naelog


3人兄妹 育てています。
日々忙しすぎて更新は遅めです。
家を片付けたくて仕方ない毎日です。

トップページ > 妊活

【不妊治療(二人目不妊)】妊娠した周期の基礎体温ナド

こんにちは。ナエです。

ちょっと今回は、自分用メモでもあります。

いったいいつ排卵したのか・・・



排卵日の何日前にタイミングをとったかによって
赤ちゃんの性別が変わってきます(確実じゃないけど)。

それに、今までなかなか妊娠できなかったのに
今回はどういったタイミングで
どういった理由で、妊娠に至ることができたのか…
 

ということでちょびっとだけ気になっている、
妊娠できた、そのタイミング。排卵日など。

ですが。

何度も書いているように、
この3周期目というのはやる気をなくしてしまった周期

に、加えて、
ちょうど幼稚園が夏休み=ずっと息子の相手してて忙しく、

寝てる間に仕事する=睡眠時間が不規則
=基礎体温の意味なし、と思ってあんまりちゃんと測ってない。。


さらに、排卵予測が大雑把!!
(病院がお盆休みにはいるタイミングだったので)につき、
タイミングとったのもいつだったか定かじゃない


などと、あまり参考にならないデータとなっております。

それでもよければ。
ご参考までに、基礎体温のデータをご覧ください。


ちなみに、この1周期、2周期、というのは
不妊治療に通い始めてからの周期でカウントしています。

実際、自己タイミングでの妊活?をゆるくはじめてからは
すでに2年くらいの歳月が経過しております。

2014年の終わりあたりから二人目を考えはじめ、1年くらいは自己タイミングで。
その後、初めて排卵検査薬を注文したのはちょうど一年前くらいの2015年12月で、
よーし、タイミング見計らうぞ〜〜と盛り上がったにもかかわらず、
春先から生理がとまってしまい、5月頃にガン検診も兼ねて受診してから不妊治療が始まりました。


基礎体温測定の、使用機材(?)


 

基礎体温計、古いのですが・・・たぶんこれかな。

テルモのWOMAN℃を使っています。いました。





現行はこれでしょうか・・



簡易グラフが表示されますが
画面も小さくあまりアテにならないので

グラフ化して見たい場合は別で手書きするなり
アプリなど使うなりして
グラフに起こす必要があります。


今回、
ラルーンというスマホアプリでグラフを作りました。

ラルーン [無料]生理日・排卵日の予測から生理・妊娠の相談まで  App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料


ちなみに、この記事用に、今回ラルーンでグラフ化してみましたが、
婦人科に持参するのは手書きの基礎体温表でした。

不妊治療中は、
生理日やタイミング日のメモ用として、このラルーンを使い、
基礎体温は別で表に手書きしてました。




3周期目の基礎体温



さて。では、妊娠できた3周期目の基礎体温から。

見よ!このやる気のない抜けまくりの計測頻度!!






D 01 : 7/29  生理開始
D 08 : 8/5 生理終了
D 13 : 8/10 産婦人科で排卵日予測、この時点でまだ未排卵。排卵はD16 D17あたりかな?と
(グラフ上の赤い卵マークは、このアプリで自動でつけてくれる排卵予想日)
D 13 ~ D 15 : 長野の義妹ちゃんのとこへ旅行(タイミングとっておらず
D 16 : 8/13 先生の指定タイミング(排卵予想日)、タイミング…とったっけなあ・・・
D 17 : 8/14 先生の指定タイミング(排卵予想日)、タイミング…とったかもしれない。覚えてない。
D 18 : 8/15 息子と夫とプールへ…タイミング…とったかなぁ・・・謎。
D 19 : 8/16 夫の夏休み最終日‥タイミング・・・覚えてないわ。。。最低体温日(排卵前後?)
D 20 : 8/17 手持ちの排卵検査薬でばっちり陽性!慌ててタイミングとった記憶が…。
D 21 : 8/18 病院排卵チェック。排卵済みとのこと。黄体ホルモン注射と薬(黄体ホルモン)の処方。
D 27 : 8/24 病院で黄体ホルモン追加・・・予定でしたが、ばっくれる。
D 28 : 8/25 月経周期からいくとこの辺りが生理予定日
D 32 : 8/29 生理こないし基礎体温高いしオリモノも多いしなんか変。
生理くるならオリモノ減って、体温もそろそろ下がる頃・・・・。いやまさか。
と思って早期妊娠検査薬を使って、薄い陽性。びっくりする。
D 33 ~ 35 : 市販検査薬じゃまだ反応でないだろうとおもって妊娠検査薬、我慢の日々。 
D 36 : 9/2 体温下がらず、市販の(通常の)妊娠検査薬使用、濃い陽性。
喜んで病院にいくも、まだ何も確認できず。
D 43 : 9/9 胎嚢確認(妊娠4週後半〜5週前半?)心拍はまだ。
D 47 : 9/13 謎の出血。
D 48 : 9/14 心拍確認。出血もおそらくは問題なしとのこと。



だいたい、心拍確認までの流れで書かせていただきました。

ちなみに、予定日は2017年5月5日なのですが
そこから逆算すると、受精日は2016年8月12日とでます。

つまり、タイミングがいつであれ8/12に排卵したということに・・・。
本当に?

17日に排卵検査薬でばっちりの陽性でてるんだよなあ。
この前後に排卵してると考えるのが正しい気がするんだけど・・・

体温がガクッとさがった日が8/16。
これもまた、排卵がこの辺なのでは?と思う。

早期妊娠検査薬の反応が29日に出ているので
29日時点で排卵から12日くらいは経過しているはず。
※排卵後12日くらいで早期妊娠検査薬が反応しはじめる。

これもまた、16日17日らへんが排卵で計算があうし
(12日でもまぁ当てはまるけど、薄い陽性だったので・・・)

妊娠検査薬の反応が9/2...
これは排卵から14日以降で反応が出るらしく
これまた16日、17日で当てはまる(勿論12日でも、なんだけど)。


もうちょいちゃんと、基礎体温つけてればよかったですね(^_^;)

生理中もそのあとも抜けだらけで何の参考にもならない!!!!!



