"naelog"


2012年3月17日に息子が誕生しました。超❤かわいい!!
主に息子のことと、カメラのこと、在宅ワークと、散財について。

トップページ > 在宅ワークの注意点

ママの在宅ワーク・・・。ラク、ではない。

ちょっとね、軽く考えてました。
在宅ワーク。というか、

ママをやりつつ在宅ワークをするということ。

時給が同じくらいになるなら、家でも外でも
そんなに違わなくない?とか思ってたけど、
そんなことない・・と思う。

いや、外で働いたことないからね。ママになってから。
ママとして外で働いたことないけど・・・
でも同じ時給なら、外のほうがラクなのでは・・・と思う。

書き始めたらキリがないんだけど・・・
なにからどう書いたらいいのかなー。うーむ。

ちなみに、元からフリーでも働けるような手に職持ってるような人や、
元の職場から仕事もらえるからそれを家でやろうという人、
ほんのお小遣い程度でいいや、そんな稼がなくてもいいや、という人、
家族の協力が得られて時間がかなり余ってるからまぁ暇つぶし程度に・・・?なんて人、
などは、在宅ワークという選択はアリかもしれません。

そうじゃなくて、手に職とかないけど、
PCなら使えるし、簡単な事務職というかデータ入力みたいな?
そんな程度ならできるから、どうかな?っていう
外でパートとかで働こうと思ってたけど、
同じくらいの稼ぎ、仕事、家で出来るならそれもいいかな?っていう、
私みたいな人・・・は、

ちょっと一回ね、ちゃんと、
調べてから、始めたほうがよいと思う。
在宅ワーク。



在宅ワーク業界、殆どが、時給制ではない



色々探していると、大抵のお仕事が 
時給じゃなくて「単価」って形になってます。
内職と同じね。1件につき、◯円。

これが、低い低い。

完全なるデータ入力だと、1円にも満たなかったり(1文字0.2円とか)、
複数の入力項目があってそれを全部いれて30円とか。
ネットショップの商品登録で画像とかまで用意して
名前とか金額とか説明とか全部入力してやっと70円とか。

または、該当するデータを探してきて、それで1件30円とか。
これは該当するデータを見つける能力がないと、
時給がとても低くなる・・・。

1時間かけて探しても、1件も見つからなければ
時給は0円になっちゃうわけですよ。
仕事しても、しまくっても、結果0円とか、泣いちゃう。

0円は極端でも、1時間で200円にしかならん、とか、ザラにあると予想…。

あと最近よく見るのは、ライター募集。
1記事200円とか・・・文字数にもよるけど様々。

これはかなり文章を書くのが早い&色んな文章がかけないと、
すぐにネタギレになりそうだし、
考えこんじゃうタイプだとアウトかな〜〜
少なくとも、私には向かなそう・・・。

これまた、募集要項には時給換算で〜〜なんて書いてあっても
1時間に1記事しかかけなければ200円なわけですよ。
能力次第・・・だけどさ、それにしたって、
なんか多めに書かれてる気がするよ、時給換算額。


