"naelog"


2012年3月17日に息子が誕生しました。超❤かわいい!!
主に息子のことと、カメラのこと、在宅ワークと、散財について。

トップページ > how to

Apple ID がクラッキングされたっぽい(被害総額420円) その2

さて。前回(naelog | Apple ID がクラッキングされたっぽい(被害総額420円))の続きです。


…4歳の息子、先月の誕生日にiTunesカード1500円分をもらいました。
ずっとやりたいと言っていた子供向けのアプリがありまして、
それを知った実母がバースデーカードと共にくれました。

ちなみに、やりたがっていたのはこれらのアプリ。
あれ?魔女大冒険が無料になった!? (゜゜)
240円だったのにー!!!(悔)

風とか火とかつかって進んでいくゆるやかなアクションゲームです。
無料になったようなのでもしよかったらお試しあれ。


魔女大冒険-BabyBus 幼児・子ども向け知育アプリ App
カテゴリ: 教育
価格: 無料

あと長いことはまってるこちらのゲーム内課金、フルコンプで840円。高い!
目が回りまくるゲームなのですが息子はこれ大好きで。
グラフィックスも可愛くて、無料でも全然あそべるのでオススメでございます。はい。


Mr.クラブ App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料


今回、被害にあった420円はその1500円の上記のゲームたちを購入した、残りです。
普段は、クレカ引き落としにしててストアクレジットなんて入ってない。

ということで、被害にあったのは私というか息子・・・!!

息子の大事な420円!!!!

一応、伝えておこうということで、
簡単に経緯説明&謝罪をしたところ

「それって・・・・どろぼー!?」

と、慌てて玄関に走り、

「かぎ、いーっぱい、かけないとね!!ぜーんぶかけないと!!」


って指差し確認までしてくれました。ありがとう。

そうです。

鍵(パスワード)は重要でございます。


前置きが長くなりましたが、というわけで、
まずはパスワードの変更!!!


パスワードの変更



前回の記事にも書きましたけど、
私のパスワードはもともと

Apple ID以外では利用していないオリジナルのパスワードで、
8桁の、誕生日とかではないランダムな英数字(大文字小文字含む)でした。


iPhoneユーザーの友達にも、こんなことがあったよ〜なんて話したけど、
同じく8桁の英数字のパスワードだ・・・って人が多かったです。

誰にでも、起こりうることなのかなと。思います。

怖いので、わたしは

パスワードを8桁→16桁にグレードアップ
しました。

ちょっと面倒だけれども、
アプリ落とすときなんかは指紋認証使うし、
そうそう入力することもないので…もっと長くてもいいかも。

変更方法はサポートページにもかいてあります。
Apple ID - Apple サポート

パスワードの変更は、WEB上から行います。こちらのページです。
Apple ID を管理


iPhoneからでも、同じなのですが、、、

設定→ITunes & App Store→Apple IDをクリック→Apple IDを表示→から進むと、
結局上のApple IDを管理のページに飛ばされます。

iTunesからでも同じくで、辿って行くと結局、上の管理ページに飛びます。

でもさ、結局パスワードって、
何桁だろうと、クラックされるときはクラックされてしまうものらしく・・・

意味ないといえば意味がない。

そこで登場するのが、2ステップ確認と2ファクタ認証。


Apple ID 2ステップ確認 & 2ファクタ認証



Appleさんからいただきましたメール、
パズドラダウンロードされてるけど大丈夫?みたいなメールにね、
ご丁寧に記載されていたリンクがありまして。

もしこのダウンロードがお客様によるものではない場合は、iforgot.apple.com へアクセスしてパスワードを変更し、Apple ID:セキュリティと Apple ID で今後のセキュリティ強化について確認してください。

Apple ID - Apple サポートセキュリティと Apple ID - Apple サポート

このページにいろいろ、セキュリティ強化の方法について記載されています。

で、強化セキュリティの
このふたつの違いがよくわからないのですが・・・


2ステップ確認
デバイスを登録すると、サインインして Apple ID を管理するときや、iCloud にサインインするとき、新しいデバイスを使って iTunes Store、App Store、iBooks Store で何かを購入するときに、下図のようにパスワードと 4 桁の確認コードの両方を入力して本人確認することが必要になります。
 
2ファクタ認証
2 ファクタ認証を使えば、自分で信頼した iPhone、iPad、または Mac などのデバイスでのみアカウントにアクセスできるようになります。新しいデバイスにはじめてサインインする場合は、パスワードと、信頼済みのデバイスに自動的に表示される 6 桁のパスコードという 2 つの情報の提示が必要になります。このコードを入力することが、新しいデバイスを本人が信頼したことの確認となります。たとえば、iPhone をお持ちで、新しく購入した Mac ではじめてアカウントにサインインしているとします。この場合、パスワードと、iPhone に自動的に表示される確認コードの入力を求められます。 

どうも、2ステップ確認のニューバージョンが2ファクタ認証っぽい??