個人的な感覚としては、
排卵はやっぱり16日か17日かなと思います。

であれば、その前くらいにタイミングをとったかというと・・・・
多分どっかでとったんだとおもうけど、わからない。
17日にあせってトライしたような気がする、
ので17日のトライ結果だとしたら男の子かも〜〜

その前の、旅行直後くらいにトライしてたら、女の子かも〜〜

どちらも可能性がある、という結論にいたりました。
悶々。


ちなみに8/16に排卵、受精だとしたら、
予定日は5月9日になります。

10月4日の検診時のエコー写真みると、
CRL(頭臀長)が19.8mmで予定日が5月9日になってる。

でもその後の診察や先生のコメントではやはり5月5日かなとのこと。
(不妊治療をした婦人科→出産予定の産科へこの時期に転院してますが、
婦人科では5/4、産科では5/5と言われました)

5月4日〜9日まで、誤差5日くらいなので、
まぁどっちでもいいというか
だいたいその辺、というだけで十分でございます。


どうせ出産日はさらにわからないし(二人目だし早めかなあ?)
細かいことはどうでもいいのですが・・・・


検証というか。産み分け的にも、どっちがくるの?
とか気になったので、細かく数値を見てみました。


(結果、どっちも有り得るような日程で排卵していました・・・)



あと、計測日が不足しすぎているのもあるけど、
あんまり綺麗な2層にはなってなかったなと感じます。
それでも妊娠、できたよ!!!


ただ、妊娠してから・・・

妊娠が判明してからはしばらくは、
安定した高温期が続きました。

25日 37.03℃
26日 36.77℃
28日 37.08℃
29日 37.03℃
30日 37.08℃
31日 37.08℃
9/1日 36.90℃
9/4日 37.02℃
9/13日  36.94℃


こんなずっと、高温期が安定したことってない気がする。
薬のんでたわけでもなく・・・。



以下、参考までに2周期目、
1周期目の基礎体温も載せておきます。

 

2周期目の基礎体温



この周期はですね、
たったの3日程度、かつ、めっちゃ少量の出血で生理が終わってしまったのですが

時期的にはちゃんとした生理だったんだろうな
ということで一応、基礎体温表を。


この周期に、卵管造影検査をしてます。
また、この周期は「残念ながら今回は無排卵」と言われた周期です。

7月はなんだかドタバタしていたし、
気持ち的に落ち着かない1ヶ月を過ごしました。

まさにストレスがたまっていたかも・・・・。



 
7/10~7/12が生理。

見ての通り、生理周期がものすごく短いです。
たったの18日で次の生理(29日〜)がきてしまいました。

低温期も高温期もないよってくらい短い!
なんたる生理不順!!

そんなことになるなんて知らずに、
生理終了から1週間以内に、ということで 
19日に卵管造影検査うけました。

で、その後23日に排卵予想してもらいにいったら・・・
すでに育ちすぎていて、今回は排卵しないとの診断が・・・・。

23日ですっかりやる気をなくしてその後は体温、計ってない!!


で、そのあときた生理(3周期目)がガッツリした生理で
ビビりました・・・。無排卵じゃまたちょびっと生理だとおもったのに・・・。
 

1周期目の基礎体温



この1周期目というのが、これまた厄介?で。

実は2月の終わりに生理がきたっきり、
3月も4月も、5月にはいっても生理がこず。

ちょうど市からガン検診のクーポンが届いたので、
ガン検診がてら生理不順と、不妊についてきいてこよう。

とおもって5月に受診しました。

naelog | 妊活? その4:不妊治療…開始?? & 子宮がん検診

これが不妊治療の始まり。

ガン検診からの流れで治療がはじまり、
ピルをのんで(5/20~31日まで服用)
無理矢理、生理を起させました。

兎にも角にも生理こないと不妊治療はじまらないからね。と。

このピルが副作用で気持ち悪くて、まるでツワリのようだ。
と思ったけど今思えばツワリのほうが100倍ツライです。



 

1周期目の生理は6月5日から開始。
 
ずっと生理がきてない=ホルモンバランスがおかしくなってたんでしょうね。

基礎体温もガタガタだし、
高温期と思われる時期が・・・超不安定・・・どこだ・・・

排卵日は、当時の記事をみると、どうやら6/21か6/22だった模様。
naelog | 【不妊治療(二人目不妊)】 1周期目:排卵誘発剤(注射!)

うーんでもそのあとも特に高温期って感じじゃないわよね。
ガタガタすぎて・・・ねぇ。一応、上がってるかな・・・?


このときはバッチリいわれたとおりにタイミングをとった記憶がありますが
見事撃沈。

たっぷりフライング検査して凹みまくりました。
生理が遅れてたからさ、もしかして・・・とか思っちゃうわよね。

naelog | 【不妊治療(二人目不妊)】 1周期目:フライング検査と涙のリセット


でも今、こうして基礎体温みると、最後は完全に体温さがってますから。
これは妊娠してないっしょ!! って感じですよね。

冷静になれ、私。

妊娠時(3周期目)は排卵後、とくに着床後と思われる期間、
37℃くらいをキープしてるもんなあ・・・


普段うまく2層にわかれてない人も、
妊娠できた場合は高温期が安定して続くものなのかな〜と予想。


おわりに



なんだか、グラフと数字と文字だらけで
とてもわかりにくい記事になってしまってすみません。

見ての通り、1周期目も2周期目も、基礎体温、めちゃくちゃでした。
全然、安定した体温とかじゃないです。

3周期目も安定してるかと言われると・・・
理想のグラフには程遠い、というかちゃんと計ってない。


けど、不妊治療を始めて、最初の6月の時点で
手書きしたグラフをみて・・・ガタガタな状態に唖然とし、

これはいけない。体調を整えないと。
身体を温めればいいのかな?リラックスかな?
食事?運動?何かできることは???

