"naelog"


2012年3月17日に息子が誕生しました。超❤かわいい!!
主に息子のことと、カメラのこと、在宅ワークと、散財について。

トップページ > 出産・育児

【不妊治療(二人目不妊)】3周期目:やる気が出ないままスタート

夏休み中だったので、記事を更新する余裕がなく、
過去を振り返りつつ更新しております。

すでになんだか、いろいろ、忘れ始めてますが
なんとか記憶を辿りつつ・・・・

3周期目の話を・・・話を・・・うーん。覚えてるかな。。


予定より早く生理到来



残念ながら無排卵だった、2周期目。 
黄体ホルモンを処方されて、飲んでいましたが
飲んでいる途中に、早々に生理がやってきました。

予定より早かった気がするなあ。

前回は7月の10日くらいに生理きた(2周期目)のに、
7月末にきた(3周期目)もんなあ・・・・・・。

やっぱり、黄体ホルモン飲んでる途中だろうが、
生理がはじまるときもあるのね。
(本当は、飲んでいるとこない、生理遅れる説もあり。私も経験済み)

で、いつもどおり、先生に言われたとおり、
生理開始4日以内に婦人科へ。


息子を連れての婦人科・排卵誘発剤



夏休み中だったので。仕方なく息子を連れて行くことに。

キッズスペースとかは用意されていない病院なのですが、
絵本はおいてあって、しかもちょうど空いている日で
なんとかかんとか息子を連れての受診、問題なく終了。

待ち時間の間、外出可能なので
少しだけ外にでて近くのパン屋さんまで散歩しました。

このパン屋さんが激安で美味しくて。
ツイストパン(砂糖がついてるねじり揚げパン)が50円!!
良い発見したわ〜〜


パンダのクッキーも売ってた・・・これがめちゃうま!!!
その後なんどもリピート。パンダかわいい。自分で作れないかな・・・。



途中でセミの抜け殻も発見!!

初めて見つけたセミの抜け殻に目を輝かせ、
大事に大事に抱えて・・・
というか、Tシャツに貼り付けて歩く息子。

この抜け殻、さすがに病院内に持ち込むのは・・・
と思い、説得して車の座席シートにくっつけ直しまして、
その後車に乗る度に、私が悲鳴をあげる羽目になりました。

抜け殻、全然平気なのですが
突然視界にあらわれるとね・・・

虫!!!!!!!    と、びびる。

やっぱり1人でいるより息子といるほうが楽しいなあ。
小さいことが楽しいな〜〜。


で、この1回目はいつもどおりの排卵誘発剤をいただきまして・・・

2回目、排卵のタイミングチェックなのですが・・・。
ちょうど、病院が(というか世間も)お盆休みの頃。

どうするんだろう?と思っていたら、
とりえあえずお盆休みに入る前にきてください。とのこと。
確実とはいえないけど、予想はするから・・・と。


久々に、生理が激しく"生理"でした



さて・・・前回(2周期目)が無排卵ちっくだったので
これはきっと、今回の生理は軽いだろう。
きっと子宮内膜うまく作られてないってことなんだろう。

と、おもっていたのですが・・・

3周期目は久々の、しっかりした生理がやってきました。

謎です。どういうことなんだろう。どういう経緯なんだろう。

しっかりしすぎて卵が成熟しすぎたのかしら・・・。

量もものすごいし、日数も長かった。普通に1週間・・・。

子宮内膜、べっきべき剥がれましたぜ!!!
って感じの、なんか若い頃のような出血具合。

びびって、生理用品を大量購入してしまったくらい・・・。

ここ一年ほど。
あんまり生理、量も多くなくて日数も短かったので
布ナプキン併用したりして、あんまり、ナプキンも用意してなかったの・・・。

手持ちの布ナプキンじゃ即足りなくなるくらいの勢いでした。

無排卵じゃなかったの〜〜? 謎.......


てきと〜な排卵チェック


さて。生理も無事、終了し。

病院のお盆休み直前。

またも、息子を連れて来院。
どう考えても、排卵には早すぎるけど。

ええと・・・・D11とかD12くらいで、来院したので。
(やる気のなかった3周期目につき、生理開始日をちゃんと覚えてない私)

ま、前回(2周期目)は育ちが早かったみたいだし
もしかしたらもう結構育ってるかも。

なんて思ったけど、

「う〜〜〜ん、まだまだだなあ・・・
確実には言えないけど・・・土曜日あたりにタイミングとってみてね」

とのこと・・・。

土曜=D15くらい、なので、まぁ標準的な日程ですよね。

つまりあれか、その辺りを狙ってある程度、やっとけってことか・・・
ちょうど夫も夏休みだけど・・・うーん。

ちなみに、この内診の間
息子は看護婦さんたちが別室で相手してくれてました。
ありがとうございますーーーー。


夏休み中、トイレットペーパーの芯での工作に夢中だった息子。

病院のトイレに置かれていた芯を
「持っていってもいい?」というので
まぁゴミだし、いいか・・・と言うと、大事にポケットにしまいこみ・・・

それを看護婦さんたちに見つかり、
「何持ってるの 笑」と笑われてました (^_^;)

頂いてもいいですか?ときくと快諾してくださったので
息子は喜んで芯をお持ち帰りいたしました。

その日、診察後、午後から長野に旅行に出発予定だったので
そのあたりの話もしていたようで

「長野、お気をつけて〜」なんて言われながら帰宅しました。

市販の排卵検査薬使用


やる気ないなりに、やる気を出そうと
市販の排卵検査薬を活用いたしました。

でも、この検査薬、半年以上前に購入して、
3~4周期使ってみたものの・・・ロクに陽性がでたことない。
ロクに、排卵のタイミング、わかったことがない。

ちなみに、私が使っているのはDAVIDという排卵検査薬です。
Wondfoというのも有名?ですが、こちらだと反応が強すぎて
常に陽性?状態で判定にならず、私はDAVID利用。

排卵検査薬の話はこのへんでちらっとしてます。
naelog | 【不妊治療(二人目不妊)】 1周期目:フライング検査と涙のリセット


金曜まで旅行にでていたので、使い始めたのは
先生が排卵予測日といった土曜日・・・・反応せず。
日曜も反応せず。

月曜になっても、反応せず!!