4桁から6桁にアップグレードしたということ??わからぬ。

【iOS9】Apple IDの2段階認証が「2ステップ認証」から「2ファクタ認証」に刷新 | 楽しくiPhoneライフ!SBAPP


どちらも、信頼できるデバイス(普段使いのデバイス・・・iPhoneとか)がないと
新規のデバイスからは新たなログインができませんよ、という仕組みらしい。

まさに今回の私のような、
第三者が第三者所有のデバイスを使って、
勝手に他人のApple IDにログインしようとしたときに・・・・

ハックしたパスワードを利用して、
新規デバイス(今まで私がログインしたことがないヤツ)にて犯人がログインしようとした時に
普段つかってるiPhone(勿論、私の手元にあるわけだ)などに表示される認証コードがないと
ログインできないよ〜〜〜ってこと。


古いiPhoneなどは2ファクタ認証に対応してないそうなので2ステップ確認を使うべきかもしれません。
あと、Appleに電話した際にきいたところ、2ファクタ認証は順次対応中とのことで
Apple IDによってはまだ対応してないかも、なんてこと、言ってました。

順次対応中、なので、待ってればそのうち勝手に対応となるらしい・・・です。


これらの2ステップ or 2ファクタの認証は自分で設定しないと
デフォルトではオフになっている認証方式なので、
ぜひぜひ、設定すべき項目かと思います。



ただ、これまたAppleさんに言われたのですが

パスワードを忘れたりすると、Apple ID自体使えなくなる可能性もあるので
デメリットも十分にご理解いただいた上でご利用ください、とのことです。

セキュリティ上の問題(不正な変更を防ぐ目的)で
パスワードを変更後、すぐは2ステップ2ファクタの設定ができないとかで
私自身まだ、設定できていないのですが 。

2~3日で設定できるようになるというので
すぐに設定しようとおもっています。


Appleへの問い合わせ



さて。パスワードの変更、セキュリティ強化など書いていたので長くなりましたが
朝5時半とかに不審なメールを発見し、6時にはなんだこれー!?と状況を確認、
即、パスワードを変更し、似たような報告がないかWEBを検索し、
7時には、Appleの電話サポートの予約をいれた私です。

そうです。Appleさんのサポートは、予約ができるのです。

よくある、あの、保留音を延々ききながらオペレーターの空きを待つ…

なんてことしなくていいのです。素晴らしい!!!

コチラからどうぞ。
Apple - サポート - 製品の選択

ちゃんと、Apple IDのカテゴリが存在しますので、そちらを選択。




ちなみに、iPhoneやmacはサポート期間がきまっていて
期間が切れると電話サポートは有料ですが、
こういったApple IDのアカウント管理などに関する内容は無料でのサポートになるとのこと。

一覧にないっぽいので、その他を選択。



覚えのない請求、とか
セキュリティに関する懸念またはアカウントの侵害、あたりがちょうどよさそう。


これらを選択すると、、、、

都合のよい時間などを選択できます。これを選んで予約完了。




あとは、指定した日時に、登録してある電話番号宛に連絡がきます。



Appleのサポートで言われたこと




  • どうしてクラッキングされたのかわからない。とのこと。
  • 「どうして」も「どうやって」も、わからない、と。

どうやって、は、まぁ、色々方法があるのでしょう。
怖い世の中だ。

私が今回、今でも謎なのは、「どうして」の部分。

どうしてわざわざ他人のIDのクレカ登録かえて、課金を??

私のクレカをそのまま使われたならまだわかる(金銭的被害)のですが
違うクレカで課金されました・・・って・・・。

ストアクレジットが入ってなかったら、420円の被害もなかったわけで…。

それでも、名前とか住所とか見られてる可能性ありで
個人上保護の観点からしてすでに被害あり、恐怖ですけどね。

とはいえ、意味のわからない手口。
今回、Appleのサポート、2名の方とお話しましたが、
どちらの方も「自分はきいたことのない手口です」といってました。

本当かどうかは、知らないけどね・・・
企業秘密とかなんか・・・あるのかもしれない・・・
言っちゃいけない情報とか・・・


思いつくのは、怪しいクレカ(偽造とか盗品)を利用する上で
足がつかないように他人のIDを使って課金をした・・・

っていうこと、くらいかなあ。

ああ。怖い怖い。利用されました。怖い。
利用されるって、こーわーいー。

あとは

  • 変更されたクレカ情報はご自分で戻してください。戻してOK。
  • 私の元々の登録されていたクレカは、不正利用されているかどうかわからないので
    念のためクレジット会社に確認してください。
    → 確認した。とりあえず大丈夫そう。変な購入履歴なし。
  • 勝手に登録されていた知らないクレカについては使用停止にした(カード会社に通報した?)。
  • 今後、もし同じように何度もクラッキングされるようならApple ID自体変えたほうがいいかも。
  • というか、できればApple IDを変更したほうがいいかも。割れちゃってるし。
  • 420円については、返金予定ですが少し時間かかるので待ってください
    無事返金されました。というか5000円丸々返金されてしまったので調整待ち。→420円になりました。

というわけで、今回の被害総額は
かなりの少額、420円だったのですが、

無事、戻ってきました。
息子の420円


よかった。





アップルさん、迅速な対応をどうもありがとうございました。




......余談ですが・・・

サポートの方、2名とも、2名ともが、電話の冒頭で

「今回の件、自分も同じ立場になったら大変怖い思いをすると思います。
お気持ちはわかりますので、お客様が安心できるよう、
最後までしっかりサポートいたしますので宜しくお願いいたします」

的なことを演説してくださって・・・

The・マニュアル 的な。

いや、大切ですよね。顧客の気持ちに寄り添うというの?
大事ですけど、最初の方があまりにも棒読みで(サポートも全部が棒読みだったとはいえ)
2回目の方の、本気っぽいセリフまわしまで台本が見えてきて

