"naelog"


2012年3月17日に息子が誕生しました。超❤かわいい!!
2017年5月頃に第二子出産予定です。たのしみ~~

トップページ > コンデジ

ママカメラ…一眼レフとコンパクトとミラーレスを使ってみて

【2015/04/27 追記】
写真を追加して若干の修正をしました。





自分の子供を写すのに、
カメラをどうしようか悩むママさんは多いのではないかと…

私も迷いまくりました。
妊婦のときに、迷いました。

もうすぐ3歳になる息子が一人いますが、
今時点で、デジカメは3つ持ってます。

一眼レフカメラと、ミラーレス一眼、安いコンパクト。
その他に、スマホ(IPhone5s)と
ハンディカム(ビデオカメラ)も所有しています。

これらの経験を踏まえて、
「ママカメラ」なるもののオススメ商品や
各カメラの欠点などを書いていきたいなと思います。

商品レビューなんか見てると、
どれもこれも「これいいよ」って書いてあって
わけわからなくなるので…

使っていて感じている欠点も含めて、書いていきたいなと。



ちなみに、私はカメラは大好きなのですが、
写真には詳しくありません。

でもカメラ(というか家電)は大好きで、
カタログなんか眺めてるともう楽しくて楽しくて…。

それと、何よりも、私ね、子供しか写してません。
撮るのは、毎日毎日、息子ばかり。
息子ばかりうつして丸3年。

1ヶ月で500~1000枚くらいは撮影している息子マニアです。

はい、親ばかです。許して。


世の中にたくさんいる、写真上手な方々に
詳しいお話はお任せすることにして。

あくまで「ママ」が「子供」を撮るのに使うカメラに重点をおいて。

どーなのよ、どれがいいのよ?っていう。
そこを論点にして、語っていきたいと思います。

どこかのママさんのカメラ探しの参考になれば幸いです^^

※本当に、詳しくないので
何か間違ったこと書いてる場合には
コメント欄とかで指摘していただけると助かります。



あとですね、どのカメラも勿論カメラなので
とにかく何かしらを写すことは、どのカメラでも可能です。

どういう写真が撮れるか・・・の差はあるけれど
どれでも写真は撮れるから、スマホでいいから、こだわりがない人は
とにかくスマホでたくさんたくさん、撮るのがいいと思う。ほんとに。

少し、こだわりたい人は・・・長いけど読んでみてください。



一眼レフカメラってなによ


さてさて。
子供を撮るというと、誰もが一度は考える(?)のが
一眼レフカメラ。

素人目線で簡単にいうと...
本体とレンズがバラバラにできる(外せる)カメラです。

あとから追加でレンズを購入して、
レンズを付け替えることが出来ます。

レンズを変えると…まぁなんつーか、写り方が変わります。

私は、出産祝いとして実父からプレゼントしてもらいました。
わーい。わーい。わーい。ありがとうお父さん!!

もらったのが、CanonのEOS KISS X5の
Wズームキットというやつです。





今だと、X7とか...8まで!? 出てるのね〜〜
だいぶ軽くなったそうで、羨ましや。







「標準レンズ」...普通の(日常使い用の)レンズと
「望遠レンズ」…遠くまで写せるレンズがセットになってついてくるのが
Wズームキット。


他のレンズも使ってみたければ、
追加で購入すればいいわけです。


ですが、このレンズがまた、高いので
素人さんは、あんまり、
追加レンズって買わないのではないかと予測 (-_-;) 

お金持ちなら・・・買うのかな。
でもお金持ちならそもそも悩まず
一番良いカメラを即決で買ってるのかも。


一眼レフの利点はおそらく「レンズ交換ができる」点なので
この時点でもう、カメラ超大好き、レンズにだって出費できるよって人以外は
一番の利点を使いこなせないということに…

レンズなんてオプションでしょー?と思ってると
痛い目にあいます。数万します。数十万もします。レンズ。たけえよ・・・

たとえば私が今欲しいレンズは
これとかあれとか…高いっす。





ようやく安いのでほしいのがでてきたけど、それでもこれとか…






高い。
そんな気軽に、追加レンズとか買えないですよ。
貧乏です。うう。無理。

まぁ、まぁ、追加のレンズは置いといて。

キットレンズ(ついてきたレンズ)でも充分に撮影はできます。
できますので、とりあえず話を続けます。

一眼レフはセンサーサイズが大きい


一眼レフはですね。。。
コンパクトカメラとくらべて、センサーサイズが大きいので
…これまた素人目線で簡単にいうと、綺麗にうつります。

一昔前は「画素数が高い=高画質」なんて
イメージのあったデジカメの世界。

最近のデジカメはもはや「総高画素」状態なので、
超古いデジカメを中古で買うとかじゃなければ
画素数ではなく、センサーサイズを気にしたほうがいいと思います。


センサーサイズを大きくすると、
必然的にカメラも大きくしないといけないみたいで(レンズも?)
そんな理由からか、コンパクトカメラはセンサーサイズが小さいです。
スマホとかにのってるセンサーサイズも小さいです。

このセンサーサイズっていうのは、カタログに載っています。
WEBとかでみれるオフィシャルページの商品スペックにも必ず載ってます。

私が説明するまでもなく、いろんなところで説明されていますので、
興味のある方はグーグル先生にでもきいてみてください。

とりあえず、センサーサイズの差を。一目瞭然。
センサーサイズ 画像検索


で、このセンサーサイズの差。

撮れる写真には、どういうふうに影響があるかというと…
正直、モニタで見てるとあんまり違いがわからない。私は。
大きなモニタで見ても、あまりよくわからない。何が違うの。

最近のコンパクトカメラがいかによくできてるかっていうね。


調べてみると、カメラのセンサーサイズが大きいほど、なんていうか、
・・・高密度になる・・・階調が良くなる・・・?そうです。

つまりどーなるのよ (*_*;

細かいことはわかりませんが、質感の差がでます。

私がですね、素人ながらも違いを感じるのは、

写真を印刷に出した時!!

なんでだかわからないけど、一眼レフでうつした写真は
ちゃんと、その空気までうつっているなと感じます。

空気感がある。

これは、
ボケとかシャッター速度とかそういうのも絡んでくるけど
艶っぽさの差がなんか、あります。質感の差?なんだろうね?

