naeclose Diary

カテゴリ: 燦彩糸プロジェクト

今宵は…お宿にて…

今から中学校の修学旅行生のみなさんに

京素材アクセサリー体験をしていただきます〜♪

IMG_1999


「きっかけになる事」

というのがnaecloseの大切にしている事のひとつです。


楽しく伝統工芸を知る

そんなきっかけになれば良いなと思います〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

IMG_2001


こんにちは(>▽<)!naeです!
京都、ほんと、寒いでございますですよ。

先週ちらりとあったかく感じたと思いましたら
また寒くなりましたでございますです。

寒くて言葉もおかしくなりますww



さて~東の都では
東京ギフトショーが開催されていますね(^^)!

実は...間接的に、私も参加しております(>▽<)
■城陽商工会議所さま
同時開催「feel NIPPON春2014」内
東京ビックサイト 東展示棟3ホール

■柴田織物さま
東京ビッグサイト 西館4階
ハンドメイドフェア
ブース番号 C4001〜4003

■(株)熊谷聡商店さま
東京ビッグサイト 西第3会場 西3ホール
ブース名「NEO FROM 京都」
ブース番号 西3129

本日最終日ですが・・・もし行かれてる方いたら
是非・・・その中に潜んでいる・・・西の魂!?を見つけてください(^^)

ちなみにこちら

城陽商工会議所さまの
「燦彩糸プロジェクト」作品!
直径約30cmの金糸をふんだんにつかったヘッドドレスでーす(>▽<)☆てへ☆



こうしていろんなご縁で
いろんな形で関わらせて頂けること
本当にうれしいです(^^)


アクセサリーを気に入ってくださる方
それを手にされる方が
笑顔でいてくれますいように
という願いをこめていつも作っています。

邪念がある時、たとえばイライラしたり、おこったり、かなしんだり
わがままかもしれませんが、その時はできるだけ作りません。
やっぱりそういうの
手から、作品に入っちゃうと思うんです。


「もの」のまえに「ひと」
それを一番に考えて
これからも、ものづくり、そして人として成長できるように
日々精進していきたいと思います。

燦彩糸プロジェクトのお手伝いで
大阪府立東住吉高校芸能文化科さんに行ってまいりました~[:ラッキー:]




泉工業の専務取締役、福永順さんの
燦彩糸特別授業!!


なんと最後には
自由に制作&ファッションショー!


チームにわかれて
これら、皆さんなんと20分で制作されたんですよ!!


最後に記念撮影~[:てれちゃう:]

からの~変顔撮影~[:てれちゃう:][:てれちゃう:][:てれちゃう:]



臨機応変な無茶ぶりにもすぐに対応してくれたり
べっぴんさんと男前さん
とてもとても礼儀正しい子や
その他いろいろ
さすが芸能文化科!!という感じで、感心しっぱなしでした。

みなさん将来いろんな世界で活躍されるでしょう[:ラブラブ:]
将来、少しでも今日の事、覚えていてくれたら嬉しいなぁ[:月:]
と、思いました[:ポッ:]



ちなみに私も・・・気合!?を入れて
燦彩糸使用で・・・ww


今回、自分が授業を持っている、専門学校以外での学校での燦彩糸授業が初めてでしたが
本当に楽しかったです。

今後も多くの学生の皆さんと
こういう形でふれあい
そして金糸の世界を伝えていけたらなと思います(^^)♪



「naeclose」facebookページはこちら

「naeclose」facebookページ
「いいね!」お願いいたします[:ポッ:]

西紗苗facebookページはこちら


よかったらフォローお願いいたします[:ポッ:]

先日テレビ取材をしていただいた
燦彩糸を使った「和モダンアクセサリー作り体験」がスタート致しました(^^)


今週に入り、観光に京都に来られるお客様も増え
続々とご予約頂いております(^^)

今回は今までのお教室と違うのは
・燦彩糸を使っている事
・naecloseのスタッフ誰かが教えさせて頂く事(今まではほとんど私でしたので)
・ちょこっとお土産に、気楽に体験して頂ける事。
・なにより…「京都!」な事(^^)
・和の空間で作って頂く事

です~☆

とにかく
京都に来たな~と感じて頂けるような
そんな体験教室だと思います。

フリーメタリコのお教室もとても楽しいですが
今まで京都らしいお教室、観光の方がちょいちょいと作れる事をしたいなぁと思っておりましたので
とてもわくわくしております。


場所は京都大丸さんの近く、南側をすこし行ったとこになります。
あたらしい京都、和モダンを体験しに来て下さいね(^^)