いやいやいや、もういいです、大丈夫です〜〜〜
そんな、そんな恐怖ではないのでぇ〜〜〜

という気持ちになりました。

いやいやいや。アップルさん、ごめんなさい。
感謝してます。ありがとう。iPhoneもmacも大好きです。ほんとです。

でももうちょっと、なんていうか、
セリフまわしはもうちょっと練習したほうがいいかも〜〜〜〜〜〜〜(小声)。



まとめ的ないろいろ



今回の教訓というか。
思う所。

まず、Appleさんは、ちょっとこれ怪しいぞって動きをメールで教えてくれる
親切な会社であることがわかりましたので、
皆さん、Apple IDのメールは埋もれてしまわぬよう、
ちゃんと確認できるようにしておきましょう!!!まじで。

私も、メール見てなかったら、
macでしか確認しないようなメールで放置状態だったら、
しばらくの間気づかなかったとおもう。

今回の手口で何がこわいかって、
気付かずにそのまま知らないクレカが登録されたままでいたらね、
私が自分で課金とかするときに、そのクレカで決済してしまうとこだった。
という。これこわい。

ちょい前までApple Musicを使ってた私(現在はGoogle Play Musicに浮気中)。
月額980円が自動引落ですよ。登録クレカから・・・。

悪い偶然が重なっていたら、数ヶ月気付かず知らぬクレカで
決済されつづけたかもしれない・・・。

クレカの明細、毎回見てますか?
毎月自動引き落としの項目なんて、確認しなくないですか!?
わたしがズボラなだけ!?


犯罪に加担 的な!! こわいー。


あと、パスワードとかセキュリティの強化はしっかりしようとおもいました。
まさかクラックされるだなんて、当然ですが、思いにもよらぬ事で。。。

ああビビった。


金銭的被害も少なかった上に、
しっかり返金していただいたので、
被害という被害は・・・あんまりなくて・・・


個人情報的にちょっと怖い。
あと電話したり調べたりで貴重な時間を奪われた。
気分を害された。

くらいですかね。

そこまで実害ない感じだけど、でもやっぱりね、
勝手に利用されてしまって、とっても嫌な気持ちですよ、はい。


Appleのページにこんなのもあったので、貼っておきます。

Apple ID の不正利用が疑われる場合 - Apple サポート

皆様、どうぞお気をつけくださいませ。
セキュリティの強化、2ファクタ認証、ほんと、使うべしだと思います。

偶然この記事よんだiPhoneユーザーの皆様、
チェックしてみてくださいね。

わかりやすいブログさん貼らせていただきます。
さっきも、貼ったブログです。勝手にすみません

【iPhone】Apple IDに「2ファクタ認証」を設定する方法 | 楽しくiPhoneライフ!SBAPP


私も早く設定したい・・・。

 

Apple ID がクラッキングされたっぽい(被害総額420円)

突然ですが、私、iPhone & mac ユーザーでございます。

今朝方、わたしの apple ID がハッキング...というか
クラッキングされた・・・みたいです。

最初に書いておきます。
Apple IDで利用していたパスワードは

Apple ID以外では利用していないオリジナルのパスワードで、
8桁の、誕生日とかではないランダムな英数字(大文字小文字含む)でした。

どこからどう漏洩したのか・・・
数撃ちゃ当たるであたってしまったのか・・・

犯人の手口も、そして動機も謎なままなのですが、
誰にでも起こりうる被害かなと思いますので、
ちょっと記事にして残しておこうかなと。思います。


早朝にAPPLEからオートメールが届く



apple IDにはGmailを使っている私です。

そして、GmailアプリをiPhoneにいれて
iPhoneでもGmailを使っているので
iPhoneの通知から、メール受信に気づくことができました。

ほんと、よかった、通知で気づけて。
メールみてなかったらまだ気づいてないとおもう。私。この状態に。


寝ぼけてて勿論スクショとらなかったので
今とってきた通知のとこのスクショですが。
しかも、自分でパスワード変更したときの通知ですが。

元の通知は開いたからもう消えてしまったのだよ。




朝おきたら、
いきなりAppleさんから、こんなメールがきてました。

メール受信時間は早朝3時になってました。

3時!?

目覚めてすぐこのメール通知をみた私。

AppleID情報の更新・・・? zzz...
寝てる間に・・・?

それとも過去の・・・? zzz....

なんか変更・・・したっけ・・・?

あ。最近クレカ再発行した(財布おとしました)から
それで決済不可とか!? やばい!!

と寝ぼけつつメールを開いてみる。と。





クレジットカードの・・・変更??

いやいや、変更してない。してない、とおもう。
最近したっけ。クレカ落とした(財布落とし・・・)・・けど変更はしてないような。

むしろ変更してなかったから決済不可じゃないの?

決済不可とかじゃなくて、クレカの変更?

どういうこと???

と思いつつ、メール確認してみると別のメールがAppleからもう一通。





"パズル&ドラゴンズをダウンロードするために使用されました"

!!!

ここで確定。
私、パズドラなんてダウンロードしてない、したことない〜〜。

誰かが私のApple IDで何かをしたっぽい!!!


事件だ!事件ですよー!!!!!

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

なんか、ID乗っ取りとかきいたことあるけど、それかー!?!?