実際に5種類ほどの仕事をしてみました。が・・・



だってね、私もこの半年くらいで、いくつか仕事してみたけど、
どの仕事も時給にして800円くらいかなって書いてあったけど、

実際に800円レベルだった仕事って、
5つ中、1つだけですよ。あとは200円レベル。


私、産前には、事務職、7年くらいやってます。
営業事務を2年、データ入力とか反映とかの事務を5年。

PC操作は得意な方だし、ショートカットキーなんかもばしばし使うし、
単純な文字入力も、まぁとりあえず、仕事は、早いほうだと思う。

でも、超集中して仕事してみても、
時給200円とかよくて400円とか・・・。

心が挫けそう。

実際、挫けて、次々辞退してきました・・・

最終的に、いま継続しようとおもっているのは
その800円程度になる1社のみ。


純粋な「作業」以外の報酬は発生しない



「単価30円で、なれると1時間30件くらいできますので、
時給換算で900円くらいになります。」

とかね。書いてある募集はたくさん見かけます。が・・・

実際、その時給に到達するまでの期間、
どんくらいかかるのかは、かかれておりませぬ。

というか、大抵、この件数とか時給換算とかって、
多めに書いてあるような・・・気がする。

1年やったって、そのレベルには到達しないような気がする。

あくまで、気がする。ですけどね。まだどれも、1年もやってないし。


このね。単価制。

単価ってことは
仕事が完了しないと、お金にならないわけで。

何か間違えて、修正が発生した場合、
それ直してる間のお給料は当然でない。
または、ミスがあったらその分は報酬として計算しない、とかね。

外で働いてると、ミスしようがなんだろうが
怒られている間も、謝っている間も、仕事をしなおしている間も、
タイムカード押している間は、お給料でますからね。

まぁまぁまぁ。
ミスならまぁ、仕方ない。
自分のミスならまだしかない。

けど、単価制だと、
マニュアルなんか読んでる間も、お給料でません。
お仕事始まる前の準備段階、研修代は、出ません。

実際、仕事がはじまって、
何かわからないことがでてきて、質問している間も、
その返答を待っていて仕事がストップしてしまっている間も、
お給料は発生しません。

当たり前といえば当たり前ですが、
ちょっとおトイレに・・・とか、お茶とりに・・・とかの
作業していない時間分も、お給料、出ません。

単価ですよ。単価。仕上がったものがすべて。

会社勤め時代は・・・
カップコーヒーを買いにいく5分とか
質問して、お仕事教えてもらっている30分とか、
上司の態度が納得いかなくて・・・涙。
なんてミーティングをしている時間なども、すべて、
当たり前にお給料が発生してた。


なんだか、それって当たり前と思っていたけど
それが今、こんなにも羨ましく思えるなんて・・・。


光熱費とか、福利厚生とか、いろいろ



それと、意外にデカイな〜とおもってるのが光熱費!!

外で働いていればその間の
電気代とか払わなくて済むっていうね・・・

夏は冷房、冬は暖房、通年で電気代…。

夫の扶養内で働く予定だから、保険とか年金とか、
まぁ福利厚生はそこまでは、影響ないと感じているけど
例えば飲食店でパートしてれば、賄いとかさ、従業員割引とかさ・・・
なんか、あるじゃん?

そういうのも一切、ないわ。ないのよ。


そして・・・孤独



これは最初から想定してて、
これだけは、絶対、外で働いたほうがいいな〜〜〜
と思っていたけど・・・・・やっぱり、孤独です。

どうせ仕事してる間なんて、集中してて
一人でやってようが周りに100人いようがあまり変わりないんだけど
なんかわからないことが出てきた時とか、
これあまりにも時給低いよって文句言いたい時とか、
あ〜〜疲れた〜疲れたね〜〜って言い合いたい時とか・・・

誰もいない。誰もいないっす。

せめてTwitterに呟いてみるくらいか・・・
切ない。あまりにも切ない。

仕事仲間、というのがかなり切実に、ほしい。ほしいよう。

数少ない在宅ワークの利点



敢えて言うなら・・・
好きな音楽ききながら、作業できる!!
これくらい・・かなあ・・・利点・・・。

あ、あと通勤時間は0分。
大雪でも超寒い日も超暑い日も、通勤しなくてOK。
これは利点かも?

それと、髪の毛ボサボサでも、
メイクしてなくてもパジャマのままでもOK。
(これは人としてどーなの、ですが、ラクな点かも)

あと、深夜早朝でも仕事ができるのが助かるとこ、かな。
子供が寝ている隙に・・・っていうのは、外で働くときには無理な話だもの。

仕事内容によっては、
隙間時間の30分で仕事できたりも、する。
こういうのも利点かも。

私が今やってる仕事は、
1時間くらいじっくりやらないと効率悪くて意味がない業務と、
5分でもあればちょっと作業できて、報酬になる業務と、両方あるので
時間帯によって、使い分けて仕事してます。

息子が寝てくれないと、まとまった時間がとれないのだ。


とまぁマイナスなこと沢山、書きましたが、、



それでも私は在宅ワーク、しばらく続けていきます。

ラッキーなことに、なんとか実質時給800円か、
それ以上になりそうな優良な会社様からお仕事いただけてますし。

そうじゃなかったら、諦めてるかも。在宅ワーク。
外で、単発でもいいから仕事してたかも。まじで。

良かった。いい受注元様と出会えてよかった。本当によかった。
切実に丁寧に仕事して、長くお仕事もらえるようにがんばろ。


やっぱり、どう考えても、
多忙すぎる夫&あんまり頼れない遠方の実家、という環境で
外で働くというのは・・・まず雇ってくれるとこがないし、
あったとしても、迷惑かけまくり or 私が育児&家事&仕事で倒れそう。なので。

グチグチかいたけど、でも、在宅ワークという選択があって
良かったなと思ってます。心からそう思っています。

いま、仕事を貰えてて、すごいラッキーだな。と。
幸せだな。恵まれてるな。がんばろう。と思ってます。

実際、息子が病気してる時とか、私が調子悪いときとか、
自分のペースで仕事できてて、すごい助かってる。
予定も、勝手に、組めるし。自由といえば自由。


ただね、単純に考えないほうがいいぞ、ということを
言いたい。声を大にして、言いたい。

資格なしママの在宅ワークは、イバラの道・・・かも。と。


上にはかかなかったけど、
育児中に仕事をする時間を確保するのもすごい、難しいし。
仕事する時間があるくらいなら、休憩するか好きなことしたいよう!!
って、毎日おもう ^^;