肌・布・髪・金属・紙・植物・水・・・

写真にはいろいろなものが写りますが、
その「もの」たちの質感がより良く表現されているのは
センサーサイズが大きいカメラで撮った写真・・・のような気がします。


これが私の感覚ではモニタでは、先述のとおり
違いがよくわからないのですが

印刷すると・・・L版で、充分に違いを感じます。
L版っていうのは、一般的な写真のサイズです。
あの、はがきよりちょっと小さいくらいのやつね。

一応、参考までに・・・
手持ちのカメラたちはそれぞれセンサーサイズが違うので
それぞれのカメラで撮った写真を載せてみようと思います。

そろそろ息子の顔を出すのをやめようと思っているのですが。。。
子供撮りのカメラ選びを悩む際に、
「このカメラで
素人が実際に撮った、子供写真」を見てみたい・・・
と、私は常に思っていたので。。過去の写真になりますが、何枚か載せます。


※写真たちはスマホの画面くらいの小ささでみると
ほっとんど違いが・・・感じられないと思います。
比較検討したい方はせめてタブレット以上のサイズで閲覧を・・・推奨。


Canon EOS KISS Digital X5 キットレンズ(標準レンズ)使用。


さっそく、息子じゃなくてアンパンマンですが(^_^;)
キットレンズでも室内撮りで蛍光灯でフラッシュレスで…これくらいはいけます。
こうやって小さいもの(赤ちゃんの顔アップとか...)を撮るなら、背景もこれくらいボケてくれます。
我が家は日当たりの悪い家なので蛍光灯ついてますがそこまでノイズも酷くないかな?と。
ただし、対象が動くものだと・・・ブレブレになるかもー。
このボケがコンデジやスマホではほぼ出せないっていうね。


これは、カメラや写真なんて全く興味のない、
「スマホで充分じゃん」と常々いっている夫が、てきとーに撮ってくれた写真。
私だったらもうちょっと顔がかわいく見える角度でシャッターを切るとは思います(^_^;)
が、それでも適当にとってこれだけの写りならもう充分だと思います。
こういう「雰囲気」「空気感」「ボケ」は一眼ならでは。一眼だからこそ。



これは結構最近のような・・・一年前くらいかなあ。2歳ちょっと??
動き回るようになった息子。やっぱり写真は外(自然光)で撮ったほうが断然綺麗でございます。
(でも私ひとりで一眼抱えて息子も抱えてはなかなかチャンスがないのですが)

キットレンズの、標準レンズのほうを使用していますが、
これはその標準ズームを望遠側いっぱいまでズームして撮ってます。
公園くらいの距離感なら、標準レンズでこれくらいのアップ、追いかけつつ、撮れます。
(別に望遠レンズを出すまででもない)
背景が遠いのもあってけっこうちゃんとボケてますね。
柔らかい風が吹いている感じとか、肌やTシャツの質感とか、スマホやコンデジでは
なかなか綺麗にでないもの。モニタ上ではなく、印刷するともっとわかりやすく質感の差がでます。

一眼レフの利点は、画質の綺麗さと「ボケ」かな...


上でちょろっとかいた、ボケ。

そもそも私が一眼レフカメラが欲しい!!と思ったキッカケは
すごい有名だしありきたりなのですが、

ダカフェ様みたいな写真が撮りたくて、です。

ダカフェ日記


わかります?
この綺麗な背景ボケ。

これに憧れて、一眼レフが欲しくなりました。

背景がボケた写真を撮るには、
…これまた素人な私なのでうまく説明しきれず
ざっくりと書きますが、

  • 大きめイメージセンサー搭載のカメラ
  • 明るめのレンズ

この2つが必須だそうです。

大きめのセンサー。
コンパクトデジカメでは、実現できないのがここ。

そして、明るめのレンズ…とのことですが、
キットレンズのF3.5は決して明るくはないですが
手持ちのKISS X5でキットレンズをつかって、開放で撮ると・・・
顔のアップくらいなら、まぁまぁボケますよ。うん。上の写真でわかるかな。


コンデジではこういう写真は撮れないなぁ〜と思います。


さらに、明るいレンズ+大きめセンサーとなると
「もういいよ、そこまでぼけなくてもいいよ!!」

ってくらいまで、ぼけます。まじで。


私は産後、夫から憧れシグマのレンズをプレゼントしてもらったので
動きまわるようになるまではキットレンズよりもシグマのレンズばかり使っていました。





キットレンズより更に重くてでかいレンズなのですが
明るいのでとにかく簡単にボケてくれて(その分ピンぼけ失敗もしまくるが)
楽しいレンズです。

ちなみに息子が動きまわりまくるようになってしまった最近は
あまり使えなくなってきたレンズでもあります。思いし・・・ズームできないし・・・。

本体は同じくCanon EOS KISS Digital X5、シグマ F1.4 30mm使用。


ブランケットの向こう側とか、手とかぼけてるのわかりますでしょうか。
とかいって、実は顔にもピントがうまくあってないんだけど(^_^;)
なんとなく上手っぽい写真が簡単に撮れます。これはかなり初期なので全然うまく撮れてません・・・


目にピントをあわせたつもりが、耳とかこめかみあたりにピントがきてます。
実はレンズの調整がおかしかったようで、この後レンズを調整にだしました。
部屋の向こう側、背景の部分がかーなーり散らかっているのですが
いい感じにボケボケなのでほとんど目立ちません!!
コンデジで撮ったら多分もっと雑多な写真になっていると思います。



こういう、「雰囲気」は明るいレンズと大きめセンサーで結構簡単にとれます。ほんとに。
私も設定とかよくわからないのでほぼオートでピントだけ気をつけてシャッター押してるだけ。
薄暗い我が家でもこうやって充分に写せるのも、明るいレンズのおかげ。


これはわりかし最近ですね。豆まきのとき。
息子が作ってきた鬼のお面が上手にできていたのでパシャリ。
これまた散らかしていて向こうにミニカーひっくり返ってますがボケて気にならない程度に。
(写真撮るまえに片付けろ?そんなことしてるうちに息子はお面を外してしまうのです)


これもわりかし最近かな・・・なんで撮ったのかすら覚えていない写真。
い〜い感じにうしろがボケてます。本当は後ろにおもちゃ棚があるのでごっちゃりした背景なのです。
ありがとう、ボケ。髪の質感や肌の質感もセンサーサイズが小さいとなかなかこうは写りません。
もっとのっぺーりする。


とまぁそんなかんじで・・・ボケの何がいいって、

部屋が散らかっていようが、センスのない家だろうが、
背景がぼけてくれれば全部ごまかせてオサレ写真になる!!