Apple IDのクレカの登録を確認



とにかく登録を確認してみました。

すみません、スクショ、ないですが、
確かに登録されているクレカがかわってました。

私はMacのiTunesから確認しました。
(右上の「アカウント情報」から確認できます)

iPhoneからも確認できます。
(設定→iTunes & App Store → Apple IDをクリック→Apple IDを表示→お支払い情報)


確認した結果、
わたし、JCBカード持ってないのですが
どうやらクレカ登録がJCBカードになっているようで・・・

スクショとっておけばよかった〜
画像は自ら登録修正した後のものです。こわいのでカード登録をなしに変更したのです。
確認した時には、お支払い情報が JCB … ... ... xxxx って表記になってて。え?JCB??? みたいな。




・・・えっと・・・意味がわからない。


勝手にカードを使われた、、、じゃなくて、
勝手にカード情報を変えられた?

そしてメールによると、勝手にパズドラのダウンロード??
あ、勝手にカード使われた可能性もまだあるのか・・・

というわけで・・

購入履歴等の確認



私が調べた限りだと、iPhoneからは購入履歴等の詳細は見れないみたいです。

というわけで、macのiTunesから確認しました。
windowsからも見れますよ。

右上のID名をひらいて、
アカウント情報→購入履歴のところにある「全て見る」

これで無料(0円)含め、過去の購入(ダウンロード)を全部確認できます。

あった!!パズドラ!!!




パズドラがダウンロードされてます。
そして、やっぱり、課金されてる〜〜!!!

5,000円!!!(微妙な金額!!!)

左にある丸矢印をおして、詳細を開くと・・・

見づらい画像ですが・・・



85 magic stones ¥5,000 .....

マジックストーンですか。魔法の石ですか。
パズドラやったことないのでわかりませんが魔法の石ですか。

魔法の石を85個も買いやがって〜〜〜〜〜〜!!! 怒。


魔法の石 85個分 / 5,000円 の支払いの内訳。

ストアクレジット:420円。
これ、私がiTunesカードで1500円入金して、使った、残り・・・

Oh、、、ばっちり、使われてますね・・・

不正利用されておりました。はい。

そしてクレジットカード合計:4580円。

・・・これは、私のクレカを利用したのか
それとも変更されたクレカ、誰のものかわからぬクレカを利用したのか…。

わざわざクレカ登録を変更してるくらいなんだし後者だとは思う。

しかも、私たぶん、カードの再発行(最近、財布落と...)のあと
Apple IDのクレカ登録変更してない = どのみち使えないクレカが登録されてたはず。

ということで、
私のクレカの不正利用はされてないんじゃないかなとひとまず予想…。
WEBから見れるクレカ利用歴みてもおかしな項目はなし。


あとでメール確認したら、ちゃんと領収書まできてて
JCB合計ってなっていたので、
私JCBじゃない = 私のクレカ利用ではないことが確定。よかった!!





でもさ、パズドラのダウンロードがメールからすると4/21の3:34で
クレカ変更がメールをみると、4/21の3:38....
魔法の石85個のお買い上げはその後なのか、その前なのか…。

購入履歴をみると、全然違う時間がかいてあって

パズドラのダウンロードが4/20の11:29で



魔法石は4/20の11:48ってある・・・



パズドラのダウンロードから課金まで19分かかってるということになるのかな。
これ購入時刻なのかな。GMT?どこの国の現地時間?????日本?

だとしたらAppleからのメール通知は即届いたわけではない???

でもクレカの通知をみると、

4/20 18:38(GMT)...なので日本時間だと4/21 3:38AM、に、
クレカは変更されたってことに・・・・なってる。

iTunesの情報からすると、クレカ変更されたのが課金後ということに…


このあとちゃんと電話して確認はとるとして・・・


→気になったのでappleさんに再度確認したら、
iTunes上に記載されている購入履歴の購入日時がずれてる、
システム上ずれて表示されているとかなんとか説明いただきました。
詳細をみても、やはり、クレカ変更後にJCBで課金されているということで
私のクレカ(JCBではない)は被害なしだそうです。



とりあえず、パスワードを変更しよう。そうしよう。
メールにもそう書いてある。

もしこのダウンロードがお客様によるものではない場合は、iforgot.apple.com へアクセスしてパスワードを変更し、Apple ID:セキュリティと Apple ID で今後のセキュリティ強化について確認してください。

IDとパスワードが割れてしまった、クラックされたのは明らかなので。

そして、、、Appleに連絡をしよう。そうしよう。

で、クレカの会社にも電話・・・と・・・。



同じような人がいないかblogとかTwitterとか探してみたけど
クレカ情報だけ変更されて知らないクレカで決済されたという報告は見つからず。

うーんうーん。

あんまりない事例なのか・・・。




長くなってしまったので、次回に続く。

次回、パスワード変更とAppleへの連絡と返金対応について。

トゥービーコンティニュー★
naelog | Apple ID がクラッキングされたっぽい(被害総額420円) その2

 