お給料は低いし、孤独だし、とかいろんなバランスも難しく、
自分を自分で律する、というのも難しいし…。


なーんか、外のほうがラクだったかもなあ。って。
思っちゃう私がいます。

ラクっていうか、単純だったかな。って。
もっと、シンプルかなって。ね。思っちゃう。

外で働くことがラクだとか、
そんなことは思っていません。

私も、残業たくさんしながら働いていた身なので
あれを単純に「外で働くってラクだ」とは言えない。

(正直、育児してるよりはラクだった気がするけど・・・)


でもでもでもでも。

在宅ワークってなんか、ラクそう〜〜
パートに出るよりも、簡単そう〜〜って思うのは
やめとけ〜って。思うの。思うのよ。

いい仕事に出会えれば、いいけど。
いい仕事に出会うのが、すげえ、難しいなと。

そして、時間の確保やバランスが、大変だし、
思ったよりも、稼げないぞと。

これから、在宅ワークしようと思っている
どこかのママの、考える上での参考になればと・・・書いてみました。



というわけで・・・

・・・同じように孤独に頑張ってる在宅ワーカーママさん、
どうかお友達になってください(切実)。


★ブログランキング参加中★

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑応援Click!! していただけると嬉しいです。

在宅ワーク......詐欺に注意!!

在宅ワークを始めるようになって
naelogでも「在宅ワークが・・・」と書くようなことが増えてきたので
ちょっとひとつだけ、どーしても書いておきたいことがある。

データ入力の在宅ワークを探す際に、
詐欺にご注意くださいませ。


いや、データ入力には限らないのかな。。。


どんな詐欺かと申しますと…



なんて検索してでてきたか忘れちゃったんだけど…

なんかキレイ目のサイトでね、
データ入力のお仕事あります!主婦大歓迎!だれでもできる!
みたいな超カンタン風を装ってて
まずは資料請求を!!みたいな入力欄があって
そこにまんまと個人情報を入れる‥

と、電話がかかってきました。

はい、請求してみてしまった人です (-_-;)あちゃー...


電話がきた時点で、あ、これ怪しいな〜とおもって、
何やら説明しだした相手男性の話に割り込んで

「最初にお金とかかかります?お金かかるならできないです」

と伝えたら

「あ、じゃ、いいです」ガチャン!!

切られちゃいました・・・
もっと説明きいてみればよかった。

しかもね、全部で3個くらい、
似たようなサイトの資料請求してまして私。

大馬鹿者!!


あと1つからも電話かかってきましたよ。
こちらも「金はねえ!」的なこと伝えると切られてしまった。
もう一つは何のアクションもなかったな。

個人情報がどーなっちゃってるかだいぶ心配ですが
とりあえず変なメールも増えてないし変なDMもきてないし
今のところは問題なく生活しております、、、、、

どっかの業者に今頃、
わたしの名前入りのリストが売られているんだろーか。
うーむ。



調べてみると・・・



似たような話はないか調べてみたら、
やっぱり出てきた出てきた・・・。

どうやら、最初に教材費とかの「お勉強代」として
何十万(!!)もローン組ませるみたいですね。

「でもその後のお仕事で余裕で返済できちゃいますから〜〜」なんて
説明されてね、そうかそうか…と、購入!!しちゃわないでください。

その後会社が潰れて、買ったものは「本」とかであって
仕事もらえるって話はローン契約上、約束されていない
みたいなことになるみたいです(つまりお金、かえってこない)。


こわいわー。酷いわー。


なんでもそうですが美味しい話には注意…


美味しい話にはウラがあります、ですです。


なんとなく、PC作業はできるけど。
くらいなスキルを持ってる人って
今の世の中たくさん、いると思うんですよね。

すなわち、似たような主婦さんがたくさんいると思うんですよ。
似たように、なんとなくPCできるよくらいで
在宅の仕事できるかなって探すママ、たくさんいると思うんですよ。

そんなたくさんいたら、
そんな簡単に仕事みつかりませんって。

たくさんいるからこそ、
詐欺まがいなものが出てくるんだとおもうけど。

そもそも情報管理に厳しいこの世の中、
企業様は、たぶん、素人の外注なんぞに仕事まわしません。
しかも未経験の一日数時間しか時間のないママになんて…涙。


で、安全なのは何よ、仕事、どう探すのよ。。。
という話は・・・長くなったのでまた次回に続く。

簡単にかいておくと、
マッチングサイトが安全かつ便利かと。おもふ。おもひます。





  ★ブログランキング参加中★

にほんブログ村 子育てブログへ
↑応援Click!! していただけると嬉しいです。



about me.
nae* nae*

夫と息子と3人で暮らしています。
主に息子の事と散財について書いてます。
電化製品とカメラとインテリアとお買い物と音楽と歌うことと文字を書くことが好きです。

Twitter
★Twitterもやってます。
nae*(@uch_nae) | Twitter

naelog(ブログ)よりも更新頻度高。

TweetsWind
記事検索
月別アーカイブ
AD
記事検索
カスタム検索
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
naelog