これ、まじです。本当に。ボケよありがとう。

一般的には、

子供の顔が際立つ。
とか、
子供を引き立たせて写すことができる。
とか、そういう表現になるのではないでしょうか。

あと、別になんの技術も持っていないのに
写真撮るのが上手になったような気がする。

これもまた利点のひとつだと、大真面目におもいます。

楽しくなるからね、いい写真とれると。楽しいって大事。
あと、自分の大事な、カワイイ子供が、
上手に撮れるとほんと、嬉しいですよ。楽しい嬉しい。最高。

ぴったりハマった時の写真が、なんていうか、オサレ写真。

しかし、失敗写真も、かなり多く量産してくれるのが一眼レフだなとも思います。
ボケ写真、撮りたいものまでボケてしまったりね・・・まだまだ難しいっす。



登場回数が少ない一眼レフ


しかしね、素敵な一眼レフの何が問題かって
…重いんですよ。あと、大きい。

そして、、、、長い。

長いんですよ。
カタログスペックみて、ああ、大きいなとは思うと・・・
それくらいは皆、思うだろうけど、
思った以上に長いんです。何がってレンズですよ。

レンズが飛び出てるとこが、長い。

参考までに。キットレンズの収納時でこんな感じ。
ズームするともうちょっとレンズが伸びます。




ただでさえ、荷物だらけのママが
日々持ち歩くには重すぎるし・・・
(キットレンズ装着時で830gくらい(!!))、
でかいし長いし邪魔です。

上の写真だとわからないですが、高さも結構ありますよ。
11cmくらい・・・なのでiPhoneくらいの高さがあるってことね。


私は、たとえば公園などいくときは
なんとか鞄に入れてもっていって、
遊んでいる間はストラップで肩から斜めがけにして
撮れる時に撮ってますが、、、息子が歩くようになってからの話。

でも、肩下げしてると、ちょうどカメラが子供の頭くらいの位置にくるので
ちゃんとカメラを背中側にせおってないと危ないし、なんかやっぱり、邪魔!!

それに、赤ちゃん期…寝転がってる頃は、常に抱っこ抱っこなので、
外で一眼レフで撮影したことはありません。息子抱えててカメラ持てない。

というか、赤ちゃんの頃に一眼を外に持って出たことがない。
息子を抱えてるだけで重くて・・・

一眼レフは、0歳児のときは

家の中専用カメラ または パパカメラ 

になると思われます。


ママが単独で、赤ちゃん抱えて、持ち歩いたり、
撮影したりするものじゃないよこれ。

あとね、公園ならまだ、全然OKですけど、
たとえば児童館とか、
たとえばショッピングモール内のキッズスペースで
一眼レフでばしばし撮ってるママなんて見たことないです。

そんな、写真なんか撮ってないで、
ちゃんと子供の相手しようよ。的な。

子供だらけの場所で
カメラばっかりのぞいていられません。危ないよ〜


スマホやコンデジはよく見かけるし、気軽に撮れるからOKだと思うけど。
一眼レフってもっと、ちゃんと構えて撮らなきゃだし
子供がいっぱいいるとこではでかくて邪魔になるし。

使える場所が限られるな〜〜と、ものすっごく感じます。

このへんはスマホやコンデジが便利で・・・・後述します。
そのまえに・・・レンズの話、つづく。

一眼デジカメのキットレンズはどんなかんじ?



で、上で「室内専用」とか書いたけど、
キットレンズの標準レンズが

F3.5とかでそこまで明るくないので....

結構、ブレます。室内だと。

子供が動き出す…ハイハイとかするようになったら、
なおさら、ぶれます。

よっぽど、明るめのレンズがついてるスマホとか
機能満載のコンデジのほうがよく撮れたり、する。

我が家はキットレンズで室内撮りはほとんど、してません。
上述のとおりシグマの明るいレンズをゲットしたのでそっちばっかり使ってた。
あとは、これまた上述のとおり、明るいレンズのついたコンデジやスマホ。

明るめレンズって何?って記事もそのうち書こう・・・。


それと、Wズームキットでついてくる望遠レンズ。
これはね、、、もうすぐ息子が3歳になりますが、

私は一度もつかったことがありません。

望遠ってね、本当に、望遠なんですよ。
けっこーーー遠くにいる人をうつすものらしい。
あと風景とか?

一度、この望遠レンズ、実父に貸したことがあります。
姪っ子の、ダンスの発表会の時です。貸してくれ〜と言われてね。

発表会とか、運動会とか・・・そういう時につかうもの、らしい。

少なくとも、室内で使うには近すぎます。
近すぎるというのは。。。望遠レンズなんか使うと
息子の顔アップしか撮れないわって感じですかね。

全体像とか、写せません。
超広い家なら、使えるのだろうか…。

我が家は部屋が6畳とかそんなもの。
一般ピープルなので。
家の中で、そんなに、うしろに、下がれない。

望遠、必要ないっす。


せまい室内で写すなら、
「広角」と呼ばれているレンズが良いです。

ちなみに、私のもってるレンズ、キットレンズは18mmで
35mm換算で29mmだそうなので、まぁまぁ広角寄り?

そもそも、赤ちゃんとか、幼い子供から、
離れられないよね。ママって。

望遠レンズつかうほど離れたら赤ちゃんは泣くだろうし、
歩けるようになった子供なら「ママ〜!!」って追ってきますよ。うん。


一眼レフを買うなら、サブカメラ必須


そんなこんなで、使用シーンが限られる一眼レフ。
サブカメラは必須です。

というか、一眼レフがサブで、
小さめの別のカメラがメインになる、というのが正しいかも。。。


予算がまったくない、けど、一眼レフはどうしても使いたい!!
って人は、
サブには画質がキレイ目のスマホを持っておくといいとおもいます。

動画も撮れるし。

私も、これだけ色々持っていても、
スマホ(iPhone)で撮影すること、かなり多いですよ。

なんたって、いつもすぐ側にあって、
シャッターチャンスを逃さないのがスマホ。偉い。


予算にあんまり余裕はないけど、
スマホの写真ってのはちょっとなあ。画質とかなあ。イマイチ。

という少しこだわり派のひとは、
エントリークラスのコンパクトデジカメ(かなり小さいやつ)
買うといいと思います。

私はSONYのWX30というのを使っていました。
いまだと・・・後継機はないのかな〜。
1万円で買ったのに、すげ〜〜大活躍でした。



SONYとPanasonicのデジカメは、小さくでも動画も綺麗にとれるので
フルHD対応のコンデジをひとつ持っておくと、
ハンディカムが不要になりますよ〜

(これまた、ビデオカメラなんて運動会とかで初めて必要になるのでは。
私は、デジカメで充分だったからハンディカムほとんど使ってない‥)

※他メーカーの動画の質はよくわからないので、
わかる範囲で2社をあげてます。
この2社、動画の評判よいので、間違ってないとおもいます(多分)。

安めのコンパクトカメラを買う時のポイントは
  • なるべく明るいレンズを搭載している
  • なるべくセンサーサイズが大きいのを買う
  • なるべく小さいカメラを買う(携帯性重視)

以上。なるべくってのがポイントね。重要なのはバランスさ!!