と、かなり生活への意識が高まったことは事実です。

基礎体温つけてなかったら、気をつけてなかったとおもう。

その意識改革の結果が妊娠に結びついた・・・

のかどうかは、わかりませんが、
見てのとおり低体温ではなく
低温期でも36℃以上、というか、36.5℃くらい、は保てていたので、
このへんは努力の結果では。と。思います。

冷え性は妊娠しない、と聞いたので、
ハラマキだの、冷え取り靴下だの・・・。
夏でも巻いてました、履いてました。

妊娠中の今も、気をつけてます。
気づけば冬なので、更に身体を温めることには注意を払ってます。

コーヒー好きだし、体重少なめだし、
食欲も少なめだし、偏食だしで、どうしても貧血になりやすく
冷えやすいんですよね・・・

妊娠中だから、じゃなくて年齢的にも気をつけなくては・・・。




なんだかうまくまとまりませんでしたが、
どなたか様の参考になればこれ幸い。

ベイビーまちの皆様に、
早くあかちゃんがやってきますように!!!!





 

妊活? その6:お祈りとかジンクスとか

不妊治療の話からちょっとそれて、
治療ではないけど、妊活のはなしを少し。

こうのとりキティ



前回の続きになりますが。

東京タワーに行った時に、
妊娠のお守りとして有名な・・・

こうのとりキティのストラップを発見。

ピンクをゲットしてきました。


本当は但馬限定のやつが効力あるようですが。

コウノトリ本舗 / 【但馬限定】コウノトリキティストラップ

買おうか悩んでたんだけど・・・。

普通のは黄色いクチバシだってきいてたんだけど
私が買ってきたのは黒いクチバシだなあ。
でも羽は真っ白だ。

但馬のやつは、羽に黒い模様があるね。

あとは、
この雑誌がリアルタイムで売っていたら買うのになあと思ってた。




ま、そこまでこだわってるわけでも
そこまで強く信じてるわけでもなく・・・。

でもどこかで見かけたら
絶対買ってこようと思っていたのです。

そしたら、店頭にご当地キティちゃんがたくさん並んでいたので
これはもしや!?と探してみたら、目立つ所に陳列されておりました。

よく覚えてませんが東京タワーの中の
TOKIO 333ってお店だったとおもいます。
東京タワーオフィシャルHPにこのような記載があるので・・・

ショップ内の「さんりお屋」には、全国の「ご当地はろうきてぃ」の根付とファスナーマスコットが何と500種類!



こうのとりキティ。

ピンクだと女の子
ブルーだと男の子を授かる

というジンクスのようです。

ブルーと悩んだけど、
夫も息子も女の子希望なので、ピンクにしました。



そして。

購入したのが7月23日。

それからずっとスマホにつけていたのですが

1ヶ月経過して8月26日のこと・・・。

気づいたら、キティちゃんがいない!!
くちばしから折れてなくなってる!?

ちなみに、気づいたのは息子。

キッチンで夕飯つくっていたら

ママ来て〜〜〜の声。

なーにーーーときくと、

「ママのね、とうきょうすかいつりー(東京タワーの間違い)のね、
あのー、けーたいのね、きてぃちゃんが、いないよー?」

と教えてくれました。


「えええ!?」

といった私の顔が物凄かったのでしょう。

必死に

「ぼくじゃないよ!ぼくのせいじゃないよ!
きづいたらとれてたんだよ〜〜〜〜〜〜」と

自己弁護をする息子。

ふ、ふだん怒ってばかりでごめんなさい。

信じるよ。
もちろんママは君を信じているよ!!(大汗)



確認すると、たしかに!
いない!!
キティ!!

落っこちてもいない。。


・・・どこへ?


このキティ、くちばし(キティ)がとれると妊娠する、
なんていうジンクスもあるのです。

そして、今この記事を書いている今日になって
自転車のカゴから出てきました。キティちゃん。

薄汚れて・・・(ごめんよ)






どうやら自転車のカゴに入れたスマホが
振動で揺れているうちに、取れてしまった模様。


公園で遊んだ日に紛失したので、
公園の滑り台あたりで擦って取れて落ちたのかな〜
ちまっこいから見つけるのは不可能だな〜〜
なんて思ってたので、見つかって・・・・よかった?

もしや、これは、妊娠くるのでは?!

と期待していたので、

キティちゃん、戻ってきて・・戻ってきて嬉しいけど…

複雑なきもち〜〜〜

戻ってくるってことは、さあ・・・

うーん。うーん。うーん。



お参り



あとはですね。

近くの子宝神社へ
ひとり、ひっそりと、お参りにいってきました。

神様とかを、
そこまで強く信じてるわけでもないのですが、

あのですね、息子があさっての方向を向きながら

「かみさま、あかちゃんを、ください」

と、毎日祈るようになりまして・・・。

春頃だったかなあ。
我が家で一番、あかちゃんを望んでいるのは息子なのです。

不妊治療が始まるより前だったかな〜?

どこに神様、いるの?
と、お祈りするたび、きかれるので
これはお祈りをする「対象」的なものが、いたほうがいいのでは。

という気持ちもあり、お守りをいただいてくることにしたのです。


この、卵のお守りがかわいいのです。
ニワトリのタマゴくらいのサイズの、
木でできたお守り。

我が家では「たまごさま」と、
水晶のほうは「たねさま」と呼んで
寝室に飾り、息子とお祈りをしてるのですが・・・

最初は、

「かみさま、おんなのこのあかちゃんを、ください❤」

と両手をあわせてかわいくお祈りしていた息子。

しかしなかなか訪れない赤ちゃん。

ある日、

「ママ・・・かみさまぜんぜん、おねがいきいてくれないから、
ちょっとね、メールしてみてよ!!!」

と言われました!!!

「ママ、かみさまのメアド知らない!!! (*_*)」



子供の発想って素晴らしいですね。

誰か神様のメアド知ってたら教えてください・・・。


ちなみに、このお祈りに関しては
幼稚園ママたちにも話してるんだけど

1人のママが「うちの子も赤ちゃんくださいって祈りだした」なんて言い出して
その子、その時、息子のとなりの席。

息子ってば、幼稚園でも祈ってくれてるらしい。

ああ、ごめんね、ありがとう。
ママ、泣きそう。不甲斐ないわ。ごめんね。

神様、なにとぞ!!!!