これはもしかして、すでに金曜までに排卵済みか・・・?

と少しやる気をなくして火曜はチェックせず、
思い出して試しに・・・と水曜に使うと・・・おお!?

陽性反応が?!

※妊娠検査薬ではないですよ。排卵検査薬ですよ。


で・・・その翌日、木曜が病院のお盆明けだったので、
排卵済みチェックにいくと・・・・すでに排卵済みとのこと。

おおお?これは水曜に排卵・・・したってこと??

排卵検査薬で陽性がでてから、24時間〜48時間以内に排卵
のハズ、なので水曜か木曜には排卵したってことですかね・・・

こちらのサイトによりますと・・・

陽性反応のピークは待たないで!排卵検査薬の正しい使い方とタイミング | たまGoo!

排卵検査薬を使用して、うっすらと陽性反応が出てから48時間以内に排卵日を迎えるとされているため、最も排卵日を狙いやすいとされているのは、陽性反応が出始めたときになります。そのため、排卵検査薬が濃く反応する、排卵日のピークに性行為を行っても、排卵日を過ぎてしまうため、排卵日のピークの特定は必要ではありません。
私がチェックした水曜にはもうだいぶ濃い陽性だったので
火曜にはうすく反応がでていたのかも?

火曜から水曜あたりに排卵したのかなあ〜〜〜〜

黄体ホルモンの注射と、処方


排卵済みが確認できたので、
そのまま黄体ホルモンの注射と、
黄体ホルモンの錠剤を処方されました。

またもや息子を連れての来院で、
息子に、注射シーンをばっちり見られました。

「こわい〜こわい〜頑張る〜〜」
などと、半分演技、半分本気で注射に挑んだところ、

「ママ、泣かなくてえらかったね!」と褒められました。

ありがとう〜〜〜
アナタを妊娠したときの妊婦健診の血液検査で鍛えられたのよ・・・。

ふふふ・・・。


不妊治療、諦め?!



そんなこんなで2回目の黄体ホルモン補充が1週間後。

が。しかし。

この間に、夫と久々に激喧嘩しまして。

子作りに関して、ではないのですが
ちょっと別の要因でね・・・
詳細は伏せさせてください・・・・


で、

もう2人目とか、よくない!?
それどころじゃなくない!?

と、ものすごーく険悪な雰囲気に・・・

もともと、2周期目の撃沈も影響して
やる気のないままはじまった3周期目。

2度目の黄体ホルモン補充にはいかず、
放棄&放置状態で過ごしました。

初めての、病院・不妊治療バックレ!!!!!


ちょうど、息子の幼稚園がはじまったタイミング。
夏休みが終わっちゃって悲しいな〜しか考えてなかった。

ま、次生理きたころに
夫と仲直りしてるなら、そしたらまた病院いこ。

駄目ならもうしばらく不妊治療、諦め!!!

と逆方向への決意。

どうなる不妊治療。

長くなってしまったので、次回へ続く。



 

妊活? その6:お祈りとかジンクスとか

不妊治療の話からちょっとそれて、
治療ではないけど、妊活のはなしを少し。

こうのとりキティ



前回の続きになりますが。

東京タワーに行った時に、
妊娠のお守りとして有名な・・・

こうのとりキティのストラップを発見。

ピンクをゲットしてきました。


本当は但馬限定のやつが効力あるようですが。

コウノトリ本舗 / 【但馬限定】コウノトリキティストラップ

買おうか悩んでたんだけど・・・。

普通のは黄色いクチバシだってきいてたんだけど
私が買ってきたのは黒いクチバシだなあ。
でも羽は真っ白だ。

但馬のやつは、羽に黒い模様があるね。

あとは、
この雑誌がリアルタイムで売っていたら買うのになあと思ってた。




ま、そこまでこだわってるわけでも
そこまで強く信じてるわけでもなく・・・。

でもどこかで見かけたら
絶対買ってこようと思っていたのです。

そしたら、店頭にご当地キティちゃんがたくさん並んでいたので
これはもしや!?と探してみたら、目立つ所に陳列されておりました。

よく覚えてませんが東京タワーの中の
TOKIO 333ってお店だったとおもいます。
東京タワーオフィシャルHPにこのような記載があるので・・・

ショップ内の「さんりお屋」には、全国の「ご当地はろうきてぃ」の根付とファスナーマスコットが何と500種類!



こうのとりキティ。

ピンクだと女の子
ブルーだと男の子を授かる

というジンクスのようです。

ブルーと悩んだけど、
夫も息子も女の子希望なので、ピンクにしました。



そして。

購入したのが7月23日。

それからずっとスマホにつけていたのですが

1ヶ月経過して8月26日のこと・・・。

気づいたら、キティちゃんがいない!!
くちばしから折れてなくなってる!?

ちなみに、気づいたのは息子。

キッチンで夕飯つくっていたら

ママ来て〜〜〜の声。

なーにーーーときくと、

「ママのね、とうきょうすかいつりー(東京タワーの間違い)のね、
あのー、けーたいのね、きてぃちゃんが、いないよー?」

と教えてくれました。


「えええ!?」

といった私の顔が物凄かったのでしょう。

必死に

「ぼくじゃないよ!ぼくのせいじゃないよ!
きづいたらとれてたんだよ〜〜〜〜〜〜」と

自己弁護をする息子。

ふ、ふだん怒ってばかりでごめんなさい。

信じるよ。
もちろんママは君を信じているよ!!(大汗)



確認すると、たしかに!
いない!!
キティ!!

落っこちてもいない。。


・・・どこへ?