Apple Music が、たのしい❤ ...必死にアートワークを直したよ

めちゃくちゃ楽しんでます。便利に使っています。
apple music ❤

3ヶ月のお試し期間が、たしか11月中くらいで終了するのですが、
あまりに便利かつ楽しすぎるので、このまましばらくは使っていくつもりです。

980円/1ヶ月を高いとおもうか安いと思うか…
これだけ毎日つかってるならむしろお安い、ような気がする。

飽きたら別のサービス使ってみるのもまたよろし。
しばらくはapple musicにお世話になろうと思ってます。

これからのシーズン、クリスマスソングを聴き倒すぞ〜〜と超楽しみなのでございます。

さてはて。

忙しくて、なかなか記事を更新できなかったのですが、
というか、忙しくてなかなかアートワークを直していられなかったのですが、

…ええとですね。
前回、Apple Music...というかiCloud music ? の、アートワークがおかしいよう。
という記事を書きました。

…つい先日かと思いきや、なななんと10月8日の記事です。
ああ、時間の流れが早過ぎる。最近なんだか忙しいのです。

しかも夫の誕生日なのにそれについてノーコメント・完全スルーな私。

いやいや。夫への愛がないわけじゃなくてですね。
なによこれ、何よこのアートワークたちは!!と
怒りというか呆れというか、ね、そこに気持ちが集中してただけです。はい。

お、おめでとう、夫。1ヶ月以上遅れてごめん❤


で・・・アートワーク。
必死にね。必死に・・・直しました。
手作業です。これがもう超面倒だった。ほんとに。

呪われたアートワークは何度も復活してくるしさ。
ついでにコンピレーションじゃないのにコンピレーション扱いになってるアルバムを修正したり。
ほんと、仕事と家事の合間合間で、ちょこちょこと、毎日、直し続けて・・・

ようやく!ようやく今日!!全部の修正が完了しました!!

macのiTunesだけじゃなくて、
iPhoneのMusicでも正しく表示されるところまで、
修正、完!! おめでとう私!! がんばった私!!




参考にさせていただいたのが、こちらのブログ様。
iTunes Match でアルバムアートワークが他の端末で表示されないのを直す方法 - AppleWalker -


iTunes Machとかいてありますが、
このアートワーク問題はiCloud Musicの問題だと思うので、
このまま、活用?できる方法です。

iPhone側で、Machのon/offしないと反映されない、と記事にはありますが
わたしのiPhoneちゃんは勝手に自動更新してくれました。
(少し待つ必要あり)

で、、、この記事には記載がないのですが、
この、反映作業(iTunesでアートワークの書き換え)をしていると、

バグなのか、なんなのかわかりませんが、
突如、iTunesがiCloudミュージックライブラリへの
アップデートを…してくれなくなる。

という事態が何度も何度も起きました。

ちなみに、macのiTunesの話なので、windowsではどうかは不明です。

フリーズとかしないのでわかりにくいんですよ、これが。
曲とか普通に再生してくれるし、アートワークの削除→新規反映も
してくれるんです。iTunes上では。

しかし、なぜだかiCloud Musicに反映されないので
もちろんiPhone側にも反映されないし、それどころか、
iTunesを再起動すると、反映されてない変更点は元に戻ってしまう…。

いっそフリーズしてくれればいいのに‥。
バグってることに気づかず
何点もアートワークを修正してしまったあとの
iTunse再起動後に、すべてが水の泡状態となったときのあの、虚無感ときたらもう!!

イライラマックス!!
何度も書き換え…。イライライラ…。


一応、以下、バグってるか否か確認する方法。

「ファイル」→「ライブラリ」→「iCloudミュージックライブラリをアップデート」を選択すると、
通常であれば画面右上にクルクル回るアイコンが出現して、アップデートしはじめるのですが
バグっていらっしゃるとこれが出現しません。

そして、バグってる状態では、iTunesが通常終了できなくなります。
強制終了するしかなくなります。ちくしょう…。



このバグってる問題とは別に、
やっぱり呪われたアートワーク問題が勃発。

バグってなくてね、よし、ちゃんとiCloudMusicに反映された!
iPhoneにも反映された!!

数分後…

また元にもどっちゃった!!!

なーぜーーーーーー!? 怒。


っていうのが、沢山ではないですが、いくつか、ありました。
どうやら、アートワークを自動ではなくマニュアルで…手動で、自分で、設定したやつが
この呪われたアートワークになってしまう・・・模様。多分だけど。

変なアートワークのうちいくつかは、自分で設定した記憶なんてないけど。
むか〜しからiTunesに入ってるアルバムたちがほとんどだったし、
散々、iTunesをアップデートしてきて、データを引き継いできてるうちに
なんかおかしくなっちゃったのかな?みたいな・・・ね。


これはもう、いろいろ試した結果、、、

一度、iTunesから、呪われたアルバムとか曲自体を削除!!
その後再登録して、正しいアートワークをAppleWalkerさんの方法で反映!!


これでなんとか、正しいアートワークが反映されました。
削除以外の解決方法が、私には、見つけられませんでした・・・。


幸いなことに、私はプレイリストとか作ってないし、
特にこだわってレート付け(★★★)とかもしてないので
アルバムを削除して、再度登録しなおししても、何の問題もなかったけれど
そういった管理をしている人は・・・曲、消しちゃうと付加情報も消えちゃうみたいなので
ご注意くださいまし…。


ちなみに、当然ですが、アルバムを削除する前に、
ちゃんとどこか任意の場所に楽曲たちをコピーしておきましょう。

CDから再度読みなおしなんて面倒なことしてられませんし。
TSUTAYAさんで借りてきて手元にないCDだってありますし。


曲たちがどこに保存されているかは、
macだと「iTunes」→「環境設定」→「詳細 」の中に
"iTunes Mediaフォルダの場所" として記載されています。

特に設定を弄っていなければ、
この中に、アーティスト→アルバムという順番でフォルダが作成されているはずなので
このアルバムのフォルダをそのままどこかにコピペして曲を確保してから
iTunes上で削除し、
その後、今後はそのフォルダをそのままiTunesの画面上にコピペすると
新たに登録(読み込み)がされる・・・はず。

この、削除が、iCloudMusicに反映されてから再度登録・・・読み込みさせないと
おかしなことになるので・・・・曲が重複したり…したので‥.ご注意あれ。


そんなこんなを1ヶ月もやっていたわけですよ。私は。
こう書くと暇人みたいですが、全然、なんだか忙しい今日このごろです。
ほんと、時間が、欲しい!!