一眼レフもデカイし、コンパクトなの買ったけどこれまた、まだデカイし、
結局持ち歩かないってなったら、意味無いですからね。

私がもっていたのは、スマホより小さいコンデジです。
100g以下でした。ちいさくてほんと便利。

0歳の頃は、これがかなり活躍しました。
家でも外でも気軽にばっしばっしとれて、
ジーンズのポケットにも入るし、
こんなに使うとは思わなかったよ。


でもね、もし予算にかなりの余裕があるなら、
高級コンパクトといわれる部類のものをサブというかメインに。

かなり綺麗に撮れるようなので、オススメ。

私がずっとほしいのは、SONYのRX100…




いつか買う。きっと買う。
でも買う頃には、息子をそんなに沢山うつす機会はなさそうだ・・・残念。

でも、高級コンパクトになってくると
これまたサイズとか重さが問題になってくるので、
毎日持ち歩けるかどうかをちゃんと考えたほうがよいです。


子供うつすには、絶対、毎日持ち歩いていたほうがいいです。
自分の予定外に「初◯◯の瞬間」ってやってきますからね。

初ハイハイとか、初つかまり立ちとか・・・
常に持ち歩けるサイズのカメラにしておいたほうが。

ま、そんな緊急時にはスマホでしょ!!ってことでね。
対応はできますが。

なるべくならいい画質で撮りたいって場合は、
やっぱり持ち歩けるサイズを考えたほうがいいかな〜と。


ご参考までに、コンデジやスマホで撮影した写真たち。

コンデジ(SONY WX30:開放 F2.6 & センサーサイズ 1/1.7)


コンデジだと・・・うしろがボケません〜
これは実家なのですがごっちゃごちゃしたのがそのまま写ってます。
でも、その頃の風景が楽しめる(?)のでボケてない写真もこれまたヨシとは思っています。



どっかのショッピングモールのオムツ替えコーナーにて。
なんかゴキゲンだったので。こういう場所でこういう写真は逆に一眼だと、撮れません。
まず重くて持ち歩いていないし、あったとしてもここで出すのは・・・迷惑だとおもふ。
こういう時はやっぱりスマホかコンパクトが強いなぁと思います。はい。
暗めの室内でも、レンズ明るいと安心・・・(でも動いてる部分はブレブレ)。



これは確か、遊んでたら超ごきげんになって笑い出したので慌ててカメラ取り出してパシャリ。
さっと取り出せる気軽さがコンパクトの良さでございます。
室内、たぶん蛍光灯下だと思われます。
我が家は日当たりがあまりよくなくて
常時電気つけてる家ですがノーフラッシュでこれくらいは撮れます。
できれば・・・自然光のほうがいいなとはおもう。。ノイズがのってくるし・・・


これは・・・どっかのトイレ。初ベビーチェア(?)トライの記念に。
怖がるかと思いきや喜んできゃっきゃしてたなぁ・・・懐かしいなあ。
こういう写真も、コンパクトやらスマホならではの子供写真かと思います。
トイレに腰掛けつつ、一眼を構える気には・・・なれまい。


iPhone4の写真たち(開放F2.8? センサーサイズ 1/3.2?)


一気に画質が荒くなった・・・というか雰囲気がかわったのがお分かりになりますでしょうか。
どうしてもセンサーサイズが小さい分、ノイズがのります。表現力も乏しくなります。
カメラではなく「スマホ」なので、むしろこれだけ撮れれば充分と思うべきか。
逆光での白飛び(背景が白くなってしまっている)は最近の「カメラ」であれば
もう少し上手にカバーしてくれるし、この足のブレなんかはちゃんと写ってすらいないような・・・・。
アンパンマンと急におしゃべりしだして可愛かったので手元のスマホでパシャリの図。


髪の毛の感じとか、もわわわーっとしてて綿毛のようになってる・・・。
明らかに「カメラ」との差が。センサーサイズだけでなくレンズの性能差とかもあると思います。
だって、「スマホ」ですもの。あと、やっぱりノイズが多いかな〜という印象。


マクドナルドで休憩してたら私のオレンジジュースが奪われました(中身は空)。
初マックに歓喜する息子をパシャリ。
暗かったからかノイズが・・・ひどい。。。ISO80なのにこのノイズ感。
それでもこの嬉しそうな息子が撮れたので良いです。良いのです。
ちなみにこの、ばかでかく見えるオレンジジュースはたしかMサイズです。
ちまっこかったなぁ、息子。こういう記録写真にスマホってなんて最適。


こちらも記録写真的な。風船をもらったので
ベビーカーにくっつけて歩いてみたら、ビヨンビヨンしたので
それをみて大喜びの息子。をパシャリ。
風船の赤に釣られたのかホワイトバランスがおかしなことになっているような。
まぁまぁまぁ、いいのです。スマホですし、嬉しそうな息子が(位下略)。


所詮スマホはスマホ・・・やっぱり少し劣る。コンデジ手放せず。と思っていたら、
これがiPhone5sに買い換えたらかなり写りがよくなってびっくりしました。

iPhone5sの写真たち(開放 F2.2? センサーサイズ 1/3)


とあるショッピングモール内に突如現れたキッズスペース。
カメラを取り出すほどでもなかったのでスマホで・・・・パシャリ。
背景がボケないというのは、逆にここがどこだかしっかりわかっていいのかもしれない・・・。
iPhoneはレンズが明るいから(F2.2って!)意外とそこらのコンパクトよりも
"ちゃんとうつる"ことがあるので面白いっす。特に室内とか暗いとこ。