詳しく&ご予約はこちら

http://taiken.onozomi.com/spot/cat/naeclose.html

燦彩糸
本日から3日間
城陽商工会議所さんのブースにて
naecloseの燦彩糸作品が並びます♪


第73回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2012
2012/2/8(水)~2/10(金)

もちろんnaecloseの作品だけではなく
いろんな燦彩糸作品が並びます[:桜:]

ギフトショーは業者対象の専門見本市なので
もしバイヤーさんや業者さんの方で行く機会がある方は是非こちらのブースチェックしてみてください(^▽^)/


詳しい場所はプレミアム素材「光の糸」燦彩糸(さんさいし)のブログにて

「第73回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2012に出展します」にて(^^)/


私は行く予定ではなかったのですが
偶然東京のお教室の日と重なりましたので
ちょこっと2日目に覗きに行く予定です♪

大阪では行った事がありますが
東京のギフトショーは初めてなのでドキドキワクワクです。

なんでもギフトショー、ビッグサイト全館使っているとか…
西館だけ使ったデザインフェスタでさえ全部は見る事ができない規模だったのに(^^;)

最近店に引きこもって?作っている事が多いので
良い運動になりそうです~(笑)

とにかく
お嫁に行ったわが子(アクセ)たちを見てきたいと思います♪

2010年からチラホラこちらでもご紹介させて頂いている金糸作品!
実は昨年から「燦彩糸プロジェクト」として参加させて頂いております。

今までの作品→「ブーケ」「オブジェなど」


まず…「燦彩糸」ってなぁに?という事ですが
「さんさいし」と読みまして…詳しくいはこちら→「燦彩糸」

「燦彩糸」の中でも本金糸というのがあり
主に私は今、本金糸を使用した作品を製作しているのですが

本金糸はわかりやすく簡単にご説明しますと

和紙に漆を三回手塗りして
純金箔を手作業で貼り
湿度の多い所で乾かし
それを細かく細く切り
絹糸に巻いたもの

という江戸時代から伝わる手法で作られた糸でございます。
とっても
とっても
糸自体がすばらしいものなのです。

今は上で説明したような金箔をはって…という職人さんは減りましたが
この時代からの技術が、今の私たちの日常のあらゆる場所に活かされているとのことです!

このプロジェクトのお話を聞いた時に
素直にとても魅力的な素材だなと思いました。

ちょうどそのころ
ネイクローズは京都のお店だけど…京都の素材、あんまり使ってないやん!
という、悩みがありました。
そんな中、出会った金銀糸
私には運命としか思えない出会いでした[:ポッ:]


すぐに皆さんにお伝えしたかったのですが
色々少しべんきょうしてからお伝えしたくて
今になりましたぁ(;;)

今までは試作品でしたが
春に販売開始できそうです。


どんな素材にも
ひとつひとつその素材が生まれた場所があります。
そして育った場所もあります。
それが深ければ深いほど
素材そのものがキラキラ輝いて見えます。

その輝きをもっと活かせるように…それも作り手の仕事なのかもしれません。

完成品だけでなく、いつかお教室とかでもご紹介できたら良いなぁと思っています[:ラブラブ:]


このプロジェクトの為、色々会社見学もさせていただいたので
また書きます~☆

さてさて先月のお話ですが

以前作品を制作させて頂いた
金銀糸プロジェクトでの作品に続き
(前回のオブジェ作品→パワー作品
今回はブーケのオーダーを頂きました♪

naecloseブーケwedding

金糸はもちろん
フリーメタリコ、シルクフラワーなどを使用しております。

今回は金糸をつかったドレスとのコラボという事で
ドレスに合わせて制作。

今頃ドレスと並んで
海外の展示会場で飾っていただけているそうです~(^O^)


このプロジェクト、今後もとても面白くなりそうな予感…
かかわる事ができて本当に光栄です。
naecloseブーケwedding

先月ご注文いただき制作させていただいた作品をご紹介☆


こちらは本日より5日まで開催される東京ギフトショーに出展されている
城陽商工会議所様のブースで展示していただいております。


この作品の仕上げを
2日間かなり集中した結果
こんな事になりました(笑)


詳しくはこちら→1月15日のブログ

この作品の大きさがこれぐらい・・・


金糸プロジェクトの一貫での作品で
とても楽しく作らせていただきました☆

そして
作品を作るのって
知らないうちにパワーを使う事に初めて気がつきました。

このページのトップヘ