気づけばもう年末じゃないですか。
すぐに12月じゃないですか。あああ。大変。

サンタさんにプレゼントの手配を依頼しないといけないし
インフルエンザの予防接種いかなきゃ、あ、確定申告どうすんだっけ。
年賀状の準備とか・・・いつも年末にまとめてやってる息子の写真の印刷とか〜

あー。

今日もばったばたしております。
家の掃除がしたい…。どんどん散らかっていく。
アートワークなんか、整えてる場合じゃないわほんと。


誰か様の参考になれば幸いです。

ではではこれにてどろろーん。





 

Apple Music が、たのしい❤ ...けれど、アートワークがおかしい!!!

先日、Apple Music が、たのしい❤ という記事をかいたのですが・・・。

そう、確かに楽しいです。毎日つかっています。楽しすぎです。
あと、便利です。お気軽・お手軽です。ステキです。大好きです。

が、しかし。

どうしても納得いかないことがある。

アートワークが、おかしい。

アートワークってあれです。
画面に表示されるCDジャケットの画像のこと。

もともと、別に、こだわってなくてですね。
アートワークなんて、
自動で取得できたやつはつけてて、取得できないのはつけてなくて。みたいな。
すっごいてきとーだったんですけど。

そういえばそもそも、iPhoneやiTunesで音楽って私今まで、
あんまりきかなかった…聴いてなかったんですよ。

あくまで、サブ。というか。

家にいると、基本はCDかけてたし。
外に出るときはiPod使うし。っていうね。
iPhoneの容量、足りてないので音楽はいれておらず、iPod利用。

とまぁそんなこんなで・・・
iPodだとあんまり、アートワークって重要じゃなかったんですよ。
使っているのはiPod Classicなので、アートワークを表示させることは勿論できるのですが
文字で探すし・・・アートワークなんて・・・全然気にしてなかった。

が、しかし。

Apple Musicのおかげで、
ほぼ、iPhone or iTunesで音楽を聴く日々がやってまいりました。

そうなると。そうなると気になる。アートワーク。

iPhoneの中で真四角に可愛く並んでいるアートワーク❤
整然としていて、そしてどのアルバムなのかもわかりやすくて、
そもそもジャケ写っておされなの多いし見てるだけでも楽しいアートワーク・・・。

が。なんかおかしいの。

まだね、アートワークがついてないアルバムはいいのよ。
いいんだけどね、アートワークが間違っているアルバム
たくさんある。すっげー気になる。なんでだろう。

まったく違うんだけどどうしてだろう。


検索すると、なかなかおもしろいハナシが沢山でてきます。
おもしろいというか、ご本人からすると大惨事かと思うのですが
ハタから見てるぶんにはミスマッチっぷりがおもしろいです。

いくつかTwitterを引用させていただきます。

まとめにまでなっちゃってて有名なのはたぶんこれ。


素敵すぎる。
喧嘩売ってるとしか思えない。

検索すると、「違うよっ!!」
ってつっこみツイートがいくらでも出てくるぜー。








私のiTunesやiPhoneでもおかしなことになりました。

スーパーカーの "B" というベスト盤的なアルバムがあるのですが…

B
スーパーカー
キューンミュージック
2005-03-24


これこれ。このアーティスティックなジャケ(アートワーク)。


なのですが、これがなんと・・・





なんかファンキーでアッパーなおねーさん?になっちゃってます。

※ちなみに、macのiTunesは手動でなおして、iCloud Musicに反映して、
その後Windowsで開いてみた画像がこちらです。
iPhoneのMusicのキャプチャ撮り忘れた・・・けど、同じくこのおねーさんの画像でした。


実はこれ何年も前からこれなんです。そのまま放置してきました。
もう見慣れてしまってむしろこれで覚えてるくらい。スーパーカーのジャケ・・・。

しかも、この画面を、切り取らずに左までみてみると....




なんとまぁ!!!!

ファンキーな呪いが、隣にまで浸透中!?

いやいやいや。
この無印良品のアルバム、disc1,2,3じゃなくて Disc A,B,Cになっているので
この「B」っていう単語にきっと反応してるのかなと・・・


オマケ:
はじめてPURE DISCOで検索してみたら、あったー!!こいつだー!!
こいつが諸悪の根源!! (罪のないPURE DISCOさんごめんなさい)


Pure Disco
Various
Polydor



すっげーどーでもいいけどこれ、2もあった・・・

Vol. 2-Pure Disco
Pure Series
Utv Records
1997-11-11





さてはて。


Apple Musicがいけないのか、
iTunes Machも利用しているのでそっちがいけないのか、
そもそも、iTunesはもう10年以上使っているので、
過去から引き継いできたログ的なものが消せないのか・・・

原因がなんだかわからないけど、いくつかおかしいのがでてくる。



で、問題は。

手動でね、iTunesで正しいアートワークになおしても

iPhoneに反映されない。

私の場合は、macが母艦となっていて、
WindowsのiTunesでは全部AppleMusicかMatch経由できいてるんだけど、
そっちにも、反映されない。

それどころか、

設定したはずのiTunes(macの)まで、
結局また元の変なアートワークに戻っちゃう。



ローカルまで書き換わる!!!?
どういうこと?
なんかもう、やっぱりこれは、呪いか?