またもやマクドナルドです。すみません。
「はっぴーてっとのぶーぶ!」がほしくて。
この頃は建機が好きだったのでトラックに大喜びの息子。
これだけ綺麗にうつるなら、もうコンデジはいらないかもしれないと思う私。


多分、最後のベビーカーでのお昼寝の図、です。
もうすぐ2歳になる頃で、このベビーカーは満2歳までしか使えないものだったので。
この頃は、ベビーカーに乗っていても寝なくなっていた息子が
珍しくお昼寝してしまったので「久々に寝ちゃったの〜」とメールするためにパシャリ。
スマホは写真の使い方、いろいろできて便利ってのもありますね・・・加工、メール、SNS…。
結局、これが最後のベビーカー写真だったみたいで・・・
適当にでも、撮っといてよかった。散歩してたな、懐かしいな〜〜


オススメは一眼レフよりミラーレス一眼


そんなこんなで、沢山、一眼レフについて語ってきましたが、
たとえば私が今妊娠中で、何のカメラも所有していないとして、
何を買うだろうか…と考えると…

多分、ミラーレス買います。はい。

というか、2歳になってすぐに、買い足しました。(^_^;)

コンデジの画質に満足できなくなってきたのと、
iPhone5sへ買い替えたことで万が一、普段ミラーレス持ち歩けなくても
iPhone5sで撮れば事足りるな〜と感じたため。


ミラーレス一眼とふつうの一眼レフの違いは・・・

ミラーレスっていうからには、ミラーがないそうですよ。
よくわからないよね。私は、よくわかってません。



素人的にいうと、
一眼レフより全然小さいけど
レンズ交換タイプなのがミラーレス一眼。
って感じです。適当すぎてごめんなさい。

センサーサイズも、コンパクトカメラよりは全然大きいです。

SONYとかはなんとAPS-Cだったりするので、
これだと私がもっている一眼レフとセンサーサイズが変わりません。
あんだけ小さくて軽くて高画質だなんていいなあ・・・


カメラの中の仕組みが違うようですが、
写す上ではあまり違いはありません。

シャッター押せば、写真が撮れます。
(それはどのカメラでも同じか…。)

店員さんの話だと、連続してシャッターが切れないとかなんとか言っていたような・・・
でも私が使っているミラーレスはむしろ超快適にぱしゃぱしゃ撮れます。

私が追加購入したのは、
ミラーレスの中でもかなりコンパクトな
panasonicのGM1というカメラです。
何よりも、カメラの本体サイズ…コンパクトさを最重視して選びました。



参考までに・・・GM1の写真(開放 F3.5 センサーサイズ 4/3)

GM1を購入したのが2歳すぎなので赤ちゃんの頃の写真はないですが
あまり最近までいかない程度に、購入したばかりの頃の写真たちを。


購入したてで設定がまったくわからない状態でいったディズニーランド。
開演前、嬉しすぎて走り回る息子。
このカメラはオートでの撮影時にシャッタスピードあげる傾向なのか・・・(これは1/250)
ぴたっととまった写真がよくとれておもしろいです。これも足ぶれてないでとまってる〜
ぶれてても、、、いいんだけどな〜動きがでて・・・なんておもったり。
まだまだ設定がよくわかりません。


大好きな〜〜〜くるま!!!
すっごい空いていたんです。ランド。なのでランドっぽくない写真にしあがってます。
暗めの場所でしたがF3.5レンズでもこれくらい撮れます。
ISO200です。若干ノイジーかな。でも必要充分。
SONYとかpanasonicはレンズとかイメージセンサーとか以上に、
カメラの・・・システム?的な要素でのプラスαがあるなあと感じる・・・
「デジタル」であるゆえの強み。みたいな。オート時のギミックってどうなってるんだろうね。気になる。


F値が3.5だし、センサーサイズも4/3ということで
やはりもう一つのキスデジに比べるとボケはイマイチな感じです。ほんとにうっすらぼけるくらい。
もっと寄れば・・・もう少しぼかせるかな。こういう写真はちゃんとした一眼で撮りたいかも。
今ならキスデジのほうを持ち出しますね。この頃はGM1の写りテストしてたので。
もみあげの髪の毛がおかしいのは母ちゃんカット(私)のせいです。ごめん息子。


同じ日の一枚。シャッター速度1/500です。落ちる砂がある程度とまって写ってます。
必要の有無はおいといて、スマホではここまでのスピードにできない・・・のでは。
最高いくつなんだろう。固定なのかな。
このカメラを使うようになってからシャッタスピードというものを体感するようになりました。
(基本、オートでしか撮らないので・・・オートでこういう写真が撮れて初めてわかった)


これまた水がこんなにちゃんと写るとは思わず。
水にびびった息子がこちらにきたい、けど水がある、どーしよ、を
繰り返していたので撮ってみました(^^)

いま改めてみてて思うのは・・・けっこうノイジーな気がするな〜GM1...

印刷するとそんなに感じないんですけど。
私のモニタとの相性とかあるかなー。


スマホとの差があんまり、あんまりないようにも感じますが
その微妙な差が私には大事だったりするので
この小ささでこれだけうつるならもう。ありがとうpanasonicさん!!と思ってます。



ミラーレス購入の際に・・・・機能重視なら、SONYのNEXにしたと思う。
SONYの写りがすきなので。個人的に。この形も好きよ。今はもう売ってない・・?



でも、NEXだと持ち歩きには、まだでかいな〜とおもって。

もしSONYにこだわるなら、こっちにしたかな。
上にも書いた、高級コンパクト。
コンパクトにしてはかなり大きめの1型センサー積んでます。
そして、明るいレンズ!!