このキティ、くちばし(キティ)がとれると妊娠する、
なんていうジンクスもあるのです。

そして、今この記事を書いている今日になって
自転車のカゴから出てきました。キティちゃん。

薄汚れて・・・(ごめんよ)






どうやら自転車のカゴに入れたスマホが
振動で揺れているうちに、取れてしまった模様。


公園で遊んだ日に紛失したので、
公園の滑り台あたりで擦って取れて落ちたのかな〜
ちまっこいから見つけるのは不可能だな〜〜
なんて思ってたので、見つかって・・・・よかった?

もしや、これは、妊娠くるのでは?!

と期待していたので、

キティちゃん、戻ってきて・・戻ってきて嬉しいけど…

複雑なきもち〜〜〜

戻ってくるってことは、さあ・・・

うーん。うーん。うーん。



お参り



あとはですね。

近くの子宝神社へ
ひとり、ひっそりと、お参りにいってきました。

神様とかを、
そこまで強く信じてるわけでもないのですが、

あのですね、息子があさっての方向を向きながら

「かみさま、あかちゃんを、ください」

と、毎日祈るようになりまして・・・。

春頃だったかなあ。
我が家で一番、あかちゃんを望んでいるのは息子なのです。

不妊治療が始まるより前だったかな〜?

どこに神様、いるの?
と、お祈りするたび、きかれるので
これはお祈りをする「対象」的なものが、いたほうがいいのでは。

という気持ちもあり、お守りをいただいてくることにしたのです。


この、卵のお守りがかわいいのです。
ニワトリのタマゴくらいのサイズの、
木でできたお守り。

我が家では「たまごさま」と、
水晶のほうは「たねさま」と呼んで
寝室に飾り、息子とお祈りをしてるのですが・・・

最初は、

「かみさま、おんなのこのあかちゃんを、ください❤」

と両手をあわせてかわいくお祈りしていた息子。

しかしなかなか訪れない赤ちゃん。

ある日、

「ママ・・・かみさまぜんぜん、おねがいきいてくれないから、
ちょっとね、メールしてみてよ!!!」

と言われました!!!

「ママ、かみさまのメアド知らない!!! (*_*)」



子供の発想って素晴らしいですね。

誰か神様のメアド知ってたら教えてください・・・。


ちなみに、このお祈りに関しては
幼稚園ママたちにも話してるんだけど

1人のママが「うちの子も赤ちゃんくださいって祈りだした」なんて言い出して
その子、その時、息子のとなりの席。

息子ってば、幼稚園でも祈ってくれてるらしい。

ああ、ごめんね、ありがとう。
ママ、泣きそう。不甲斐ないわ。ごめんね。

神様、なにとぞ!!!!


ちなみに、最近ではもう、しびれを切らしまくりの息子。

「かみさま!あかちゃんはやくちょうだいってば!!!!!!💢 」

と、御利益ゼロになりそうな暴言を、
たまごさまに叫んでおります・・・。

神様、たまごさま、ほんと、すみません。
よろしくおねがいします。


キムラさんの待ち受け画面



もうひとつ、多分有名なのが・・・

きむらさんの待ち受け画面。

検索すると、すっごいたくさん出てきますぜ。

木村さん 待ち受け - Google 検索

でもね、私、これ、無理で・・・

マリメッコのかわいい待受にもどしたい。涙。

と、一日そこらで戻してしまいました・・・

御利益・・・御利益はほしいが
ちょっと私の好みからはかけ離れており・・・。

【壁紙】マリメッコ iPhone/Androidスマホ壁紙・待ち受けまとめ【20枚超】 - NAVER まとめ

印刷してデスクのとこにでもちょこっと貼っておこうかな!!




というわけで、困ったときの神頼み〜〜。

困ったときだけ頼まれても神様のほうが困っちゃうよね。
神様というのは、お願いする相手ではなく感謝する相手のような。

でもでもかわいい息子のためにも、
神様、何卒。

あと、メアド教えてください。神様。
メル友になりましょう・・・息子のおねがいでございます・・・。


 

【不妊治療(二人目不妊)】2周期目:またも撃沈、無排卵...

....生理がね。
生理が....2周期目の生理がですね。

経血量が少なくて、
そんでもって短期間で終わっちゃったなとおもっていたんです。

夜用ナプキンが必要ない位の量で、
しかも期間は実質2日くらいで・・・

かろうじて一応、カウントとしては4日と言えるくらいで、
それでもまぁ、4日間で終わっちゃったんですよ。生理。


でもね、ここ数年・・・産後とくにかなあ。
経血量がこうやって、少ないことも多々あり。

経血量が少なかったり、生理がすぐ終わっちゃったりすると、
"無排卵を疑え" とはよく言いますが、

排卵誘発剤とか飲んでるし、前回は排卵してたし、
まぁ問題ない、よね・・?と思ってた。

そして臨んだ恐怖の卵管造影検査......

のあとの、
卵胞(排卵のタイミング)チェック!!! ←今回はこのハナシ。


卵管造影後につき気合十分



卵管造影のあとは、妊娠の確率があがるという。
しかも、検査の直後、その周期での確率が一番高いという。

なので、すごい、ワクワクして、
よーし、今回は特に、排卵のタイミングを逃すまい!!

と、気合十分で、行ったんですよ、婦人科。

息子が夏休みにはいっており・・・
夫が休みだった土曜日あたり、ちょうどよかったので
夫に息子を預け、病院へ行きました。

土曜日はいつもと違うドクターで、
すごい、待ち時間が長い、とのこと。

OPEN前から並んでみたんだけど、
それでも結局、待つこと2時間以上。

しかし今回は期待も高まっておりますので、
2時間、3時間待つことくらい、どーってことないわ!!

ひたすら読書。

ようやく呼ばれて、いざ、エコーでチェック!!!
 