ちなみに、最近ではもう、しびれを切らしまくりの息子。

「かみさま!あかちゃんはやくちょうだいってば!!!!!!💢 」

と、御利益ゼロになりそうな暴言を、
たまごさまに叫んでおります・・・。

神様、たまごさま、ほんと、すみません。
よろしくおねがいします。


キムラさんの待ち受け画面



もうひとつ、多分有名なのが・・・

きむらさんの待ち受け画面。

検索すると、すっごいたくさん出てきますぜ。

木村さん 待ち受け - Google 検索

でもね、私、これ、無理で・・・

マリメッコのかわいい待受にもどしたい。涙。

と、一日そこらで戻してしまいました・・・

御利益・・・御利益はほしいが
ちょっと私の好みからはかけ離れており・・・。

【壁紙】マリメッコ iPhone/Androidスマホ壁紙・待ち受けまとめ【20枚超】 - NAVER まとめ

印刷してデスクのとこにでもちょこっと貼っておこうかな!!




というわけで、困ったときの神頼み〜〜。

困ったときだけ頼まれても神様のほうが困っちゃうよね。
神様というのは、お願いする相手ではなく感謝する相手のような。

でもでもかわいい息子のためにも、
神様、何卒。

あと、メアド教えてください。神様。
メル友になりましょう・・・息子のおねがいでございます・・・。


 

【不妊治療(二人目不妊)】2周期目:またも撃沈、無排卵...

....生理がね。
生理が....2周期目の生理がですね。

経血量が少なくて、
そんでもって短期間で終わっちゃったなとおもっていたんです。

夜用ナプキンが必要ない位の量で、
しかも期間は実質2日くらいで・・・

かろうじて一応、カウントとしては4日と言えるくらいで、
それでもまぁ、4日間で終わっちゃったんですよ。生理。


でもね、ここ数年・・・産後とくにかなあ。
経血量がこうやって、少ないことも多々あり。

経血量が少なかったり、生理がすぐ終わっちゃったりすると、
"無排卵を疑え" とはよく言いますが、

排卵誘発剤とか飲んでるし、前回は排卵してたし、
まぁ問題ない、よね・・?と思ってた。

そして臨んだ恐怖の卵管造影検査......

のあとの、
卵胞(排卵のタイミング)チェック!!! ←今回はこのハナシ。


卵管造影後につき気合十分



卵管造影のあとは、妊娠の確率があがるという。
しかも、検査の直後、その周期での確率が一番高いという。

なので、すごい、ワクワクして、
よーし、今回は特に、排卵のタイミングを逃すまい!!

と、気合十分で、行ったんですよ、婦人科。

息子が夏休みにはいっており・・・
夫が休みだった土曜日あたり、ちょうどよかったので
夫に息子を預け、病院へ行きました。

土曜日はいつもと違うドクターで、
すごい、待ち時間が長い、とのこと。

OPEN前から並んでみたんだけど、
それでも結局、待つこと2時間以上。

しかし今回は期待も高まっておりますので、
2時間、3時間待つことくらい、どーってことないわ!!

ひたすら読書。

ようやく呼ばれて、いざ、エコーでチェック!!!
 

悲しみの無排卵…



さて。いつもと違うドクター。
内診していただくと・・・

「ああ、これはもう、今回、大きくなりすぎてるから排卵しないね」 

とバッサリ。

「え・・・?」

その後、内診しつつ言われたことは
実はよく覚えていません。

とにかく、卵胞が大きくなりすぎてて。。。

正常であれば20mmくらいで排卵するらしい、
というのは知っていますが、

それに比べてもう大きくなりすぎてるらしく
(受診のタイミング的にはまだ早い(小さい)くらいかと思っていたのに...)

そうなると、もう排卵はせずに
自然に吸収される?のを待つのみ、らしい。

適切なタイミングで排卵されなかったせいで、
中で育ち過ぎちゃってこうなるってことでしょうかね。


排卵誘発剤を飲んでいるのに?



てっきり、排卵誘発剤を飲んでいれば
とりあえずは排卵は確実にするんだろうくらいな
すごいテキトーな知識でいたのですが・・・

そんなことはないらしく。

そもそも、なんで排卵誘発剤を処方されてるかというと。

私の場合、

初期に行った血液検査で、排卵を促すホルモン値が異常に高く、
しかし排卵した気配も、排卵しそうな気配もなく・・・。

これは、

『排卵しろ、排卵しろ』とホルモンは伝えているのに
何かしらの理由で排卵されず、
身体(脳?)が『排卵しろ、排卵だよっっ!』とどんどんホルモンを出し続け・・・

結果、ホルモン値が異常に高くなっていた、と予想される。

そうです。

というわけで、排卵障害っぽいから
排卵誘発剤で助けてみましょうね。

という治療をしてきた・・・みたい。

無排卵というのは誰にでも起こりえることで、
なんの問題もない女性でも
1年に1回くらいはなる、そうです。


でも、私の場合、そもそも無排卵なことが多かったんじゃないかと・・・
ちょっと、おもう。

だって、冒頭に書いたとおり、産後の生理、経血が少ないこと、多々で。

たまーに昔のように大量にでて
今回は多いなぁ、なんて思ってたんだけど…。


先生に、今回の生理がやたら短く少なかったことを告げ、
関係ありますか?と尋ねてみたところ、

「経血量っていうのは、ホルモン量に比例しますからね」

と言われた。

あと、別で調べたところによると、

子宮内膜の充実(厚さ)によって変わるそうで・・・

経血量が少ない = 子宮内膜が十分に厚くなってなかった のではないかと。


調べててもよくわからず、まぁとにかく何にしても

今回は、無排卵になるっぽい = 妊娠の可能性、ほぼゼロ。

ということが、確定。

黄体ホルモン剤のみ出されて、注射は打たず、
また生理がきたら4日以内にきてくださいね。

と言われて、帰宅となりました・・・。

先生が

「造影後だから今回がいちばんチャンスだったのになあ・・・」

とぶつぶつ言ってたのが一番、悲しかったなぁ・・・


元気が出ず・・・



前回の記事にも書きかましたが・・・。

卵管造影、すごい恐怖の中、検査したんですよ。

息子を預けるのとかも、いろいろ、悩んだし。
検査費用だって(我が家からすれば)安くないし。

それを、「でもやろう!」って思ったのって
「その後の妊娠の確率があがる」というのが
決心の大きな理由だったのです。

なのに。

それだというのに。

一番の確率UP時である、今回が、無排卵なんて・・・



一応、造影後半年間くらいは確率UPともきいているけれど、
検査直後であればあるほど、確率はよいらしい。

また、次回も、無排卵だったら?
ちゃんと排卵をしたとしても、妊娠するかは20%の確率だというのに?
そもそも、夫側にも問題があるとしたら??
その他の問題がある可能性も・・・?