呪われたアートワークなのかーーー!?


だってね。
こわいよ?
何度消しても戻ってくるんだよ?

まじで。こわい。


で、なんとかかんとか頑張って、色々試してみて…

修正したので。iPhoneやiCloud Musicなんかに反映できた感じなので。

次回はその方法(面倒です)についてちょっとメモしておこうと思います。。

面倒すぎて、まだまだ、2割くらいしか、直してない。アートワーク・・・。

もう、いいかな。あきらめようかな・・・・。







 
 

Apple Music が、たのしい❤

たのしい。
とってもたのしい。

Apple Music ❤ 


公式サイトはこちら.
Music - Apple(日本)

3ヶ月の無料トライアルやっているので、
まだの方は是非是非お試しあれ〜〜〜。

たーーのしーい!!

自動更新をオフにすれば、その後料金が発生することもない、みたいです。
わたしはまだ設定かえてないのですが。



Apple Musicとは・・・。

何かっていうと、ざっくり簡単に言うと、

980円/月でApple Musicの音楽・・・
iTunes Storeにある楽曲のほとんど・・・を
ストリーミングで自由に聴きまくれるよ〜っていうサービス。です。

利点は、沢山の楽曲(本当に膨大な量!)が聴き放題な点と、
手持ちのデバイスの容量を圧迫(利用)しない点。

データは全てApple Musicというアップルさんの持つクラウド上にあるので、
自分のデバイス、例えばiPhoneに保存するわけではない。
iPhoneの空き容量を気にすることなく、たくさんの音楽がきけるわけです。

いっつもiPhoneの容量がいっぱいいっぱいの私には嬉しすぎるサービス!!

写真やらアプリやらでもうぎゅうぎゅうなので、
音楽データはいっさい、入ってません。わたしのiPhoneちゃん。


でも、音楽をね、気軽に聴くにはiPhoneちゃんは便利すぎるわけです。
いつでもどこでも持ち歩いてますからね。
そして、音楽もまた、いつでもどこでも持ち歩いていたいものですよ。はい。



Apple Music はですね、私の環境で言えば・・・・
iPhoneでも聴けるしmacやwindows上のiTunesでも聴けます。

見た目や使い方は今まで使ってきたiTunesや
iPhoneのMUSIC、そのままです。

アクセスするデータの場所が、
自分のローカルなのか、Apple Musicなのか…その違いだけ。


私は持ってないけど、iPadとか持ってればもちろんiPadでも聴けるし、
今秋にはAndroidにも対応予定、だそうですよ! もう秋だね。そろそろ?


いくら膨大な曲数とはいえ、扱ってない楽曲もあるんだし、ビミョーじゃない?
と思っていたんだけど、これがねぇ、全然、問題なし。

扱っていない音楽よりもね、扱っている音楽の数が!多すぎて!!

取り扱ってない音楽とか、そんなのまったく、気になりません。
今ある分を聴くだけでたのしい。そしてそれだけで何年かかるのっていう。

とーにかく、膨大な曲数。



ストリーミング音楽再生サービスは、今、ブームなんでしょうか?
以前からあったけど、大手が一気に乗り出してきたのは最近のような・・・

Google Play Music とか LINE MUSIC とか?
どうなんでしょうね。気になります。

でも、私、ずっとiTunes使ってますし、mac使ってますし、iPhone使ってますし、
自分の環境とか、これまでのライブラリを活かすとか考えると、
iTunesで管理できるApple Musicを使うのが一番いいかなと思ってます。はい。

なので、他は、調べてもいない。

詳しい人、是非、違いを、教えてくださいー。




で、実は、このApple Music が出てくる前に、私、
iTunes Machというのに登録をしました。

今若干、無駄遣いだったと後悔しているけれど、
とにかく、登録しました。しちゃいました。

Apple Musicよりも前からある、サービスです。

iTunes - iTunes Match - Apple(日本)

こちらは、月額ではなく、年額。
年額で3980円。月額にすると、332円弱。


ざっくりいうと、

ITunes Mach は
Apple Musicに楽曲があってもなくても "あんまり" 関係なくて、
手持ちの音楽たちをクラウド上にアップロードしてそれらをストリーミングで聴けるサービス。

Apple Music は 
自分のライブラリにある曲とは関係なく、
Apple Musicが持っている曲であれば全てストリーミングで聴けるサービス。

・・・だと思ってました。

が、しかし。

iTunes Machの要だと思っていた、
『手持ちの音楽たちをクラウド上にアップロードしてストリーミングで聴ける』というサービス内容。

・・・実際にこのサービスが必要になるのは、
自分は持ってる曲、、でもApple Musicには存在しない曲、を、
ストリーミングで聞きたいとき。だと思うんですけど。

iTunes Machだったらクラウド上に上げているのが聴ける、
Apple MusicではApple Musicに存在しない曲は聴けない・・・と思ってた。けど。

そんなことないみたい。Apple Musicでも、聴けるみたい。
Matchしない楽曲のアップロードは、Apple Musicにも含まれているサービスっぽい…。

自分のコレクションから Apple Music ライブラリに音楽を追加する - Apple サポート

Apple Music のメンバーになれば、お手元のミュージックコレクションをお使いのすべてのデバイスで聴けるようになります。

とあります。

カタログにない曲も、iTunes を使って iCloud にアップロードすれば、すべてのデバイスでお聴きになれます。

と、あります・・・。


ええええ。じゃあ、iTune Machの存在意義は!?!!?