悲しみの無排卵…



さて。いつもと違うドクター。
内診していただくと・・・

「ああ、これはもう、今回、大きくなりすぎてるから排卵しないね」 

とバッサリ。

「え・・・?」

その後、内診しつつ言われたことは
実はよく覚えていません。

とにかく、卵胞が大きくなりすぎてて。。。

正常であれば20mmくらいで排卵するらしい、
というのは知っていますが、

それに比べてもう大きくなりすぎてるらしく
(受診のタイミング的にはまだ早い(小さい)くらいかと思っていたのに...)

そうなると、もう排卵はせずに
自然に吸収される?のを待つのみ、らしい。

適切なタイミングで排卵されなかったせいで、
中で育ち過ぎちゃってこうなるってことでしょうかね。


排卵誘発剤を飲んでいるのに?



てっきり、排卵誘発剤を飲んでいれば
とりあえずは排卵は確実にするんだろうくらいな
すごいテキトーな知識でいたのですが・・・

そんなことはないらしく。

そもそも、なんで排卵誘発剤を処方されてるかというと。

私の場合、

初期に行った血液検査で、排卵を促すホルモン値が異常に高く、
しかし排卵した気配も、排卵しそうな気配もなく・・・。

これは、

『排卵しろ、排卵しろ』とホルモンは伝えているのに
何かしらの理由で排卵されず、
身体(脳?)が『排卵しろ、排卵だよっっ!』とどんどんホルモンを出し続け・・・

結果、ホルモン値が異常に高くなっていた、と予想される。

そうです。

というわけで、排卵障害っぽいから
排卵誘発剤で助けてみましょうね。

という治療をしてきた・・・みたい。

無排卵というのは誰にでも起こりえることで、
なんの問題もない女性でも
1年に1回くらいはなる、そうです。


でも、私の場合、そもそも無排卵なことが多かったんじゃないかと・・・
ちょっと、おもう。

だって、冒頭に書いたとおり、産後の生理、経血が少ないこと、多々で。

たまーに昔のように大量にでて
今回は多いなぁ、なんて思ってたんだけど…。


先生に、今回の生理がやたら短く少なかったことを告げ、
関係ありますか?と尋ねてみたところ、

「経血量っていうのは、ホルモン量に比例しますからね」

と言われた。

あと、別で調べたところによると、

子宮内膜の充実(厚さ)によって変わるそうで・・・

経血量が少ない = 子宮内膜が十分に厚くなってなかった のではないかと。


調べててもよくわからず、まぁとにかく何にしても

今回は、無排卵になるっぽい = 妊娠の可能性、ほぼゼロ。

ということが、確定。

黄体ホルモン剤のみ出されて、注射は打たず、
また生理がきたら4日以内にきてくださいね。

と言われて、帰宅となりました・・・。

先生が

「造影後だから今回がいちばんチャンスだったのになあ・・・」

とぶつぶつ言ってたのが一番、悲しかったなぁ・・・


元気が出ず・・・



前回の記事にも書きかましたが・・・。

卵管造影、すごい恐怖の中、検査したんですよ。

息子を預けるのとかも、いろいろ、悩んだし。
検査費用だって(我が家からすれば)安くないし。

それを、「でもやろう!」って思ったのって
「その後の妊娠の確率があがる」というのが
決心の大きな理由だったのです。

なのに。

それだというのに。

一番の確率UP時である、今回が、無排卵なんて・・・



一応、造影後半年間くらいは確率UPともきいているけれど、
検査直後であればあるほど、確率はよいらしい。

また、次回も、無排卵だったら?
ちゃんと排卵をしたとしても、妊娠するかは20%の確率だというのに?
そもそも、夫側にも問題があるとしたら??
その他の問題がある可能性も・・・?

疑心暗鬼。

それと、少しずつ感じはじめた絶望感

たった2周期目でアレですけど、

私、本当に妊娠できるのだろうか。

いや、一人目はできたけど、自然にできちゃったんだけど
二人目・・・できるのかなあ・・・。


東京タワー、みてきました



凹み過ぎな私。息子の前ですら、今回はカラ元気すら無理。

帰宅して夫に報告したあと、ゴロゴロしたり、
ベランダで夜風に吹かれてぼーっとしてみたり。

「ああ、元気がでない、キラキラしたものがみたい・・・」

とつぶやいていたら、

夫が東京タワーに連れてってくれました。

大好きな!

東京タワー!!!!

珍しいです。夫が。行こうなんて。
別にさして興味もないであろう東京タワーに
連れて行ってくれるなんて!!

すぐさま用意して、車で高速のって、びゅーん!!
時間、ギリギリでしたが楽しめました。

夜のタワーはキラキラでした。
夜景も、キラキラしてました。
息子も、いきなりの東京タワーで
意味不明だっただろうけど、楽しそうでした。


おみやげ屋さんにたくさんいた東京タワーくんがかわいくて
思わずキーホルダーなどゲットしてきました。




そして!!

東京タワーの下にあるショップで見つけた、
妊娠するというの噂のアレ!!

アレもゲットしてきましたよ〜〜





・・・


なんか長くなったので無駄に次回に続く。


天の川ライトアップとかいって、青い東京タワーでした。
中も青一色で綺麗だった。
ところでこの写真の左手にうつってるUFOみたいのなんですかね?







 

【不妊治療(二人目不妊)】2周期目:卵管造影検査

恐怖の。
恐怖の卵管造影検査です。

1周期目は見事撃沈。

生理がきてしまって、婦人科を受診。
2周期目スタート。

排卵誘発剤をいただきに・・・いったところ、

「検査をね、したほうがいいのかな〜とおもうんだけど・・・」

と、先生。

「卵管が.....卵管ていうのは卵を運ぶところ.....
そこがちゃんと通っているかを見る検査で
検査の液をいれて、レントゲンをとるんだけど・・・」

「えっと、卵管造影検査ですか?」   ((((;゚Д゚)))) ←私。

「そうです」

ぎゃー (TдT) ←私。


きたよ。きたよ。卵管造影検査!!


