naeclose Diary

カテゴリ: naeおかん話

さて連続投稿です。


小休止Dayの昨日


家のあれやこれやと
娘と戯れ
離乳食作ったりしたりして


少し気になってた事があり娘を連れて皮膚科に
IMG_9493

おててに1カ月ほど前からなんかニキビみたいなのが出来てだんだん大きくなっていたので
気になりみてもらいに
FullSizeRender
FullSizeRender
ちゃんとした写真がない😅

結局ニキビではないようで
「取るか取らないかはお母さん判断。
荒治療するかしないかですが…」
と、言われて
「大きくなったら嫌だから取ってください(つまり荒治療)」
と、言って取ってもらいました。

先生の
「たぶん痛いかなぁ」
と、取りながらいう先生の言葉も関係なく
娘はあら、せんせ何してるのかしら?ぐらいの雰囲気で全く泣かずでした。
めでたしめでたし…

とは、気持ち的にならず
判断は親次第という事で、それが気になり


自宅に帰って、この判断がよかったのか
ネットで色々調べてみましたら
たぶん、脂肪の塊り?
日光不足によるビタミンD不足の可能性!?
みたいなのを見つけ
日光不足は確かにコロナもあり外に出さないようにもしていたし
紫外線を気にしすぎてケアしすぎてたという心当たりが…


という事で
今日からはしらす粥(ビタミンDで調べたらでた離乳食)などを食べさせてみようと思います。




なかなかネットで調べても出てこなくて
ある同じ症状の赤ちゃんのおかさんブログで見つけてこれかな?にたどり着いたので
あえて投稿別にして、赤ちゃんニキビ?で書いてみました。


オンライン情報は助かる事もありますね✨


助かる事もある、というのは
ここ数年、オンラインの世界が果てしなくある事に怖ささえ感じたりしていて


情報が簡単に得られる世の中ですが
反対に今は情報がありすぎるので
色々情報を得て
それが正しいか間違っているかというより
一意見として見て
あとは目の前の状況と状態をちゃんと見て
自分で判断するのが大切ですね。




ちなみに離乳食は
FullSizeRender
たまたま妊婦の時に本屋さんで特別価格でゲットした本


なぜ特別価格になってたのかわかりませんが
離乳食の本を買うことを考えてなかった私には
目の前に特別価格で置かれていたのが
「はい、買いなさい」
と、言われてるような気持ちになり買いました😅




今更ながら、本、便利!




表現が難しいですが
探しているものや知りたいもの
プラス
そのまた周りのことを自然と教えてくれますよね☺️


ビジュアルも豊富で配置も楽しいというか


また本屋さん行こうと思います^_^














~Kyoto City Postnatal care stay system~
京都市の制度を利用して娘と3泊4日リフレッシュ休暇をしてきました。
IMG_4736

IMG_4738


朝昼晩、3食でて、夜のおやつもでて
IMG_4734

寝るとき娘も預かってもらえて
お世話になった病院はなんと最上階にカフェテラスもあって!!
IMG_4733

IMG_4732

とにかく帰りたくなくなってしまうような
そんな極楽タイムでした。

この制度、知らないお母さんも多いみたいなのですが
平成26年の7月からある制度。
案内は、妊婦になったとき、母子手帳もらう時に一緒にたくさんの書類の中にありました。
出産前に看護師さんの訪問があり、その時などに必要だと認定されたら(例えば里帰りできないなど)利用できる制度なのです。

ほんま極楽過ぎて、この為にもっかい産めるものなら産みたいと思っちゃたり😂

今回は京都市左京区の川村産婦人科医院さんにお世話に。
IMG_4741

IMG_4735

IMG_4737


出産したのは、京都市中京区の山元産婦人科医院さんなのですが
今回利用したのは「京都市スマイルママ・ホッと事業(産後ケア事業)」という
子供が3か月未満まで利用できる制度なのですが

私が決めたのがもう明日3か月ですよのタイミング
担当の方に連絡して
いくつか選べる病院の中で
産後1ヶ月までとというところもありまして
山元産婦人科医院さんはその1ヶ月までだったので
産後3か月未満までOKの産院さんの中から
その決めた時に、空いていて、受け入れOKだった病院さんの中から川村産婦人科医院さんを選びお世話になりました。

いやこの制度、神制度です✨
自分のいる場所でこんな素敵制度があって嬉しかったです~
他の地域でもあるみたいですが
とにかく京都市はこんな制度
↓
https://www.city.kyoto.lg.jp/hagukumi/page/0000168986.html?fbclid=IwAR3QT6Lb6_ThJ68pEupxPMrmpbF6PNa6lCitQNTKiMkuqhdckmKX_I0xdas

たぶん、この制度ができたのは
多くの先輩お母さんと、それに耳を傾けた人の存在があるからなんでしょうね。

感謝感謝でございます!!!!!

正直、自分では
心身ともに元気もりもりなつもりでしたが
滞在初日の日に、ベテラン助産師さんに
「甘えていいんだから、ちゃんとここでは甘えなさい、休んでまた帰ってがんばりなさい」
と言われた時には涙がでました。
子供を授かった喜びは毎日感じておりますが
子育ても仕事も、ちゃんとしたい、でもできてない!
という、焦りみたいなものを感じていたのは事実で心身共に、無意識に、疲れが蓄積していたのかもしれません。
自分自身ではそういう自分が疲れているというのがまず許せなかったのです。
なので、この制度も
使うものか!
とか
そんなん、もししんどくても何が変わるんだ!
みたいになってたから(←やや病んでる)
でも、なんか使いたいなと心のどこかでずっと思っていたから
ギリギリに駆け込む事になったわけなのですが😅

しかしこの制度で
親戚の家にいてたような、そんな素敵なスタッフのみなさんのおかげで
肩の力が抜けた感じがいたしました。
IMG_4740

知らない方が一人でも知ってくれたらよいなぁ~

あと滞在中にタイミング的に超絶ラッキーな事があり
ニューボーンフォト(ちょっとニューボーンにしてはでかいけどww)も撮ってもらい、奇跡の一枚を撮って頂けましたので
IMG_4739

またその写真、載せちゃうので見てやってください。

#京都市スマイルママホッと事業
#産後ケア
#川村産婦人科医院 
#新米ママ
#postnatalcare 
#テラスカフェ 

このページのトップヘ