疑心暗鬼。

それと、少しずつ感じはじめた絶望感

たった2周期目でアレですけど、

私、本当に妊娠できるのだろうか。

いや、一人目はできたけど、自然にできちゃったんだけど
二人目・・・できるのかなあ・・・。


東京タワー、みてきました



凹み過ぎな私。息子の前ですら、今回はカラ元気すら無理。

帰宅して夫に報告したあと、ゴロゴロしたり、
ベランダで夜風に吹かれてぼーっとしてみたり。

「ああ、元気がでない、キラキラしたものがみたい・・・」

とつぶやいていたら、

夫が東京タワーに連れてってくれました。

大好きな!

東京タワー!!!!

珍しいです。夫が。行こうなんて。
別にさして興味もないであろう東京タワーに
連れて行ってくれるなんて!!

すぐさま用意して、車で高速のって、びゅーん!!
時間、ギリギリでしたが楽しめました。

夜のタワーはキラキラでした。
夜景も、キラキラしてました。
息子も、いきなりの東京タワーで
意味不明だっただろうけど、楽しそうでした。


おみやげ屋さんにたくさんいた東京タワーくんがかわいくて
思わずキーホルダーなどゲットしてきました。




そして!!

東京タワーの下にあるショップで見つけた、
妊娠するというの噂のアレ!!

アレもゲットしてきましたよ〜〜





・・・


なんか長くなったので無駄に次回に続く。


天の川ライトアップとかいって、青い東京タワーでした。
中も青一色で綺麗だった。
ところでこの写真の左手にうつってるUFOみたいのなんですかね?







 

【不妊治療(二人目不妊)】2周期目:卵管造影検査

恐怖の。
恐怖の卵管造影検査です。

1周期目は見事撃沈。

生理がきてしまって、婦人科を受診。
2周期目スタート。

排卵誘発剤をいただきに・・・いったところ、

「検査をね、したほうがいいのかな〜とおもうんだけど・・・」

と、先生。

「卵管が.....卵管ていうのは卵を運ぶところ.....
そこがちゃんと通っているかを見る検査で
検査の液をいれて、レントゲンをとるんだけど・・・」

「えっと、卵管造影検査ですか?」   ((((;゚Д゚)))) ←私。

「そうです」

ぎゃー (TдT) ←私。


きたよ。きたよ。卵管造影検査!!


卵管造影検査とは



卵管造影検査。

それは・・・・

痛い。


ということで有名 (@不妊治療の世界) な、恐怖の検査。


検査といいますが、卵管のお掃除にもなるらしい。

検査した結果、別に問題なかった場合にも、
その後の妊娠の確率があがる、そうな。


それだけきくと「そんなおいしい検査はないね(^_-)-☆」ってくらい
是非受けときたい検査なのですが・・・

いかんせん、もうとにかく、痛いことで有名なんです。

こわいーーーこわいーーーーー。

検査自体の、難しい話はよくわからないのでリンクを貼っておきます・・・。

卵管造影検査とは?時間や費用、時期は?痛みはある?妊娠しやすい? - こそだてハック


なんで私が、先生に、即、「卵管造影ですか?」
なんて聞けたかというと、もちろん、調べていたからです。


このまま、タイミング法だけやってくのかな。
なんか検査とか、もっとするのかな。

するとしたらどんな検査して、費用もどれくらいかかるのかな・・・。

と、普通に浮かんでくる疑問を検索してみたところ、
でてきた検査のうちの、一つでした。

ちなみに、それ以外には
精液検査とか、フーナーテストとか、
もっとちゃんとしたホルモン検査とか、すんのかな〜なんて思ってましたが

病院の壁にはってある、検査の費用目安の表・・・。

それらのうち、記載があるのは卵管造影だけだったので
嫌な予感はしていたのです。

もしや、そのうち卵管造影はするのでは。と。



調べたらとにかく痛いと。
人によっては気絶するレベルと。
悲鳴がでると。叫んでしまうと。

そんな検索結果にびびりまくって、

『卵管造影だけは絶対やりたくない』

と思っていた私。

まさかの2周期目にして、このワードがでてくるなんて!!! 

NO!!!!!


一度は断ろうかとおもった



断るというか、延期・・・もうちょいあとにしよっかなと。
おもったり、しました。

怖い。ってのもあって即断できなかったのと、
あとは、子供はつれてきちゃ駄目と言われたので。
そして、検査するなら、
19日頃、14時に病院にきてください、といわれ・・・。

この、言われたとき(生理きてすぐのタイミングで受診した)が7月11日。

この生理が終了して、排卵前までの間。
限られた期間でしか、受けられない検査なんだそうです。

レントゲン、とるから、排卵後だと卵にレントゲンの影響が??


で、生理が終了してるであろう一週間後が18日だけど、祝日で病院休みなので、
その翌日の19日あたりを指定されたのですが・・・

息子の夏休みが、7/21日から。
7月の19日と20日は、午前保育だったような・・・。

お預かり、できたっけ?
できるとしても、お弁当つくってまで?
預ける?普段あまり、お預かりしてないのに・・。

せめて、午後までの通常保育の日なら・・・
数時間のお預かりで済むから、よかったけど、
お預かり時間が長時間にわたる・・・
大丈夫かな。

お預かりの間って先生は担任じゃなく、クラスも学年も関係なく、
お預かりの子たちっていうひとまとまりで、過ごしてるらしくて。

そんな慣れない環境に何時間も置いてくるって・・・不安。

2学期にはいって、午後までの通常保育が始まってからにしようか・・・


でも、それって、夏休みがおわるのをまって、9月以降になる。

7月のタイミングと、8月のタイミングと、ヘタしたら9月のタイミング、
3周期分を、もしかしたら、無駄にすごすことになるのかもしれない。

卵管造影で卵管に問題があったとしたら。。。

検査を先にやっておけば、
その3周期を無駄にせず、有効に使えるかもしれない。


うーーん・・・



結局、検査をうけるかどうかは保留にして、ひとまず帰宅。


こわいし、痛いの嫌いだし、息子のお預かりもかなり不安だけど・・・・

二人目は、ほしい。なるべく早く、ほしい。

・・・。

幼稚園に確認すると、19日、お預かり可能とのこと。

覚悟をきめて、病院に卵管造影の検査、予約の電話をしました。


人によっては、痛くない?