卵管造影検査とは



卵管造影検査。

それは・・・・

痛い。


ということで有名 (@不妊治療の世界) な、恐怖の検査。


検査といいますが、卵管のお掃除にもなるらしい。

検査した結果、別に問題なかった場合にも、
その後の妊娠の確率があがる、そうな。


それだけきくと「そんなおいしい検査はないね(^_-)-☆」ってくらい
是非受けときたい検査なのですが・・・

いかんせん、もうとにかく、痛いことで有名なんです。

こわいーーーこわいーーーーー。

検査自体の、難しい話はよくわからないのでリンクを貼っておきます・・・。

卵管造影検査とは?時間や費用、時期は?痛みはある?妊娠しやすい? - こそだてハック


なんで私が、先生に、即、「卵管造影ですか?」
なんて聞けたかというと、もちろん、調べていたからです。


このまま、タイミング法だけやってくのかな。
なんか検査とか、もっとするのかな。

するとしたらどんな検査して、費用もどれくらいかかるのかな・・・。

と、普通に浮かんでくる疑問を検索してみたところ、
でてきた検査のうちの、一つでした。

ちなみに、それ以外には
精液検査とか、フーナーテストとか、
もっとちゃんとしたホルモン検査とか、すんのかな〜なんて思ってましたが

病院の壁にはってある、検査の費用目安の表・・・。

それらのうち、記載があるのは卵管造影だけだったので
嫌な予感はしていたのです。

もしや、そのうち卵管造影はするのでは。と。



調べたらとにかく痛いと。
人によっては気絶するレベルと。
悲鳴がでると。叫んでしまうと。

そんな検索結果にびびりまくって、

『卵管造影だけは絶対やりたくない』

と思っていた私。

まさかの2周期目にして、このワードがでてくるなんて!!! 

NO!!!!!


一度は断ろうかとおもった



断るというか、延期・・・もうちょいあとにしよっかなと。
おもったり、しました。

怖い。ってのもあって即断できなかったのと、
あとは、子供はつれてきちゃ駄目と言われたので。
そして、検査するなら、
19日頃、14時に病院にきてください、といわれ・・・。

この、言われたとき(生理きてすぐのタイミングで受診した)が7月11日。

この生理が終了して、排卵前までの間。
限られた期間でしか、受けられない検査なんだそうです。

レントゲン、とるから、排卵後だと卵にレントゲンの影響が??


で、生理が終了してるであろう一週間後が18日だけど、祝日で病院休みなので、
その翌日の19日あたりを指定されたのですが・・・

息子の夏休みが、7/21日から。
7月の19日と20日は、午前保育だったような・・・。

お預かり、できたっけ?
できるとしても、お弁当つくってまで?
預ける?普段あまり、お預かりしてないのに・・。

せめて、午後までの通常保育の日なら・・・
数時間のお預かりで済むから、よかったけど、
お預かり時間が長時間にわたる・・・
大丈夫かな。

お預かりの間って先生は担任じゃなく、クラスも学年も関係なく、
お預かりの子たちっていうひとまとまりで、過ごしてるらしくて。

そんな慣れない環境に何時間も置いてくるって・・・不安。

2学期にはいって、午後までの通常保育が始まってからにしようか・・・


でも、それって、夏休みがおわるのをまって、9月以降になる。

7月のタイミングと、8月のタイミングと、ヘタしたら9月のタイミング、
3周期分を、もしかしたら、無駄にすごすことになるのかもしれない。

卵管造影で卵管に問題があったとしたら。。。

検査を先にやっておけば、
その3周期を無駄にせず、有効に使えるかもしれない。


うーーん・・・



結局、検査をうけるかどうかは保留にして、ひとまず帰宅。


こわいし、痛いの嫌いだし、息子のお預かりもかなり不安だけど・・・・

二人目は、ほしい。なるべく早く、ほしい。

・・・。

幼稚園に確認すると、19日、お預かり可能とのこと。

覚悟をきめて、病院に卵管造影の検査、予約の電話をしました。


人によっては、痛くない?



痛い。死ぬほど痛い。

という口コミが山程ある中、

全然いたくなかった!!
という口コミも、いくつか、見られました。

2人目は痛くないらしいです、とか、
痛くなかったです、とかいう口コミも、みた。

しかし、2人目だけど、痛かった!!無理!!

っていう書き込みもあるし・・・・



先生に

「あの、痛い検査ですよね・・?」

ってきいたときに

「そうですね。痛みを感じる人が多いですね」

と、

”痛いのは大前提、さもありなん”

みたいに言われて絶望してみたり・・・。



実際、

これは、もう、やってみないとわかるまい。

ハラをくくりましたよ。


病院に予約の電話をしたときに、
検査後の別の予定は、いれないでください。
人によっては、痛くて、しばらく動けないこともあるので・・・。

とも言わました・・・。



痛みよりも、ここでやばいのは
お預かりのリミット、17時半まで・・・・。

大丈夫かしら。とおもって看護婦さんにきいてみると、
まぁ、大丈夫だとおもいますけど、
夕方まで寝ていた方もいますので。。。
絶対とはいえないのですが・・・

と言われてしまいました。

(やっぱり痛いのね!!)


この時点で悩んだのが

お預かりする旨を、
実母に伝えておこうか・・・

こっちに事前にきてもらっといて、
もしもの場合にはお迎えを・・・

というかそもそもお預かりにしないで母に任せるか?!

とかも考えたのですが、
不妊治療のことを母にはまだ話してないので、
そこらへんから伝えるのもちょっと面倒だなとおもい・・・

きっと、大丈夫!!
痛くても迎えに行く!!

本当に駄目な場合は誰かママ友ちゃんに数時間だけ頼もう。
幼稚園ママ友は何人もいるから、きっと誰かしらにお願いできるはず!!

というかきっと動ける!!迎えにいくくらいならなんとか!!

と、勝手な覚悟をきめて、検査に挑みました。



検査、痛くなかった!



で、結論というか、結果、


全然痛くなかった
 です。

あんなに恐怖に震えたのに!!

でも痛くなくてよかった!!!!!