子供の写真って結構室内でも撮ることが多い・・・特に小さい頃は。。
なので、明るいレンズは私の中では外せない条件でした。

今でも。明るいほうがいいなレンズ。

とくにコンデジの場合は、センサーサイズも小さめなので
レンズの明るさは結構、重要になってくるかなと。
ノイジーになりやすいからね。


ミラーレスでもコンパクトでも、
動画も撮れることがポイントだったので、
SONYとPanasonic以外は考えておりませんでした。

他メーカーの動画の写りについて、
詳しい人がいたら是非教えてほしい…。
NikonとかOLYMPUSとかどうですか?
FUJIFILMはわたし的にはイマイチでした(一度コンデジを購入して、売り払った)。


ここ最近では、夫がいるときは一眼レフを携帯して、
息子と二人きりで出かけるときにはミラーレスを携帯して、
スーパーとかのなんでもない外出時には・・・
カメラは何ももってないかな〜(スマホ使えばいいかなと)。

オマケ…ビデオカメラは買わなくてもいいかも


上でちょこっと書いたけど、
ビデオカメラは別に買わなくてもいい気がします。

望遠レンズもビデオカメラも、私はほとんど使ってません。
(息子はもうすぐ3歳です。次の春から幼稚園です)

望遠レンズやビデオカメラは幼稚園とか通うようになって、
発表会とか運動会とかそういうのが始まって、
初めて利用価値がでてくるものかと。

そのとき初めて、買ってもいいかなと。
家電って少し待つと、新しいの出るし。
3年前のがもうかなり古く感じる…。
ほぼ使ってないのに…。


なので、これから子供が生まれますっていう妊婦さんとかは…

一眼レフやミラーレスを買う上で
Wズームじゃなくてもいいと思う。

もちろん、Wズームで買っておいて、
大事にしまっておいてもいいんだけど(我が家はこれ)。

お金貯めてあとから望遠レンズ追加でもいいし。


ビデオカメラは・・・
正直、デジカメのビデオでも結構、綺麗ですよ。
フルHD対応してるのであれば・・・ですが。

その場合のデジカメは、私はSONYかPanasonicをおすすめします。
他メーカーの動画が画質的に充分なものかどうかはわからないので。。。

赤ちゃん〜幼いころの動画なんて、そんなねぇ、1時間とか撮りません。
せいぜい、15分くらいかな。私の撮ってる成長動画はそんなもの。

デジカメと違って、ビデオカメラのほうが、
長時間撮影と、望遠撮影に強いようです。

でも、長時間も望遠も、
3歳くらいまでの撮影には不要なので。。。

とりあえずデジカメ買って、
それで動画のテスト撮影してみて、
ちょっとこれじゃあなあ・・・とおもったらハンディカムを買う。
とかでもいいのでは。と思います。
(そうすればよかったと後悔している私)

あ、デジカメで充分だな。と思ったら、
ビデオカメラは必要になった時に、
はじめて追加購入すれば、それでいいと思います。


ちなみに、一眼レフで動画を撮るのは
あまりオススメしません。

思いし・・・ずっともってると、疲れちゃいます。
ほんと。5分とか、撮影するともう、腕が痛い。

あくまで、動画の撮影におすすめのデジカメは
コンパクト or ミラーレスかな。




適当に、まとめ

  • 一眼レフは、使用場所が限られる
  • 一眼レフは、高密度な写真が撮れる
  • 画質の違いは、印刷したときに感じる
  • 一眼レフは、ボケ写真に有効
  • 一眼レフは、やっぱり重いデカイ邪魔になる
  • ミラーレスは、いいとこどり?
  • コンパクト買うならなるべく大きめのセンサーで明るめレンズでちっこいの
  • ビデオカメラ・ハンディカムは幼稚園くらいまでいらないかも
  • 望遠レンズも、幼稚園までいらないかも

どれもこれも個人的な意見ですが、
3年間撮り続けてきて思ったことですので
どなたかのご参考になればこれ幸い。

何かおかしなところがあれば、
修正しますのでコメントいただけると助かります。


ざーっとかいてとりとめのない記事になってしまったので、
あとで個別に詳細をまとめようかな〜と思います。




 

ミラーレスに心傾く。その6...GM1に決めた!これまでの流れ。

とうとう、というか、ついに!というか…
最終的に、GM1に決めました。キタムラネットで購入しました。
明日には届く予定です。わくわく。

悩んで悩んで悩んでいたカメラ。
いつから悩んでたかなあ。最初はコンデジの予定だった。

息子が生まれる前に悩んだのが第一段階。

その時点では理想に叶う機種がなくて…
Canonのs100かニコンのP310だったかな?その頃は。
そのへんも悩んだんだけど、Canonはずっと使ってきたし、色味に飽きた。
お父さんに買ってもらった一眼が、キスデジだし、Canonはそっちでいいっしょ。
ニコンも色が…どうなの? しかもお値段的にも予算オーバーだし?

そんなこといってるうちに生まれちゃうし、
予算もないしで、妥協して・・・SONYのWX30購入
キタムラ店舗でセールになってたので、そちらで購入しました。


12000円くらいだったかなぁ。
コンパクトって素晴らしい!!と感動した1台。
なによりも動画撮影が便利すぎて、
妥協のつもりだったけどベストバイだったかな〜とまで思う始末。
予算1万円くらい、というのがそもそも無理があったんだけど
ナイスチョイスだったな〜とおもいまふ。


で、その後、満足しつつもやっぱり妥協の結果なので、買い替えを考え続ける。。。

まずは2012年11月FUJIのXF1で火がついた。気がする。





そもそもは、wx30を購入した時点で
「FUJIで明るいレンズのコンデジがあるなら多少の予算オーバーでも買うのに!!」
という気持ちでした。昔F30というコンデジを使っていてとても使いやすく画質もよく
色合いも好みで…と、もう一度フジ機を使いたいという気持ちがあったのです。

最近の高級路線 X シリーズに、懐かしの F がくっついた!!とひとり興奮。
これだとでもちょっとでかいなあ。しかもちょっと高いなぁ。
コンデジも同年の3月にコンデジ買ったばかりだしなあ。と購入までは進めず。

もうだいぶお安くなりましたよね。いま25000円くらいでしょうか。
いつか中古で、1万円くらいで出たら買いたいかも。なんて思ってます。
フジの色といいこのクラシカルな形といい・・・サイズ除けばドストライク。

その後、2013年11月。
私的なサイズ問題を払拭するかのような機種が販売開始!!
FUJIFILM XQ1です。やったー!!これを待っていたの〜〜〜!!



動画もフルHDだし、サイズも申し分ないし、
センサーも新しくなったみたいだし!?評価も良いし!?