痛い。死ぬほど痛い。

という口コミが山程ある中、

全然いたくなかった!!
という口コミも、いくつか、見られました。

2人目は痛くないらしいです、とか、
痛くなかったです、とかいう口コミも、みた。

しかし、2人目だけど、痛かった!!無理!!

っていう書き込みもあるし・・・・



先生に

「あの、痛い検査ですよね・・?」

ってきいたときに

「そうですね。痛みを感じる人が多いですね」

と、

”痛いのは大前提、さもありなん”

みたいに言われて絶望してみたり・・・。



実際、

これは、もう、やってみないとわかるまい。

ハラをくくりましたよ。


病院に予約の電話をしたときに、
検査後の別の予定は、いれないでください。
人によっては、痛くて、しばらく動けないこともあるので・・・。

とも言わました・・・。



痛みよりも、ここでやばいのは
お預かりのリミット、17時半まで・・・・。

大丈夫かしら。とおもって看護婦さんにきいてみると、
まぁ、大丈夫だとおもいますけど、
夕方まで寝ていた方もいますので。。。
絶対とはいえないのですが・・・

と言われてしまいました。

(やっぱり痛いのね!!)


この時点で悩んだのが

お預かりする旨を、
実母に伝えておこうか・・・

こっちに事前にきてもらっといて、
もしもの場合にはお迎えを・・・

というかそもそもお預かりにしないで母に任せるか?!

とかも考えたのですが、
不妊治療のことを母にはまだ話してないので、
そこらへんから伝えるのもちょっと面倒だなとおもい・・・

きっと、大丈夫!!
痛くても迎えに行く!!

本当に駄目な場合は誰かママ友ちゃんに数時間だけ頼もう。
幼稚園ママ友は何人もいるから、きっと誰かしらにお願いできるはず!!

というかきっと動ける!!迎えにいくくらいならなんとか!!

と、勝手な覚悟をきめて、検査に挑みました。



検査、痛くなかった!



で、結論というか、結果、


全然痛くなかった
 です。

あんなに恐怖に震えたのに!!

でも痛くなくてよかった!!!!!


いや、嘘かも。
ちょっとは、痛かったよ。

でも痛かったというか、違和感というか、恐怖心というか・・・。

レベルとしては、生理痛くらいの、痛み・・・・
というよりも、下腹部の違和感程度
、でした。

別に、叫びも泣きも呻きもしませんでした。

緊張で脇汗はすごかった。



検査の流れ



流れとしては・・・

まず、いつもの内診のあの開脚の椅子に
いつもどおりのりまして、なんか、入れられます。

めっちゃ緊張してガチガチでしたが、

「大丈夫ですか〜?」と聞かれ

「あ?はい。大丈夫です・・・」

ほんとになんともなかったです。
何したのかもわからぬくらい。

何かが中にはいったらしく足のあたりに管とかあるまま、
タオルを巻きつけ、別室(レントゲン室)へ移動。

徒歩で、移動。

ちなみに、本当はスカートで受けなきゃいけなかったらしい。

電話予約のときに、
ナプキンと、念のためショーツの替えは持ってくるようにいわれたけど、
スカートの指定はなかったぞ〜〜。


で、移動しながら、看護婦さんが、

「もうお子さんはいらっしゃるの?」

と恐る恐るな感じできいてきて、
突然の質問でちょっと意味がわからず間が空いたら、

「もう出産は経験されてるのかしら?」

というので、

「あ、はい、幼稚園の息子が1人・・・」

今日はどうしてるのか(他の人が見てるのか)とかの話かなとおもって
お預かりのこと言おうと思ったら

「そう・・・痛い人はね、もうこの時点ですごい、痛いのよ。
経産婦さんはね、そうでもない人が多いみたいね。」

とのこと。

この時点でもう痛い!?

生理痛みたいな違和感はあるが、
痛いというほどでもない。。。

怖いけど。
痛くはないぞ。

造影の液をいれるのが、痛いんだとおもってたけど、
痛い人はすでにもう、管?をいれた時点で痛い、、、そうです。

恐怖の情報を増やしてしまってすみません。


怖いけど、痛くない。よかった。

でもこのあと(造影剤注入)は痛んでしょう?!


で、そのままベッドみたいのに寝かされ、
忙しいのか先生がなかなか来ず・・・

10分くらい待った気がする。

これ、管だけで痛かったとしたら、地獄の10分なのでは。

てか、痛いどころか、余裕すぎて、
眠いし、お腹の音は鳴るし、看護婦さんとも特に話すこともないし
無駄な静寂(のなかのアクビと腹の音)が気まずかった10分間。

それっくらい、この時点で、余裕。

で、先生が急いでやってきて、急いで用意。

きっと、痛みがあると思ってるからよね。
すごい急ぎようだった。

「大丈夫ですか?
いまから、液いれますからね。
2回、撮りますからね。」

と。

ぎゃー。

きたーー。

恐怖の造影剤注入きたー!!


・・・・とおもったら、

「はい、じゃ、そのまま一回、撮ります」

と消える先生。

え?もうはいったの?造影剤?

と思ってるうちに、もどってきた先生。

で、なんかしてるなとおもったら


「はい、あと一回、撮ります」

と消える先生。

え。追加分ももうはいったの?これで全部?


と思ってるうちに、

「はい、お疲れ様でした〜」

と言うやいなや、なんか入ってた管みたいのをすっぽーんと抜かれ
(これはちょっと痛かったよ、先生・・・)

よくわからぬまま、終了!!!!

えええー。

まったく、まったく痛くなかったんですけど?!

造影剤が入ったのかなんなのかも全然、わからぬまま!!

終了!!!!(喜)



卵管は詰まっておらず!



翌日またレントゲンして結果を・・・なんて方法もあるようですが、
私の通ってる病院では、一日だけで検査終了でした。

診察室にもどると、

「詰まってなかったですよ。
左右とも、ちゃんと通ってますね」


と、先生がレントゲン写真を見せてくれました。

が。よくわかりませんでした。
たぶん、これかな?程度。。。

ほっそいんですってね。卵管って。

とりえあず、先生が詰まってないっていうんだから、
そのとおりなんだろう!!
自分でみてよくわからなくてもいいっす!!