いや、嘘かも。
ちょっとは、痛かったよ。

でも痛かったというか、違和感というか、恐怖心というか・・・。

レベルとしては、生理痛くらいの、痛み・・・・
というよりも、下腹部の違和感程度
、でした。

別に、叫びも泣きも呻きもしませんでした。

緊張で脇汗はすごかった。



検査の流れ



流れとしては・・・

まず、いつもの内診のあの開脚の椅子に
いつもどおりのりまして、なんか、入れられます。

めっちゃ緊張してガチガチでしたが、

「大丈夫ですか〜?」と聞かれ

「あ?はい。大丈夫です・・・」

ほんとになんともなかったです。
何したのかもわからぬくらい。

何かが中にはいったらしく足のあたりに管とかあるまま、
タオルを巻きつけ、別室(レントゲン室)へ移動。

徒歩で、移動。

ちなみに、本当はスカートで受けなきゃいけなかったらしい。

電話予約のときに、
ナプキンと、念のためショーツの替えは持ってくるようにいわれたけど、
スカートの指定はなかったぞ〜〜。


で、移動しながら、看護婦さんが、

「もうお子さんはいらっしゃるの?」

と恐る恐るな感じできいてきて、
突然の質問でちょっと意味がわからず間が空いたら、

「もう出産は経験されてるのかしら?」

というので、

「あ、はい、幼稚園の息子が1人・・・」

今日はどうしてるのか(他の人が見てるのか)とかの話かなとおもって
お預かりのこと言おうと思ったら

「そう・・・痛い人はね、もうこの時点ですごい、痛いのよ。
経産婦さんはね、そうでもない人が多いみたいね。」

とのこと。

この時点でもう痛い!?

生理痛みたいな違和感はあるが、
痛いというほどでもない。。。

怖いけど。
痛くはないぞ。

造影の液をいれるのが、痛いんだとおもってたけど、
痛い人はすでにもう、管?をいれた時点で痛い、、、そうです。

恐怖の情報を増やしてしまってすみません。


怖いけど、痛くない。よかった。

でもこのあと(造影剤注入)は痛んでしょう?!


で、そのままベッドみたいのに寝かされ、
忙しいのか先生がなかなか来ず・・・

10分くらい待った気がする。

これ、管だけで痛かったとしたら、地獄の10分なのでは。

てか、痛いどころか、余裕すぎて、
眠いし、お腹の音は鳴るし、看護婦さんとも特に話すこともないし
無駄な静寂(のなかのアクビと腹の音)が気まずかった10分間。

それっくらい、この時点で、余裕。

で、先生が急いでやってきて、急いで用意。

きっと、痛みがあると思ってるからよね。
すごい急ぎようだった。

「大丈夫ですか?
いまから、液いれますからね。
2回、撮りますからね。」

と。

ぎゃー。

きたーー。

恐怖の造影剤注入きたー!!


・・・・とおもったら、

「はい、じゃ、そのまま一回、撮ります」

と消える先生。

え?もうはいったの?造影剤?

と思ってるうちに、もどってきた先生。

で、なんかしてるなとおもったら


「はい、あと一回、撮ります」

と消える先生。

え。追加分ももうはいったの?これで全部?


と思ってるうちに、

「はい、お疲れ様でした〜」

と言うやいなや、なんか入ってた管みたいのをすっぽーんと抜かれ
(これはちょっと痛かったよ、先生・・・)

よくわからぬまま、終了!!!!

えええー。

まったく、まったく痛くなかったんですけど?!

造影剤が入ったのかなんなのかも全然、わからぬまま!!

終了!!!!(喜)



卵管は詰まっておらず!



翌日またレントゲンして結果を・・・なんて方法もあるようですが、
私の通ってる病院では、一日だけで検査終了でした。

診察室にもどると、

「詰まってなかったですよ。
左右とも、ちゃんと通ってますね」


と、先生がレントゲン写真を見せてくれました。

が。よくわかりませんでした。
たぶん、これかな?程度。。。

ほっそいんですってね。卵管って。

とりえあず、先生が詰まってないっていうんだから、
そのとおりなんだろう!!
自分でみてよくわからなくてもいいっす!!

おめでとう私の卵管!!


詰まってなかった・・・・

詰まってない場合は、卵管造影検査は痛くない。

という口コミもそういえば見たなあ。
詰まってると痛いらしいって。

詰まってなかったから、私は痛くなかったのかもしれません。

または経産婦だから?先生の腕?個人差?わかりません。

まぁ、よかった。痛くなくてよかった。

痛くなくてよかったけど・・・
じゃあなかなか出来ない原因はなんなんだろう・・・(凹)



14時半ごろ、診察室に入り、15時半には終わりました。
思ったより早く息子を迎えにいくこともできて、よかった。


痛くなかったのも無事早くおわったのも嬉しかったけど、
この時いちばんうれしかったのは・・・

それまで笑顔なんてみたことない先生が、

「痛みがなくて、詰まってなくて、よかったね!!」

と、最高レベルの笑顔で言ってくれたこと!!

これがなんかすごい、嬉しかった。


すっごい御利益ありそうな、後光が差しているかのような
なんだこれ見たこと無いぞってくらいの素晴らしい笑顔でした。

ちなみに先生は、おじいちゃんとも言えるかなくらいのおじちゃん先生で
イケメンでもなんでもなく。。むしろ独特のちょっとキモいくらいな雰囲気…


普段無愛想で無駄な話は一切せず、なので
よかったね、なんて・・・しかも満面の笑みで・・・。

謎の感動を感じた瞬間でした。

あと、よし、やっぱり先生を信じてついてこう!
と、二度目の決心?を決めるわたしでした。

(一度目の決心?は、
「必ず妊娠できますから」と強い目力で断言していただいた時に。)


かかった費用




病院に貼られている検査費用の紙には

卵管造影:7000円

との記載が。

実際の支払いは 6,810円 でした。




これを高いと思うか安いと思うか・・・
意味があるなら安いけど、無意味なら、高い。

そうですね。
不妊治療ってつまり、それがよくわからないからつらいですよね。

どんどん、重なる出費、
でも効果がでない、いつ出来るのかもわからない・・・。


。。。でも、んなこと言ってても始まらない。
必要経費だとの認識でがんばろ・・・。


検査日の夜が、痛かった



検査が無事おわり、・・・あれ?痛い。
お会計を待つ間、なんとなく、生理痛のひどいのみたいな?

