こんばんは!西(nae)です。

まるごと美術館in妙蓮寺

始まりました。

IMG_6570


本日11/16より12/8までございます。

11/24夜にはトークイベントもあります!


妙蓮寺さん、実はお店をする前、約12年前に手づくり市でお世話になった場所という

私にとって、ルーツの一つである場所です。


そんな大切な場所で

私は5つの作品を展示させていただいております。

屋外に二箇所

IMG_6569

IMG_6571
IMG_6578

屋内に三箇所ございます。

IMG_6572

IMG_6573
IMG_6574
IMG_6575
IMG_6576
IMG_6577

今回の基本テーマは「死」


5つの作品それぞれにそのテーマがあります。


今回全て過去に製作した作品を復活または形を変えて展示しています。


屋外の作品は

今、ホテルや複合施設として生まれ変わる「新風館」の閉館インスタレーションの時に制作した巨大花オブジェのパーツを使用しています。


こちら「新風館」の作品↓

IMG_6579


「新風館」も、お店をする前の2007年に一年間ワゴンショップでお世話になった場所であります。

妙蓮寺さんはその前の2006年頃にお世話になりました。


なぜ今回テーマが”死“なのか

最近これがあったから!とかではなく

全ては積み重ねたものであり

一言では言えません。


ただ心が、その蓄積により疲れはてたことには間違いないです。


今回の展示もそれにより

一度は断りかけてましたが

妙蓮寺の方、キュレーターの方、協力者の方のおかげで

今の私の出せるもので、参加を改めて決意しました。


しかし、”死“をテーマにしながらも今回屋外のオブジェは

死に向かいもがく様子を表しつつも

夜のライトアップでは

光により、本堂に影が向くようにしてもらい

また蘇るような希望を持たせています。

光も協力してくださった方のおかげで実現しました。


今回の作品も、今までの作品も

見る人によって捉え方も違います

そうであって欲しいと思っています。


ネガティブなようでポジティブなふうにもなる

ちなみに今回は

私自身に、制作によりネガティブな自分をポジティブに引き上げる力が少し蘇りました


作品を見た人に

少しでも

何かを感じてもらえたら嬉しいです^_^


まるごと美術館は9会場で開催されているイベントです。

主催の皆様の熱い思い、また丁寧さに心打たれております。

是非ご覧ください。


尚、私が展示させていただいている会場では

他に5名の作家さんの作品と

24日夜にはアートパフォーマンスとトークイベントも行われます。


トークイベント、是非来てください〜^_^


まるごと美術館in妙蓮寺(9会場の一つ)


場所・妙蓮寺

開催期間・2019年11月16日(土)〜12月8日(日)

拝観時間

昼の部10:00〜16:00 夜の部18:00〜20:00

拝観料・・・・800円(小学生以下無料)


まるごと美術館は寺社仏閣の特別拝観と合同で行う「春・秋の展覧会」です。寺宝に加え,アート作品や伝統工芸品の展示,ライトアップなどを開催しています。また会場周辺のおすすめのお店を紹介しています。京都らしい建築や文化財とともに地域としての魅力を体感していただければと思います。

【妙蓮寺】

長谷川等伯襖絵や,桂離宮を作庭した玉淵坊日首による「十六羅漢石庭」を有する。夜間は万灯会を開催。


出展アーティスト 

①三宅章介:メディアアート,

②冬乃太陽:絵画,

③Silvia Wong:現代アート,

④Taishi Tominaga:絵画,

⑤西 紗苗:オブジェ,

⑥DU Yufang 杜昱枋:舞踊,コンテンポラリーダンス,

⑦石川利佳甫:いけばな

キュレーター:中川 直幸


西紗苗作品協力

office Shin 株式会社・井坂硝子製作所