おめでとう私の卵管!!


詰まってなかった・・・・

詰まってない場合は、卵管造影検査は痛くない。

という口コミもそういえば見たなあ。
詰まってると痛いらしいって。

詰まってなかったから、私は痛くなかったのかもしれません。

または経産婦だから?先生の腕?個人差?わかりません。

まぁ、よかった。痛くなくてよかった。

痛くなくてよかったけど・・・
じゃあなかなか出来ない原因はなんなんだろう・・・(凹)



14時半ごろ、診察室に入り、15時半には終わりました。
思ったより早く息子を迎えにいくこともできて、よかった。


痛くなかったのも無事早くおわったのも嬉しかったけど、
この時いちばんうれしかったのは・・・

それまで笑顔なんてみたことない先生が、

「痛みがなくて、詰まってなくて、よかったね!!」

と、最高レベルの笑顔で言ってくれたこと!!

これがなんかすごい、嬉しかった。


すっごい御利益ありそうな、後光が差しているかのような
なんだこれ見たこと無いぞってくらいの素晴らしい笑顔でした。

ちなみに先生は、おじいちゃんとも言えるかなくらいのおじちゃん先生で
イケメンでもなんでもなく。。むしろ独特のちょっとキモいくらいな雰囲気…


普段無愛想で無駄な話は一切せず、なので
よかったね、なんて・・・しかも満面の笑みで・・・。

謎の感動を感じた瞬間でした。

あと、よし、やっぱり先生を信じてついてこう!
と、二度目の決心?を決めるわたしでした。

(一度目の決心?は、
「必ず妊娠できますから」と強い目力で断言していただいた時に。)


かかった費用




病院に貼られている検査費用の紙には

卵管造影:7000円

との記載が。

実際の支払いは 6,810円 でした。




これを高いと思うか安いと思うか・・・
意味があるなら安いけど、無意味なら、高い。

そうですね。
不妊治療ってつまり、それがよくわからないからつらいですよね。

どんどん、重なる出費、
でも効果がでない、いつ出来るのかもわからない・・・。


。。。でも、んなこと言ってても始まらない。
必要経費だとの認識でがんばろ・・・。


検査日の夜が、痛かった



検査が無事おわり、・・・あれ?痛い。
お会計を待つ間、なんとなく、生理痛のひどいのみたいな?

動けるくらいだし、我慢もできるけど、
痛みって・・・あとからくるの?

と思いつつ、会計をおえ、息子を迎えに行き・・・

その晩が、ほんと、「生理痛ひどい」みたいな状態で・・・

動きまわる元気もなく、布団でゴロゴロ
のたうち回ってました。。

私の中で、生理痛がマックスのときが
あれくらいの痛さですね。

まぁ、恐怖するほどじゃないけど、
誰かに優しくするのは困難なくらいの痛みでございます。
家事、できなくもないけど、できれば寝てたい、くらいの。

鎮痛剤のんでいいのかきいとけばよかったーーー

我慢できないほどではないにしても
なんかちょっといやな感じの鈍痛がつづいたのでした。

でも、お預かりでがんばった息子に悪いので、
家事も息子の相手もふつうにこなし、
なる早で寝ました。

で、翌日の夜にはだいぶよくなりました。


期待が高まる卵管造影後のゴールデン期間!!



詰まりがなくとも、卵管のお掃除にはなるそうです。
卵管造影検査。

その結果、
検査後の妊娠の確率がUPするとか、なんとか。

とくに、検査をしたその周期での確率が非常に高いとのことで、
つまり、検査後の排卵日が勝負!!!

期待が高まりまくり・・・

排卵あたりで夫の出張はないか。。。などと
しっかりスケジュールの確認をする私・・・。

でしたが。

この後、とても悲しい展開に・・・。



次回、2周期目の排卵チェックに、続く。











 

【不妊治療(二人目不妊)】2周期目:気になる年齢差

さて。
1周期目を終え、見事撃沈、生理がきましたので
2周期目に入ります。

入ります、というか生理がきたので、入りました。
が、しかし、その前に。

6学年差ってどうですか?



前回の記事に書き忘れましたが、
実はどうしても、どうしてもというか、
できれば・・・できることなら、
1周期目で授かりたかったのです。

なんでってね、息子(一人目)との学年差!!

息子が今、年中さんなので、
今年度中に産むことができればなんとか5学年差。
今年度中に産む・・・ためには、この1周期目がラストチャンスだったのです。実は。
小学校、一緒に通え・・・なくなりました。ああ。

というか、すでにそこまで歳の差が離れているということに
不妊治療通う直前くらいになって、ようやく気づいた私。

ぼーっとしすぎですね。はい。

いやあね、授かりものだと思っているし、
そのうち出来るとおもっていたし、
なんかまだまだ育児も大変でそのうちでいいや〜とか思ってたし・・・
息子もまぁだまぁだ小さいと思ってたのに!!

そんなに歳の差が?!
計算、間違ってない!?

・・・・・あってます(ため息)。

息子が、早生まれ(3月生まれ)ってのもあるけどね・・・
これが4月以降生まれだったら
現時点でもまだ小学校は一緒に通える可能性が残ってた・・・。

まわりのママさんの発言を思い返してみると、
みんな結構、ちゃんと考えてて、

◯学年差でほしかったから〜とか
自分の年齢が◯歳までに産み終えたかったから〜とか

そんなこんなで、そこまでの学年差なく産んでいる人、多数!!

幼稚園ママの中では若干若い方に分類される私。
(上に兄妹がいないんだから、若い方になるのはまぁ自然の流れとはいえ)

二人目〜ほしいけどなかなかできなくてねえ。
なんて軽く、言ってる、不妊ライトカミングアウト派(?)な私なのですが
まだ若いんだから、全然だいじょうぶだよ〜なんて言われる。
言われる・・・けどさ。

まっさか、小学校が被らないくらいまで
上下の年齢差があくとは・・・想定外。


早く欲しい。早く産みたい。
息子も赤ちゃんを待望している。
その息子との年齢差もどんどん開いてく。
でもって私ももう33歳。
夫だってもう33歳・・・になる。秋で。

なるべく急いだほうがいいとおもう。


けど!!