動けるくらいだし、我慢もできるけど、
痛みって・・・あとからくるの?

と思いつつ、会計をおえ、息子を迎えに行き・・・

その晩が、ほんと、「生理痛ひどい」みたいな状態で・・・

動きまわる元気もなく、布団でゴロゴロ
のたうち回ってました。。

私の中で、生理痛がマックスのときが
あれくらいの痛さですね。

まぁ、恐怖するほどじゃないけど、
誰かに優しくするのは困難なくらいの痛みでございます。
家事、できなくもないけど、できれば寝てたい、くらいの。

鎮痛剤のんでいいのかきいとけばよかったーーー

我慢できないほどではないにしても
なんかちょっといやな感じの鈍痛がつづいたのでした。

でも、お預かりでがんばった息子に悪いので、
家事も息子の相手もふつうにこなし、
なる早で寝ました。

で、翌日の夜にはだいぶよくなりました。


期待が高まる卵管造影後のゴールデン期間!!



詰まりがなくとも、卵管のお掃除にはなるそうです。
卵管造影検査。

その結果、
検査後の妊娠の確率がUPするとか、なんとか。

とくに、検査をしたその周期での確率が非常に高いとのことで、
つまり、検査後の排卵日が勝負!!!

期待が高まりまくり・・・

排卵あたりで夫の出張はないか。。。などと
しっかりスケジュールの確認をする私・・・。

でしたが。

この後、とても悲しい展開に・・・。



次回、2周期目の排卵チェックに、続く。











 

【不妊治療(二人目不妊)】一般不妊治療(タイミング法)1周期分の流れ

さて。始まりました。2周期目。
生理がきてしまい、D2には病院へ。

今回も排卵誘発剤を飲む所からスタートです。

…ですが、ナエログ読み返してたら、記事がぐしゃぐしゃ。
ちょっとまとめようかな。

私の通っている病院(不妊治療専門ではなく、普通の婦人科)での不妊治療の流れを。


一般不妊治療(タイミング法)の一連の流れ


27426223400_77f0fab91a_b
photo credit: GettyImages - calendari via photopin (license)



0. ガン検診やその他、オリモノ検査や血液検査など
naelog | 妊活? その4:不妊治療…開始?? & 子宮がん検診

これが一通り終わったら、

1. 生理がきたら 4日以内に受診→排卵誘発剤(錠剤)を5日分処方
→排卵を促すため。私はうまく排卵してないぽいので。
naelog | 妊活? その5:中用量ピル プラノバールでグロッキー…

2. ◯日頃きてね、と指定された日に再度受診し、卵胞チェック(排卵のタイミングをみる)

→尿検査とエコーで確認。サイズで排卵が近いかわかるそうな。
まだまだ排卵しそうになければ、また数日後を指定される。
(20mmになれば排卵間近らしい。)
naelog | 【妊活 (二人目不妊)】1周期目:卵胞チェック・・・高いね

3. またもや卵胞チェック。で、排卵しそうなサイズになっていた場合は

排卵誘発剤(注射)を打って、タイミングを指定される。
→同じく尿検査とエコー。
指定されたタイミングどおりに、レッツトライ★
naelog | 【妊活(二人目不妊)】 1周期目:排卵誘発剤(注射!)

4. 排卵予測の時に、数日後の受診を指定されるので、受診して排卵済みかのチェック

&排卵確認できたら、黄体ホルモン(錠剤)を1週間分と黄体ホルモンの注射

→エコーでみて、「前回あったのがなくなってるから排卵してるね」とか言われます。
黄体ホルモンは、着床のサポート的な意味合いがあるそうです。
naelog | 【妊活(二人目不妊)】 1周期目:排卵後、黄体ホルモン補充

5.1週間後、さらに黄体ホルモン(錠剤)を1週間分と、黄体ホルモンの注射

→とくに内診はなく、注射して薬を処方されるだけ。
naelog | 【妊活(二人目不妊)】 1周期目:排卵後、黄体ホルモン補充
(リンク(詳細記事)は5と同一です)


これで、5のあと、生理がきてしまったら、
4日以内に受診して1から再スタート(リセット)です。


通院回数や通院時間など



一般不妊治療、なので、高度生殖医療などに比べたら
もしかしたら全然、通院回数は少ないのかもしれませんが、
それでも、多いなあとおもう。通院回数。。。

病院によっては、黄体ホルモンの補充とかないのかな。
排卵誘発剤も必要ない人には必要ないのでしょう。

そしたら、もっと2~3回で済むかも?ですが。

この5~6回の受診はなかなかの負担というか。
お金もそうだし、時間もかかるしね。

不妊治療専門病院とか、数時間待ちが基本、とかききました。本当?

お金と、時間と、精神力が必要だなと。

我が家は、金銭面でアウトなので
高度生殖医療まで進む予定はないのですが、
そのステージで頑張ってる人たち、本当に大変だとおもいます。

どうか皆様にかわいい赤ちゃんがやってきますように。。。


普通の婦人科での不妊治療、利点と欠点




私が通っている所は、普通の婦人科で、
同じ市内、車で20分くらいの距離にあります。まぁまぁ近い。

数年前まではお産もやってたんだけど、もうやめてしまって、
「婦人科」のみ機能している個人病院。


産科がないからか、
まぁまぁ空いていて、1時間~2時間くらいあれば
お会計まで終わる感じ。

移動時間をいれても、
息子が幼稚園いってるあいだにちゃんと終わります。

数時間待ちとなると、お預かりお願いしないとアウトなので、
その出費や急なお預かりでの息子のストレスがないのは、助かる。

それでも、月に何度も、
病院へいくのは大変だし、待ち時間も・・・正直無駄よね。
読書が捗る捗る。すでに10冊くらいの本を読んだとおもいます。

こんなに本読むの、久々〜〜〜
もともと読書好きなので、嬉しいっちゃ嬉しい。

仕事と家事は進まないけれど!!