そこで選択肢として登場したのがのがSONYのRX100


センサーサイズが1型ということでその存在は知っていたんだけど
ちょっとサイズが大きくないか?ってのと明らかに予算オーバーだったので
完全スルーしてました。がちゃんと見てみたら・・・

評価は抜群にいいし、作例みてるとやっぱり1型の写りはいままでのコンデジとは格段に違うし、
動画もフルHDでしかも60pですよと。うわあすごい。この写りでさらに60コマ/秒!!
2年ほど使ってきたSONYなので、その操作性やら写りやらには、信頼もあります。
予算をオーバーして4万円前後。しかし1万くらいならなんとか捻出できそう。悩。

その後、いろいろ悩みつつも・・・
やっぱり新しい、明るいレンズのコンデジ、ほしい。

店頭でたくさん、試し撮りさせていただいて、
フジかな〜という気持ちに。SONYも本当によかったんだけど‥.
もうSONY使ってるし、ずっとフジ使いたかったし、XQ1のほうが安いし!!と決断。

えいや!!と、これまたキタムラ店頭にてXQ1のほうを、購入

しかし・・・
これだけずーっと悩んできて、やっとやっと理想の品だ!と買ったのに、
購入して数日利用した結果・・・XQ1は手放すことに決めました

上にもかいたけど、動画の品質と、暗所でのノイズの乗り方に満足できなかったのです。
静止画の、明るい場所での写りは、とてもコンデジ、2/3センサーとは思えないくらい綺麗で、
色合いも懐かしいフジの色・・・といってもだいぶ現代風というかスッキリした感じ。
すっきりナチュラルに仕上がっていて、かなり好印象でした。

でもね、普段から動画もコンデジでとるし、室内の写真もまだまだ多いし…
譲れないポイントだったのです。ごめんなさい、FUJIFILMさん。


さて、ここで戻ってきて・・・じゃあSONYのRX100か? これでFAか??

・・・なんか、踏み出せない。

センサーサイズが1型とはいえ、1型程度じゃ結局はコンデジの枠を抜けないのでは。
しかも結構、大きい。XQ1でも大きく感じたのにさらにちょっとでかい。
そして予算オーバーだし…と、ふと隣の棚を見てみると・・・あれ?

ミラーレス一眼っていまこんなにお安いの!?
4万くらいで買えちゃうよ・・・
え?SONYのミラーレスってセンサーサイズがAPC-Sなの!?

と、ここで一気に心はミラーレス一眼にもっていかれます。

すでに一眼を所有しているので眼中になかったミラーレス。
私が悩んだのは、産前にお父さんにキスデジを買ってもらったときが最後で、
ミラーレス一眼ねえ・・・小さい・・・どう違うの?
大きくてもちゃんと使うかな〜でもなぁ。なんとなく大きいほうがいいような…
と悩んだ結果、普通の一眼(キスデジ)のほうに決めました。

今振り返って、あのときパナのミラーレスにしとけばよかった。
と思ったり思わなかったり…いまの技術までいってればミラーレス一択だったかも?

で、眼中になかったミラーレス。気づけばお値段もお手頃。
RX100の4万出せるなら、同じくSONYのNEXが買えるんじゃないの!?




調べてみたら、NEX-5Tというのが現行モデルだったのですが、
その前機種の5Rがほぼ機能が変わらない、ということが判明。

中古で35000円くらいを予算にして探してみましたが、
GM1を買う直前には、キタムラ展示処分品で32000円なんての、見つけましたよ!?
やっすーー。安いミラーレス探すなら、是非、型落ちを!!


さて、それでも購入に至らず、GM1にいった理由は・・・

やっぱり、サイズ感。まだまだでかかった。NEX。
GM1と違ってAPS-Cだから、小型軽量化にも限界があるんだろうなあ。
センサーサイズが大きくなると、レンズの小型化にも限界があるそうで。

あと、もう一つ大きかったのが・・・連写性能?
連写というか、シャッターを一度に押して撮れる連写じゃなくて
えーと、撮影タイムラグとかいう呼び方でいいんですかね?
カシャっ、カシャっ、カシャっ、って指で連続してボタン押して撮ってくあれ。
あれがね、なんかね、NEXはすごい、のんびりだった。
カシャっ・・・カシャっ・・・カシャっ・・・・。

GM1は、パシャっパシャっパシャっと。
句読点もつかないくらい早かったんですけど。

とある店員さんのお話によれば、ミラーレスで連写に時間がかかるのは
仕様上、仕方ないこと。だそうで・・・でもなんか、店頭で触ってみた感じだと
NEXとGM1では結構な差がありました。
ちゃんと触ってないけど他のパナ機もNEXに比べるともう少し早かったような。

あと、パナはAFがとても早かったです。びっくりしました。
タッチパネルも良好だし。なんか、よく作られているんだなと。意外に思いました。

このあたりで、高すぎるGMじゃなくてGF6とかGF5とかも考えはじめる…。

GF5なら35000円くらい。予算で収まる感じ。ホワイト、実は、好みのデザイン。
でもやっぱり、動画性能とか、ISOの数値から、ノイズ具合とかどうなの…




GF6だとなんかちょっと、でかいなあ。45000円くらい。
値段も・・・ここまで頑張るならもうGM1でも・・・。






そして、GM1のセンサーはSONY製だという話もどこかで見かけて・・・
おそらくGFシリーズまでは自社センサーだったのでは。よく調べてないけど、
GX7とGM1はソニーセンサーって書いてあった。どこかに。
信頼しているSONYです。ソニーのセンサーです。これはもう間違いない。


というわけで、なんかもう色々悩んで、調べて、考えて考えて・・・・

予算超オーバーだけど、GM1に、決定!!!!



足りないお金は、ヤフオクでいろいろ売って、稼ぎましたぜ。
なんとか当初の予算の3万にプラス3万用意できたので、・・・ポチッとな。

おめでとう私!!
今度こそドナドナしなくて済みますように!!!


こだわったポイントは、
サイズが小さいこと、動画も綺麗にとれること、AFや撮影タイムラグが短くサクサク撮影できること
、液晶が見やすいこと、安くて良いレンズがあること、など。

あと、別にそこまでこだわっていなかったけれど、
タッチパネルとWi-Fiまでついてきましたよ。

チルト液晶が欲しかったような・・・気もしなくもないけど
多分これだけ小さいし、息子を撮る上で不便することはないでしょう。
最悪、片手でもシャッター押せそうなサイズだ。


ああ。早く届かないかな。楽しみだな。



 

FUJIFILM XF1 !!!!!

でた!!!!
フジの明るめレンズコンパクト!!







写真でみると黒がかっこいいけど、実機は茶色が素敵だった。


FUJIFILM XF1用ソフトケース ブラウン F SC-XF BW
富士フイルム (2012-11-03)
売り上げランキング: 11075


お揃いのケースもあるけど、うーん微妙。
使いやすければほしいけれど、高い!!



まってました!!!!
ずうっとまってました!!

