11話(009)-horz
11話(010)-horz
ANAの自動チャックインカウンターです。
11話(011)-horz
11話(012)-horz
二階出発ロビーへと続く階段。
11話(014)-horz
11話(016)-horz
階段途中には「出発」の看板はありませんでした。
11話(019)-horz
再び空港外。こちらはAゲートの少し西。
11話(020)-horz

米塚

公式ツイッターでも紹介されていましたが、自動チェックインのモニターに写っていたのは阿蘇にある「米塚」です。
おわんを逆さまにしたような形で、高さは約80m。訪問した当日は霧の影響で全く見えず・・・。
11話追加(001)

むすび屋

冒頭に登場したむすび屋のモデルと思われるのは大津町にある「むすび屋えん」さんかと思われます。
(「むすび屋」で検索をかけ出てきたのがここだけだった為、おそらくここかと・・・。)
テイクアウト専門店です。
11話(002)-horz

第十二話 みち

撮影日:2020年3月27日

国道443号線

熊本空港から前園さんの車で伊月のもとへ向かう道中。
作中で何度か登場している国道443号線が登場します。
12話(001)-horz
走る夏奈。エンディングのシーンに重なりますね。まさかここのカットが伏線となっていたとは。
12話(003)-horz
12話(004)-horz
12話(005)-horz
12話(006)-horz

崎津港(防波堤)

第九話、第十話に登場した崎津港の防波堤です。
益城の国道443号線からここまで100km以上離れています。夏奈の脚力半端ないです・・・。
12話(009)-horz
伊月「わたし伊月じゃなかて。」
この期にを及んでまだ白を切るのかw
12話(010)-horz
12話(011)-horz
そして見事本当の意味で対面を果たした二人。
12話(017)-horz


と言う事で3ヶ月に渡り巡礼してきたなつなぐ!巡礼もこれにて終了です。
今回なつなぐ!巡礼にあたり出張や九州でのオフ会などに合わせるかたちで計4回熊本を訪問させていただきました。
人生初の熊本でしたが、なつなぐ巡礼を通して少しでも熊本の魅力を感じる事ができたかと思います。
最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

以上、なつなぐ!聖地巡礼でした。
なお、ブログ内で引用しているアニメの比較画像は研究目的で使用しています。画像に関しては著作権を侵害することを目的としていません。
著作権は、熊本県 他にあります。
著作者からの申請があった場合、直ちに画像の使用を停止いたします。