幼稚園の夏休み中は、仕方ないので息子を連れて2度ほど受診しましたが
距離も近く、待ち時間も少ないので、助かりました。


欠点は・・・やっぱり、検査とか少ない。

ちゃんとした不妊専門の病院では、
もっとたくさんの検査をするとのこと。

夫側の問題もチェックしたり、
自身の血液検査だって、時期ごとに数値をはかったり・・・。


細かい検査をせずに、とりあえずタイミング法、
というのは、もしかしたら、なにか潜在的な問題があるとしたら、
ただ単に6周期という時間を無駄にしているだけ、かもしれない。

という不安がつきまとうのが、かなりの欠点ですかね。

私の場合は2人目不妊なので、
そこまでの潜在的要素は少ないだろう・・・という
勝手な個人的判断と、

専門医に通うほどの気力と意欲とお金と時間がない。
という複合的な理由により。

このまま、とりあえず6周期分は、普通の婦人科に通い続ける予定。
タイミング法といわれる、この方法を試し続ける予定。


あと、単なる勘みたいな感じだけど、
今の婦人科の先生を信じてるのです。

なんだろうね。
何人もの、妊娠を、出産を、見てきた先生のパワーというか。
なんか、信じてる。
そっけない先生なんだけどさ、信じてますぜ!!!


排卵誘発剤について



排卵誘発剤はもしかしたら、
普通は処方されない、注射もしないのかもしれないので
(その分通院が少ないかもしれないので)
私の場合・・・を記載しておきます。

普段、そっけない先生で、
詳細の説明など全然してくれないのですが、
一度、どうしても平日にタイミングがあわず、
土曜日に受診したことがあります。

土曜だけは違う先生の日。

すごい混む、ときいていたので土曜だから?と思ってたら、
この先生の説明が、長い長い長い。

丁寧で有り難いのですが、本当に長い。

そうか、丁寧=時間がかかる、それは当然よね。
いつものドクターのそっけなさは、そのまま回転率に反映されてるのか。
だったらそっけないほうが、いいなぁ。
いつも素早い診察をありがとう、先生。

それはさておき、その臨時ドクター、
長々と説明してくださいまして・・・

どうやら、最初の血液検査のときに、
排卵を促すホルモンの数値が、私、とても高かったみたいです。

カルテにはってある検査結果もみせてくれて、
排卵時の、一般的な数値の表もみせてくれて、
(数値自体は忘れたけど)通常範囲を確実に超えまくってた。

でもその時(血液検査時)、わたし、排卵してなくて、
排卵しそうな雰囲気もない、と言われたのよ。そうそう。

実際、生理がしばらく止まっちゃってて、
ガン検診のクーポンもきたし、不妊治療も気になるし〜
よし、全部みてもらおかな!!

という気持ちで最初の受診をしましたからね。


で、つまりは、
排卵しろ〜ってホルモンがいってるのに排卵しないから
どんどん、ホルモンが排卵しろ排卵しろ〜って出まくりで、
排卵のためのホルモン数値があがってしまっていた・・・

こういったホルモンの値を見る限り、
排卵障害があるかもしれませんね、
だから排卵誘発剤を使用していますよ、
という説明だった。

なるほど〜〜〜〜と納得しました。

というか、いつもの先生、このへんまったく、
触れてもいないまま何の説明もないままに薬だしてたんですけど・・・。

排卵誘発剤、飲んでていいのかちょっと悩んでたんだけど
そうか、なんかしら問題あるならしょうがないのね。と納得。。。



納得した背景には、
自宅でおこなっている排卵検査薬の結果もあって・・・

ずうっと、反応がおかしかったの。排卵検査薬。
不妊治療に通い始める数カ月前からです。

使っているのは海外製の、安い排卵検査薬(DavidとWondfo)なのですが
wondfoでは常に陽性で判定できず、
davidでは逆に、いつ試しても反応はでるけど、陽性までは行かず・・・・。

こんなんじゃタイミング測れないな〜
というか常に高い数値ってこと?
これいったいどういう状態???

と疑問&不安に思い。

不妊治療が必要かしら・・・?
と思ったのもあり、不妊治療と記載のある婦人科を受診したのでした。


ちなみに、ピルでリセットしたのがよかったのか
排卵誘発剤や黄体ホルモンで流れを作ったのがよかったのか
その後、初めて、排卵検査薬「陽性」を記録。

半年くらい、使い続けて初めての正しい陽性ですからね。

やっぱりずっと、
排卵障害・・というか、なんかおかしかったんだろうなあ。。。


あ、排卵検査薬ですが、
排卵誘発剤を使うと陽性になるので、
病院で注射とかうってタイミングをとる場合には、目安になりません。

一度出た「陽性」は、
ちょうど排卵の時期がお盆で、病院がお休み。
事前におおよその目安を言われ・・・。
排卵誘発剤の注射は打てず・・・。

念のため・・・と予測日付近に自分で排卵検査薬をつかってみたら、
バッチリ反応がでたので、おお!と思ったのでした。
(しかも、予測の日とはずれていたので、あってよかった排卵検査薬!!)



ではでは。

次回こそ、2周期目の記事を。


 
about me.
nae* nae*

夫と息子と3人で暮らしています。
主に息子の事と散財について書いてます。
電化製品とカメラとインテリアとお買い物と音楽と歌うことと文字を書くことが好きです。

Twitter
★Twitterもやってます。
nae*(@uch_nae) | Twitter

naelog(ブログ)よりも更新頻度高。

TweetsWind
記事検索
月別アーカイブ
AD
記事検索
カスタム検索
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
naelog