昔、FUJIのF10というデジカメを使ってました。
2005年の話です。2005年…もう7年も前かよ…( ゚д゚)

その当時では名機といわれるデジカメで、
バッテリーの持ち具合と高感度でのノイズの少なさで画期的と言われた商品でした。

いまでこそ当たり前になった高感度、ISO800とかふつーに使ってますけど、
当時は高感度は機能として付いてても使い物にならないカメラが多かったのです。

そんな中、実用で許容範囲内の高感度撮影がF10では可能になって、
高感度といえばフジ!!!だった。ような気がする。
まだまだLOMOとかチェキとかで撮りまくってた頃だからなー。
あんまりデジカメには詳しくなかった。のでうろ覚え〜。

そういえば、フィルムカメラでも、
NATURA....ノンフラッシュで撮れるカメラが有名ですね 、フジといえば。
NATURA、ほしかったなぁ。
ちょうど時代がデジタルに変わるあたりで知ったから買わなかったんだけどさ。

そんなこんなで、フラッシュ撮影が嫌いな私からしたら
なんて素晴らしいフジフィルム!!
だったのが、最近はどうもズームに力をいれていたようで、、
ズームは普段使わないわたし…。長らくフジからは欲しいデジカメが出てこず…。

F10みたいなデジカメを再度使いたかった。

F10みたいな…電池の持ちも重要だし、高感度も重要だけど、
何よりもフジの色合いとか、写真のもつ雰囲気が
なんでだか、大好きだった私。

ここでいきなりですが、
かなり主観的な、各メーカーのデジカメの色合いのイメージ。

Canon → 健康的に鮮やか。赤っぽい。
SONY → デジタル的鮮やか。緑っぽい。
RICOH → 枯れた暗さ。なんかシャープ。
Panasonic → 乙女ちっくに鮮やか。パステル入ってる。
Nikon → 渋い暗さ。深緑っぽい。
FUJIFILM → 穏やかな暗さ。茶色っぽい。

※カシオとペンタックスはちょっとわかりませぬ。
印刷物を見たことがなくて…

で、、、そうそう、この、FUJIの穏やかな暗さ、
暗さというか、デジカメ的な鮮やかすぎな色合いが苦手なので、
暗いってのは褒め言葉なんですけど…まぁとにかく穏やかな暗さが。
ちょうどよくて好きでした。人の肌色が自然なのも良かった。

ココ数年、RICOHのGR DigitalやCanonのPowerShot sシリーズあたりから始まって、
明るめレンズの軽量高級コンデジがたくさん出てきて、
オリンパスからも出たし、ニコンからも出たし、
とうとうSONYからも出た!!けれど、FUJIからは出ない。

FUJIFILMの色合いで写真を撮りたいのに!!!

明るいレンズで高級コンパクト、Xシリーズで出たけどさ。
近いけどちょっと違う。Xシリーズは素敵だけど、高すぎるし、でっかい。

うーんうーん。
超高級じゃなくて「エントリークラスのハイエンド」が
ほしんだよう!!!!(なんか言葉が矛盾してるけど)

実売4万くらいで、レンズが明るくて、
できればセンサーも大きめで、簡単なズームもあって、
RAWも撮れて、アスペクト比選べて、動画もフルハイで、、、

と思ってたら、やっと、でたー!!!きたーーーっ!!!

Xシリーズの中でもFシリーズを受け継ぐ第一弾で XF1ですかね?(勝手な憶測)

X10を買おうか悩んでいたけれど、
もっとコンパクトなモデルの登場となって悩む必要がなくなりました。
かなりギリギリなサイズだけど(まだデカイ)なんとか許容範囲内。
持ち歩けそうなサイズです。

望遠側が暗めなのが多少残念だけど、そもそもそんなに望遠は・・・
使わない、今のところ使わない。
これから先、息子がちょこまか走るようになったら多用するんだろうか?
うーん。だとしても、やっぱりあんまり使わない気がする。望遠。

あまりにズームという機能を使わないので、単焦点でも充分な気がする。
そしたらフジじゃなくていいなら、RICOHのGRDでもいいし
大きさを許せるならX100でもいいんだけどね。

いやしかし、FUJIの小さい明るいレンズのやつをずーっと待ってたんですよ、はい。


昨日キタムラでみたら下取りありで40,000円だった。
うー微妙な価格。出たばっかりだしまだ下がるような??

若干でかいのがネックか。
コンパクトと呼ぶにはギリギリのサイズ?

そして4万くらいだとしてこの金額をどう工面するんだあたし。
独身時代に使ってたクレカのポイントがもうすぐ金券2万円分になるから、
残りあと2万。ヤフオクでまた何か売ってこないと…。
年末ってのもあるし大掃除がてら、、、ね。


ああ、サンタさん、私のもとにきてくれないかな〜〜〜





2012年5月13日



珍しく笑顔が撮れた!!
夫実家にて。夫の親族の方々が息子に会いに集まってくれたのです。
夫の叔母さん(私と息子からすると…何と呼べばいいの?…お義母さんの妹サマ)に
抱っこしてもらって超ごきげんの息子。 

叔母様は、いつもニコニコ笑顔で、穏やかで素敵な方なのです。 
そういうの、わかるのよね、ちびちゃんて・・・。
(ちなみに夫が抱っこするとギャン泣き)

【PHOTO DATA】
SONY WX30
ISO250 4.5mm(25mm) 0EV f/2.6 1/30

更新日:2015/02/11


★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
↑応援Click!! していただけると嬉しいです。


2012年5月2日



朝の日課。アンパンマンをみつけると「あー、あー」とお話を始める息子。
笑顔がたくさん見れるようになってきた。嬉しそうだな〜

更新:2015/02/08

[PHOTO DATA]
SONY WX30
ISO800 4.5mm(25mm) 0EV f/2.6 1/20


色んな所でみかける「アンパンマンパンチ」ですが
実は他のキャラクターも存在したってご存知ですか?
ドキンちゃんかわいい。



 
 
about me.
nae* nae*

夫と息子と3人で暮らしています。
主に息子の事と散財について書いてます。
電化製品とカメラとインテリアとお買い物と音楽と歌うことと文字を書くことが好きです。

Twitter
★Twitterもやってます。
nae*(@uch_nae) | Twitter

naelog(ブログ)よりも更新頻度高。

TweetsWind
記事検索
月別アーカイブ
AD
記事検索
カスタム検索
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
naelog