じゃあ例えば次の2周期目や3周期目で妊娠したら・・・・

6学年差…。

6学年差って、つまり、

上の小学校卒業と下の幼稚園卒園が被り、
その後すぐの4月には
中学校入学と小学校入学もかぶり、
ええと、ええと、
高校の卒業と小学校の卒業が被り、
大学(行くのなら)と中学の入学が被る、のですよね。

てか。

高校卒業時にようやく小学校卒業!?

やばい。やっぱりすごい離れてるな歳の差。

自身のハナシ



私は3人姉妹の真ん中っ子なのですが、
上とは2学年差、下とは3学年差です。

で、上とは正確には1歳半差、
下とは、約4歳差なのですが・・・・・。

うちの場合は、間に私がいるせいなのか、
姉と妹の絡みは、あんまりありませんでした。

加えて、私自身も、どちらかと言えば姉と遊ぶことが多く・・・
年が近い方とどうしても、ねえ。

妹とも、遊んでた記憶はあるけど、
姉と遊んだ記憶のほうが多いかなぁ。とくに幼少時。

もちろん、3人で遊んだりもたくさんしたけれど、
姉+私が妹に譲りつつ遊ぶ、
2:1みたいなチームわかれになってたような…。


これ、間に私がいなければ、5学年差ある姉と妹でも
いっぱい遊んでいたのかしら?


わからない〜〜わからない〜〜〜〜


更に、今住んでいる市では

幼稚園の補助金の計算時、
上の子が小3までは二人目を二人目扱いで計算してくれる(助成金が倍位出る)けど、
上の子が小4以上になってしまうと、一人っ子と同じ計算になる・・・という・・・。

倍も違うってどーいうこと!?

まぁ、どのみち、1周期目で妊娠出来てても、
年少の1年間だけの話だったんだけどさ・・・。


でも6歳差でも遊んでるし?!



姉の子供たち = 息子の従姉弟。

上のお姉ちゃんがいま、小学校4年生。
下の弟くんが今、小学校1年生。

上の子が5月生まれ、
うちの子は3月生まれなので、
学年は5学年差ですが、年齢的には・・・6歳差!!

上の子、女の子ってのもあるだろうけど、
息子とよく、遊んでくれます。
相手してくれてる、というのもあるけど、
お世話してるというよりは、楽しそうに一緒に遊んでくれてます。

え?息子?遊んでもらっている息子はどうかって?!

息子はもう当然、嬉しくてウハウハですよ。
まず、女子が大好きですし、お姉さんも大好きですし、
遊んでくれる人も大好きですから。


年齢が近いし、性別も同じである弟くんのほうが
一緒に遊ぶようになるのかなと思ってたけど
弟くんは少し、一匹狼な気質もあり、
3人そろうと、自然と、お姉ちゃんのほうと息子が遊んでて
弟くんはママ(姉)と一緒にくっついてたり、します。




息子、産まれてたて。
ちょっと見切らせて切り抜きましたが、むかって左は会いに来てくれた姪っ子(従姉弟のお姉ちゃん)。
5~6歳差で生まれたらこんな感じに??



つまりは・・・性格にもよるし、
なんとも言えない。

っていう結論に・・・

なるんだろうなあ。



年齢差だけではなく。
性別がどうなるかも、わからないしね。

下の子が女の子だった場合、
たとえ年齢が近いとしても・・・どうなの?

男の子ってお世話とか別に、したがらないよね。。
女の子は、メルちゃんやポポちゃんなどに代表されるように
お世話好きな生物なのでしょうが・・・

男児はなぁ。車に電車に戦隊物に・・・。
・・・・・・・。

意外に、男児も、おままごとは好きですけど・・・・・。

お世話ってどうなの!?


ああでも。

私、友達、6歳とか7歳とか8歳とか離れてる人、
たくさんいる。たくさんいるな。
一回り以上離れてる人と、昔よく遊んでいたし・・・。

ジェネレーションギャップはたまにあるけれど
それも含め、楽しくすごせてるし、何の違和感もなく大好きな人たちです。
しかも、男女どちらもいるわけで・・・

別に、仲良くなるのに年齢や性別なんて、関係ない。のかも!!

というわけでまぁ、あまり前向きになれず!



息子と、どういう関係性になるのか。
それだけが、ものすごくものすごく気になってます。

あと、入学卒業がかぶりまくるのどうなんだろう大変そうだなという・・・。

チャンスを…逃したくないので。
じゃあもう一年、あけよう。なんて計算はしていられない、そんな余裕ねえよって感じですが
にしてもなあ。6学年差、6学年差…。


なんか、一気にやる気が。集中力がというか。
なんだろうなあ。どーでもよくなってないけど、なんだかなあ。

しかも、上の子3月で、下の子4月とかだったら
すごいバランス悪くない!?

ちょっと、息子(上の子)がかわいそうなことになりそうで
それは・・・嫌だなあ。

考えすぎ、というか、妊娠を望んでいて贅沢すぎでしょうか。

うーん。



そんなちょっとやる気なくなりました状態だというのに、
先生からは「卵管造影検査をしたほうがいいかなあ〜と思うんだけど
という恐怖のお言葉が!!!!!!!



次回、不妊治療2周期目、
恐怖の卵管造影検査、デス。





about me
nae* nae*(ナエ)

同じ年の夫 & 私 & 子供たち(7歳,2歳,0歳)、計5人でバタバタと暮らしている 関東在住 30代の主婦です。
主に子供たちの事と物欲について書いてます。
インテリアとお買い物と音楽と歌うこととmacと文字を書くことが好きです。
料理や掃除は苦手です。即ち主婦業が苦手です。がんばってます。がんばります。

Twitter
★Twitterもやってます。
nae*(@uch_nae) | Twitter

naelog(ブログ)よりも更新頻度高。

search
monthly archive
tag search
我が家のBGM♪
私が普段家でよく聴いている音楽たちを
Amazonへのリンクバナーで紹介中
おうちBGMにオススメ・・・♪
(Chromeの場合▶を押してください)

AD
記事検索
カスタム検索
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
rakuten RECOMMEND
naelog