というわけで・・・ちょっと調べてみたら、どうやら、

Apple Musicの場合はアップロードしたあと、

ダウンロードした際の曲たちにDRMが付く。らしい。

これが、iTunes Machを利用している場合は、つかない。らしい。


DRM・・・・Digital Rights Management…
著作権に関する管理・・・管理というか、著作権保護みたいな意味?

今回の場合は、「DRMが付く」=「利用制限が付く」というイメージでしょうか。

iTunesとかiPhoneのMusicアプリだとかで再生する分にはDRMがついててもなんら問題ないけれど、
ダウンロードしたファイルをコピーしたり他のアプリケーションで再生するのは、
DRMがついてるとできない? できるけどなんかしらの制限がある? とか?そういうことみたい。


・・・私の場合ですね、
iTunesかiPhoneの純正Musicアプリでしか、再生しません。

というか、そもそも、ダウンロードしません。
クラウド上のストリーミング再生で充分です。家の中でしか使わないもの。
wifi繋がってる場所でわざわざダウンロードする必要…あるまい。

家で、仕事とか家事する時とかに聴きたくて使っているので・・・
うーん・・・どうだろなあ、4Gの時につかうことあるかなあ・・・

一応、4Gであっても、使えるんですよね。たしか。Apple Musicって。
そうなると、ダウンロードすること自体やっぱりない気がする。。。


オフラインで聴く時っていうのが、思いつかない。今のところ。

山の中にキャンプにいきます、電波ないっす、とか、
そういう時に事前に入れておきましょうか。。。
事前にダウンロードしておきましょうか・・・みたいな?

いやーとりあえずしばらくは、電波ないような場所へ出かける予定もないわ。

ダウンロードすることない。

となれば、純正アプリ?で聴くだけであれば
DRMがついててもついてなくても、なーんにも関係ないわけです。


となると、私の利用環境では、iTunes Machの存在意義、ゼロ・・・・。


なんて勿体無い・・・。




年額ですからね。今年の6月に登録しましたよ。
来年の6月まで・・・登録が生きています。途中解約できぬ・・・。

Apple Musicだけで事足りるなら。
そしてApple Musicがこんなに便利で楽しいと知っていたら
iTunes Machには登録しなかったのにーーーーーー。


もしや、合致しない曲のアップロード数とか、
内容とかに違いがあるのでは・・・・(DRM以外で)

と思って検索してみたけれど・・・
どうやら、Apple Music でも iTunes Machでも、
上限などはまったく一緒の模様…。

Apple MusicのiCloud ミュージックライブラリ取り扱いはiTunes Matchと同じ | iTunes | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

自分のコレクションから Apple Music ライブラリに音楽を追加する - Apple サポート
iTunes Match の登録方法 - Apple サポート


・・・。

というわけで、とりあえずもう、登録しちゃったし、
DRMつかない、とかまったく、利用価値が見いだせないものの
6月まではiTunes Machも併用、しつつ、

Apple Music....トライアルだけでやめようかと思ってたけど
楽しすぎるので、しばらく延長して使い続けようかな〜と思ってます。

3ヶ月も無料トライアルなんて太っ腹〜とか思ってたけど
これ、策士ですね。

3ヶ月も無料なら、まぁ使ってみようかなって思う。
3ヶ月あれば、不要だなって思ったとしても、更新止めるの忘れないだろーし、
3ヶ月あればどんなサービスかもよくわかるだろーし・・・
おもわず登録・・・しちゃった私。

で、いざ使ってみると、楽しい。

このまま3ヶ月、3ヶ月もね、使っちゃったら…
便利すぎてもう手放せない・・・ですよ。きっと。


いや〜策士だ。
ビジネスとはそういうもの、なんでしょうけど。策士だ。

絶妙よね。1ヶ月じゃなくて3ヶ月。というあたり。



TSUTAYAに行く回数が減りそうです。
ごめんねTSUTAYAさん。
映像モノは借りに行くからね。



iPhoneもmacも、容量の節約に困っている私。
そして、音楽たくさん、聞きたい私。
これはやっぱり、とっても有り難いサービスでございます。

ありがとう、Appleさん。


音楽好きでまだ試してない皆様、
オススメでございますよ〜



 
about me.
nae* nae*

夫と息子と3人で暮らしています。
主に息子の事と散財について書いてます。
電化製品とカメラとインテリアとお買い物と音楽と歌うことと文字を書くことが好きです。

Twitter
★Twitterもやってます。
nae*(@uch_nae) | Twitter

naelog(ブログ)よりも更新頻度高。

TweetsWind
記事検索
月別アーカイブ
AD
記事検索
カスタム検索
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
naelog